保険見直し本舗の口コミと評判!メリット・デメリットを徹底解説

保険見直し本舗の口コミと評判!メリット・デメリットを徹底解説-サムネイル画像

【保険見直し本舗はしつこい】との口コミ・評判は本当なのでしょうか?保険見直し本舗の評判を集めたので掲載します。また、保険の見直し本舗で相談するメリット・デメリットをご紹介。店舗に関する情報や保険の窓口とマネードクターとの比較も載せています。

保険見直し本舗の口コミを調べたら「しつこい」って出てきたんだけど、これって本当なんですか?

ネットの情報を鵜呑みにするのは良くありません!


今回は口コミや評判から、本当に保険見直し本舗はしつこいのか

検証してみましょう!

保険見直し本舗の口コミと評判はどうなの?特徴と評価のまとめ!


保険相談窓口は無料で保険の相談や契約ができる便利なところですが、全国各地に似たようなサービスや店名の店舗がたくさんあります。

口コミの評判も似たような意見が多くて、何が違うのかわかりにくいと思います。

保険見直し本舗は、そんな保険相談窓口の中でも全国的に展開しているので、「よく見かける」という方も多いと思います。

そのため、お店の評判や口コミなどの評価が気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では保険見直し本舗の口コミや評判から「しつこい」という噂の検証保険見直し本舗で相談するデメリットについて、
  1. 保険見直し本舗がしつこいとの口コミのご紹介
  2. 訪問型の保険相談を利用するメリット・デメリット
  3. 保険見直し本舗とは
  4. 保険見直し本舗の特徴や店舗数
  5. 保険見直し本舗の相談に関する疑問点
  6. 保険見直し本舗での相談方法
  7. 「ほけんの窓口」との比較
  8. 保険相談をするにあたってのアドバイス
以上のことを中心に解説していきます。

この記事を読み終わるころには、保険見直し本舗がどのような会社で、どのようなサービスのおかげで口コミの評判も高いのかを知ることができ、保険相談窓口選びに役立てていただけます。

是非最後までご覧ください。

保険見直し本舗の口コミ・評判を紹介!相談体験者の評価は?

それではさっそく保険見直し本舗の口コミ・評判を見ていきます。 


噂の真偽を確かめるために、良い口コミと悪い口コミの両方を載せているので、どちらも確認するようにしましょう!


果たして本当にうるさいとの口コミがあるのでしょうか?

保険見直し本舗に寄せられた【良い口コミ】

50代男性


I・Uさん

自分にぴったりの保険を提案してくれた。とても満足しています。

がん保険の加入の相談のために保険見直し本舗を訪問しました。お店は商業施設の中に入っており、保険のお店では女性の相談員の方が多いようですが、実際に担当していただいた担当者の方は男性でベテランの方と言った雰囲気でした。

相談していてよかった点はとにかく知識が豊富でがん保険のことだけではなく、がん治療に関する事もとても詳しく教えてもらえました。最初に相談をした時に要した時間は1時間くらいでしたね。とても丁寧に相談に乗っていただいて助かりました。ただよくなかった点は相談の時間を予約して行ったのですが、少し待たされた点でしょうか。それ以外は総じてこちらのお店に相談をしてよかったという感想を持っています。

相談をした具体的な内容は、単にがん保険への加入ということではなく、今、夫婦で加入している医療保険との関係、どのように見直しをしながらがん保険への加入を検討すれば良いかという事。その内容を踏まえ、がん保険の具体的な商品、そして既加入の医療保険の見直しの内容を提案していただいたのですが、二回目に訪問した時は、具体的な手続きの手順などを相談したのです。全体的にこちらに相談をして本当に良かったと思っています。とにかく提案の内容が私のニーズに合致しており、的確でした。手続きもスムーズに進めていただけたのが良かったですね。

女性スタッフが多いことは女性の皆様にとっても嬉しいですよね。今回の場合は、他の保険の保障の範囲を考えながら提案してもらえたことは、保障内容の重複や不足の心配がなくなるので、安心して保険の加入ができますね。

30代女性


Y・Kさん

中立の立場からのアドバイスが助かりました。

私が訪問した保険見直し本舗には担当者の女性が2人いました。私が相談した内容は今現在入院日額1万円が出る医療保険に加入しているが解約しても問題ないかということと、死亡時に200万円が支払われる終身保険にも加入しており見直しをしたいということでした。 

相談してよかった点としては、まず私の収入状況や家族の就労状況をヒアリングしてくれて適切な提案ができるようにと配慮してくれたことです。また、医療保険については、国に保障制度が充実しており高額療養費制度があり私の年収ではどんなに医療費がかかっても自己負担は月に10万円程度で抑えられることを教えていただきました。しかし、終身保険は今解約してしまうと大幅に損をしてしまうので解約はおすすめしないとアドバイスをいただきました。

 悪かった点は、私の相談自体が保険の見直しと解約で新たに保険に入ろうというものではなかったため、早く終わらせて他のお客の対応をしたそうなそぶりをされたことです。相談時間は約1時間でした。全体的な感想として、中立な立場から保険のアドバイスをくれるので無理に契約させられるのではといった感じがなく、何でも聞きやすい雰囲気がでていたと感じました。

一人一人に合わせた相談をしてくれるのは嬉しいですよね。また、今回の場合は保険に加入させるのではなく、ちゃんと解約することのデメリットの方が大きいことを伝えているところも、お客様に誠実である証であり好感が持てますよね。

20代女性


B・Tさん

希望の条件に合うものを提案してくれました。

子供が生まれるので、私たちに何かあったときの為に、生命保険等をしっかり考えておく必要があると考え現在加入している保険を見直すために伺いました。相談員は外見から判断すると私と同い年くらいの若い人でした。しかし、とても勉強されている印象を受け相談に対する不安はありませんでした。また、親身に対応してくれるためとても良い印象を持ちました。

学資保険について、単体で持つよりも10年後や15年後に多めの還付金が入るタイプの保険と一緒にできるので、そのような商品をおススメしてくれました。特定の保険のみの勧誘や強引な勧誘がなかったので、とても良かったです。

