富山県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?

「富山県でおすすめのふるさと納税について知りたい」「ふるさと納税の返礼品はどうやって選べばいいの?」このように疑問に思っている人も多いでしょう。そこで今回は、富山県でおすすめのふるさと納税、返礼品の選び方、ふるさと納税のお金はどこに使われるのかなどを解説します。

富山県でおすすめのふるさと納税はどこ?


富山県は、日本列島の中心である本州に位置する10市4町1村で集まった自然豊かな県です。急峻な山岳地帯に囲まれていることもあり、一年を通してきれいな水が流れる場所でもあります。


そんな富山県では、ふるさと納税の返礼品の種類も多くそろっています。色々そろっていると、どうしても迷ってしまいますよね。


また、ふるさと納税のお金の使い道は各都道府県によって異なります。富山県にふるさと納税を行った場合、どんなことに使われるのかも気になります。


そこでこの記事では、

  • 富山県でおすすめの返礼品
  • 後悔しない返礼品の選び方
  • ふるさと納税のお金の使い道
以上について解説していきます。


おすすめしたい返礼品を紹介していくので、ぜひ富山県にふるさと納税するときは参考にしてみてくださいね。

富山県でおすすめのふるさと納税・返礼品を比較

今回はたくさんおすすめしたい返礼品の中からいくつかの市町村をご紹介します。それぞれの町や村で作られている特産品を返礼品として出品しています。


やはり、地域によって返礼品の種類にも差がありました。ビールを出している場所もあれば野菜を主に出している場所など、同じ富山県内でも様々です。

どんなものがあるのか、詳しく解説していきたいと思います。

立山町(立山地ビール「星の空 オリジナル」6本セット、ますの寿司二曲など)

富山県立山町は、山岳観光として人気の高い街です。平野部では常願寺川などの雪解け水を生かした稲作が盛んにおこなわれています。


そんな立山町で出しているおすすめの返礼品はこちらです。


立山地ビール「星の空 オリジナル」6本セット

星の空と呼ばれる限定の地ビールは、フルーティーでまろやかな味わいを感じられます。全国名水百選にも選ばれている立山玉殿の湧水を使用しています。

ビールが好きなら、一度は飲んでおきたいおすすめの返礼品です。

ますの寿司二曲

寿し工房大辻(立山本社工場)で作られた、ますの寿司はさっぱりとした味わいが魅力的なお寿司です。

お店自慢の酢飯は、一度食べたら病みつきになるおいしさです。

その他の返礼品

立山町で出している返礼品には、他にもコーヒー豆やラベンダー全身ケアセットなどがあります。ひょうたんで作られたおひなさまなどもあり、男女問わず選択肢の幅が広がる返礼品を出しています。

舟橋村(手作りの鱒寿司、真空パックした無洗米300gなど)

富山県舟橋村は、北陸3県唯一の村です。日本一小さな村としても有名ですよね。そんな船橋村で出している返礼品を紹介します。


手作りの鱒寿司

舟橋村産こしひかり「ばんどり米」を使って作られた手作りの鱒寿司は、富山の郷土料理です。清潔な笹に包んでおり、見た目からも風情のあるお寿司となっています。もちろん味も格別です。

真空パックした無洗米300g

長期保存ができるよう、真空パックされた無洗米300gです。おいしいお米の味わいや風味をそのまま真空パックしているので、いつ食べてもおいしいお米が味わえます。

無洗米なのでお米を洗う手間もなく、とても便利でおいしいお米となっています。

その他の返礼品

船橋村では他にも、日本一小さな村のお米で作った油かす入り無添加味噌や富山のおいしい水で生産した安心野菜などが返礼品として選択できます。

自然の豊かさを感じられる返礼品がそろっており、船橋村だからこそできる食べ物が多いです。

砺波市(大門そうめん(そうめん・つゆ2個セット) 、砺波たまねぎ・富山トマト レトルトカレーセットなど)

富山県砺波市は、チューリップの球根生産に適した場所でもあり、春になればたくさんのチューリップを楽しむことができます。そんな砺波市の返礼品を紹介します。


大門そうめん(そうめん・つゆ2個セット)

砺波市大門(おおかど)地区で江戸時代から作り続けている歴史のあるそうめんです。一級小麦を清流庄川の水で何度もこねて、さらによりをかけて何度も細くしていくことでコシのあるそうめんを作っています。


つゆがついているので届いたら茹でてすぐ食べることができます。夏の暑い時期にぴったりの返礼品です。


砺波たまねぎ・富山トマト レトルトカレーセット

砺波市内の工場で生産されたレトルトカレーのセットです。大きめにカットした肉厚の玉ねぎを使ったカレーとフルーティーな味わいのトマトをまるごと使ったカレーセットです。


