保険相談に関する疑問
最適な情報を伝える

保険相談

保険相談窓口おすすめ人気比較ランキング17選【オンライン保険代理店】


▼この記事を読んでほしい人 

  • 最新の無料保険相談おすすめランキングを知りたい人
  • 保険の見直しや加入相談でライフプランの無料相談をしたい人
  • 保険相談窓口の選び方や比較表をみたい人
気軽に保険相談を利用してみたいという人はマネーキャリアのオンライン無料相談がおすすめです! 

▼無料保険相談窓口おすすめ総合比較ランキングTOP5

総合ランキング保険代理店主な特徴FP相談保険以外の相談取扱保険会社数相談方法相談店舗数相談予約方法
1位マネーキャリア無料の保険相談実績12,000件以上!
3,000人のFPが在籍!
40社以上オンライン・訪問-LINE・電話 
2位ほけんのぜんぶ無料相談キャンペーン実施中!
316名のFPが在籍
39社オンライン・訪問-ネット・電話
3位保険見直しラボ面談後アンケート回答でプレゼントがあり
36社訪問70店舗ネット・電話
4位ほけんの窓口保険種類が業界トップクラス40社以上オンライン・来店型770店舗以上電話・ネット・予約なしでもOK 
5位保険市場オンライン保険相談実績多数!
取扱保険20種類以上比較可能
30社
※生命保険会社数 
オンライン・訪問・来店型574店舗 ネット,電話 
※2022年8月最新

▼保険相談窓口おすすめランキング上位3社
  1. マネーキャリア無料相談
  2. ほけんのぜんぶ
  3. 保険見直しラボ

内容をまとめると

  • 2022年保険相談おすすめランキング1位はマネーキャリア
  • 保険相談窓口を選ぶ時は取扱保険会社数が大切
  • 保険の見直しや加入は無料保険相談がおすすめ
  • 保険相談は強引な加入提案に注意
  • 保険相談をするならマネーキャリアがおすすめ


生命保険や医療保険の見直しはどこでできるのか?
ほけんの相談や保険の見直しタイミングはいつがいい?
本当におすすめの保険相談窓口や比較ランキングはどこ?

最新の口コミ評判から初心者に本当におすすめしたい総合評価の高い保険相談窓口(保険ショップ)を比較ランキングで紹介します!

生命保険や医療保険、学資保険など保険相談全般に関するお悩みは無料でほけん以外の相談もできるマネーキャリアがおすすめです!


家計状況やライフプランから本当に必要なほけんを提案してくれるため、総合評価が高く人気比較ランキング上位の保険代理店(保険ショップ)です!



保険相談窓口はどこがいいのか決めるのは難しいですよね。


初めて無料の保険相談窓口(保険ショップ)を利用するときは

生命保険の見直し相談や保険料の見直しはしたい...。

けど、保険の相談ショップの選び方がわからない...。

と保険の見直しやほけんの相談タイミングで悩みました。


この記事を見てくださっている方は、同じく生命保険や医療保険の見直し相談や保険の見直しタイミング、おすすめの無料保険相談窓口(保険ショップ)でお悩みの方が多いと思います。


家族に必要な生命保険や子どもの学資保険などの保障内容をほけんのプロ(FP)に無料で相談したい方も多いです。


そこで今回は生命保険の見直しやほけんの相談タイミングをまとめ、本当におすすめしたい保険相談窓口(ショップ)を選び方も含め総合人気比較ランキングでまとめています。


保険の相談を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

目次を使って気になるところから読みましょう!

▶ 目次を開く

保険相談窓口おすすめ比較ランキング17選



ほけんROOM編集部が50社以上の人気保険相談窓口(保険ショップ)を比較検証した本当におすすめしたい保険相談窓口を総合ランキングで比較していきます。

保険相談員(FP)の質
保険相談の満足度・評判
保険相談の実績
取扱保険会社・取扱保険商品数
保険以外の相談実績を比較基準とし、ランキングでまとめています。


▼保険相談おすすめ比較ランキング5選
  1. マネーキャリアの無料保険相談
  2. ほけんのぜんぶ
  3. 保険見直しラボ
  4. ほけんの窓口
  5. 保険市場



当サイトの保険相談おすすめランキング1位のマネーキャリアは、保険以外の相談もできるためおすすめの保険代理店です!

保険相談おすすめ1位:マネーキャリア



国内最大級の保険相談窓口「マネーキャリア」

マネーキャリア相談実績12,000件以上の国内最大級の保険代理店です。

マネーキャリアでは生命保険や医療保険などの保険以外でも家計やライフプランの相談ができ、本当におすすめの保険商品の提案をしてくれる人気の保険相談窓口です。

40社以上の提携している保険会社があるため
保険相談窓口で迷ったら総合評価の高く人気のマネーキャリアがおすすめです。

■マネーキャリアの基本情報

取扱保険会社40社以上
主要保険商品生命保険,医療保険,がん保険,個人年金保険,学資保険
相談方法オンライン・訪問
店舗数-
予約方法LINE・電話

マネーキャリア:詳細情報
マネーキャリア:取扱保険商品

保険相談おすすめ2位:ほけんのぜんぶ


優良な取扱保険会社で選ぶなら「ほけんのぜんぶ」

取扱保険会社の質で選ぶならほけんのぜんぶがおすすめ!

