学資保険ALL

学資保険の必要性

学資保険の選び方

【学資保険】15歳満期型と18歳・22歳満期型の違いを解説します。

学資保険の満期時期。多くの方は18歳や22歳に設定されていますよね。実は学資保険には、満期が15歳のものも存在します。15歳満期型の学資保険とはどういったものなのでしょうか?実際の加入例をもとに、ほかの学資保険と比較しながら紹介します。

15歳満期の学資保険ってどういう保険?

学資保険とは、子どもの教育資金を準備することを目的とした保険です。


毎月決まった保険料を支払うことで、加入時に設定した時期に祝い金や満期金を受け取ることができます。


貯蓄機能だけでなく、契約者に万が一のことがあった場合、保険料の払い込みがなくても学資金を受け取ることができるという保険料の払込免除特約を付加することもできるため、人気の高い保険です。

教育資金の準備と契約者に万が一のことがあったときの保障のため、子どもの誕生に合わせて学資保険へ加入する方も多いでしょう。


しかしひとことで学資保険といっても、満期時期や受け取り方法などに違いがあることをご存知でしょうか?


この記事では、学資保険について、


  • 15歳満期とほかの年齢で満期になる学資保険のちがい
  • かんぽ生命の学資保険の紹介
  • JA共済の学資保険の紹介

以上のことを中心に説明します。


とくに学資保険のプランとしては珍しい、15歳満期型についても詳しく説明しますので、比較検討にお役立て下さい。

15歳満期型の学資保険とほかの年齢で満期になる学資保険を比べてみよう

学資保険は加入時に満期年齢を設定します。満期年齢は、中学・高校・大学といった子どもの進学時期に合わせて決定します。具体的には、15歳や18歳(17歳)、22歳です。


学資年金の受け取りが始まる前に、小学校・中学校・高校入学の時期に祝い金を受け取れるプランもあります。満期時期や祝い金の有無については、幼稚園や小・中学受験をするかどうかなど、それぞれの家庭によって選択肢が異なります。家庭の状況や進路によって決定することが重要です。


では、学資保険には満期時期によってどのような違いがあるのでしょうか。15歳(中学校卒業)満期型と18歳満期型、15歳満期型と22歳満期型とを比較してみます。

15歳満期型と18歳満期型との比較をしてみると

15歳満期型と18歳満期型の学資保険について、実際の例をご紹介します。


【条件】

  • 加入商品:JAのこども共済
  • 契約者:男性
  • 年齢:30歳
  • 子どもの年齢:0歳
  • 共済金額(満期金額):300万円
  • 共済金(保険料)払い込み終了年齢:12歳
  • 払込免除:あり
15歳満期18歳満期
月払い保険料21,117円20,592円
保険料払込総額3,040,848円2,965,248円
返戻率98.6%
101.1%

※返戻率=受取総額(300万円)÷保険料払込総額

15歳満期型と22歳満期型との比較をしてみると

では、15歳満期型と22歳満期型の学資保険についてはどうでしょうか。

【条件】

  • 加入商品:JAのこども共済 
  • 契約者:男性 
  • 年齢:30歳
  • 子どもの年齢:0歳 
  • 共済金額(満期金額):300万円 
  • 共済金(保険料)払い込み終了年齢:12歳 
  • 払込免除:あり

15歳満期22歳満期
月払い保険料21,117円20,013円
保険料払込総額3,040,848円2,881,872円
返戻率98.6%104.0%


※返戻率=受取金額(300万円)÷保険料払込総額

15歳満期が選ばれづらい理由は18歳・22歳満期に比べてプランも少なくメリットも少ない?

15歳満型の学資保険は、他の年齢のものと比べてメリットが少ないといえます。


その理由は、返戻率の低さです。さきほどの表を見てもわかるとおり、15歳満型は18歳・22歳満期型に比べて返戻率が低くなるケースがほとんどです。


返戻率が100%を下回るということは、受け取る学資金よりも払い込んだ保険料の方が多いということになりますので、貯蓄として考えた場合、損になってしまいます。


15歳満期型の学資保険は、他の年齢のものと比べて取り扱っている保険会社が少ないことも特徴の一つです。なぜ15歳満期の学資保険はあまり取り扱われないのでしょうか?




