子宝エール(アイアル少額短期保険)/不妊治療中の医療保険の口コミ・評判

不妊治療中の医療保険「子宝エール」の5つの特徴と口コミ・評判


「子宝エール」は、アイアル少額短期保険が販売している保険です。

不妊治療中の女性でも、子宮内膜症子宮筋腫などの疾病やケガに適用できる医療保険です。

子宝エールの4つの特長は
  1. 不妊治療中の方に特化した医療保険だから、不妊治療中で他の保険会社に断られた方も加入できる!
  2. 保障対象外の疾病やケガが明確!よって、加入後のトラブルがない!
  3. 上記の疾病やケガを保障対象外にしているため、月額約2,000円の安さを実現!
  4. 不妊治療終了後も契約を継続できる!(不妊治療中の時だけでも可能)
  5. 不妊治療中の女性特有疾病に特化した業界唯一の医療保険
上記になります。

また評判はHPにも記載していますが、「不妊治療中だったが、加入できてよかった。」「保険会社4社に断られ続けたのちに、この保険を見つけて安心!」など不妊治療中に入れる唯一の保険として良い評判が多いです。

不妊治療中の疾病やケガは、公的保険が適用されないことから不妊治療費+手術費・入院費全額自己負担になります。

もし、子宝エールで金銭面の保障をすることができれば、将来の子供の育児費も安心でしょう。

よって、不妊治療中の期間だけ、子宝エールに加入すると言う方が多いようです。

アイアル少額短期「子宝エール」の保険料のお見積もり

アイアルの少額短期保険「子宝エール」は保障プランが分かれており、「死亡保障なし」「死亡300万コース」「死亡100万コース」の3つの保障プランがあります。

また、プランや年齢によって保険料が異なります。

具体的に「年齢」と「保障プラン」で自分の保険料をシミュレーションしてみましょう。

今すぐ保険料をお見積もり

1.年齢を選択

2.プランを選択

【見積もり結果】

保険料

アイアル少額短期「子宝エール」の主な保障内容

子宝エールの保障内容は大きく分けると

  1. 病気やケガで入院の保険金
  2. 病気やケガで手術の保険金
  3. 特約の女性疾病入院保険金
  4. 死亡保険金

の4つです。


【病気やケガで入院の保険金の具体例】

  • 子宮内膜症で7日間入院した場合、35,000円の保障

病気やケガで5日間以上入院したときに1日目から5,000円の入院費用を受け取れます。

※一泊二日や日帰り入院の場合は保険金は出ません。



【病気やケガでの手術の保険金の具体例】

  • 不妊治療中に子宮がんの手術した場合、1回につき10万円の保障
上記の例以外にも、日帰りで白内障の手術をした場合も手術保険金の対象であり、手術したときは入院に関わらず保険金が下ります。



【特約の女性疾病入院保険の具体例】

  • 不妊治療中の乳がんにより、6日間入院した場合、60,000円の保障
女性疾病入院の特約を付けると、女性特有の病気の治療で5日以上の入院をしたときは1日1万円の保険金が1日目から受け取れます。



【死亡保険金の具体例】

  • 子宮外妊娠での死亡事故。死亡保険金は最大で300万円の保障
死亡保障も特約で付けることができ、300万円か100万円で選ぶことができます。死亡保障は定額で決まっている保険も多いですが、こちらは自分で金額を選択できるので、掛金などを検討しながら考えられるのもよいところですね。




1年ごとの更新となり、特に連絡しなければそのまま更新されるのも嬉しいところです。不妊治療をしていることを理由とした割増金額はありません。


手ごろな掛金で備えができ、不妊治療が終了した後も継続することができるので、万が一治療中に持病を抱えたときでも、そのまま加入しておくことで将来的な保障を確保することができますね。


実際にお支払い事例の多い疾病種類は以下の通りです。


【疾病種類】

  • 子宮内膜症、子宮筋腫、子宮関連(50%)
  • 妊娠高血圧症(12%)
  • 妊娠関連(19%)
  • その他疾病(19%)
【入院期間】
  • 10日以上(38%)

子宝エールの免責内容:子宮内膜ポリープなど

子宝エールは、保障されない疾病が明確に決められており、それらの疾病を保障対象外とすることで割安な保険料を実現しています。


保障対象外になるのは次の6つの疾病です。

  • 卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  • 骨盤腹膜炎
  • 子宮内膜ポリープ
  • 帝王切開
  • 流産(切迫流産を含む)
  • 切迫早産
不妊治療を行っていると、どうしてもそれに伴う疾病に対する危険率が上がります。


妊娠前にポリープが見つかったり、妊娠が上手く継続されずに流産になってしまったりということは不妊治療中には決して少なくありません。


また、女性疾病特約を付けたときは、契約開始から90日以内にガンが見つかった場合は保険金を受け取ることができません。


さらに、契約開始から3年以内の自殺では死亡保険金はおりません。


いざ保険金の請求という段階で保障の対象外だったということが無いようによく確認しておきましょう。

アイアル少額短期「子宝エール」の加入条件


通常の医療保険は、不妊治療中だと加入することが難しいです。


不妊治療をしていること以外は健康であり、終了すれば特に身体的に問題のない人でも、治療行為をしているとみなされて加入を断られることが多く、このことに不満を持つ人も多いでしょう。


不妊治療中でも妊娠やそれに伴う疾病に対する不安だけでなく、万一のケガや思ってもみない病気にかかる不安に備えたいという想いは、なかなかかなえられないものでした。


無事妊娠出産後を迎えた後は、子育てが待っています。ママとなった後は子供にもお金がかかるうえ、もしママ自身が病気になってしまったら、過去の不妊治療費+入院費・手術費により金銭面でも大変ですよね。


子宝エールはそんな女性の声に応えるべく登場した医療保険です。


どんな人が加入できるのか、以下で詳しく見ていきましょう。

子宝エールの加入条件(告知事項)

子宝エールの加入条件の一番の特徴は、不妊治療をしている人ということです。


1年以内に不妊治療をしているか、またはこれから不妊治療をする予定がある人が対象となります。


不妊治療の種類は以下の3つです。

  • 排卵誘発剤の投与
  • 人工授精
  • 体外受精(顕微授精を含む)
タイミング法などは対象外ですので注意してくださいね。


また、上記の治療以外は特に持病などが無く健康であることも条件となります。


もし不妊の原因になにかの病気が関わっている場合には加入が難しくなるかもしれません。


子宝エールへの加入条件は、あくまで不妊治療をしている以外は健康体であることが重要です。


万が一病気があることを告知せずに加入したときは、契約そのものが無効になってしまうことがあります。


告知違反になると、それまで支払った保険料も無駄になってしまうので、加入時にはきちんと申告しましょうね。


詳しくは、子宝エールHP上でご確認ください。

子宝エールの保険料支払い方法

子宝エールの保険料の支払い方法は、毎月27日の口座振替で、月払いのみです。


あらかじめ銀行口座を用意しておく必要があります。


初回保険料は、子宝エールへの加入日が属する月の27日となります。金融機関が休業日の場合は翌営業日です。


子宝エールは、加入申込書が郵送で15日までに届いて受付されれば、翌月の1日が保険の始期日となり、保障が開始されます。


もし15日を過ぎてしまうと、加入が翌々月の1日になってしまうので、早めの提出を心掛けるとよいでしょう。


1年間の契約期間中は口座振替によって保険料が振り替えられ、契約更新が近づくと次回の更新のお知らせが届きます。


継続して加入するのであれば特に連絡の必要はなく、自動的に更新となります。

アイアル少額短期「子宝エール」の口コミ・評判

お客さまからいただいたご意見等を原文のまま(ネットアンケートではご入力いただいた内容のまま)掲載しておりますため、表記ゆれ(誤字・脱字等を含む)がある場合がございます。予めご容赦いただきますようお願いいたします。

子宝エール 口コミ

子宝エール 口コミ
アイアル少額短期保険「子宝エール」の公式サイトに遷移します。F131-2004-1(2020年4月作成)
この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング

  • アイアル少額短期保険の口コミ・評判/不妊治療中におすすめの保険など
  • 不妊治療中の保険加入に告知は必要?加入できる保険と告知事項を紹介
  • 不妊治療中のスケジュールはどうする?検査通院をする前に日程を組もう!
  • 不妊治療中はパートを辞めるべき?退職のメリットや在宅パートも紹介
  • 民間の医療保険でも不妊治療が保障可能に!特徴と注意点を徹底解説!
  • 【不妊治療の辛い体験談】妊活、仕事の両立、夫婦関係などから紹介
  • 不妊治療の費用は保険が適用外なの?金額を負担してくれる医療/生命保険紹介
  • 不妊治療でも保険適用されるの?高額治療費や患者数などまとめて紹介!
  • 不妊治療・体外受精の費用は医療費控除の対象?助成金の扱いは?
  • 【不妊治療でお金がない人のために】平均いくら?使える制度は?