保険以外の相談もできるため人生設計のプロにライフプランを相談できる点が特徴です。

取扱保険会社数が多いから医療保険や生命保険のオーダーメイドや保険商品の組み合わせや相談者の選択肢に柔軟性がある点から総合人気ランキング上位にランクインしています。

■ほけんのぜんぶの基本情報

取扱保険会社
39社
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,女性保険,火災保険,介護保険,収入保障保険,貯蓄型保険,少額短期保険
相談方法訪問・オンライン
店舗数-
予約方法ネット,電話


ほけんのぜんぶ:詳細情報
ほけんのぜんぶ:取扱保険商品

保険相談おすすめ3位:保険見直しラボ



保険見直しラボの特徴

  • 訪問型相談で全国70拠点
  • オンライン相談にも対応
  • 利用者おすすめ度85.9%
  • イエローカード制度あり
  • キャンペーン実施中

保険見直しラボ全国70拠点ある訪問相談をメインとした、保険相談窓口です。

保険見直しラボは、業界トップクラスのベテランコンサルタントに相談できる点が特徴の保険代理店です。

保険業界経験年数の平均が12.1年とベテラン揃いである点は保険相談をする上で信頼性が高いと言えます。

保険の見直しで優秀なコンサルタントに相談したい方に人気でおすすめの保険相談窓口です。

■保険見直しラボの基本情報

取扱保険会社36社
主要保険商品生命保険,医療保険,がん保険,養老保険,個人年金保険,学資保険
相談方法訪問型
店舗数62店舗(2021年6月時点)
予約方法ネット,電話
運営会社株式会社Jリスクマネージメント


保険見直しラボ:詳細情報
保険見直しラボ:取扱保険商品

保険相談おすすめ4位:ほけんの窓口


業界トップクラスの取扱保険商品数を誇る「ほけんの窓口」

ほけんの窓口全国767店舗を展開する大手保険窓口です。

ほけんの窓口の最大の特徴は、提携保険会社数が多いことです。

比較できる保険商品数が多いことや生命保険、医療保険、がん保険など取扱保険商品の幅も広いため、さまざまなライフプランに合わせた保険を選ぶことができます。

■ほけんの窓口の基本情報
取扱保険会社数52社
主要保険商品生命保険、医療保険、がん保険、火災保険、損害保険、自動車保険 
相談方法店舗型・オンライン相談
店舗数全国797店舗
予約方法電話・ネット・予約なしでもOK
運営会社ほけんの窓口グループ株式会社

ほけんの窓口:詳細情報
ほけんの窓口:取扱保険商品

保険相談おすすめ5位:保険市場


保険市場の特徴

保険市場は、国内最大級の保険商品を取り扱っている大手保険相談窓口です。

保険市場の最大の特徴は、80社以上の取扱会社があることです。なるべく多くの保険から比較検討したいというあなたにおすすめの保険窓口です。

さらに、少額短期保険業者の取扱商品があり、保険金額が少なく、1年以内の保険商品の検討が可能です。

ですので、長期や短期の保険から柔軟な保険相談をすることができるのでワンストップで相談を完結させることができるので、保険商品の多さで保険相談窓口を探している方に人気でおすすめの窓口です。

■保険市場の基本情報

取扱保険会社数30社
※生命保険会社数
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険、医療保険,がん保険,女性保険、火災保険,所得補償保険,自動車保険,自転車保険,バイク保険,傷害保険,旅行保険,ゴルファー保険,レジャー保険,ペット保険、介護保険,収入保障保険,シニア保険,就業不能保険,変額保険,積立保険,スマホ保険
相談方法訪問・オンライン・店舗来店
店舗数574店舗
(2022年6月時点)
予約方法ネット,電話
運営会社アドバンスクリエイト

保険市場:詳細情報
保険市場:取扱保険商品

保険相談おすすめ6位:ほけんガーデン




ほけんガーデンの特徴

ほけんガーデンは、20社以上の保険商品で比較検討できる保険相談サービスです。

ほけんガーデンの魅力は、比較できる保険商品が多いところです。
20社以上の保険商品を取り扱っているので、多くのライフプランに対応した選択肢を検討することができます。

ほけんガーデンプレミアでは、土日祝でも保険相談が可能ですので、本業で忙しい社会人や家事や育児で平日に時間が取れない主婦の方でも気軽に保険の相談が無料でできるため人気の保険ショップの1つです!

■ほけんガーデンの基本情報
取扱保険会社数生命保険:28社
主要保険商品生命保険、医療保険、損害保険
相談方法オンライン・訪問
店舗数-
予約方法ネット・電話
運営会社株式会社Global8

ほけんガーデン:詳細情報
ほけんガーデン:取扱保険商品

保険相談おすすめ7位:ゼクシィ保険ショップ


ゼクシィ保険ショップの特徴

  • オンライン相談対応
  • 理想の家計プラン表を無料プレゼント
  • 満足度96%
  • ゼクシィ利用者の新婚に人気
ゼクシィ保険ショップ新婚のお二人に人気でおすすめの無料保険相談所です。

ゼクシィ保険ショップのポイントは相談はオンラインでも可能であり、料金費用は何度相談しても無料である点です。家族が増えることによる保険の見直しも提案してくれるので相談費用が無料な点は魅力的なポイントと言えます。

結婚というライフステージの変化で保険の見直しや検討を考えている方は、ぜひ無料相談を利用してみてください。

■ゼクシィ保険ショップの基本情報
取扱保険会社数22社
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,特定疾病保険,就業不能保険,介護保険,少額短期保険
相談方法店舗型(来店),オンライン
店舗数39店舗(2021年4月時点)
予約方法ネット
運営会社リクルート

ゼクシィ保険ショップ:詳細情報
ゼクシィ保険ショップ:取扱保険商品

保険相談おすすめ8位:保険コネクト


保険コネクトの特徴

保険コネクト訪問形式の保険相談サービスです。


保険コネクトは、保険コンサルタントに細かい審査基準を設けているため、FPのレベル水準が高いところがポイントの1つです。


相談者からの評判が悪かったり、クレームの多い保険のプロは掲載されないので、安心して保険相談ができる仕組みになっております。対面のみの相談になるので、オフラインで直接相談したいという方におすすめの保険相談窓口です!


