FPに家計の相談をするメリットとは?家計のFP相談の注意点とは?

お金の悩みは各家庭によって異なります。家計の見直し、貯金増やしたい場合、その悩みを解決するために、誰かに相談したくはないですか?そこでFPと呼ばれるファイナンシャルプランナーに家計について相談し、FPからアドバイスをもらうことで、家計の悩みを解決しましょう!

内容をまとめると

  1. FPは家計の改善案や、それによって浮いたお金で加入できる保険などについて教えてくれる
  2. FPに家計を相談することのメリットは、自分では気付けない無駄などをプロが指摘してくれること
  3. 一方デメリットは個人情報が漏れることや、相談後に保険に勧誘されるかもしれないこと
  4. しかし、本当に必要な保険を紹介してくれるかもしれないので、保険の勧誘は必ずしもデメリットとは言い切れない
  5. おすすめの無料相談サービスは、マネーキャリア相談、ほけん見直しラボ、ほけんのぜんぶ  
  6. その中でも相談員の質が高く、相談満足度93.2%を誇るマネーキャリア相談が1番おすすめ  
  7. さらにマネーキャリア相談ならスマホ1つで無料オンライン相談可能なのでこの機会に保険の悩みを解決しましょう

家計の相談をFPにするとどんなことを教えてもらえるのか?

あなたは家計についてどなたかに相談したことはありますか。

「え?家計の相談をする専門家なんているの?」と驚かれるかもしれません。


家計の相談を請け負うのは「ファイナンシャルプランナー」と呼ばれるお金の専門家です。


主に家計の見直しや貯金の増額など、さまざまな家計の相談に乗ってくれます。

なんだか家計の悩みが解決できてしまいそうな気がしますよね。


この記事では、「FPに家計の相談をするメリット」について

  • 家計について教えてもらえる内容
  • FPに家計相談するメリット
  • FPに家計相談するデメリットや注意点
  • FPに家計相談する時に用意をするもの
  • 有料家計相談サービス「家計の窓口」の評判
  • FPに家計相談できるおすすめ無料相談サービス
以上5点を解説させていただきます。


この記事を読めば、FPに家計の相談をするとき、迷うことはなくなるでしょう。

ぜひ、最後までお読みください。


また、ほけんROOMでは他にも保険に関する記事や、どの保険相談窓口を選べば良いかと言った記事を公開しておりますので、お悩みの方はそちらも合わせてご覧ください。

家計について、FPから教えてもらえる内容について

家計についてFPから教えてもらえる内容は

  • お金の管理方法など家計改善プランの作成
  • 保険の見直し
以上2点です。


以下では、具体的な内容をご紹介させていただきます。

お金の管理方法など家計の改善プランの作成

第一に、お金の管理方法など家計の改善プランを作成してくれます。


貯金が苦手な家計にとっては、お金の管理方法についての悩みが尽きないと考えます。

とくにお子さんがいる家庭では、教育資金のやりくりに苦労していることでしょう。

また、教育資金の確保だけにはいきません。

生活をする上で必要な資金はどうしてもかかってしまいます。


これを解決するには、FPに相談を受けましょう。

教育資金を貯めるための保険や貯蓄方法を紹介してくれます。

また、今の家計状況を参照して、必要のない部分の指摘や改善方法のアドバイスを受けるために、プランを作成してもらうこともおすすめします。


この人生設計のようなライフプランについてはこちらの記事で、作り方やメリットなど紹介していますので、ご覧ください。

保険の見直しや浮いたお金で加入できる必要な保険を教えてくれる

第二に、保険の見直しや浮いたお金で加入できる必要な保険を教えてくれます。


FPは保険商品の販売資格を持っている人が大半です。

そのため、保険についても詳しく教えてくれるでしょう。


相談をする際には、現在加入している保険についても伺ってみてください。

もしかしたら多く保険料を払いすぎていたり、現在のニーズに合わない保険商品に加入している可能性があります。

必要性がない保険に入っていても、保険料が無駄になるだけですよね。


そんな時は、保険の見直しを進められるでしょう。

また、浮いたお金で加入できる必要な保険も教えてもらえるので、家計にプラスになることばかりです。


保険見直しのポイントについてはこちらの記事をご覧ください。

FPに家計の相談をするメリットとは?