医療保険についても相談したのですが、女性の場合は女性特有の病気を特約としてつける方法もあるなど教えていただき、とてもうれしかったです。

相談員が豊富な知識を持っている人だとやはり安心ですし、満足度も高いです。

相談員は保険の紹介だけでなく、保険の基本やそのたお金に関することも相談に乗ってくれるので勉強にもなります。


知識がないから勉強してから相談しに行こう、と先伸ばしにするのではなく、気軽に相談に行ってはいかがでしょうか


40代男性


K・Kさん

ゆっくり相談できた。ライフプランに合わせて提案してくれたのが良かった。

保険見直し本舗で保険相談をしました。お店の雰囲気は、全体的に明るくて話しやすい印象を受けました。相談に応じてくれた担当者の方の印象は、とても話し上手で冗談を交えながら真剣に相談に応じてくれる方でした。今回相談したかった内容としては、住宅購入に際して保険をどのように見直すべきか、という点でした。

以前から家族全員を保障する保険に加入していましたが、住宅購入に付保する団体信用生命保険を検討しつつ、現状の保険を見直そうと考えたものの、自分では判断ができなかったので専門家に相談をすることにしました。
こちらの店舗を利用してよかった点は、ライフプラン全体を試算しなおしてくれたうえで最も適切な保険内容を提案してくれた点です。住宅購入を踏まえ今後どのようなライフプランを考えているか、それに必要な資金はどれくらいかを算出してもらい、もし自分にもしものことがあってもそのプランを実現できる補償額を計算してくれました。

全体的な感想としては、以前よりも具体性を持って将来を考えられるようになったことがとても良かったと感じます。相談にかかる時間も豊富に用意してくれて落ち着いて相談をすることができました。

保険相談で一番心配なのが、高い保険商品を執拗に売りつけられないかどうかではないでしょうか?保険相談サービスの中にはノルマを達成するために不要な保険を売りつけてくる場合もあります。


しかし、保険見直し本舗ではそういった無理な勧誘は行っていません。ですので安心して相談を受けることができるのです。

20代女性


T・Yさん

設備がとてもきれいで、落ち着いて相談ができた。

家族の為にもっと割安の保険がないか相談するためと、子供の為に新しい保険が必要かなと考えた為、保険見直し本舗に相談に伺いました。
お店は商業施設の中に入っており、まず入った瞬間、雰囲気がとても明るく相談がしやすい店内だなと思いました。キッズスペースも完備されていたため、子供連れでも安心して相談に行くことができました。子供が泣き出すと女性のスタッフが子供をあやしてくれたりして、設備だけでなく相談員の人柄にもたいへん感心させられました。店舗そのものがアットホームな雰囲気で大変助かりました。
保険関係の勧誘があると思っていたのですが、こういった商品はいかがですかというご紹介程度でしたので一安心でした。
お店の中がきちんと清掃されていると、お互いに気持ちよく相談ができますよね。また、子供が泣きだしても嫌な顔をしないだけでなく、子供をあやしてもらえるのは、小さなお子様がいる家庭にとっても安心して相談に行けますね。

40代女性


H・H

子供連れでもしっかり相談ができました。

子供の教育費を考えて、一度近所にある保険見直し本舗に相談してみようと考え相談に伺いました。相談員の雰囲気が良く、とても物腰が柔らかく笑顔で対応してもらえたのでストレスなく相談できました。
また、店内にはキッズスペースが設けてあったため、そこで連れてきた子供は楽しくあせんでくれていたので、子供にとってもストレスなく子連れでも相談に行ける環境だなと好印象を持ちました。
さらに、予約の方法もネットから予約ができたため、他のお客様の目を気にすることなく相談まで行けることにも好印象を持ちました。
生活をしていると、他のお客様の目が気になることがありますよね。そのため、保険見直し本舗はネットでも予約ができ、店頭で待つ必要もありません。また、キッズスペースも用意されているので、お子様連れでも安心して相談に行くことができます。

良い口コミの内容をまとめると

  • 相談員の知識が豊富
  • 親身に対応してもらえ、中立的な立場から相談に乗ってくれる
  • 特定の保険商品を勧めるのではなく強引な勧誘もない
  • キッズスペースが完備されている 
  • お店自体の雰囲気が良く、店内がきれいに清掃されている 
  • 予約がインターネットからできるため、他のお客様の目を気にすることなく、スムーズに相談することができる

相談員の知識と人柄がよく質の高さが口コミからわかりますね。


続いて悪い口コミを見ていきましょう。どのような内容の口コミになっているのでしょうか?

保険見直し本舗に寄せられた【悪い口コミ】

30代女性

断ったのにしつこく勧誘された

妊娠したので、これを機に今までなんとなく加入していた保険を見直そうと思って保険見直し本舗に相談しました。

担当のFPは若い女性で、安心して相談することができました。保険の紹介もしていただいたのですが、もう少し検討する時間をとりたくてその日は契約せずに終了しました。

問題はその後の勧誘です。電話での勧誘がかなりしつこくかかってきました。私は働いているので、日中に電話をとることは難しいとお伝えしたのですが、ノルマが厳しいのか、何度もしつこくかかってきました。

提案された保険自体は良かったのかもしれませんが、このしつこい電話で嫌になって結局保険の見直し本舗では契約しませんでした。

本当に「しつこい」って口コミがありましたね...

そうですね。しかし、この口コミはかなり前のもののようです。


最近の口コミで「しつこい」と書かれているものは見かけませんでした。

30代男性


E・Tさん

担当者は知識豊富だったがたくさん提案されて覚えきれなかった

今まで医療保険には入っていましたが、がん保険には夫婦二人とも入っていませんでした。この間、会社の同僚ががんに罹患し、いろいろとお金がかかって大変だと言っていました。その事を契機に夫婦二人でがん保険への加入を検討しました。相談員の方は、明るい雰囲気ではっきりとした喋りかたをされる方でした。店内は明るいです。また、カウンター越しに担当者と話をする形でとなりの席との仕切りはなかったです。

今保険に入っていますが、22歳のころ契約したもので、一度も見直しをしていませんでしたので、現在34歳で結婚もしてという状況なので保険内容を見直す必要があるのではないかという考えでした。そのことを伝えると、結婚していて34歳ということであれば、ケガなどの備えに加えて医療保障の部分を手厚くしたほうが良いですと言われました。

担当者の方の知識が豊富だったので、わかりやすかったところが良かったです。保険の種類をたくさん提案されたので、結局のところどれにどんなメリットがあるのかということが覚えられなかったのが残念です。となりのお客さんとの間に何もないので、少し遠慮してしまったのでそこは少し不満が残りました。

相談員の知識が豊富で取扱保険会社の数も豊富なため、様々な保険を比較してもらうことができるのですが、こちらが返ってお客様の混乱を招き、どの保険がなぜ良いのか伝わり辛かったようですね。保険見直し本舗は、相談が何度でも無料なので、本当にご自身に合った保険か見極めるためにも、きちんと理解ができるまで相談することが大切です。

続いては設備や予約の取りやすさ利便性の良さなど、環境面に対する口コミを見ていきましょう。

30代男性


T・Eさん

隣のお客が気になってしまった。

離婚を控えていたため、現在加入している生命保険の見直しをしようと保険見直し本舗に相談に伺いました。店内は明るく、相談員の態度も良かったのですが、エアコンが少しききすぎていると感じました。女性の方への配慮や私が暑がりのせいかもしれないですが。
相談員の対応は、私の希望の条件を熱心に聞いてくれている印象でした。保険の勧誘もなかったため、そちらも良かったです。
しかし、相談ブースが個室ではなく、隣とは首くらいの高さの仕切りがあるだけでした。相談のきっかけがあまり大きな声で言えるものではないので、どうしても隣のお客が気になってしまった。

若干プライバシーの部分の配慮が欠けていると思いました。
お店の状況によりますが、隣のお客様との仕切りが不十分な場合があるようです。あまりにも相談に集中できない場合は、他の店舗に変更してみたり、保険見直し本舗は訪問型の保険相談サービスも行っているので、そちらを利用してみるのもいいかもしれないですね。
悪い口コミ・評判をまとめると

  • しつこく勧誘される
  • 提案される保険が多くて覚えきれない
  • 店舗によって相談するときに仕切りが不十分で隣が気になる場合がある。

良い口コミの中には「強引な勧誘はなかった」と書かれているものもあるので、しつこい勧誘は改善されているのではないかと思われます。

しかし、その他にも店舗によっては相談スペースを十分に確保できていないことが指摘されています。気にされる方は他の大きな店舗で相談することをお勧めします。

保険見直し本舗とは

保険見直し本舗とはどのような会社なのでしょうか?
 


保険見直し本舗についてまとめました。


  •  運営会社:株式会社保険見直し本舗 
  • 本社の所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー6F 
  • 創立:2001年12月18日 
  • 代表者:大谷寛
    従業員数:1302名 
  • 事業内容 消費者主導型 多種多様な保険商品の中から、お客様にとってのベストチョイスをサポート 
  • 店舗数:255店舗 
  • 取扱保険会社数:45社
  •  2017年:「消費者を動かしたCM展開」を受賞 *
*CM総合研究所がCMの中から、消費者3000人のCM好感度調査の結果と各銘柄の業績取材に基づき選定します。 


 比較的若い会社でありながら、消費者目線の保険相談やユニークなCMを展開するなどして、圧倒的に高い知名度を獲得していることがわかりますね。 

保険見直し本舗の4つの特徴を徹底解説!

保険見直し本舗は、株式会社保険見直し本舗という、株式会社ウェブクルーの子会社が運営する、無料の保険相談窓口です。


株式会社ウェブクルーは、「保険スクエアbang!」という、いろいろな保険会社の保険商品を一括で比較検討ができるウェブサイトも運営しており、保険に関するさまざまなビジネスを行っている会社として注目を浴びています。


テレビCMも活発に行っており、人気タレントのCMで知っているという人も多いでしょう。


株式会社保険見直し本舗も全国的に店舗を展開しており、現在の店舗数は250店舗以上とかなり大手の会社で、どこに行っても見たことのある人は多いでしょう。


口コミを見ても分かる通り、保険見直し本舗は利用者の評判が高く、流石大手の保険相談窓口だということを実感することができます。


もちろん悪い口コミもあるのですが、以下に挙げる保険見直し本舗の特徴を読んでいただければ、保険見直し本舗の評判の高さにも納得できることでしょう。

1.契約実績100万件!40社以上の豊富な取り扱い保険会社数!


保険見直し本舗は、保険の相談件数や口コミの件数ではなく、保険を締結した契約実績がなんと100万件を超えるほど、信頼と実績のある保険相談窓口です。


また、見積もりや契約を行うことのできる取り扱い保険会社数が40社以上と、保険相談窓口の中でもトップクラスの多さで、選択肢が豊富にあります。


生命保険を取り扱う会社数は現在日本国内において42社、損害保険を取り扱う会社数は53社、合計で95社があります。


ネット専売の保険会社や独自に窓口を持っている会社もあり、そういった会社を除けば、主要な保険会社の商品は一通り取り扱っていると言っても差し支えありません。


また、保険見直し本舗では損害保険を18社も取り扱っているのも、大きな魅力です。


損害保険は一般的な代理店では扱っていないこともある中で、生命保険と並行してこれほどの損害保険の取り扱いがある保険相談窓口はなかなかありません。


  • 取扱保険会社(生命保険)

    アクサ生命/朝日生命/アフラック/SBI生命/エヌエヌ生命/FWD富士生命/オリックス生命/ジブラルタ生命/住友生命/ソニー生命/損保ジャパン日本興亜ひまわり生命/大樹生命/太陽生命/チューリッヒ生命/T&Dフィナンシャル生命/東京海上日動あんしん生命/日本生命/ニッセイ・ウェルス生命/ネオファースト生命/フコク生命/フコクしんらい/マニュライフ生命/三井住友海上あいおい生命/明治安田生命/メットライフ生命/メディケア生命(計26社)

  • 取扱保険会社(損害保険)

    あいおいニッセイ同和損保/アイペット損保/アニコム損保/AIG損保/SBI損保/ジェイアイ傷害火災保険/セコム損害保険/セゾン自動車火災/ソニー損保/損保ジャパン日本興亜/そんぽ24/chubb損害保険/東京海上日動/三井住友海上/三井ダイレクト損保/楽天損保(計16社)

  • 取扱保険会社(少額短期保険)

    SBIいきいき少額短期保険/さくら少額短期保険/ジャパン少額短期保険(3社)


生命保険と損害保険をセットで取り扱うことで、一通りの備えを保険見直し本舗一社だけで行うことができるため、わざわざ損害保険を別の店舗まで行く必要もありません。


旧来、保険会社の代理店と言えばその会社の保険を専売で扱う店舗がほとんどで、似たような保険商品は数あれど、今の保険相談窓口のようにさまざまな保険会社の商品を比較することは難しい状態でした。    


しかし、保険見直し本舗であれば複数の保険商品をスタッフが提出してくれて、良いものを比較検討できるという非常に大きなメリットを享受できるのです。


これは、取り扱い保険会社数が多い保険見直し本舗ならではのメリットです。

2.知名度が高いく、全国どこでも250店舗以上の拠点!


保険見直し本舗は、全国各地に250店舗以上もの店舗数を構える会社です。


独立した店舗はもちろん、イオンやイトーヨーカドーをはじめ、大型の商業施設にも多数の店舗が入っています。


大勢の人が集まるところに出店しているため、誰でも一度は目にしたことのあるほど知名度の高い保険会社でもあり、その信頼感も抜群です。

3.無理な勧誘は一切ないので、安心して相談!

先ほどもしつこい勧誘は改善されたと説明しましたが、


現在の保険見直し本舗では、相談する人に合った適切な保険商品をアドバイスはしてくれますが、しつこい勧誘などは一切ありません。


保険相談窓口によっては、自分の成績のためにその人に合っていない保険を勧めたり、強引に加入させようとする人も残念ながら存在します。


また、各保険会社からの販売手数料も一定ではなく、保険会社によっては店舗にもメリットがあるように高い手数料を支払うところもあります。


自分の成績を取りたい保険相談窓口では、高い手数料の保険会社の商品を頻繁に勧めてくるというようなことも、残念ながら行われているようです。


しかし、保険見直し本舗ではそういったことは一切行われておりません。


リスク管理というものはなにも保険だけに頼る必要はなく、基本的に資金が潤沢にある人はわざわざ保険に頼らなくても良いのです。


相談者の資産状況によっては、リスク管理の方法が保険は適切ではないこともあり、スタッフも当然そのことはよく分かっています。


そのため、保険相談窓口のスタッフは相談者が入りたい保険だけを聞くのではなく、相談者の属性や資産の状況なども事細かに確認するようにしているのです


その上で、相談者に保険によるリスク管理が必要ではないとスタッフが判断した場合には、無理に保険への加入を勧めてくることはありません。


このことにより、相談者にとっても安心して保険見直し本舗で保険の相談に臨むことができるのです。

4.専門家が家まで来て相談に乗ってくれる!


ここまで保険見直し本舗の基本的な情報やサービスをご紹介してきましたが、保険見直し本舗にはもうひとつ大きな特徴があります。

それは、自らが出掛けてお店で相談をする「来店型」のサービスだけではなく、「訪問出型」のサービスも展開しているということです。

これは、保険相談窓口のスタッフであるファイナンシャル・プランナーが相談者の指定する場所にまで来てもらって、保険相談ができるというサービスです。

従来、このようなサービスは大手の生命保険会社において、専任の担当者となった人が1年に1回保険の見直しと称して、粗品などを持って自宅に訪問するというスタイルがありました。

しかし、保険は一度加入すればそうそう見直すものではなく、訪問がわずらわしいと感じる人も少なくはありませんでした。

またこういう行為を行うための担当者の人件費や出張費、粗品代などが保険料に上乗せされてしまうため、本来の保障に対する保険料以上に、無駄に保険料が上がってしまっているという問題点もありました。

保険見直し本舗の訪問型サービスは、こういった担当者の訪問とは根本的に異なり、純粋に保険相談および契約のためだけのものとなっています。

他の保険相談窓口にはなかなかないサービスで、最寄りに店舗がない人でも気軽に保険相談ができる仕組みとなっています。

一般的にファイナンシャル・プランナーのところで相談する場合は有料であることが多い中で、このサービスは画期的と言えます。

このサービスについては、以下でさらにメリットやデメリットを詳しく解説していきます。

訪問相談のメリット

訪問相談は忙しい方に是非活用していただきたいサービスです!

メリットをご説明しますので検討してみてはいかがでしょうか?

訪問相談のメリット1:専門家が好きな場所に来てくれる

訪問型の保険相談窓口とは、保険見直し本舗のスタッフが相談する人の指定する好きな場所まで来てくれるというサービスです。


代表的な相談場所は、自宅です。特に子供が生まれたばかりでなかなか外に出掛けられないような人や、店舗までの距離が遠いという人は有効に活用できるサービスと言えるでしょう。


また、訪問型のサービスは自宅だけではなく、家の近くの喫茶店やファミリーレストラン、会議室、打ち合わせスペースなどに来てもらうこともできます。


自宅にあまり他人を上げたくないという人でも、それ以外の場所も指定できるため、何の気兼ねもなく相談できるということが最大のメリットとなります。


さらに、訪問場所はそれだけに留まらず、自分が勤めている会社などに来てもらうこともできるのです。


仕事で忙しいけれども、保険相談はしたい…という人にとっても、休憩時間中や仕事終わりのちょっとした時間など、自分の時間を無駄にせずに保険相談ができるサービスでもあるのです。


このように、保険見直し本舗の訪問型の保険相談は、店に出向いて相談する時間をなかなか取ることができない忙しい人にとってうってつけのサービスと言えます。


そしてなんと、訪問型のサービスは店舗に出向いて相談する時と同様に、すべて無料で利用することができるのです。


もちろん、訪問型のサービスでも店舗のスタッフであるファイナンシャル・プランナーが来てくれるため、保険相談の質が店舗型よりも劣るというようなこともありません。


保険のプロである専門家が、どこにでも来てくれるというのは心強く、素晴らしいサービスです。

訪問相談のメリット2:他人の目を気にしなくて済むので、安心!

訪問型のサービスのメリットとして、他人の目を気にしなくて済むというところがあります。


保険相談のときには自分の資産や収入の状況、家族構成やライフプランといったプライベートな情報をスタッフと話し合うものであり、できれば他人には聞かれたくない話も多いものです。


個人情報保護が叫ばれる今、相談者においてもこの点に気をつけて会話をしなければなりません。


特に家の近所での保険相談窓口を利用するとなると、知り合いともバッティングする可能性もあり、家の細かいところまでを聞かれるのはあまり気分の良いものでもありません。


訪問型の保険相談のメリットの一つとして、そういったことは一切気にせずに保険相談ができるということがあります。


特に自宅であれば、誰に気兼ねすることもなく保険相談を行うことが可能です。


また、家から少し離れた喫茶店や会議室などであれば、知り合いに話を聞かれるという確率も減らすことができるでしょう。


店舗型の保険相談窓口では、保険相談のための個室を設けている店舗はなかなかなく、基本的にオープンスペースでの相談となります。


他人の目が気になる人は、ぜひこのサービスを利用してみましょう。

訪問相談のデメリット

一方、訪問型の保険相談サービスにはデメリットもあります。


デメリットといっても気持ちの問題なのですが、訪問ではわざわざスタッフの人に来てもらうため、そのことに負い目を感じてしまう人も多いのです。


もし気に入った保険がなかった場合でも気軽に断ることができず、ついつい契約してしまうという人もいます。


他人に手間だけをかけさせることに良い気がしないという人も多いため、保険の加入を断りづらいということがデメリットと言えばデメリットになります。


しかし、スタッフもきちんと給料をもらって仕事として来ているのであり、もし契約に至らなかったとしても別途料金がかかるようなことは全くありません。


それに、保険見直し本舗では無理に保険の加入を勧めるようなことを一切禁止していることは、先にも触れたとおりです。


もし自分の気に入るような保険がなく、断ることになっても、相談者は一切気にする必要はありませんので、気軽に訪問型のサービスを利用してみましょう。

よくある質問:保険見直し本舗の保険相談はどんなの?

現在、保険相談や加入ができる乗合代理店は数多くあります。


その中でも特に大手と言われるのが、ほけんの窓口や保険見直し本舗、保険クリニックといった店舗で、すべて合わせると国内ではすでに1000店舗を超える店舗数を保有しています。


こういった店舗では保険の加入手続きはもちろん、ライフプランを含めた保険の相談や見直し、アフターメンテナンスまで無料で行ってくれることが大きな魅力となっています。

保険相談って本当に無料なの?どうして?


保険相談窓口や訪問型の保険相談は、契約前の相談や見積もりなどをすべて無料で行ってくれるサービスです。


訪問型であっても、交通費や出張費などを請求されることもありません。これらのサービスが無料でできるのには、きちんと理由があります。


もともと大手の生命保険会社や損害保険会社は、「セールスレディ」や「保険のおばちゃん」とも言われるように、営業員を自社で雇って保険の拡販をするか、もしくは自社と繋がりの深い代理店を通して保険商品を販売していました。


しかし、近年は自社の営業員を持たず、乗合代理店と言われる保険相談窓口などを通して保険商品を販売したり、インターネットで個人に直接保険商品を販売する会社も増えてきました。


こういった会社は自社で営業員を雇わないため人件費がかからず、その代わりに乗合代理店などに手数料を支払い、保険商品を販売してもらうという形を取っています。


もちろん、乗合代理店は一社の保険商品だけを取り扱っているわけではないため、必ずしもその保険会社の商品を消費者が買ってくれるわけではありません。


しかし、自社で営業所を作ったり営業員を雇う経費よりも、手数料の方が保険商品を販売するための費用は安く済みます。


また、浮いた費用の分で保険料を下げたり、商品内容を充実させればその分売上も上がるため、他社商品も混在する乗合代理店での販売のデメリットも解消されます。そのため、販売側にとっては乗合代理店を使う価値は十分にあります。


一方で、保険相談窓口の側からすれば保険商品を販売すればそれだけで手数料収入が入ります。


このため、消費者から手数料を取らずとも運営が成り立つため、相談や出張費などを無料にしてサービスを向上させることに注力しているので、結果として消費者は保険相談を無料で行うことができるのです。

保険の知識がなくても大丈夫?

保険相談窓口では、一般的にファイナンシャル・プランナーという資格を持ったスタッフが対応します。


ファイナンシャル・プランナーとは保険のみならず、資産運用や年金、ライフプランなど金融やお金に関する知識や教養があることを示すための資格です。


ファイナンシャル・プランナーの中でも「FP技能士」という資格は立派な国家資格でもあり、一級から三級までありますが、二級を持っていればとりあえず最低限の知識はあるとみなして構いません。


ファイナンシャル・プランナーはその意味でお金に関するあらゆる知識を身に付けており、一言で言えばお金のプロです。


保険はそれ単体で決めるものではなく、保有資産や収入の状況、ライフプランなどさまざまなことを考慮して決めるものです。


このため、ファイナンシャル・プランナーは保険に関する的確なアドバイスを行うことができるのです。


一方、相談者はそこまでお金に関する知識を持っている人は少なく、保険相談窓口のスタッフもそういった顧客を前提に話をしてくれるため、お金や保険の知識がなくとも安心して保険相談をすることができます。


ただし、全く知識がない状態で相談に行っても、自分が求めている保険を理解することすらできないようではファイナンシャル・プランナーからも適切なアドバイスをもらうことはできません。


最低限、どのような保険を契約したいのかは漠然とでも構いませんので、イメージを持ってから相談に出向きましょう。


なお、保険見直し本舗においても保険相談はファイナンシャル・プランナーが受けてくれますので、質の高い保険相談が期待できます。

子供を連れて行っても良い?

保険は契約をするタイミングや見直すタイミングが大体決まっており、社会人になったときや、結婚したとき、子供ができたときなど、いわゆる人生の節目を迎えたときが多いです。


子供が生まれてから保険を考える人も多く、相談者もその層が多いのですが、生まれた子供を置いて保険相談に行くわけにもいきません。


そのため、保険相談窓口ではキッズスペースと言われる、小さな子供が遊ぶスペースが用意されている店舗も多いものです。


また、おむつ交換台やミルク用のお湯なども用意してある店舗も多いため、特に小さい子供がいる人でも安心して行くことができるでしょう。


こういった施設がある保険相談窓口であれば、子供を連れて行っても特に問題なく保険相談を受けることができます。


しかし、子供は思っているよりも落ち着きのないもので、一回あたりの相談が2時間〜3時間に及ぶことがままあります。

キャンペーンはある?

保険見直し本舗は期間限定でキャンペーンを実施しています。


こちらのキャンペーンは店舗予約で保険相談をされた方限定で

  • キッチン&ランドリーセット
  • 真空ステンレスボトル
  • キッチン便利5点セット
の中から1つをプレゼントしてもらえるようです。

キャンペーン期間
  • 2020年4月1日~2020年9月30日

キャンペーン期間がもう少しで終わってしまうので気になる方はお早めにお申し込みください!


キャンペーンを実施している保険相談サービスは他にもございます。

気になる方は以下の記事を是非ご覧ください。

保険相談で用意するものは何がある?

保険相談というとつい身構えてしまうものですが、保険相談では特段事前に用意していくものはなく、メモ用の紙とペン程度でも充分です。


しかし、良い保険があればすぐに申し込みをしたくなることもあるでしょう。


保険の申し込みのためには、以下のものが必要になります。

  • 三文判ではない印鑑(サインで済む場合もあり)
  • 運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類

告知書や申込書の用紙は保険相談窓口に置いてありますし、申し込みの際にはすべて窓口で用意してくれますので、事前に書いていく必要はありません。


告知書や申込書は記入する欄も多く、間違いやすいため窓口でスタッフの指示を聞きながら記入するほうが良いでしょう。最近は紙には記入せず、タブレット端末などで入力を行うタイプも多いです。


特に告知書については、後述しますが書き方が思っているよりも複雑で、案外細かいところまで記入しなければならないものです。


特に医療保険においては告知事項が多いうえに内容も厳しく求められます。


具体的には、過去5年以内に入院や手術などの治療を受けたことがあるか、1週間以上服薬が

必要な薬を処方されたことがあるか、健康診断で経過観察以上の指摘項目があるか、などです。


自分では大したことがない風邪のつもりでも、実は1週間分の薬を処方されていた、もしくは少し長めに薬を出してもらっていたということはよくあることです。


こういった軽微な治療は自分でも忘れている可能性が高いため、過去の医療費のレシートや明細を見ながら、告知事項に書くべき内容をリストアップしておくことは忘れないでください。


この告知を正確に行っていないと、いざ保険金を請求した際に保険金が降りないという事態もないとは言い切れません。


そのため、できる限り医療行為に関するレシートなどは、今すぐ保険に加入する必要はなくたも取っておくことが望ましいのです。


これに加えて、1年以内に受けた健康診断の結果表も準備しておけば、医療保険の申し込みもスムーズに進みます。


医療保険については加入できるかどうかは健康診断の結果も重視されますので、なるべく健康なうちに申し込みをしておくことが肝です。

保険相談の流れはどんな感じ?

保険相談窓口における保険相談の流れは、おおまかに以下のようになります。


店舗型の場合

  1. 電話またはWEBで相談の申し込みをする
  2. 保険相談のための準備をする
  3. 当日、店舗に出向き予約があることを伝える
  4. 保険相談開始、相談時間は2時間〜3時間の場合が多い
  5. 初回の相談が終了後、次回の相談予約をする
  6. 保険のプランが固まるまで、2回〜3回相談を繰り返す
  7. 加入する保険が決まったら、窓口でスタッフと一緒に申込書などの必要書類を記入する
  8. 窓口スタッフから各保険会社へ申込書などの必要書類を送付
  9. 保険会社より加入できるかどうかの回答が窓口宛に来る
  10. 加入できる場合は保険証券も窓口宛に送付される
  11. 窓口から相談者に連絡が来る
  12. 日程を決めて、窓口に保険証券を取りに行く

保険相談は、まず予約を取るところから始まります。事前予約については、していなくても飛び入りで保険相談をすることも可能な店舗もあります。


しかし、空いていればすぐに相談は可能ですが、保険相談をしたい人は多いため大抵の場合は予約の人が優先であったり、長時間待つことになる場合が多いです。できれば、事前に予約してから店舗に赴くのが良いでしょう。


どうしてもすぐに保険相談がしたいという人も、まずは事前にお店に電話をして、空きがあるかどうかを確認するのがマナーです。


相談時間について、初回は2時間〜3時間と書きましたが、保険相談は大抵の場合は1回だけでは完了しません。


人によってはなかなかプランが固まらず、3回〜4回保険相談を繰り返す人もいます。


初回の保険相談から細かい保険の内容を詰めていくということは、最初から加入する保険が決まっているか、よほど事前準備や下調べをしている人でない限りはありません。


家族構成や勤務・収入状況、マネープランや入りたい保険のイメージなど、相談者の属性をスタッフが把握し、保険の適切なプランを組むための下準備の時間だと思ってください。


それが終われば、2回目以降で保険の仮プランをスタッフが中心に組み立て、それをベースに保険料や保障内容の希望を伝えてプランを修正していき、最終的な保険プランが完成します。


保険プランが出来上がったら申し込みをしますが、面倒な手続きはすべて窓口のほうで行ってもらうことができます。


保険の申込書は記入する欄が多く、誤りがあると訂正のために再度窓口まで出向く必要があるなど、手間がかかってしまいます。


窓口のスタッフはプロですので、その指示に従って丁寧に記入していくようにしましょう。


また、加入後に保険証券が送付されてきますが、この保険証券の内容の確認まで保険相談窓口で行ってもらえるため、最後まで安心していられるのです。



訪問型の場合

  1. 電話またはWEBで相談の申し込みをする
  2. 保険相談の場所を決める
  3. 当日、決めた場所で保険相談開始
  4. 以降は店舗型と基本的に同じ流れ