■保険コネクトの基本情報

取扱保険会社数【平均22社】
※FP相談員による
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,介護保険,積立保険,一時払系保険,法人向け生命保険,法人向け損害保険,少額短期保険
相談方法訪問相談
店舗数-
予約方法ネット:24時間
運営会社保険コネクト


保険コネクト:詳細情報
保険コネクト:取扱保険商品

保険相談おすすめ9位:保険テラス


保険テラスの特徴

保険テラス来店型で人気の保険相談窓口です。

保険テラスでは専門分野に特化したコンサルタントに相談することができる点が最大のポイントです。
理由は、スタッフの習熟度がわかるマイスター制度を導入しており相談員の得意分野から相談員を選ぶことができるからです。

近年、保険テラスではオンライン相談も導入されたので専門分野に特化した相談員に相談したい人は保険テラスの保険相談窓口を利用してみることをおすすめします。

■保険テラス基本情報

取扱保険会社数39社
主要保険商品個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,特定疾病保険,傷害保険
相談方法店舗型、オンライン
店舗数56店舗(2022年6月時点)
予約方法ネット,電話,予約不要
運営会社ETERNAL

保険テラス:詳細情報
保険テラス:取扱保険商品

保険相談おすすめ10位:マネードクター



マネードクターの特徴

マネードクターは、1,000人以上のFPが在籍する保険相談窓口です。

マネードクターは実績や信頼性の高い窓口である点が特徴です。特にFPの平均経験年数は9.5年とベテラン揃いの点はお金というデリケートな相談の上では大切な指標になります。

全国50店舗を展開しており、1店舗あたりの在籍人数が多いので訪問型対応専門の保険窓口です。そして店舗近くではなくともスタッフを巡回させているので地方の人でも安心して相談が可能です。

■マネードクターの基本情報

取扱保険会社数31社
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険、医療保険,がん保険,三大疾病保険、火災保険,自動車保険、収入保障保険,変額保険
相談方法訪問・オンライン・店舗来店・電話相談
店舗数97店舗(2019年11月時点)
予約方法ネット,電話
運営会社株式会社FPパートナー

マネードクター:詳細情報
マネードクター:取扱保険商品

保険相談おすすめ11位:保険クリニック


保険クリニックの特徴

保険クリニックは、2年連続顧客満足度No.1の日本初の来店型保険ショップです。
来店・訪問・オンラインの3つから相談方法を選ぶことができ、忙しい人でも無料相談をすることができます。

保険クリニックの大きな強みはマスター制度を活用した高レベルのコンサルタントが在籍していることです。マスター種類は家計・住宅ローン・介護・相続・年金があり、全ての資格するとグランドマスターと評価されます。

保険相談で、担当者の実績やスキルを気にされている方は保険クリニックの無料相談を利用してみることをおすすめします。

■保険クリニックの基本情報
取扱保険会社数27社
主要保険商品定期保険,終身保険,学資保険,医療保険,がん保険,特定疾病保険,三大疾病保険,火災保険,自動車保険,貯蓄型保険,法人保険
相談方法訪問・オンライン・店舗来店
店舗数255店舗
(2022年6月時点)
予約方法ネット,電話,予約不要
運営会社
アイリックコーポレーション

保険クリニック:詳細情報
保険クリニック:取扱保険商品

保険相談おすすめ12位:ほけんの110番


ほけんの110番の特徴

ほけんの110番は、オーダーメイドの保証を提案する店舗型・訪問型の総合乗合代理店です。

総合乗合代理店とは、複数の保険会社の委託を受けている代理店のことです。


ほけんの110番の強みは、複数社の比較検討に強みをもっている点です。

店舗を全国展開しており、相談者の希望に応じた場所での訪問相談も行なっているので、本業で忙しい方でも気軽に相談することができます。


さらに、店舗によってはキッズスペースもあるので主婦の方でも安心して保険相談ができる窓口です。


■ほけんの110番の基本情報

取扱保険会社数取扱生命保険会社:25社
主要保険商品養老保険,個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,女性保険,火災保険,自動車保険,ペット保険,傷害保険,法人保険,少額短期保険
相談方法訪問・オンライン・店舗来店
店舗数121店舗(2022年6月時点)
予約方法ネット,電話,予約不要
運営会社ほけんの110番


ほけんの110番:詳細情報
ほけんの110番:取扱保険商品

保険相談おすすめ13位:イオンの保険相談


イオンの保険相談の特徴

イオン保険相談は、イオンショッピングセンター内にある保険代理店です。

全国に115店舗と多くを展開しているので、買い物ついでに保険相談をされる主婦の方などにも利用されやすい窓口の1つです。

そんなイオン保険相談の特徴は、海外旅行保険や自動車保険も取扱っている点です。イオンモールの中にあることから駐車場を利用でき、買い物ついでに自動車保険の更新などを行いたいという方にも利用をおすすめします。

■イオンの保険相談の基本情報
取扱保険会社数40社以上
主要保険商品 生命保険、医療保険、がん保険、障害保険、就業不能保険、女性の保険、火災保険、自動車保険、バイク保険、自転車保険、ペット保険、海外旅行保険、国内旅行保険、ゴルファー保険、介護認知症保険、スマホ保険
相談方法 店舗来店・オンライン
店舗数 116店舗
(2022年5月時点)
予約方法 ネット,電話,予約不要
運営会社 イオン保険サービス 

イオンの保険相談:詳細情報
イオンの保険相談:取扱保険商品

保険相談おすすめ14位:保険見直し本舗


保険見直し本舗の特徴

  • 相談形態は来店・訪問・電話・オンライン全て対応
  • 330店舗以上展開
  • 保険管理アプリも提供


■保険見直し本舗の基本情報

取扱保険会社数取扱生命保険会社:25社
主要保険商品  死亡保険,医療保険,がん保険,学資保険,年金保険,自動車保険,火災保険(地震保険)
相談方法  訪問・店舗来店・オンライン・電話
店舗数  345店舗(2022年6月時点)
予約方法  ネット,電話
運営会社  株式会社GOESWELL


保険見直し本舗:詳細情報
保険見直し本舗:取扱保険商品

保険相談おすすめ15位:保険マンモス


保険マンモスの特徴

  • 提携FP3500人以上
  • 顧客満足度95%
  • プレゼントキャンペーン実施中
  • イエローカード制度あり

保険マンモスの基本情報

項目詳細
取扱生命保険会社数11
運営会社保険マンモス株式会社
相談方法オンライン・訪問
対応エリア47都道府県
営業時間平日:9:00〜19:00
土日祝:9:00〜21:00
予約受付時間24時間
予約方法ネット・電話
定休日年中無休

保険相談おすすめ16位:保険無料相談ドットコム


保険無料相談ドットコムの特徴

  • お客様満足度94.9%以上
  • キャンペーン実施中

保険無料相談ドットコムの基本情報

項目詳細
取扱生命保険会社数15
運営会社株式会社トラストライフ
相談方法オンライン・訪問
対応エリア47都道府県
営業時間10:00~20:00
予約受付時間24時間
予約方法電話・ネット
定休日年中無休


保険相談おすすめ17位:保険チョイス


保険チョイスの特徴

  • 保険加入後のアフターフォローが充実
  • 来店型・訪問型どちらも対応

保険チョイスの評価

評価項目評価(5段階)
総合評価4.5
相談員の質4.5
スタッフの対応4.5
利用の利便性4.6


保険チョイスの基本情報

項目詳細
取扱生命保険会社数5
運営会社株式会社ライフデザインセンター
相談方法来店・訪問
対応エリア記載なし
営業時間記載なし
予約受付時間24時間
予約方法ネット・電話
定休日記載なし


全国の保険相談おすすめ人気比較ランキング

その他の地域で人気の保険相談窓口をお探しの方はチェックしてみてください!

保険相談窓口おすすめランキングの比較基準



今回は大手保険相談窓口54社を徹底比較しおすすめ総合ランキングでまとめました。

保険相談窓口の総合ランキング比較項目は以下のとおり。

  1. 保険相談員(FP)の質
  2. 保険相談の満足度・評判
  3. 保険相談の実績
  4. 取扱保険会社・取扱保険商品数
  5. 保険以外の相談実績

【無料保険相談窓口:比較概要】
【調査対象】総合保険代理店一覧

保険相談窓口比較ポイント①保険相談員(FP)の質



保険相談窓口を選ぶ上で1番気にしたいので保険相談員(FP)の質です。

保険の知識がない相談者が頼れるのは保険窓口(保険ショップ)のFPしかいないからです。
保険は人生で数回乗り換えるようなものではないので実績や質の高く人気のFPに保険相談することは前提条件です。

保険相談窓口比較ポイント②保険相談窓口の評判(人気度)



心地よく保険相談窓口を利用するためには相談満足度が大切です。


FPの実績や信頼性があっても心地よく相談できる環境でなければデリケートな会話ができないからです。


事実、相談満足度を公表していない保険相談窓口(保険ショップ)は相談実績がないか相談満足度が低いの2つが考えられるため比較ポイントとして不十分と言えます。

保険相談窓口比較ポイント③保険相談の実績



満足度の次は保険相談実績です。

保険満足度が高ければ比例して相談実績が高まります。


それは、保険は見直しをするタイミングが多いからです。

保険の相談満足度の裏付けとして相談実績も合わせて比較ポイントとして適切ですね。

保険相談窓口比較ポイント④取扱保険会社・取扱保険商品数



取扱保険会社・取扱保険商品数は保険窓口選びの重要な比較ポイントです。


質の高いFPが在籍していても提案できる保険商品が少なければ本当に必要な保険商品を選ぶことはできません。


取扱保険会社や保険商品が多いことで、提案に偏りがなく必要な保障内容を組み合わせた保険商品の提案ができる観点から比較ポイントとなっています。

保険相談窓口比較ポイント⑤保険以外の相談ができるか

保険の相談窓口を選ぶ際は、保険以外の相談ができるかも比較ポイントの1つです。

保険以外の相談ができることで、家計や収入状況、ライフプランから適切な保険商品を提案してもらえるからです。


▼保険以外に相談できること

生命保険全般生命保険や医療保険、がん保険、学資保険など生活や家族のために備える保険の相談
資産運用教育資金や老後資金をメインとした資金を準備する目的で現在持っている資産を効率的に運用するための相談
住宅ローン住宅ローンや住宅購入の際に発生する金銭的相談や金融機関から借り入れる際の相談
法人保険法人を取り巻くリスクに備える保険の相談で業務火災保険や事業継承に関する保険が挙げられる。


保険以外の相談ができる保険ショップを選択することで、より家計状況に近づいた視点で保険選びができるメリットがあります。


しかし、一方で保険以外の相談ができると言われているものの、FP相談員の経験不足や知識不足により的確な提案を受けられない可能性があります。


ですので、今回は保険以外の相談実績がある保険相談窓口・保険ショップをまとめ業界経験のあるファイナンシャルプランナー(FP)が在籍している保険代理店のみを比較ランキングでまとめています!

保険には生命保険や医療保険、学資保険、がん保険、自動車保険や火災保険、地震保険などの損害保険、法人保険、ペット保険、旅行保険など数多くあります。


ですのでできる限り保険以外の相談もし家計の負担にならない範囲で備えることができないか検討することも大切と言えます!  

オンライン保険相談窓口おすすめ人気比較ランキングTOP3

こちらではオンライン保険相談ができるおすすめの保険代理店ランキングをご紹介します。

オンライン保険相談を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

オンライン保険相談窓口のおすすめランキングをご紹介します!


▼オンライン保険相談窓口比較ランキングTOP3

比較ランキング保険代理店取扱保険会社数提携FP数保険相談実績保険以外の相談相談予約方法予約時間
1位マネーキャリア40社以上3,000人以上12,000件ネット24時間
2位ほけんのぜんぶ39社316名19万件ネット,電話ネット:24時間
電話:24時間
3位保険見直しラボ36社--
ネット,電話ネット:24時間,電話:(平日)9:00〜18:00


オンライン保険相談窓口保険相談以外の相談ができる窓口を選ぶことがポイントです。


多くの保険相談窓口では保険以外の相談ができないことが多いですが、今回ご紹介した保険相談窓口は保険以外の相談ができるためおすすめです。


1位のマネーキャリアでは、ライフプランや家計の見直しといった保険以外の相談から最適な保険商品を提案してくれるため本当に必要な保障内容のある保険を選ぶことができます!

オンライン保険相談おすすめ1位:マネーキャリア


オンライン保険相談窓口のおすすめ1位はマネーキャリアです。

おすすめポイントは12,000件以上の保険相談実績もありますが、保険以外の相談ができる点が1番の特徴です。


保険の見直しや相談は家計状況やライフプランに応じて必要な保障内容が変わるため

保険以外の相談ができる点は保険相談窓口を選ぶ上で大切にしたい比較ポイントです。


また、オンライン・訪問相談に対応しており保険相談満足度が93%である点からリピーターの多い保険代理店です!


オンライン保険相談おすすめ2位:ほけんのぜんぶ


オンライン保険相談のおすすめ2位は「ほけんのぜんぶ」です。

ほけんのぜんぶはFPの質の高さが特徴の保険代理店です。


取扱保険商品は35社と保険代理店の中でもトップクラスの保険商品数であり、よりライフプランに合わせた保険選びができる点でおすすめです。


また、ほけんのぜんぶでは無料保険相談・面談後にキャンペーンも実施しています。過去にはお米やタンブラープレゼントといったキャンペーンも行っていました。


「ほけんのぜんぶ」で保険相談を検討されている方はチェックしてみてください。

オンライン保険相談おすすめ3位:保険見直しラボ


オンライン保険相談のおすすめ3位は「保険の見直しラボ」です。

保険の見直しラボは、ショップ相談員の質が高いことで有名の大手保険代理店です。


保険の見直しに特化した保険相談窓口のため、保険料の過払いや加入中の生命保険の見直し相談を検討されている方におすすめといえます。


ほけんのぜんぶ同様、期間限定でキャンペーンも行っているため、ぜひチェックしてみてください!

オンラインの保険相談がおすすめな理由・メリット3つ



まずはオンライン保険相談のメリットを解説します。


▼オンライン保険相談のメリット

  • ネット環境があればどこでも保険相談ができる
  • 保険のプロFPに無料で保険相談ができる
  • 幅広い保険商品の中から本当に必要な保険選びができる
オンライン保険相談の最大のメリットは、ネット環境があればオンラインでどこでも保険相談ができる点です。

対面での保険相談に抵抗がある方
まとまった時間が取れない方
こんな方はオンライン保険相談をおすすめします!

保険相談窓口とは?【保険代理店・保険の相談ショップ】



無料保険相談窓口とは、新規加入や保険の見直しの際に保険の提案・相談・契約できる保険代理店のことです。保険会社の代わりに保険の販売を行なっている保険代理店が運営しています。


▼保険相談窓口の特徴

  • 取扱保険商品数が多く比較しやすい
  • 保険の相談が何度でも無料で行える
  • 複数の保険商品の組み合わせができる
※店舗によって変わる


保険相談窓口を運営している保険代理店では来店型の保険相談だけでなく、オンラインに対応している窓口もあります。

また、訪問相談という相談者の指定する場所で相談や保険の見直しを行えるため用途に合わせて相談サービスを利用できます。

来店型の保険相談以外にも、オンラインや訪問サービスがありますが、それぞれどんな時に利用されるのでしょうか?

それぞれの特徴を次でまとめていきます!

オンライン・訪問・来店型保険相談タイプを比較!おすすめは?


こちらでは保険の相談方法について解説します。


オンラインや訪問相談など人によって活用したいポイントが違うため保険相談の方法についてしっかり理解しておきましょう!


▼保険相談窓口(保険代理店)の相談方法は以下の3つ

  • 店舗相談(来店型):店舗に行く
  • 訪問相談:保険相談員が来てくれる
  • オンライン相談:ネットで相談する
それぞれ解説していきます。

オンライン保険相談とは



保険のオンライン相談とはzoomなどを利用し、保険相談を行うタイプです。

近年はオンラインのほけん相談が主流ですね!


▼オンライン保険相談のポイントは以下の通り。

  • 画面共有ができるため資料を見ながら保険の相談ができる!
  • 育児や本業でまとまった時間が取れないあなたにおすすめ!
  • 営業トークの対面による保険相談や見直しに抵抗があるかたでも気軽に保険相談ができる!

来店型保険相談とは



来店型の保険相談は店舗にて相談や保険の見直しを行うタイプです。
以前までは来店型のほけん相談が主流でしたね!

▼来店型保険相談のポイント
  • 信頼できる保険相談窓口が多い!
  • キッズスペースが用意されている窓口で子ども連れでも安心!
※来店型の保険相談窓口は事前予約が必要な店舗が多いためネットやホームページで確認しておきましょう!

訪問型保険相談とは



訪問型の保険相談とは、あなたが指定した場所にFPが訪問し相談・保険の見直しを行うタイプです。
主に店舗を持たない保険代理店で導入されています!

▼訪問型でおすすめのほけん相談場所

  • 自宅
  • カフェ
  • ファミレス
  • 職場など
※訪問型の保険相談サービスでは、FPを自宅で保険の相談をすることもあるため本当におすすめできる保険相談窓口や相談実績のある代理店を選ぶことをおすすめします!



保険相談窓口を選ぶときは、オンライン・訪問・店舗来店のどの保険相談タイプで行うかがポイントです。それぞれの保険相談タイプを解説していきます。

主な保険相談方法は以下のとおり。
  1. オンライン相談
  2. 訪問相談
  3. 店舗相談

手軽に相談したいならオンライン相談がおすすめ

オンラインの保険相談は、手軽さが特徴で基本的に無料で何回も相談ができるため、初めて
保険の相談をする人や忙しく店舗来店ができない方におすすめの相談タイプ。

プライバシーが気になるなら訪問相談がおすすめ

訪問型の保険相談は、あなたが指定した場所で保険の相談ができます。保険はデリケートな内容が多いため、保険相談を対面で行いプライバシーの配慮をしたい人におすすめの保険相談タイプ。

大手の保険代理店で相談したいなら店舗相談がおすすめ

店舗相談は、相談者が店舗に来店し保険の相談をするタイプですが、店舗を出している保険ショップは大手であることが多いため、大手保険相談窓口で相談をしたい方は店舗相談がおすすめです。
店舗来店型ではショッピングモールや地域密着の店舗もあるため仕事や買い物帰りに立ち寄れる場合にはおすすめします。

■プライバシーに配慮されていない相談場所例
  • 他店舗との距離が近すぎる
  • 他の人の相談内容が聞こえてくる
  • 相談内容まで把握できてしまうほど音や声が漏れている
  • 相談スペースが道路沿いにあるなど相談している様子が丸見えになってしまう
店舗相談でも予約数に限りがあるためオンラインや訪問による保険相談を導入する相談窓口が多くなってきています!

保険相談窓口の選び方のおすすめポイント

「保険相談窓口が多すぎてどの代理店を選べば良いかわからない...。」
こんな方も多いです。

本章では保険初心者のための保険代理店の選び方を解説していきます。

▼保険相談窓口選び方のポイント
  1. 相談場所(店舗)
  2. 相談員の保有資格・実績
  3. 取扱保険会社・取扱保険商品数
  4. 相談予約までのスムーズさ
保険相談窓口はランキングだけでなく、選び方のポイントを押さえながら決めていきましょう!

保険相談所の選び方①FPやほけん相談員の質

保険代理店を選ぶ時は、FPや保険相談員の質も確認しましょう。
相談員の質とは保険商品などの提案力がメインとなります。

提案力は、保険相談を経験した方しかわからない部分があるため、口コミや評判を事前に確認しておくとよりよい保険代理店を選ぶことができます。

また、FPの実績や提案力を測る指標として資格があります。

FP資格では3級などであれば専門的な保険の知識があるとはいえないため、ファイナンシャルプランナーであれば2級以上、AFPやCTP資格の保有者であれば、幅広い保険の知識や提案力があると言えます。

■保険相談員に関する資格
資格資格レベル一般的な見方
FP2級以上保険の知識に関する一定以上のスキル水準
CFP取得保険以外の相談も可能
MDRT取得経験豊富で販売成績が優秀な人に与えられる資格

保険相談所の選び方②ほけん相談の予約のしやすさ

保険相談を利用する際は相談予約のしやすさも選び方の1つです。

保険は定期的に見直すものだからです。

できれば一度相談したファイナンシャルプランナーや相談員に保険の見直しを相談することをおすすめしています。事実、1度保険の相談をしたFPであると回答や保険商品の提案もスムーズにいくため、相談予約のしやすさや利便性は重要度が高いと言えます。

■保険相談予約の注意点
  • できる限り相談者の希望日時で相談ができるか
  • 希望日時が合わなくとも代替日時を押さえてくれるか
在籍しているFPが少ない代理店などは予約を取りづらい傾向があるため、申し込み実績や相談件数などで判断すると相談予約の注意点をカバーすることができます!

保険相談所の選び方③提携保険会社・取扱保険商品数が多いか

保険相談窓口を選ぶ際は提携している保険会社や取扱保険商品数も確認しておきましょう。

それは、相談者の家計状況やライフプランによっておすすめの保険商品が大きく変わるからです。

事実、家計が苦しい相談者が保険料の見直しで相談されることが多くなっています。選択できる保険商品が増えれば適切な保険料と保障内容で選ぶことができるためより提携している保険会社数が多いと安心と言えます。

■提携保険会社数の目安
生命保険会社30社以上
損害保険会社4社以上

生命保険であれば40社ほど提携している保険会社がある保険代理店であると安心です。

ライフプランに合った保険商品を選ばないと長く高い保険料を払うことになってしまいます!できるだけあなたに合った保険商品を選ぶためにも保険会社数は選び方のポイントとして抑えておきましょう!

保険相談窓口をおすすめする理由とは?



保険相談をおすすめする理由は以下のとおりです。

  • 家族の変化によって必要な保険が変わるから
  • 保険が進化しているから
  • 医療などのルールが変わっていくから
深掘りします。

保険相談をおすすめする理由①必要な保険が変わる



家族の変化が変わったタイミングで保険相談をするべきです。


理由は、家族構成によって必要な保険や保障内容が変わるからです。


例えるなら結婚です。

結婚前に保険の受取人を親にしている場合、配偶者は保険金を受け取ることができません。

万が一のことがあった場合、あなたの配偶者や家族が困らないよう保険の見直しは欠かせないと言えます。

保険相談をおすすめする理由②保険が進化している



時代に合わせて保険が進化しているいま、定期的な保険相談は必須です。


それは、医療技術や寿命、社会情勢に保険会社が対応しているからです。


数年前に複数の保険会社を比較して加入した保険も見直しを行うことで同じ保障内容、年齢は以前よりも高い条件で保険料が安くなるケースも増えています。


医療技術の発展や寿命が伸びたことで万が一の備えである生命保険の加入はしやすくなっているので、定期的な保険の見直しは必須です。

保険相談をおすすめする理由③医療保険制度が変わっていく



医療ルールが変わるため加入中の保険の保障内容の見直しが必要です!


医療制度が変わることで必要な保障内容が変わるからです。


具体例として、医療制度の変化で生命保険・医療保険の保障範囲が変わることがあります。それは公的な保障範囲と保険会社の保険保障内容を調整する必要があるからです。


公的な保障範囲内でわざわざ毎月の保険料をかけて保険に加入する必要がないからです。


今加入している保険はあなたのライフプランに合っていますか?

万が一のとき、保険の対象外だったということがないと言い切れますか?

保険はいつ必要になるかわかりません。1週間後、1ヶ月後。明日、必要になるかもしれません。いつでも備えられるよう定期的な保険相談をおすすめします!

保険の見直しどこがいい?おすすめの相談タイミング


保険相談窓口で保険の相談を迷っている人の中で保険や保険料の見直しをしようと考えている人も少なくありません。

保険は1度加入して終わりではなく、定期的に見直しを行う必要があるからです。
主にライフステージの変化が保険の見直しの最適なタイミングです。


■主なライフステージの変化は以下のとおり。
  1. 就職
  2. 結婚
  3. 妊娠・出産
  4. 子供が経済的に独立したとき
  5. 家計や貯蓄について不安を感じたとき
  6. 資産運用などお金の勉強に興味を持ったとき
適切な保険の見直しタイミングについて深堀りして解説します。

保険の見直しの相談先で困ったらマネーキャリアがおすすめです!

マネーキャリアでは保険以外にも家計やライフプラン設計から相談ができあなたに合った本当におすすめの保険商品を提案してくれるからです!

オンラインで気軽に無料相談ができるためお悩みの方はお早めに予約しておきましょう!

保険の見直しタイミング①子どもの就職



就職したタイミングは保険の見直しを行うタイミングの1つです。

子どもが就職し、経済的に独立することでライフプランを決定する当事者が変わるからです。

事実、就職のタイミングでは生命保険や就労不能保険に加入するケースが増えています。
それは経済的自立をすることで、自立した本人に何か合ったときに備える必要があるからです。

今まで生命保険でしたが就労不能保険へ乗り換え加入することで保険料が抑えられたというケースもあります。最適なタイミングで必要な保険に加入したり乗り換えたりすることで必要範囲を超えない保険料・保障内容に切り替えることができます。

ですので、子どもの就職は保険の見直しを行う1つのタイミングと言えます。

保険の見直しタイミング②結婚



結婚は、家族構成が変わり必要な保障内容が変わるため保険の見直しを行う最適なタイミングです。

具体例として、結婚のタイミングで生命保険に入るケースがほとんどです。
夫婦のどちらかが働けなくなったり急な病で入院が必要になった際など残された家族の生活資金確保のため生命保険を検討する人が増えています。

若いうちは健康なため保険料をおさえた生命保険を選択することで家計を圧迫しない範囲で生活のベースを作ることができます。

よって結婚は保険の見直しを行う最適なタイミングであると言えます。

新婚ではお互いの家計整理が整っていないことから保険相談窓口でシミュレーションを行う夫婦が増えています。


間違った計算で保険料が家計を圧迫しないよう結婚のタイミングでは、プロに相談しつつ決めることをおすすめします!

保険の見直しタイミング③妊娠・出産



生命保険について相談し見直すべきタイミングには妊娠や出産も挙げられます。

妊娠や出産は母子共にいつ何時健康上に問題が発生してもおかしくありません。母子共に健康に問題なく妊娠し出産まで迎えることができればいいのですが、妊娠や出産は絶対安心と言い切ることはできません。

もしも、健康上の問題が発生し保険適用外となった場合は高額な医療費がかかるのでいざという時のために備えておくと安心です。

女性向けの保険では妊娠や出産で想定されるトラブルに対処することができることが多くありますが注意すべきは加入のタイミングです。

妊娠や出産での万が一のときのために備えておきたい保険ですが、妊娠が発覚した時点で加入不可となる保険も多くあります。妊娠の可能性がある、もしくは近い将来子供が欲しいと考えている人は早めに女性向けの保険への加入を検討しましょう。

保険の見直しタイミング④家計や貯蓄について不安を感じたとき



家計や貯蓄に不安を感じたときは保険料が家計を圧迫している可能性があります。
ですので保険の見直しを検討する適切なタイミングです。

具体例として、生命保険の更新があげられます。
生命保険の定期的な見直しを行っていない人の中には、年齢によって保険料が変わる保険商品があることをご存知でない方もいるでしょう。

本当に必要な保険であれば問題はありませんが、家計や貯蓄に不安を感じているなら保険の見直しを行い保障内容や保険料の見直しを行うことをおすすめします。

保険相談を定期的におすすめする理由・メリット6つ!


無料保険相談を利用することで得られるメリットは以下のとおりです。
  • 保険相談が何度でも無料
  • 保険商品の複数比較ができる
  • 専門的なアドバイスをもらえる
  • 保険料の過払いを防ぐ
  • 老後資金や教育資金を計画的に準備できる
  • オンライン相談が可能(地方でも安心)
それぞれ解説していきます。
保険相談窓口を最大限活用するために、メリット・理由を確認しておきましょう。

保険相談メリット①何度でも無料で保険の相談ができる

保険相談窓口は相談料無料のため気軽に相談することができます

無料の理由は、保険ショップや保険代理店が保険会社から紹介料をもらっているからです。

具体的には、相談者が契約した保険商品の運営会社から相談窓口に報酬が支払われる形です。
何度でも無料相談できるメリットは以下のとおり。
  • 納得するまで無料で相談できる
  • 保険の専門家からアドバイスをもらえる
  • ライフプラン設計まで担当している窓口がある

とくに生命保険や医療保険では保険の種類が多いため複数検討したいという方もいます。
それ以外でも納得するまで専門家にライフプラン設計をしてもらえるのは相談者にとってメリットの1つと言えます。

保険相談保険代理店や保険ショップなどで無料相談を活用しましょう。

保険相談メリット②保険会社の保険商品を複数比較できる

保険代理店で無料相談すると複数の保険商品を比較検討することができます

保険代理店・保険ショップでは40社以上の保険商品を取り扱っている窓口が多いからです。

事実、複数保険の比較で人気のマネーキャリアなどでは取扱保険会社40社以上とかなり多くの保険を比較できます。
複数の保険商品を検討するメリットは以下のとおりです。
  • 相談者の選択肢が広がる
  • 最適な保障内容を選択できる
  • ライフ設計に合わせた保険加入ができる

良質な保険代理店ではライフプラン設計を行う窓口が多いです。
ライフプランニングは相談者によって違います。
ですので、より多くの保険商品を取り扱っている保険ショップ相談することをおすすめしています。

適切な保険額や保障内容を検討するために40社以上の保険商品を扱っている保険相談窓口をおすすめします!

保険相談メリット③家計やライフプランなどFPからの専門的なアドバイス

保険相談窓口では良質で専門的なアドバイスをもらえます

というのも保険代理店は相談者の保険加入費用で成り立っているからです。

保険代理店としては相談者に本当に適した保険商品の紹介をしなければ加入率が下がり会社として運営できなくなってしまいます。

ですので保険相談窓口では経験豊富なFPが在籍している保険代理店で無料相談をおすすめします。
▼良質な保険代理店を選ぶ基準
  • 申し込み件数・実績
  • 相談満足度
専門的なアドバイスをもらえる保険相談窓口を選べるようにしましょう。

人気の保険相談窓口では、

・申し込み件数12,000件以上!
・相談満足度93%!

マネーキャリアがおすすめです。

保険相談メリット④保険料の過払いを防ぐ

本記事で紹介している保険相談窓口を利用すると無料保険料の払い過ぎを防ぐことができる点もメリットの1つです。


加入した時期と現在では、ライフステージの変化があるため不要な保険への加入の可能性があるからです。場合によっては収入状況によるライフプランの変更を考えられている人もいます。


事実、コロナなどによる収入変化によって保険料が苦しいと考えている加入者も少なくありません。毎月必要なランニングコストであるからこそ、少しでも見直しが必要と感じたら保険相談窓口で相談しましょう。


何度でも無料で相談できる窓口が多いためライフプラン設計も含め定期的に相談するとその時々に合わせたあなたに最適な保険を検討することができます。


保険相談メリット⑤老後資金や教育資金を計画的に準備できる

保険相談窓口を利用すると、老後や教育資金を計画的に準備することができます。

大きな要因は、家計全般の現状を見直すことからスタートするからです。


ライフステージの変化には以下のようなものがあげられます。

  • 就学
  • 就職
  • 結婚
  • 出産
  • 子育て
  • 住宅購入
  • 老後資金
これらの変化に合わせて必要になる総額やそれに合わせた貯蓄プランをプロに相談することであなたが本当に必要な金額がいくらなのか算出することができます。

ライフプラン設計を1人で行っている人にはどうしても想像していた金額と実際にかかる金額の差額から正確な貯蓄プランを作ることができないです。

そういった認識のズレをなくすためにも保険相談窓口を利用し正確なライフ設計を行なっていくことが保険の持つリスク回避を最大化させることにつながります。

保険相談メリット⑥オンラインでほけんの相談が可能

保険相談窓口には、対面とオンライン相談の2つがあります。


オンライン相談を利用することで、

  • プライバシーを守ることができる
  • 自宅で気軽に相談ができる
というメリットがあります。
また、保険相談窓口によっては自宅や指定した場所に相談員をよぶ訪問型の保険相談サービスもあるので、状況に応じて選ぶようにしましょう。

保険相談でキャンペーンを行なっている保険の相談ショップもある【参考】

保険の相談ショップでは、無料の保険相談をするだけでプレゼントキャンペーンを行なっている代理店もあります。


ですので、無料の保険相談とセットでキャンペーンも受け取ることができます!

少しでもお得にほけんの相談をしたい方は最新のキャンペーン情報をまとめた以下の記事を参考にしてみてください!


【最新版】保険相談キャンペーン情報一覧!

無料で保険相談ができるカラクリを解説


保険相談窓口は多様な保険商品を取り揃えているため、相談者にぴったりの保険を紹介できます。

相談者が相談員による紹介をきっかけに保険を契約すると保険会社から保険窓口や相談員に手数料が入る仕組みです。つまり保険会社からの収入によって無料で相談窓口を開くことができるというわけです。

注意すべき点は相談員や保険相談窓口を見極める必要があるということです。

保険会社からの手数料が相談員の収入源になっていることから、手数料が高い保険から選択するよう勧める相談員がいないとは言い切れません。保険会社からの手数料を多く手に入れたいがために保険契約について相談している人のニーズに適さない保険を勧める相談員や保険相談窓口もなきにしもあらずです。


保険相談窓口を利用する際は以下の2点をしっかりと見極めましょう。
  • 相談者の悩みに親身に寄り添えるか
  • 客観的な立場から最適なアドバイスをしてくれるか
保険相談窓口を選ぶ時はおすすめランキングだけでなく、相談員や窓口を見極める必要もありますね!

おすすめの保険相談窓口や保険代理店比較ランキングに関するQ&A


①おすすめの保険相談窓口はどこですか?

総合評価が高い保険代理店はマネーキャリアです。

ほけんのぜんぶは相談満足度が高く、無料の保険相談でキャンペーンがもらえます。

指定の場所で保険お相談をしたいなら保険見直しラボがおすすめです。


人気さや総合ランキングで選ばず相談する目的や取扱保険会社数などで選ぶようにしましょう!



②保険の見直し相談はどこがいいですか?

保険の見直しはマネーキャリアがおすすめです。

保険相談実績が12,000件以上とリピーターが多いからです。


保険の見直しは1度で終わりではないため実績のある相談窓口で相談することをおすすめします!



③保険の見直しはどのタイミングでするべきですか?

ライフステージが変わるタイミングで保険の見直しをおすすめします。

主なライフステージの変化は以下のとおりです。

  • 結婚
  • 出産
  • 就職
  • 子どもの独立
独自調査では上記のタイミングで保険の見直しをしてメリットを感じる人が増えています。


④無料の保険相談窓口を利用するメリットは?

生命保険の見直し相談や保険相談をする際、正確なライフプランから適切な保険を選ぶことは難しいです。

その結果、保険料の過払いや必要な保障内容が用意されていなかったという事態を避けるためファイナンシャルプランナー(FP)などの専門家に保険の相談をすることをおすすめします。


本記事では家計やライフプランから相談者1人1人に合わせた保険提案ができるよう、保険以外の相談ができる無料の保険ショップまとめているのでぜひ、参考にしてみてください!

まとめ:無料保険相談窓口はどこがいい?総合評価の高いマネーキャリアがおすすめ!



今回の記事では多くの無料保険相談を紹介してきましたが、

保険相談窓口が多く「保険相談はどこがいい?」のと思ってしまうと思います。


どの無料保険相談窓口を利用しようか迷ったらマネーキャリアおすすめです。


マネーキャリアは口コミ評判がいいのも理由の1つですが、保険以外の相談ができるため相談者1人1人の会計状況やライフプランに合わせた保険選びや保険の見直しができます


また保険相談経験や保険知識が豊富なファイナンシャルプランナー資格所有の相談員が多数在籍していることから、相談者の悩みや要望に合わせた最適な保険商品を提案してもらうことができます。そして、保険商品知識が豊富な相談員がかゆいところまで手が届くようなサポートをするため納得のいく保険選びができます。


相談もLINE予約から相談まで全てオンラインで完結することが可能なため、相談したいと思ったら気軽に予約・相談することができるのも魅力の1つです。


ぜひマネーキャリアが気になる方は気軽に以下のボタンからLINE追加をしてみてください!

134...