横浜エリアでおすすめのファイナンシャルプランナー(FP)相談5選!

横浜エリアでおすすめのファイナンシャルプランナー(FP)相談5選!-サムネイル画像

横浜エリアでFP相談をするときにはどこがおすすめなのでしょうか?ファイナンシャルプランナーを探すだけでも大変ですが、横浜に限定してしまうともっと難しいのではと感じてしまいます。おすすめのファイナンシャルプランナー相談をランキングでご紹介します。






▼この記事を読んでわかること

  • FP相談サービスランキング・横浜エリア
  • 自分に合ったFPに出会いたい!見極めるポイント
  • 相談すること何が分かるのか、主な流れ


▼横浜でおすすめのFP相談TOP5

  • 1位:マネーキャリア
  • 2位:なかしまFP事務所
  • 3位:横浜FP事務所
  • 4位:日本FP協会
  • 5位:ライフプランの窓口

内容をまとめると

  • 横浜でおすすめのFP相談は、マネーキャリア・なかしまFP事務所・横浜FP事務所など
  • 自分に合ったFPを見極めるポイントは、FP資格、得意分野、相談経験、費用を見ること
  • 相談できる内容は、家計管理、資産運用、保険の見直し、住宅ローン、教育・老後資金、相続対策などお金に関すること全般
  • どのサービスが良いか悩んだらとりあえずマネーキャリアで相談してみましょう
  • 何度でも無料で相談できるため、気軽に利用できます!
  • 今ならスマホひとつで無料相談が可能!この機会にお金のプロからアドバイスをもらいましょう!

横浜エリアでおすすめのFP相談サービスTOP5!


保険について聞きたい場合、保険相談の利用がおすすめです。しかし、どこの保険相談でも良いという訳ではありません。


保険に関する知識を持っている方への相談がおすすめと言えます。保険のプロと言えばファイナンシャルプランナーです。


ファイナンシャルプランナーならば保険以外にもお金に関する知識が豊富なため、お金に関するあれこれを相談することも可能になります。


ではFP相談はどの様に探せばよいのでしょうか?エリアを限定してしまうと探すのがさらに難しくなってしまいそうですよね?


横浜エリアでおすすめのFP相談としては、

  • マネーキャリア
  • なかしまFP事務所
  • 横浜FP事務所
  • 日本FP協会
  • ライフプランの窓口

などが挙げられます。


それぞれどのような特徴があるのか、料金なども気になると思います。


以下では横浜エリアでおすすめのファイナンシャルプランナー相談サービスをランキングでご紹介していきます。

1位:マネーキャリア





1位はマネーキャリアです。


保険相談の中にはファイナンシャルプランナーの資格を持っていない方も混ざっています。資格を持っていなくても素人よりかは知識があるため、相談することは可能と言えます。


しかし、どうせ相談するならば保険のプロであるファイナンシャルプランナーがいいですよね?


マネーキャリアの相談担当者は全員がファイナンシャルプランナーの資格を持っています。プロ目線でのアドバイスがもらえるため、保険検討中の方や見直しがしたい方にはぴったりと言えるのです。


店舗での相談はできませんが、全国どこにでも指定した場所で訪問相談が可能です。自宅を指定して家に居ながらに相談することや、近所のお気に入りのカフェを指定してリラックスした状態で相談を行うこともできます。


しかも何度でも無料で利用することができるため、回数や時間を気にすることなくじっくりと相談することができるのです。

2位:なかしまFP事務所

2位はなかしまFP事務所です。

  

どこの企業にも属していない独立系のファイナンシャルプランナーへ相談が可能です。


保険相談だけでなく、家計の節約についての相談や住宅ローンについての相談なども行うことができます。


独立系のファイナンシャルプランナーとなるため、完全な中立の立場からプロのアドバイスを受けることが可能です。


ただし、マネーキャリアと違い有料という点に注意が必要です。費用としては、

  • ライフプラン相談:31,900円
  • 住宅ローン相談:10,450円
  • 保険相談:10,450円

となっています。


これらは時間や回数にかかる金額ではなく、一度の相談内容に対する金額です。相談が1回では終わらなかった場合などでも追加料金はないため、時間や回数を気にする必要はありません。


店舗での相談がメインとなりますが、訪問での相談も利用することができます。その際の交通費などは相談者が支払う必要があることは注意が必要です。

3位:横浜FP事務所

3位は横浜FP事務所です。


保険相談に限らず住宅ローンや貯蓄についての相談なども可能です。独立系のファイナンシャルプランナー相談となるため、相談料が発生します。

  • 個別相談:8,000円
  • キャッシュフロー分析15,000円
  • ライフプラン提案書:30,000円

などです。


基本的に1人の人が相談に対応する形となります。この方の資格がFP技能士1級CFPなど、ファイナンシャルプランナーの中でも特に優秀な資格となっているため、相談内容に期待ができると言えます。


店舗での相談は2か所で対応していますが、訪問も利用することができます。利用できるのは神奈川の一部・東京の一部となってしまいますが、プラス2,000円で訪問での相談も可能です。

4位:日本FP協会

4位は日本FP協会です。


FP資格認定試験を実施している機関です。試験の実施だけでなく育成などにも力を注いでいます。


育成までではなくその先の相談にも関わっており、ファイナンシャルプランナーとなった人と相談者を繋ぐ役目も果たしているのです。


ファイナンシャルプランナーを探すこと自体が難しい作業と感じる方も多いと思います。どこを調べればいいのか分かりませんよね?


日本FP協会では所在地や相談内容などの条件を設定するだけで、その人に合ったファイナンシャルプランナーを探すことができるのです。


しかも、検索対象となるのはファイナンシャルプランナーの中でも上級のCFPに限定されています。質の高い相談が期待できると言えるのです。


料金はFPごとに違っているため、事前にいくらなのかなどの確認が必要になります。無料体験相談も行っているため、一度気軽に利用してみても良いかもしれません。

5位:ライフプランの窓口

5位はライフプランの窓口です。


114店舗の提携FPオフィスがあり、そのなかの4つが横浜市にあるため、横浜でおすすめのFP相談と言えます。訪問での相談も行うことが可能です。


相談内容にふさわしいファイナンシャルプランナーをマッチングしてもらえます。


相談できるファイナンシャルプランナーは独自の基準をクリアした方たちで、経験も豊富で安心して相談できます。


ライフプランの作成をメインに行い、家計や保険、住宅ローンや貯蓄についての相談ができることが特徴です。


こちらのFP相談は無料となっており、金額を気にすることなく気軽に利用ができるのです。

オンライン対応の横浜のFP相談サービス3選!

FP相談には対面ではなくオンラインという選択肢もあります。


オンラインならばパソコンやスマホがあればどこでもできると言うメリットがあります。地域が限定されている場合でも、店舗の所在地などの要素を考える必要はないと言えるのです。


直接の接触も無いため、感染症対策などで外出を控えている方でも安心して相談できるというメリットもあります。


最近では対面ではなくオンラインでの相談を受け付けている店舗も増えてきていると言えます。


しかし、店舗によってはオンラインに対応していない場合もあります。そこでオンラインに限定したランキングをご紹介していきたいと思います。

1位:マネーキャリア




1位はマネーキャリアです。


マネーキャリアは訪問での相談も対応していますが、オンラインでの相談も受け付けています。


訪問時と同様に相談に乗ってくれるのはお金や保険のプロであるファイナンシャルプランナーです。


いきなり対面での相談はちょっと不安が残る、という方も、一度オンラインで相談し、自分に合っていると感じた場合には訪問に切り替えても良いと思います。


何度も利用すると料金が心配、という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、マネーキャリアのFP相談は何度でも無料です。オンライン・訪問関係なく無料で何度でも相談ができるので、気軽に利用することができます。

2位:保険チャンネル

2位は保険チャンネルです。


保険チャンネルはリクルートが運営しているFP相談サービスです。


地域ごとにファイナンシャルプランナーが多数在籍し、その中から自分に合ったファイナンシャルプランナーを探して相談をすることができます。それぞれの得意分野などが事前に分かるため、相談内容にあったファイナンシャルプランナーを探すことができます


基本的には訪問での相談に対応しており、ファイナンシャルプランナーによってはオンラインでの相談も受け付けています。


また、FP相談以外にもマネーセミナーなどのセミナーが頻繁に開催されています。無料で参加できるため、ちょっと気になることを聞きに行きたい、など軽い気持ちで行ってみることもおすすめです。

3位:マネードクター

3位はマネードクターです。 

店舗での相談も可能ですが、訪問・オンラインにも対応しています。

そのため、オンラインで何度か相談をした後、店舗や訪問で対面でのFP相談に切り替えることも可能です。

マネードクターのファイナンシャルプランナーは独自の基準を満たしており、経験豊富な方がそろっています。

ファイナンシャルプランナーの資格以外にも住宅ローンアドバイザーなどお金に関する資格を多数所持している方も多く、より専門的なアドバイスをもらえます。

こちらも何度でも無料でFP相談を行うことができるため、お金に関することで気になることがあれば気軽に利用することができます。

横浜でおすすめのFP相談事務所を表で一括比較!

横浜でおすすめのFP相談事務所をご紹介してきましたが、気になる場所はあったでしょうか?


それぞれを比較しやすい方に特徴などをまとめてみましょう。

名称相談方法特徴
マネーキャリア訪問
オンライン
相談に合ったFPを紹介
何度でも無料
なかしまFP事務所店舗
訪問
オンライン
CFPに相談に乗ってもらえる
有料
横浜FP事務所店舗
訪問
CFPに相談に乗ってもらえる
有料
日本FP協会FPによるCFPを探すことができる
有料
ライフプランの窓口店舗
訪問
独自の基準をクリアしたFPに相談
無料
保険チャンネンル訪問
オンライン
相談に合ったFPを探せる
無料
マネードクター店舗
訪問
オンライン
独自の基準を満たして経験豊富なFP
無料
ご紹介したサービスならば確実にファイナンシャルプランナーに相談できると言えます。

お金のプロに相談できるため、しっかりとしたアドバイスを期待することができます。

最近ではオンラインでの相談も増えてきている傾向にあります。まだ人と直接会うのは避けたい、という方にとてもおすすめと言えます。

オンラインならば場所を気にせずに気軽に相談が可能なので、外出が不安な方もご利用いただけます。

また、有料と無料に分かれていることも気になりますね。無料ならば気軽に利用できますが、何か裏があるのではと感じる方も少なくないと思います。

しかし、無料のFP相談でも特に怪しい点はないため、利用する場合にはまずは無料FP相談を利用してみることがおすすめと言えます。

横浜でFP相談をするならまずはマネーキャリアがおすすめ!

横浜と地域を限定しても多数のサービスがあり、どこを選ぶか悩む方もいらっしゃると思います。


どこで相談するか決められないという方は、まずはマネーキャリアを利用してみてはいかがでしょうか?


満足度93%と高くなっているため、はじめての方も感心して利用できるのではと思います。


相談費用が気になる方も多いと思いますが、マネーキャリアは何度でも無料で利用することができます。


はじめての相談で聞きたいことが沢山あり、時間や回数が多くかかってしまっても料金は一切かかりません。初めてFP相談を利用する方におすすめと言えるのです。


マネーキャリアは全国展開しており、訪問・オンラインどちらも横浜に対応しています。横浜以外のエリアにお住いの方にもおすすめとなっています。


特に最近では対面が不安と感じる方は多くいらっしゃると思います。まずは気軽にオンライン相談できるマネーキャリアを利用することをおすすめします。


横浜でFP相談を行う場合、まずはマネーキャリアを利用し、その後他のFP相談を利用することがおすすめと言えます。

ほけんROOM編集部おすすめの自分に合った最適なFPを選ぶ方法

FP相談を行う際には店舗を調べることも重要ですが、相談相手となファイナンシャルプランナーが自分に合っているのかも同じように重要と言えるのです。


そこで、相談員がしっかりと自分の欲しいアドバイスをくれるのか、自分に最適と言えるのかを見極めるポイントとして、

  • FPの資格を所持しているか
  • 得意分野
  • 相談経験
  • 費用

についてご紹介していきます。


時間を割いて相談に行くのですから、しっかりとしたアドバイスがもらえるようこれらのことに気をつける必要があるのです。

①相談員がFPの資格を持っているか

相談員がきちんとFPの資格を持っているのかを事前にチェックしておきましょう。


FP相談ではファイナンシャルプランナーの資格を持っているのは当たり前と思うかもしれません。しかし、FP相談ではなく保険相談などを利用した場合には、資格を持っていない場合も多くあるのです。