2つのレトルトカレーは、味が違うのはもちろんですが玉ねぎとトマト、それぞれの良さを引き出して作られています。


その他の返礼品

砺波市では、他にもチューリップの球根や庄川おんせん野菜(詰め合わせ)などが返礼品として出されています。豊かな自然で育った野菜は、とてもおいしいです。

後悔しない!ふるさと納税・返礼品の選び方


ふるさと納税の返礼品は、各都道府県や市町村がたくさん出しています。どうせふるさと納税をするなら後悔したくないですよね。


ここでは、ふるさと納税をするときや返礼品を選ぶ際に後悔しないよう、気を付けておきたいことを紹介します。具体的には、

  • 自分の好きな街を選ぶ
  • 控除や還付の対象外にならないか確認
  • 社会貢献としての利用もOK
以上の3つを紹介します。

自分が好きな町・応援したい町を選ぼう

ふるさと納税ができる都道府県や市町村は、数え切れないほどあります。その中らから、どんなことを目安にして選択すればいいのでしょうか?


一番に考えてほしいのは、自分が好きな町や県または応援したいかどうかです。地元への寄付でもいですし、これから先訪れてみたい都道府県などでもいいと思います。


ふるさと納税は、一つの県でなくてはいけない!という決まりはありません。複数の自治体への寄付も可能です。


自治体選びに迷ったら、まず自分の好きな町を候補にしてみることをおすすめします。

控除・還付を受けたいなら対象外でないかは確認

ふるさと納税を利用すると、所得税や住民税の負担が軽くなります。これは、税法上「寄附金控除」が適用されるからです。


ふるさと納税は、1万円の寄付を行った場合自己負担額2,000円をのぞいた8,000円分を控除や還付として受けられます。


この控除や還付を受けたい場合、まず自分が対象外ではないか確認しておきましょう。対象外となる場合、ふるさと納税をしても所得税や住民税の負担は軽くなりません。


寄付金控除には限度額が設定されており、収入や家族構成などによって異なります。総務省のふるさと納税サイトは、自分の限度額を調べることができます。

(参考:総務省ふるさと納税ポータル


控除や還付が目的でふるさと納税を行う場合、どれくらいの限度額が設定されているのか調べておきましょう。

社会貢献のためのふるさと納税という選択肢も

ふるさと納税で社会貢献を行うことも可能です。これは、返礼品を受け取らずに様々な活動へお金を使ってもらうことができます。


ガバメントクラウドファンディングと呼ばれている方法で、現在広がっています。例えば、東京都板橋区では児童養護施設の卒園者の暮らしを支援し、進学できる環境を整えるための寄付を募っています。


最近では、教育現場での新型コロナウイルス対策の資金を募っている都道府県も多いです。返礼品を目的とする寄付ではなく、こういった社会貢献のために利用することもできます。

ふるさと納税のお金はどこに使われるの?

ふるさと納税をする際に気になることといえば、その使い道です。各都道府県によって、お金の使い道は変わってきます。


富山県では、災害に強い県作りや子供の育成、富山県の人材育成と確保など様々な使い道が掲載されています。これらの中から、好きな使い道を選択できます。


富山県砺波市を例に挙げると、観光の振興や福祉の充実、子育て環境の充実などがあります。寄付を行う市町村によって、その使い道は全く違うものになります。

自分がふるさと納税を行ったお金の使い道を選択できるのは、嬉しいですよね。子育てにもっと力を入れてほしい!災害に負けないでほしい!という思いから、寄付を行う方も多いことでしょう。

ふるさと納税のサイトに、使い道が掲載されているのでぜひ、じっくり読んでみてくださいね。

まとめ:富山県でおすすめのふるさと納税を比較

富山県でおすすめのふるさと納税の返礼品について紹介してきましたが、いかがでしたか?


この記事のポイントは、

  • 富山県で特におすすめしたい市町村の返礼品
  • ふるさと納税は、自分の応援したい県や好きな市町村にすることができる
  • 控除や還付を受けるには、限度額があるので調べておく必要がある
  • ふるさと納税を使った社会貢献活動も広がっている
  • ふるさと納税では、寄付したお金の使い道を選択できる
でした。

自然豊かでおいしい食べ物が返礼品として並んでいる富山県、好きなものは見つかりましたか?地ビールやお米などは、その地域の良さがぎゅっと詰まったものだと思います。

ぜひ、地域の魅力を返礼品で感じてみてくださいね。

ほけんROOMでは、他にも読んでおきたいふるさと納税や税金に関する記事が多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング

  • 京都府でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 宮城県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 静岡県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 鹿児島県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 神奈川県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 秋田県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 島根県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 広島県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 石川県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?
  • 岐阜県でおすすめのふるさと納税を比較!納得して返礼品を選ぶには?