ここまでは、家計についてFPから教えてもらえる内容をご紹介させていただきました。

具体的な家計改善方法や必要な保険を教えてもらえることは、ご理解いただけたでしょうか。


ここからは、FPに家計相談をするメリットについて

  • 第三者の目で家計診断され、的確なアドバイスがもらえる
  • 家計改善のやる気が出る
以上2点を解説させていただきます。




メリット1:第三者の目で家計診断され、的確なアドバイスがもらえる

第一に、第三者の目で家計診断され、的確なアドバイスがもらえることです。


家計について第三者から指摘される経験はほとんどないと思います。

基本的に家計のことは他の人に口にしないほうが良いですものね。

また、素人にアドバイスを受けたとしても、その人の主観が入りがちで的確なアドバイスは受けられないと思っていたほうが良いでしょう。


FPは専門職なので、第三者の視点で的確なアドバイスをすることができます。

お金に対する知識が豊富なので、具体的な質問にも対応可能です。



メリット2:家計改善のやる気が出る

第二に、家計改善のやる気が出ることです。


素人に家計のアドバイスを受けても、あまりピンとこないことが多く改善する気にならなかった経験はありますか。

それは、専門的ではなくその人の価値観で判断されているからでしょう。


しかし、FPによる第三者目線の指摘は的確であり、普段の生活で改善しやすい部分から変えていく方法を教えてくれます。

専門職の力というのもありますが、家庭に合った方法で改善していくのは無理がなくやる気が出ますね。


また、「FPが教えてくれた方法だからなんとなく出来そう」という気がしてきます。

日々の実践を重ねていくことが着実に家計改善につながりますね。

FPに家計相談するデメリットや注意点

ここまでは、FPに家計相談をするメリットをご紹介させていただきました。

しかし、良いことばかりではありません。

知らないで相談をしにいくと「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうかもしれないデメリットもあります。


ここからは、FPに家計相談をするデメリットや注意点について

  • 個人情報を開示することになる
  • 相談後に保険加入をすすめられる可能性がある
以上の2点をご紹介させていただきます。

デメリット:個人情報を開示することになる

第一に、個人情報を開示することになる点です。


FPに相談を受ける際には、最初に個人情報を求められます。

内容としては、名前や住所、生年月日、年齢、職業、家族構成、収入、加入している保険内容などの基本的なものです。


的確なアドバイスを受けるには必要不可欠な事項ですが、なかには「個人情報を悪用されたくないので教えられない」と考える人もいるでしょう。

嘘の情報を提示しても正確なアドバイスは受けられないので、相談をすることは難しくなります。


FP側も、個人情報の取り扱いには慎重です。

いただいた情報を流失させないように、データの管理は厳重に行っています。

注意点:相談後に保険加入をすすめられる可能性がある

第二に、家計相談後に保険加入をすすめられる可能性があることです。


上述しましたが、大半のFPは保険募集人資格を持っています。

そのため、家計相談と同時に必要な保険についてアドバイスをする人が多いです。

その際に新たな保険加入をすすめられる可能性があることは念頭に置いておきましょう。


すすめられた保険に加入するメリットがあれば良いですが、家計のことを考えると支出を増やしたくないと思いますよね。

また、すすめられた保険によってはさらに支出が増える可能性があります。


もし保険加入をすすめられても、入りたくない場合は断ってもらって構いません。

保険料を払うのは相談者なので、必要性を感じなければ入る必要はありません。


保険相談の上手な断り方についてはこちらの記事で解説していますので、ご覧ください。

FPに家計の相談をする際に用意しておくべきもの

FPに家計相談をする際のデメリットについてはご理解いただけたでしょうか。

ですが、メリットが十分多いことも事実です。


メリットを考えると、家計相談を受けたいと思う人が多いのではないでしょうか。


実際に家計相談をする際には、

  • 収入についての情報
  • 住宅ローンや水道光熱費、食費などの支出に関する情報
  • クレジットカードの支払いやローンなどがある場合の借り入れ状況の情報
以上3点が必要です。

一つずつ解説させていただきます。

収入についての情報

第一に、収入についての情報が必要です。


収入とは、毎月の手取り金額です。

これをもとに家計改善プランなどを作成していくので、相談をする際には必ず正しい収入を提示しましょう。


注意点は

  • ボーナスや手当等も提示する(ボーナスは別記)
  • 毎月の手取り金額を提示する
  • 共働きや副収入のある人はすべての手取り収入を合算する
以上3点です。


給与明細を保存している人は、持っていくと良いと思います。

住宅ローンや水道光熱費、食費などの支出に関する情報

第二に、住宅ローンや水道光熱費、食費などの支出に関する情報が必要です。


支出に関する情報は、家計状況を把握するために使用します。

無駄が多い部分を改善し、節約に努めるためです。

とくに住宅ローン返済中の人は、その詳細がわかるものの提示があると的確な相談が受けやすいです。


その他にも、生命保険料(保険証券)、車の関係、お子さんがいる方は教育費に関する情報を提示するとさらに詳しい家計診断が受けられると思います。


クレジットカードの支払いやローンなどがある場合の借り入れ状況の情報

第三に、クレジットカードの支払いやローンなどがある場合の借り入れ状況の情報が必要です。


この場合、借入先ごとに

  • 借入先業者名
  • 現在の借金額(借入残高)
  • 利率
  • 最初の借り入れ年月日
  • 毎月の最低返済率
  • 連帯保証人の有無
などを記載しておいてください。


借り入れ状況は、現在からの返済シミュレーションを出すときに使用されます。

また、返済可能額を算出してもらえるので、無理のない範囲で返済プランを立てられますね。

有料家計相談サービス「家計の窓口」の評判は?