15歳満期を取り扱っている学資保険はほとんどない

15歳満期の学資保険が少ない理由は、ニーズの低さにあります。多くの場合、大きな教育資金が必要となるのは大学進学時です。そのため、大学進学に合わせた22歳満期型のプランを選択する方が多く、15歳満期型を選択する方は少なくなります。

参考に、子ども教育費がいくらかかるか、下記の表をご覧ください。


公立私立
中学校133,640円997,435円
高校275,991円755,101円
大学2,452,200円3,764,401円

参考1:文部科学省「国公私立大学の授業料等の推移」


参考2:文部科学省「平成28年度子供の学習費調査」


この表から、中学・高校と比べると大学にかかる費用が非常に高いことがわかります。この金額には、習い事や塾の月謝、仕送り費用などは含まれていませんので、それらを加えるとより多くの費用が必要です。


15歳満期型の学資保険よりも、22歳満期型(17歳か18歳に学資金を受け取れるプラン)の学資保険が選ばれるのは、こういった理由があるからです。

たとえば、かんぽ生命の学資保険の満期は17歳か18歳

学資保険の加入を検討するとき、候補の1つとしてあがるのは「かんぽ生命」生命ではないでしょうか。こちらも15歳満期型は取り扱いがありません。18歳(17歳)満期か21歳満期のプランのみです。


受け取り方法は3種類のプランから選択できます。


  • 大学入学時に一時金として満期金を受け取る
  • 大学入学時の一時金に加えて、小学校・中学校・高校入学前に祝い金を受け取る
  • 大学入学時から毎年、年金形式で学資金を受け取る

加入例をひとつご紹介します。JAのこども共済と比較できるよう、条件を同じにしました。

【条件】

  • 加入商品:学資保険「はじめのかんぽ」 
  • 契約者:男性 
  • 年齢:30歳 
  • 子どもの年齢:0歳 
  • 満期金額:300万円 
  • 保険料払い込み終了年齢:12歳 
  • 払込免除:あり


この条件で加入した場合、月払い保険料:21,480円、保険料払込総額:3,093,120円、返戻率:96.9%となります。

JA共済には15歳満期の学資保険がある

ニーズや返戻率の低さなどが理由で取り扱いの少ない15歳満期型の学資保険ですが、JA共済には15歳(14歳)満期のプランがあります。もちろん18歳(17歳)や22歳満期も選ぶことが可能です。実際の保険料などについては、最初に説明した表をご覧ください。


JA共済には、入学祝い金がない「学資応援隊」、入学祝い金を受け取ることのできる「にじ」、入学祝い金があり、子どもの万が一の保障を手厚くした「えがお」など豊富なプランがあります。目的に合わせたプランを選択することができますね。

まとめ

学資保険の受取時期による保険料や返戻率の違いについて解説しました。最後にもう一度ポイントをまとめます。


  • 学資保険は加入時に受取時期を設定する(15歳、18歳(17歳)、22歳)
  • 15歳満期型は18歳(17歳)満期型や22歳満期型に比べて、メリットが少ない
  • 15歳満期型を取り扱っている保険会社はほとんどない
  • かんぽ生命の学資保険とJA共済の学資保険の紹介

15歳満期型の学資保険は、返戻率の低さなどを理由にニーズが少なく、取り扱っている保険会社もほとんどありません。


しかし、たとえば中学受験を検討しているなどの理由によっては、15歳満期型も選択の一つとなるでしょう。自分のライフプランに合ったものを選択することが最も大切です。


ほけんROOMでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事を多数掲載しております。あわせてご覧ください。

ランキング

  • 学資保険の見直しの極意はココだ!早めに学資保険を見直そう!
  • プレゼントキャンペーンに騙されず、"お得に"学資保険に加入をしよう
  • 学資保険の無料相談で商品を貰えるキャンペーンまとめ【2018年最新】
  • 【アンケート結果】学資保険を高返戻率・人気ランキングで分類比較!
  • 離婚後の養育費問題。学資保険は養育費に含まれる?含まれない?
  • 母子家庭で子どもの為に学資保険に加入する時に必ず知っておきたい事
  • 学資保険なんていらない!学資保険不要論の4つの根拠をご紹介!
  • 学資保険に入ってないけど大丈夫?教育資金の準備方法を徹底解説!
  • 学資保険は損?学資保険のお得な選び方と注意点を分かりやすく解説!
  • 学資保険の選び方がわからない?特約や満期金の受け取り時期も解説!
  • 子供のために学資保険は入っておくと助かります。むしろ必要です。
  • 学資保険分で住宅ローンの繰り上げ返済をやることがお得な理由を解説
  • 児童手当で学資保険に入る家庭の割合は?賢い児童手当の使い道とは?
  • 兄弟の学資保険どうしてる?兄弟割引で保険料節約&返戻率アップ
  • 学資保険の加入率はどのくらい?その必要性と加入時の注意点を解説!
  • 3つのメリットとデメリットを知って学資保険の加入を見極めよう
  • 学資保険に潜むデメリット、デメリットを抑えて学資保険を活用しよう
  • プロFPが解説する、学資保険をおすすめしない4つの理由と2つの代替案
  • 学資保険の必要性を徹底解説!子どもの学費準備の方法は多様!
  • これから学資保険の準備を考えている方へ。みんなはどうしてる!
  • 学資保険は必要ない?メリットvsデメリットを徹底解説します!
  • あなたは加入する?学資保険の必要性と不要だと思えるデメリット
  • 学資保険の4つのメリットと4つのデメリットを理解しましょう