営業員の言葉をうのみにするな!学資保険は選ぶ目と知識をもって。

インターネットで『学資保険』と検索すればたくさんの学資保険商品がヒットします。営業担当がいる郵便局、最近ではネット保険も掛け金が比較的安いことから人気です。営業員の言葉も参考に数ある商品の中から自分にあったものはどれかと選ぶ際の参考になればと思います。

保険会社にとって学資保険は「おいしくない」商品?

子供が産まれたら将来のために学資保険を検討する人が多いと思います。


私の場合は予定日の1か月前に加入しました。営業員によるとおすすめ理由として万が一、病気や身体障害で産まれてきた場合にも保険が適用されるということと、掛け金が多少安いことからです。保険掛け金は契約者(親)の性別や年齢、払い込み期間で異なり保険会社の運用期間が長いほど安くなります。例えば18歳(高校3年生)までに200万円貯めるのと15歳(中学3年生)までに同じ金額を貯めるのとでは、運用期間の長い18歳までの方が掛け金は安くなります。


最近では比較的お金のかからない中学生までに払い込みを終えて保険金を受け取るのは18歳と選べる商品もあるので参考になればと思います。


出産前の契約は赤ちゃんの名前が決まっていないことから出生届を提出後の住民票(名前が確認できるもの)が必要でしたが市役所に行けば300円ほどで交付してもらえます。


一般的に終身保険や医療保険に比べて学資保険は保険会社にとってメリットが少ないと言われており販売手数料は3分の1程度だそうです。学資保険を契約したいのに医療保険などを勧められるケースもよくあります。


学資保険は保険会社が受け取る手数料が少ない

先にも述べたように貯蓄性の高い学資保険は保険会社にとってメリットが少なく(営業員への販売手数料、ポイントが少ない)呼び込み商品だと言われています。


学資保険でお客を引きよせ、他の医療保険、ガン保険などに加入してもらおうという仕組みです。また学資保険にオプション特約として医療保障を進められることもありますが、せっかくの学資保険が元本割れしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

保険会社が本当に売りたいのは「終身型保険」

学資保険や個人年金などの貯蓄性の高い商品は保険会社はもうからないと述べてきました。


契約者が毎月積み立て定期のように掛け金を払い込み一定期間が来れば利息とともに受け取る、シンプルでとても分かりやすい商品だと思います。元本割れするような損な商品には入りたくないと思いますし、低金利(普通預金0.01%、定期預金にしても0.03%ほど)の今だからこそ少しでも金利(返戻率)の高い商品に加入したいものです。


補足になりますがより掛け金をおさえようとするなら全期前納や年払いという方法もあります。ある程度まとまったお金が必要ですが契約者にとってメリットが大きいです。(営業員もおすすめしていました)


終身保険などの医療保険は契約者からの依頼がない限り、保険金を払わない限り儲けになります。新しい契約をとるより支払う保険金をおさえる方が保険会社にとって儲かると言ったトップもいるそうです。

保険会社の営業方法として、学資保険の話をするのは最初だけ

学資保険を契約しようと来店相談しているのに、営業員から終身保険をすすめられるというのはよく耳にする話です。保険会社も儲けの大きい保険を売るのに必死です。


学資保険を客寄せにいろんな提案をしてくるので営業員の言葉をうのみにせず、私たちも選ぶ目を持つことが必要になってきます。


営業が本当に契約させたいのは掛け捨て型の生命保険や資産運用

掛け捨て型の生命保険は比較的値段も安いことから私たちにもメリットはあります。


何かあったときのおまもりがわりとして契約するならいいかもしれません。

学資保険を決める上での信頼できる営業マンの特徴

月末になると営業員の数字(成績)などもからみ、今月はあと何件だとか、いくら以上の契約を結び付けようと必死な保険会社もみられますが、そのことが悪いということではなく、忙しい中でもどれだけ親身に丁寧に営業員が対応してくれるのか見る必要があります。


メリット、デメリットもきちんと理解した上で納得して契約しましょう。


私の場合、次男には学資保険ではなく私の個人年金で大学入学のための学費を準備しています。


当時お金がなかったため掛け金を払う余裕がなかったため学資保険に加入していませんでした。


しかし学資保険に加入できるのは7歳までと営業員から説明があり、あわてて検討しました。


契約者(親)の年齢や運用期間などから元本割れする可能性もあったので営業員が親の個人年金の受け取りを子供の18歳時点に合わせてしたらどうかと提案されました。


今の時代、タブレットで簡単に見積もり試算してくれるのでいろんなタイプを比較することができてよかったです。

こまめな連絡と素早い対応

ホームページなどから資料請求や見積もりを行った際、郵送では2~3日時間をようすることからとり急ぎメールなどで見積もりを送ってくれた会社もありました。


営業担当者から詳細などの電話が入る場合もあり、資料や見積もりを郵送してくるだけの保険会社より丁寧で信頼できると感じました。


またネット保険は不安に思う人も多いと思いますが、対面店舗を構えている会社もありますし近くのファミレスなどで営業担当者と会うことも可能です。必要であれば自宅まで来てくれるので安心です。


こちらの話もきちんと聞く

比較的お金のかからない中学校(15歳)のうちに掛け金の払い込みを終えたいという希望や受け取りたい目的などを話することで必然的に受け取り金額や受け取り時期が見えてきます。


例えば大学入学の費用にするなら18歳受け取りになりますし、中学、高校入学準備金として少しづ

つ受け取れる商品もあります。


気を付けたいのは受け取り日が契約日になるということです。


18歳を迎えた誕生日でも、入学費用が必要な時期でもないので契約日=支払日に注意しましょう。      

          

デメリットも隠さずしっかりと説明してくれる

どんな業種でも商品を購入する際、メリット・デメリットを説明してくれる営業員は信頼できるし営業トークでも丁寧な印象をうけます。


保険は高い買い物です。不明な点はどんどん営業員に質問して納得できたうえで契約しましょう。

学資保険に入ったから安心、というわけではない

とはいえ、学資保険に加入したからと言ってすべてを賄えるわけではありません。


子供1人育てるのに1000万円はかかるといわれている時代、大学の授業料だけでも1年に100万円、教科書や交通費など4年間通うとすれば親の負担も大きくなります。


晩婚化、高齢出産などが増えているため、もしも自分や旦那さんに何かあったとき子供がお金の面だけでも苦労のないようにしっかり準備しておきたいものです。

特約(オプション)の付け方によっては元本割れの可能性も

学資保険を契約する際、営業員から特約として医療保険などをすすめられることもあります。


これらは儲けの少ない学資保険を少しでも儲けが出るようにという保険の仕組みです。


まとめ

学資保険をはじめ保険商品は知識と選ぶ目が必要です。


保険会社も商売であって慈善事業ではありません。銀行でコツコツ貯金をしてもつく利息はわずか…超低金利時代だからこそ貯蓄性の高い保険商品を上手に利用しましょう。

     

          

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング

  • 学資保険の見直しの極意はココだ!早めに学資保険を見直そう!
  • プレゼントキャンペーンに騙されず、"お得に"学資保険に加入をしよう
  • 学資保険の無料相談で商品を貰えるキャンペーンまとめ【2018年最新】
  • 【アンケート結果】学資保険を高返戻率・人気ランキングで分類比較!
  • 離婚後の養育費問題。学資保険は養育費に含まれる?含まれない?
  • 母子家庭で子どもの為に学資保険に加入する時に必ず知っておきたい事
  • 学資保険なんていらない!学資保険不要論の4つの根拠をご紹介!
  • 学資保険に入ってないけど大丈夫?教育資金の準備方法を徹底解説!
  • 学資保険は損?学資保険のお得な選び方と注意点を分かりやすく解説!
  • 学資保険の選び方がわからない?特約や満期金の受け取り時期も解説!
  • 子供のために学資保険は入っておくと助かります。むしろ必要です。
  • 学資保険分で住宅ローンの繰り上げ返済をやることがお得な理由を解説
  • 児童手当で学資保険に入る家庭の割合は?賢い児童手当の使い道とは?
  • 兄弟の学資保険どうしてる?兄弟割引で保険料節約&返戻率アップ
  • 学資保険の加入率はどのくらい?その必要性と加入時の注意点を解説!
  • 3つのメリットとデメリットを知って学資保険の加入を見極めよう
  • 学資保険に潜むデメリット、デメリットを抑えて学資保険を活用しよう
  • プロFPが解説する、学資保険をおすすめしない4つの理由と2つの代替案
  • 学資保険の必要性を徹底解説!子どもの学費準備の方法は多様!
  • これから学資保険の準備を考えている方へ。みんなはどうしてる!
  • 学資保険は必要ない?メリットvsデメリットを徹底解説します!
  • あなたは加入する?学資保険の必要性と不要だと思えるデメリット
  • 学資保険の4つのメリットと4つのデメリットを理解しましょう