有料で家計相談ができるサービスに「家計の窓口」の家計の見直しというサービスがあります。


  1. 家計の現状把握とカウンセリング
  2. 家計診断結果と目標達成に向けた改善案の提示
  3. 半年間のフォロー

と言った内容で50,000円です。


有料ですので、保険や金融商品の勧誘がどうしても嫌な方、細かく家計のアドバイスをして欲しい方にはおすすめのサービスです。


家計の窓口の評判評判


40代女性

想像していた以上に良かったです

正直、想像していた以上に良かったです。この金額で、ここまでアドバイスをいただけるなんて、とってもお得です。住宅ローンを組んでしまった後、急に不安になり、毎月のやり繰りについて相談しましたが、不安が解消され、今は前向きな気持ちになりました。他にもクライアントさんがいらっしゃる中、とても親身にご親切にしていただいたことに感謝です!

(公式HPより引用) 

30代女性

お金の授業をしっかり受けていきます

面談では、わかりやすいお話をありがとうございました。不安な中にも行動していけば何とかなりそうな事が明らかになり、 今すべき事も具体的に示していただいて、漠然とした不安から抜け出せた気がしています。 とりあえず、この1年お金の授業をFPさんから受けるつもりでおりますので、よろしくおねがいします。 さっそく、家計シートを使って使途をはっきりさせていきたいと思います

(公式HPより引用) 。

FPに無料で相談できるおすすめのサービス

ここまでの解説で、FPに家計相談をする具体的な流れをご理解いただけたと思います。

実際に相談を受けてみたいと思われる人も多いのではないでしょうか。


しかし、お金の専門家であるFPへの相談は敷居が高く、なかには「相談を受けるのにもお金がかかるのだろう」と思う人もいるでしょう。

実際に個人経営のFPのなかには、有料で相談窓口を開設している人も多いです。


ですが、来店型の保険ショップなどでは、無料で相談できるサービスも行われています。

以下では

  • 保険のビュッフェ
  • 保険マンモス
  • マネーフォワード
の無料相談サービスをご紹介させていただきます。



マネードクター(旧保険のビュッフェ)


第二に、マネードクターです。


マネードクターの特徴は、顧客からの評判が良く相談件数の実績が高いことです

「お客様満足度」は93%と、かなりの高評価を得ています。

相談件数も18万件以上の実績があり、多くの人に支持されていることが伺えます。


また、FPの経験年数も平均9.5年を誇ります。

経験と実績で顧客信頼度を高めている会社です。

保険の見直しに強く、生命保険、損害保険、第三分野の保険など顧客のニーズに合った保険商品の提案に長けています。


マネードクターは保険だけでなく、家計や資産など、お金のことをなんでも相談できると謳っています。

しかしながら、保険の売り込みが全くない、と言うわけではないようですので、契約するつもりがなければ流されてしまわないようにしましょう。


マネードクターの評判や口コミが気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

保険マンモス


第三に、保険マンモスです。


保険マンモスは今年で創業13年を迎える比較的新しい保険会社です。

しかし、お申込み累計は20万件を超えており、実績があることが伺えます。


家計全般のアドバイスが受けられ、必要があれば保険の見直しもできる仕組みになっています。

保険の見直しのみならず、家計の問題点を一緒に見つけ出してくれる点が評価を受けています。保険と家計の見直しを考えておられる方にはおすすめですね。


保険マンモスの評判や口コミが気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

マネーフォワード


マネーフォワードは家計簿アプリでよく知られています。


マネーフォワードお金の相談では、家計の診断や改善できる点を見つけてくれるサービスです。家計に焦点を当てたサービスですが、無料のため、保険や金融商品の勧誘はゼロではありません。


しかし、オンラインや対面など、柔軟に相談できるところや丁寧に寄り添って相談してくれる店が評価を受けています。

FPに家計の相談をすることについてのまとめ

この記事では、「FPに家計の相談をするメリット」についてご紹介させていただきました。

いかがでしたか。


記事の要点は

  • 家計についてFPから教えてもらえる内容としては、家計改善方法や保障の見直しがある
  • FPに相談をするメリットとしては、家計について的確なアドバイスを受けられることがある。また、個人情報開示や保険加入をすすめられるデメリットがある
  • 相談に行く際には収入や生活費、ローンの借り入れ先の提示が必要
  • FPに無料で相談できるサービスの紹介
以上4点です。


なかなか人にはしづらい家計の相談ですが、FPによる的確なアドバイスを受けて家計のやりくり上手を目指しましょう。


ほけんROOMでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事が多数掲載されていますので、是非ご覧ください。


総合的にみたおすすめの保険相談サービスはこちらで解説しています。

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング