はじめて投資するあなたへのメッセージ(メリットや注意点など)

あなたが初めて投資するとき、覚えておいてほしいことは、“高い利回りには高いリスクがついてくる”ということ。高い利回りに魅力を感じたら、どのようなリスクがあるのか確認しましょう。そのリスクが見抜けないようなら、その投資は控えるべきかもしれません。

この記事の執筆者
杉山 明
生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナー。ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」、家計簿作成ソフト「KAKEI-MIRAI」の開発、投資信託分析レポート「ファンドのMIRAI」の執筆・発行も行っている。

この記事の目次

クリックすると見出しに飛べます

投資するメリットは何?

投資するのはお金が殖えるから

あなたがはじめて投資をしようととき、どのように行動すればよいのでしょう?金融機関に行くこと?違います。


最初にしてほしいことは、どこかに行くことではありません。金融機関に行って口座を作ることは、(必要不可欠なことですが)いつでもできることなのです。


最初にするべきことは、自分で投資のことを考えることなのです。あなたは、なぜ投資をしようと思うのでしょう?


答えは、おそらく、「お金が殖えるから」

複利の効果を考えよう

どのくらい殖えるのでしょう。投資のことを考えるには、投資する期間、投資する金額、そして、利回り(金利)を考える必要があります。


たとえば、手元に100万円あるとします。このお金を10年間、銀行の預金に預けたとしましょう。利回りを0.5%です。10年後、お金はいくらに殖えているでしょう。


100万円×(1+0.005)10=105万1140円
100万円は105万1140円に殖えているのです。もし利回りが5%であったらどうなるでしょう。


同じように計算すると、
100万円×(1+0.05)10=162万8895円
162万8895円に殖えています。


0.5%の場合よりかなり殖えていて、その差は、実に、57万7755円になります。なぜこのような大きな差になるのかといえば、「利息が利息を産む」状態になっているからです。


グラフにして確認してみましょう。



投資のリスクを考えよう

初心者がよくやってしまう”勘違い”

それでは、0.5%の利回りではなくて、5%の利回りを実現させるにはどうしたらよいのでしょう。


5%の利回りの銀行を見つけてくる?
日本人の多くはここで勘違いしてしまいます。


そう、5%の利回りの預金を探し始めるのです。


でも、同じ預金なのに、A銀行では0.5%の利回りなのに、B銀行であったら5%の利回りだったらどのように感じるでしょう。


普通の考えは、「B銀行は利回りを上げなければ預金を集められない」というものです。


きっと、B銀行は、A銀行より信用が低くて、高い利回りを提供せざるを得ないのです。


この状態を、私たちは、『B銀行はA銀行よりリスクが高い』といいます。


 ここでいうリスクは、B銀行が倒産してしまうかもしれないというリスクです。


銀行が、倒産してしまうと、預けていた預金は全額戻ってくる保証はありません。


『ひょっとして、思っていたとおりにお金が殖えないかもしれない。いや、ひょっとしたら減ってしまうかもしれない』、それがリスクです。


多くの日本人が勘違いしていること、それは、利回りの高い商品には訳(リスク)があるということを忘れてしまっていることです。 

フリーランチはあり得ない

利回りが高くなると、大きな金額になります。増えた部分(投資成果)のことを、私たちは“リターン”といいます。


そして、投資を始めるときに知っておいてほしいことは、『リスクとリターンは切り離すことができない』ということです。


高いリターンを求めると、必ず、高いリスクが付いてくる。リスクを抑えようとすると、リターンは低くなる。


資産運用の世界では、このことを『フリーランチはあり得ない』と表現します。


リスクを採らずして、リターンだけを得るというフリーランチ(ただ飯)はないのです。


 投資を考えることはとても大切なことです。20代、30代の人は、資産をたくさん殖やしたいと思うでしょうし、40代、50代の人は老後の生活資金を殖やしたいと思うでしょう。


さらに、シニア世代に入っても資産を減らしたくないと思うでしょう。


だから、どの世代の人にも投資を始めるときには、少し考えてから始めてほしいのです。 

今回のまとめ

投資を始めるときに、ぜひ考えてほしいことをまとめておきましょう。


  • 投資のメリットは、高い利回りを得ることができることです
  • 高い利回りは、大きな運用成果を産み出します
  • でも、高い利回りには、必ず、高いリスクが伴います
  • リスクを採ることなく、高い利回り達成することはできません 

ランキング