確かに保険募集人などの資格は保有しているため、保険に関する知識は一定以上あるのかもしれません。しかし、お金に関する知識は少ないと言えるため、保険以外の相談をしたい場合にはFP資格保有者がおすすめとなるのです。


FP資格は3種類あり

  • FP技能士
  • AFP
  • CFP

となっています。


AFPはFP技能士2級、CFPは1級と同程度となっています。1級が一番高いため、どちらも専門的な知識が豊富と言えるのです。


気をつけたいのがFP技能士です。1~3級まであり、3級の場合それほど知識量が豊富とは言えません。できれば2級以上の方を探して相談をすることがおすすめと言えます。

②FPの得意な分野

相談をしようとしているFPの得意な分野にも注目しましょう。


どうせ相談をするならば、相談内容に詳しい方を選んだ方がより良いアドバイスをもらえることになるのです。家計の節約が得意分野の方に資産運用の相談をしても、良いアドバイスがもらえるとは思いませんよね?


これからFP相談を利用するという方は、相手のFPのプロフィールなどを参考にするのです。


プロフィールにはFP以外の保有している資格や今までの経歴などが乗っています。


この部分を参考に、自分の相談内容と合っているのかを判断するのです。


住宅ローンの相談をしたい場合には住宅ローンアドバイザーの資格を持っている方、資産運用について聞きたい方は金融関係の経歴のある方などを選ぶことで、相談内容にあったファイナンシャルプランナーを選ぶことができるのです。

③FPの相談経験

FPの相談経験も大きなポイントとなります。


同じファイナンシャルプランナーの資格を持っていても、経験の浅い人と豊富な人ではアドバイスの質が違うと言えます。


経験豊富な人の方がより良いアドバイスをくれる可能性が高いと言えるのです。


経験の浅い方は聞き方もそこまで上手ではないため、聞き逃しや聞き忘れがあることも考えられます。


また、専門性の高い相談内容の場合には、その分野での相談実績があるのかも確認が必要となります。実績があるのかを確認しておくことで、安心して専門的な相談が可能になるのです。

④FPの相談費用 |無料がおすすめ!

FP相談の費用も最初に確認しておきたいポイントです。


おすすめFP相談をご紹介した時に、無料と有料があることにはお気づきになったと思います。


では、どちらを利用すれば良いのでしょうか?


有料の場合、他の企業から手数料などを貰わないため、完全中立でのアドバイスがもらえるなどのメリットはあります。企業に偏らない目線でのアドバイスは貴重と言えます。


しかし、おすすめは無料のFP相談です。


無料は他の企業からの手数料で利益を得ているから避けた方が良いのでは?と考えるかもしれません。


しかし、あまりに偏ったアドバイスを行うFPは稀です。苦情などが店舗に入り、ペナルティなどが課せられるため、あまりにひどいFPはいないと言えるのです。


無料FP相談では保険商品や金融商品を契約することで企業から手数料を得ています。見方を変えると契約手続きまで行ってもらえる、ということなのです。


自分で契約する手間が省け、さらに無料で相談できるため、費用は無料のFP相談の方がおすすめと言えるのです。

FP相談の流れは4STEP!


FP相談を利用する前に、どのような流れで相談まで進むのかを確認しておきたいと思う方は多いと思います。


流れを把握しておくことで、その時に必要な情報や持っていくと良いものなども分かると思います。


流れとしては、

  • ヒアリング
  • 分析・評価
  • ライフプラン作成
  • ライフプラン改善

が一般的と言えます。


それぞれの段階でどのような事を行うのか、以下で解説していきます。

STEP1:FPによるヒアリング

まず最初に行われるのが「ヒアリング」です。


これは相談内容についてもそうなのですが、現状の確認という意味が強くなります。


まずは何をしたいのか、目標の確認を行います。保険の見直しや家計の診断など、人によって相談内容は様々です。


さらに、現在の状況として、

  • 収入
  • 支出
  • 貯蓄

がそれぞれいくらなのかを細かく申告する必要があるのです。


これらのバランスが上手く取れているのかをチェックしていきます。


これらの情報が分かる通帳家計簿などを持参すると申告がスムーズに行えます。


このことを踏まえながら目標に対して何が必要なのかの分析を行っていくことになるため、しっかりと申告しないと良い相談ができません。

STEP2:FPによる分析・評価

ヒアリングの次は分析・評価が行われます。


目標と現在の状況を合わせて、プロの目線から目標達成が可能かどうかを分析することになります。


支出や収入の状況から、現状のままで良いのか、節約すべきなのかを見極めていくのです。


このままでは目標達成が難しいと感じた場合には、何をどうすれば良いのかを考えていくことになります。


また、ヒアリング時点では出ていなかった問題点などが新たに発見される場合もあります。


問題点などもライフプランの作成に必要になってくるため、メモなどをとりながら話を聞くとスムーズにライフプランの作成が進みます。

STEP3:ライフプランの作成

分析などが完了したら、ライフプランを作成していきます。


ライフプランは人生の設計図です。これから起こること、それに対する出費についてをまとめていきます。ライフプランはその人・家庭ごとに違っていると言えます。


現状ではどのようなライフプランになるのかが分かれば、悪い点が見えてきます。それを改善することができれば、将来の不安が減ることになるのです。


今の状態で資金がどれくらい足りていないのか、どの時点で足りなくなるのかが一目で分かるようになります。


このライフプランをもとに、今後どうしていくべくなのかというアドバイスがもらえることになります。

STEP4:ライフプランの改善

ライフプランの作成が終了することで、改善点が見えるようになります。


それぞれの目標に合わせたアドバイスをもらうことができるのです。

  • 家計の見直し
  • すすめられた保険の契約
  • 資産運用

など、アドバイスを実行することでライフプランの改善につながっていくのです。


ライフプラン自体、環境が変わると変化していくものです。特に大きなライフイベント、

  • 結婚
  • 出産
  • マイホーム購入

などがあると大きく変化します。


そのため、ライフプランの作成も環境が変わるたびに行った方が良いと言えるのです。


一度の相談で終わらせず、環境の変化があった場合にはその都度FP相談を利用することがおすすめです。

FPに相談できる6つの項目

FP相談ではどのような事を相談することができるのでしょうか?

  • 家計管理
  • 資産運用
  • 保険の見直し
  • 住宅ローン
  • 教育・老後資金
  • 相続対策

などがあげられます。


FP相談でアドバイスをくれるのはファイナンシャルプランナーです。彼らはお金に関するプロと言えます。


そのため、お金が関係している事ならば普通の人よりもかなり詳しいと言えるため、様々な内容の相談が可能なのです。


FPによって得意な分野が決っているため、相談内容に合わせてファイナンシャルプランナーを選ぶようにしましょう。


ただし、税理士や弁護士が行っている業務をFPが行うことはできません。税務書類の作成などできないこともあることは理解してきましょう。


さらに詳しくFP相談でできることを知りたい方は、以下の記事もチェックしてください。

横浜エリアでのFP相談でよくある5つの質問

横浜でFP相談をする際のおすすめをご紹介しましたが、利用する前にいくつか疑問点が出てきた方も多いと思います。


無料のFP相談を利用する際には、強引な勧誘の有無が気になってしまいますよね?


また、事前に準備するものがあるのかも気になるポイントとなります。


よくある質問をいくつかご紹介していきますので、FP相談利用前に疑問を解消しておきましょう。

①オンラインで横浜のサービスを利用しても平気?

横浜以外に住んでいる方で、横浜のサービスを利用したいと考える方もいらっしゃるかもしれません。検索したFPが横浜エリアを担当していると分かった場合、エリア外でも相談可能か知りたいですよね?


確かに、オンラインでの相談を行うことで、エリアに関係なく相談することは可能と言えます。有料の場合などは特に商品を紹介しても手続きなどが無いため問題なく相談することはできると言えます。


しかし、新しい保険の契約や金融商品を利用する場合には、対面での書類作成などが必要になる場合もあります。このときにエリア外では手続きなどができなくなってしまう可能性もあるのです。


エリア外で横浜のオンライン相談を利用する際には、事前にエリア外であることを伝え、利用可能かどうかを確認してから行うようにしましょう。

②無料だと強引な勧誘があるって本当?

無料の場合に心配なことの一つが「強引な勧誘の有無」だと思います。


このようなことをされたという人の話を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。


これは相談員によると言えます。


無料のFP相談では保険などの金融商品を新たに契約してもらうことで、保険会社などから手数料を得ています。そのため、相談者のことを考えないFPに当たってしまった場合には強引な勧誘の可能性も否定できないと言えるのです。


しかし、基本的に強引な勧誘は禁止されています。店舗ごとに禁止としている場合がほとんどなのです。


そもそも契約後にすぐに解約などとなってしまった場合にはペナルティがあります手数料などの支払いも無いため、強引に勧誘が行われることはほぼ無いと思っても良いと思います。


もし担当しているFPに違和感を感じた場合には、事務所や店舗に報告し担当の変更を行ってもらいましょう。

③相談時間の目安はどれくらい?

相談時間の目安は1~2時間程度です。


なかにはもっとじっくりと相談を行いたいと考える方もいらっしゃると思いますが、1回の目安としてはこのくらいとなっています。


ライフプランの作成などに時間がかかる場合には、最初の相談でヒアリングと分析を行い、2回目に作成してきたライフプランを見ながらアドバイスを行う、となる場合もあります。


その店舗ではどのような感じなのか、1度で終わるのか複数回必要なのか事前に確認しておくことがおすすめです。

④個人情報が漏れる可能性はある?

FP相談では家計の状況などかなりプライベートなことを申告する必要があるため個人情報が洩れることを心配する方は多いと思います。


しかし、個人情報が外に漏れてしまう可能性は低いのです。


FPの種類であるCFP・AFP認定者には「守秘義務」があります。これらの資格を持つ方が漏らしてしまう可能性はないと言えるのです。


また、日本FP協会の倫理規定にも「顧客の秘密を守る」という項目があります。たとえ資格がFP技能士であったとしても、流出させることはないと言えるのです。


ライフプラン作成のためにも個人情報が漏れることは気にせずにしっかりと現状の報告を行うようにしましょう。

⑤FP相談の前に準備しておくべきものは?

必ず準備をしておかなくてはいけない、というものは特にありません。


しかし、相談をスムーズに進めるために準備しておいた方がよい、というものはあります。

  • 家計簿
  • 通帳

などが挙げられます。


ライフプランを作成する際には家計の収支が分かるとより細かい分析が可能になります。そのため、収入・支出が分かる家計簿や貯蓄額が分かる通帳などを準備しておくとライフプランの作成がスムーズになると言えるのです。


また、相談内容によって準備した方が良いものもあります。

相談内容準備した方が良いもの
住宅ローン不動産図面
重要事項説明書
売買契約書
保険相談契約中の保険証券
健康診断の結果
老後資金年金定期便
年金保険などの証券
これらのものはなくても相談することは可能ですが、準備しておくことでより詳しくアドバイスを受けることができるようになるのです。


余裕がある場合にはこれらのものを準備してFP相談に臨みましょう。

まとめ:横浜でFP相談をしたい方はまずはマネーキャリアがおすすめ!


いかがでしたか?ここでは横浜でFP相談をするときのおすすめランキングをご紹介しました。


横浜でも多数のFP相談サービスを行う店舗があります。どれにするか悩む方も多いと思いますが、まずはマネーキャリアで相談することがおすすめです。


ファイナンシャルプランナーに無料で相談ができるため、お金に関する悩みのある方はぜひご利用ください。


訪問でもオンラインでも相談ができます。


ほけんROOMでは他にも保険に関する記事を多数掲載しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

総合的にみたおすすめの保険相談サービスはこちらで解説しています。

ランキング