訪問型の場合は、店舗に行く必要がない代わりに、どこで保険相談をするかをまず決めることとなります。


スタッフと会ってからの流れは、基本的に店舗型の場合と同様になります。


また、保険見直し本舗はアフターフォローがしっかりしていることも、評判が高い一つの要因です。


通常、保険は一度加入してしまうと、なかなか見直す機会もなくそのままにしてしまいがちです。


知識のない人は、結婚や出産などのライフイベントを迎えても保険はずっとそのまま、という人も多いものです。


家族が増えれば保険の保障は増やしていくのがセオリーですが、見直さないままですといざというときに保障が足りなくなり、家計が立ち行かなくなってしまうリスクを抱えることになりかねません。


保険見直し本舗では、その点でも保険見直しの相談もしっかりとしており、ずっと安心して使える保険相談窓口となっています。

電話で予約するよりWEBで予約がおすすめ

保険相談の予約をする際には、電話で予約をする方法と、ホームページからWEB上で予約をする方法の2つがあります。


どちらの方法を選んでも良いのですが、電話よりもWEBで予約をするほうがおすすめです。


WEBであれば、あらかじめ自分の都合の良い候補日を先に指定することになりますので、確実に予約をすることができます。


また、WEB上であれば予約が埋まっているかどうかも先に確認することができるため、自分の予定が立てやすいということもメリットになります。


それにWEBであれば予約日や時間もメール等で返信が来るため、電話でメモを取り忘れてしまい再度確認する羽目になった…などということもなく、いつでも予約の再確認をすることもできます。

保険見直し本舗の相談の予約手順を解説

保険見直し本舗についていかがでしたでしょうか?

 続いて、実際に保険見直し本舗で保険相談をするための予約方法をまとめました。

 画像付きで分かりやすくまとめましたので、ぜひ参考にせて下さい。

保険見直し本舗で相談するには

保険見直し本舗は予約方法として2つの方法があります
  • 電話での予約(0120-33-0526)
    ※平日:9:00~21:00,土日祝:9:00~19:00
  • インターネットからの予約
電話の場合は、予約対応の時間が限られており、お昼頃はつながりにくい場合があるためインターネットでの予約をおすすめします。 

インターネットからの予約の場合、自分の都合のよい時間にいつでも応募ができます。
ただし、当日や翌日の場合は電話からのみとなっているため注意が必要です。

インターネットでの予約方法を解説

まず、保険見直し本舗の公式HPから無料相談ボタンをクリックします。

その後、予約画面に移動するので
  1. 相談方法で「来店」か「訪問」を選択
  2. 希望日時を記入(担当を相談して決めることも可能です)
  3. 必要な場合は、相談内容をここで記入することも可能です。

相談方法と希望時間を指定したら、以下の必要事項を記入していきます。
必須の記入事項は
  1. 氏名
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. メールアドレス
  5. 住所

予約での記入事項はシンプルであるため、インターネットから簡単に相談の予約をすることができます。

また、保険の相談内容や疑問に思っていること不安に感じていることを記入しておけばスムーズに当日の相談ができます。

保険の見直し本舗をほけんの窓口・マネードクターと徹底比較!

こちらでは、来店型の保険相談サービスを提供している有名な保険会社についてまとめていきます。 


保険相談もたくさんの会社が行っており、その違いはお客様にとっては分かりにくいと思います。ですが、思っていたのと違う、などとミスマッチが起こらないように比較・検討しておくことが大切です。


比較する保険会社はこちらです。

  • ほけんの窓口 
  • ほけんクリニック 
  • マネードクター

これら2社の口コミも掲載しています。

来店型の保険相談を検討されている方は、ご参考にしてください。 

ほけんの窓口の評判

  • 契約件数:100万件以上
  • 店舗数:731社
  • 取扱保険会社数:45社
  • オリコンお客様満足度ランキング:1位
CMでの速水もこみちさんや指原莉乃さんの起用などによって圧倒的知名度をほこるほけんの窓口。店舗数も群を抜いて1位となっています。

独自の「ライフ・デザイン・システム」と呼ばれるシステムを利用して、必要資金をグラフなどで可視化したり、お客様の希望に沿った保険商品の提案が可能となっています。

20代女性

【良い口コミ】子連れでも丁寧に対応していただけました。

子供がまだ幼く目が離せないので、保険相談にも連れて行ったのですが、嫌な顔をされることもなく丁寧に相談に乗っていただけました。

保険相談は長時間かかるイメージだったので子供が途中ぐずり始めないか心配でしたが、担当の方が子供用ビデオを用意してくださったため、長時間相談することができました。

その日は契約まで至りませんでしたが、保険に困ったらまたほけんの窓口を利用しようと思います。

30代男性

【悪い口コミ】電話での勧誘がしつこい

以前、ほけんの窓口を利用しました。店頭で対応していただいたFPさんにはとても丁寧に説明をしていただけて満足だったのですが、後日担当したFPさん以外の方から電話で勧誘を受けるようになりました。担当していただいたFPさんならまだしも、知らないスタッフから勧誘が来るのはあまり良い気持ではありませんでした。仕事中にも電話がかかってくるしつこさに嫌気がさして、それ以降店舗にも行っていません。

保険クリニックの評判


  • 契約件数:ー
  • 店舗数:193店舗
  • 取扱保険会社数:41社
  • オリコンお客様満足度ランキング:2位
日本初の来店型保険ショップ。昔からあるためシニア層にも人気なようです。

また、保険クリニックが独自開発した「ほけんIQシステム」により一人一人にぴったりの保険を選んでもらうことも可能です。

30代男性

【良い口コミ】たくさんの保険と比較してくれた

保険の見直しがしたくていくつかの保険ショップに相談をしていました。しかし、どこの保険ショップも3,4つの保険しか紹介してもらえないので効率が悪いという印象。しかし、保険クリニックではそんなことはなく、こちらが多くの保険会社と比較したいと伝えると、快く応じてくれました。説明も分かりやすく、納得できるものだったので保険クリニックで契約に至りました。

20代男性

【悪い口コミ】納得のいく説明がない

担当していただいたのは年配の女性の方でした。最初はベテランだと思っていたのですが、私からいくつか質問をしても曖昧な返答しか返ってきませんでした。知識がないのか、それとも説明が下手なのか分かりませんが、せっかく足を運んだのにがっかりしました。他の口コミを見ると良い口コミもたくさんあるので、結局担当になるFP次第なのかなと思います。

マネードクターの評判

マネードクターは旧保険のビュッフェです。名称が変わっただけでサービス内容は同じです。


マネードクターは亀梨さんや高橋一生さんのCMで有名な保険相談店です。


  • 契約件数:不明
  • 店舗数:不明
  • 取り扱い保険会社数:相談員による
  • オリコンお客様満足度ランキング:不明
マネードクターについて調べましたが、あまり情報が出回っていないようです。
ただし、保険相談は店舗でも訪問でもオンラインでも受け付けていることは分かりました。しかし、取り扱い保険会社は担当する相談員によって異なるそうです。

来店型の保険相談サービスを行っている会社の比較一覧

店舗数取扱保険会社数オリコンお客様満足度実績
保険見直し本舗255店舗45社4位100万件の契約実績
ほけんの窓口731店舗45社1位年120万件の無料相談
保険クリニック193店舗41社2位累計30万件以上
マネードクター不明相談員による不明不明

店舗数は圧倒的にほけんの窓口がおおいですね。しかし、ほけんの窓口はフランチャイズ店も含まれているため、注意が必要です。 


取扱保険会社数は、ほぼどこも同じくらいの数を揃えているため、どちらに行っても、様々な種類の保険から最適な保険を紹介してもらえそうですね。 


まだ、保険の相談窓口でどこに行こうか決められない方は、まずはいずれかの保険の相談サービスを提供している会社で相談してみて、違うところにもセカンドオピニオンとして相談してみましょう。

【ワンポイントアドバイス】これから保険相談を申し込む方へ

保険相談をしようと考えている方へ以下の保険を相談する際のポイントをお伝えしておきます。

  • 生命保険
  • 学資保険
  • 医療保険
  • 損害保険
  • 個人年金保険
相談員は保険の相談をしてくれるので保険の専門的な知識は必要ありませんが、ある程度基本を知っておいたほうがスムーズですし、何より満足度が高い傾向にあります。

生命保険

生命保険を選ぶ際には多くの保険会社の保険を比較することをお勧めします。


というのも、生命保険は他の保険に比べても保険会社によって保険料が大きく変わってくるからです。


保障内容がほぼ同じなのに保険料が大幅に違うことがあり得ます!

少しの努力で大幅に節約できるかもしれないので、根気強く保険相談で他社比較しましょう。

学資保険

出産をしてから保険の相談にいらっしゃるママさんが多いのですが

子育てで忙しくなる前に保険相談に行きましょう。


お子さんが産まれてからですと、保険相談が難しくなることも理由の一つですが、

他にも以下のメリットがあります。

  • 学資保険の選択肢が増える(妊娠中に加入できるものも)
  • 月々の保険料が安くなる
  • 返戻率が高くなる

学資保険は子供が生まれてからでないと加入できないと思っている方も多いですが
実は妊娠中でも加入可能な学資保険もあります。

是非早めの早めの相談をご検討ください。

医療保険

病気になってからや、通院経験があると加入できない保険があるのは周知の通りだと思います。


もし、健康診断結果に不安があって、なおかつ支えなければならないご家族がいらっしゃるのであれば必ず早めの加入をしてください。


何かあってからでは遅いのが医療保険です。

損害保険

保険の中でも、火災保険・自動車保険はなじみ深いですよね。

  • 火災保険
  • 自動車保険
の2つは人気な保険商品です。

ですが、買ったときのまま保険を見直していない方が多いのもこれら2つになります。

火災保険を見直したら、余計な補償がついて高額になっていた、なんてことに気づくことも多いです。
自動車保険も保険会社によっては割引を行っていたりしますので、他の保険の相談と合わせて見直すのもありかもしれません。

裏を返せば、保険料を安くできるチャンスがある保険といえるでしょう。

個人年金保険

個人年金保険は途中解約をすると元本割れを起こすことが多いのが特徴。


個人年金保険に加入していた方の中にはそのことを知らずに、解約をしてしまい、

大幅な損をした方も少なくありません。


保険の加入だけでなく、解約を検討している方もどうかご自身だけで判断されるのではなく、プロに相談してから決断するようにしてください。

保険見直し本舗の口コミ・評判のまとめ

保険見直し本舗の「しつこい」という口コミの検証と会社詳細や他社比較を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。


今回のこの記事のポイント

  • 「しつこい」勧誘は改善されている

ご説明してきましたように、しつこい勧誘は既に改善されているようです。

ネット上の口コミは古いものもありますので最新の情報を参考にしましょう。



保険見直し本舗のメリット

  • 取り扱い保険会社が多い
  • 店舗が多く相談しやすい
  • しつこい勧誘がない
  • 家で保険相談ができる

保険見直し本舗のデメリット

  • 訪問相談の場合、わざわざ来てもらうことに申し訳なく感じてしまう


ほけんの窓口との比較

  • 保険見直し本舗と比較してほけんの窓口の店舗数は多い
  • ほけんの窓口はフランチャイズ


保険会社の取り扱い数が多いことと、信頼性が高いことで全国的にも知名度が高い保険見直し本舗ですが、自分に合うかどうかは行ってみなければ分かりません。


窓口のスタッフの話を聞くだけでも保険についての知識を得ることができ、例えその場では契約に至らなかったとしても、たいへん勉強になるものです。


良い口コミも悪い口コミも両方を参考にしながら、保険見直し本舗の活用も検討してみてください。


ほけんROOMでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事が多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。

総合的にみたおすすめの保険相談サービスはこちらで解説しています。
この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング