お金の健康診断の評判・口コミは? メリット・デメリットも解説!

お金の健康診断とは家計診断とFPへの相談がスマホ一台で手軽にできるサービスです。無料で相談できるうえに手厚いサービスのため、騙されるのではないかと疑ってしまう方も多いでしょう。今回はお金の健康診断について、メリット・デメリットや運営企業などを紹介します。




▼この記事を読んでほしい人

  • お金の健康診断とはどのようなサービスなのか知りたい人
  • お金の健康診断を実際に使った人の声を知りたい人
  • お金の健康診断のメリット・デメリットを知りたい人
  • 家計相談を無料で行いたい人
  • 信頼できるFPの探し方を知りたい人

内容をまとめると

  • お金の健康診断は、チャットを使ってプロに無料でお金に関する相談ができる
  • お金の健康診断には、500名のFPやIFPの登録がある
  • 簡単な質問に回答すると、自動で家計診断と適切なFPを紹介してくれる
  • お金の健康診断の手順は、簡単な質問に答える→家計診断が送られてくる→FPからコメントが届く
  • 気になるFPには、チャット上で返信して詳しく話をすることができる
  • FPやIFPの相談には会員登録が必要
  • お金の健康診断は、チャットでのやり取りのため、気軽に相談できる反面、深い話がしづらい
  • 詳しく話をしたい場合は、対面でのやり取りもできる
  • お金の健康診断では、家計診断やFPの紹介だけでなく、無料のオンラインセミナーなどの紹介もしている
  • お金の健康診断のように無料相談を有効活用していくことが大切
  • お金の無料相談ではマネーキャリアもおすすめ

【評判・口コミの前に】お金の健康診断の概要・特徴を解説!

お金の健康診断の運営会社の基本情報について、以下にまとめてみました。


運営会社株式会社400F
所在地東京都中央区日本橋兜町8-1 第4平和ビル FinGATE TERRACE 602
リリース年月2018年11月
利用料金チャット相談無料
会社設立年月2017年11月
資本金/資本準備金100万円/100万円
事業内容人々の生活と資産に関わる諸問題を解決する製品の企画、開発、運用
お金に関するデータ基盤に関連した企画、開発、運用


お金の健康診断は、お金に関する相談をチャット相談なら無料でできます。


相手の顔を見ながら相談したい場合には、その人に合ったFPの方も紹介してもらうことができます。


自分の顔を見られずに、相談できるからこそ本音で相談できる人もいれば、じっくりと対面の方が安心して相談できるがいたりと相談しやすい状況はさまざまです。


お金の相談窓口は、どちらの方にも対応できる会社と言えるでしょう。

チャットでプロに無料で相談できる

チャットでは、FPやIFPのお金に関するプロが無料で相談に応じてくれます。


相談時も簡単な質問に答えるだけで、お金の健康診断のFPやIFPの方が家計の状況を分析して改善策の提案をしてくれます。


チャットで無料相談とはいえ、きちんとそれぞれの状況を確認、分析して提案してくれるので信頼して相談できるサービスです。


お金に関して様々な知識を持っている人が相談に応じてくれるため、無料でお金に関して困っていることの解決策の見通しがついてくることもあるでしょう。


500名のFPやIFAの登録で多様なお金の悩みに対応

お金の健康診断では、FPやIFPの資格を持った人の登録が500名あります。


まずは、FPとIFPについて説明します。


FPはファイナンシャル・プランニング技能士の略で、節約から税金、資産運用、保険、住宅ローンなど様々なお金に関することに関してエキスパートな人のことを言います。


FPには、日本FP協会の認定資格と1~3級まである国家資格の2種類がありますが、どちらもお金のエキスパートには変わりありません。


一方、IFPとは独立系ファイナンシャルプランナーの略で、自ら起業しているFPの人のことを言います。


それぞれ家計や資産運用、保険、ライフプランニングなど専門にして相談に日ごろから応じています。


したがって、「将来に向けていくら貯金をしておけばいいか」「いまの家計を何とかしたい」などさまざまなお金の悩みに対して対応することができるでしょう。

お金の健康診断の評判・口コミ

30代男性

お金の健康診断使ってみた

お金の相談をするのに抵抗感もありましたが……使ってみるとめっちゃ相談に乗ってもらえる。今回は将来のお金の使い道について、貯蓄がいいのか運用がいいのか相談した。チャットというかLINEで相談できたので、親近感を持って相談することができた。チャットまでのステップも簡単で満足。きちんとした実績があるFPが相談に乗ってくれるので、安心感もある

30代女性

お金の健康診断を利用しました

お金の知識が全くなく、何となく貯金しているという感じなので利用しました。人と同じように、お金にも健康診断が必要ですね。チャットで相談できるのも、手軽で素敵なサービスでした。説明も丁寧でわかりやすかったです。これで無料なんて驚き。たくさんの人にぜひ利用してほしいと思いました。

お金の健康診断で相談するメリット3つ

お金の健康診断のメリットは以下のようになります。


  • 無理にすすめることはしない
  • チャットだから、聞きづらいことも気兼ねなく聞ける
  • 質問の回答内容でじぶんにあったFPを紹介してくれる
上記メリットについて解説していきます。

メリット① 無理な勧誘がない

お金の健康診断では、チャットでの相談なので、信頼できないと思えばその場で気軽に相談の取りやめも可能です。


無理な勧誘もありません。


たとえ勧誘があったとしても、チャットなのでその場で相談を取りやめれば問題ありません。


お金の健康診断は、あくまでもお金の悩みに対して分析・アドバイスをするサービスで、お金に関して信頼して相談できる相手を探す、仲介役の会社になります。

メリット② 対面では聞きにくいことも気兼ねなく聞ける

チャット相談では、文字だけのやり取りです。


ZOOMやスカイプなどと違って、実際に相手の顔を見ないでのやり取りになります。


相手の顔が見えないと、なかなかしっかりとした詳しい相談が難しいこともあるでしょう。


ただその反面、対面で相手の顔を見ながらだとどうしても聞きづらいということもあります。


しかし、チャット相談であれば相手の顔を見ず、相手からも自分の顔が分からないので、聞きづらいことも気兼ねなく聞けるメリットがあります。


対面では聞きづらいことを、チャット相談で聞いてみてもっと詳しく内容を聞きたくなったら、対面での相談に切り替えてもいいでしょう。

メリット③ データから最適なFP・理想を提示してくれる

お金の健康診断では、回答した質問を自動でデータ分析をします。


そして、質問に対しての診断結果が届いた後、それぞれの状況にあったFPからコメントが届く仕組みになってます


したがって、実際に相談してみて専門が違ったなどを防ぐことができ、効率的な相談が可能になります。


また、質問に対してそれぞれの家庭や所得などを考慮した理想も提示してくれます。


理想の提示は、それぞれの状況に応じたものになり、参考にしやすいように工夫されているので、質問に答えるだけでもメリットが得られるでしょう。

お金の健康診断で相談するデメリット2つ

お金の健康診断はチャット相談が無料でできるなど、メリットばかり目が行きますが、デメリットもあります。


デメリットの内容については以下のようになります。


  • チャット相談では、顔が見えない中お金の相談をするため話がしづらい
  • FPの相談をするには会員登録が必要になる

この章では上記デメリットの詳細について解説していきます。

デメリット① チャットなので深い話がしづらい

チャットは、リアルタイムで文字を入力して会話ができるもののことをいいます。


文字の入力でのやり取りなので、相手の顔をリアルタイムで見て話すことはできません。


お金の健康診断の良いところは、相談する際にチャットなので顔が見えないため、気軽に話せる反面、文字だけなので深い話をしづらいのが難点です。


ただし、詳しい話をしたい場合は直接話をすることもできるので、チャットは信用できる相談相手を探すツールの1つと考えるといいでしょう。

デメリット② FPへの相談は会員登録が必要

お金の健康診断では、質問に入力後診断結果が送られてきます。


その診断結果をもとにFPがコメントを送ってきてくれます。


家計診断だけなら不要ですが、そのコメントを見てFPに相談したいと思った場合にはお金の健康診断への会員登録が必要になります。


また、お金の相談時には現在の状況を分析をするために、家計やローン以外に貯蓄や給与などのプライベートな部分についても話をしなければいけません。


会員登録やプライベートな部分を話をするのに抵抗のある方にとっては、FPへのお金の相談はデメリットと言えるでしょう。

実際の相談の流れを解説

お金の健康診断での相談の流れは、以下のようになります。


  1. 簡単な質問(家計や家族構成など)約20項目の入力
  2. 質問内容からの診断結果が届く
  3. 専門家(FP)からコメントが届く
このような、流れになります。

まずは、HPから簡単な質問に答えていきます。質問に答える際には匿名でもできるため安心です。

質問に答えると、その後家計や家族構成などから分析された診断結果が送られてきます。

診断結果をもとに、複数のFPからコメントが届くため、相談したい内容を選んでチャットで相談することができます。

FPとの相談には会員登録が必要になってきます。

この後は簡単なものであれば、そのままチャットで相談をしてもいいですし、少し複雑だったり詳細をもっと聞きたいと思った場合は、対面の相談に切り替えてもいいでしょう。

【参考】お金の健康診断には相談以外のサービスも!


家計診断・FPへの無料相談が主なサービスのお金の健康診断ですが、実は他にも以下のような利用者にとって有益なサービスを提供しています。

  • お金について詳しくなれる『オカネコ』
  • 無料で参加できるオンラインマネーセミナー
  • 営業に関する情報を発信している「note」公式アカウント
どんなサービスなのか、ひとつずつみていきましょう。

お金のことがわかるマガジン『オカネコ』

『オカネコ』はお金の健康診断を運営している株式会社400Fが、お金に関する情報を提供するメディアです。


投資や相続、節約術などお金に関する情報を解説しているため、読むだけでお金に詳しくなれます。


投資に関する知識はもちろん、お金を貯めるコツについてもわかるので、資産運用を始めたいと考えている方や老後や結婚に向けて貯金したい方にもおすすめのサービスです。


また、お金の健康診断を利用した人のリアルな体験談やFP相談を有効活用するコツなども丁寧に解説しているので、相談を考えている人にとっても参考になるメディアです。

オンラインマネーセミナー

お金の健康診断では、専門家による無料オンラインマネーセミナーを案内しています。


90社500名以上の経験豊富な専門家セミナーを開いているため、貯蓄や投資、保険、住宅など幅広いジャンルのセミナーを受講できます。


しかも、顔出し不要で受講できるセミナーもあるため「セミナーを受けたいけれど顔出しはしたくない」という方も気軽に申し込みが可能です。


しかし、無料セミナーは、こちらに知識がないのを良いことにあまり益のない金融商品を売りつけられるイメージがあります。


ですが、お金の健康診断相談者と専門家をマッチングさせるサービスであるため、中立的な立場でセミナーを紹介しています。


利用者にサービスを無料で提供する代わりに、顧客を探している専門家からお金をもらっているため、ビジネスとして考えても怪しげな点はありません。


たくさんの人に利用してもらうために、確かな実績を持つ信頼できるFP・セミナーを紹介しているため、無理な営業を心配しなくて良い仕組みになっています。


無料なので複数のセミナーに参加して、さまざまな経歴を持つ専門家の意見を比較できるのも大きなメリットですね。

「note」400F 公式アカウント

「note」の公式アカウントは利用者というより、提携企業向けの内容となっています。


「note」とは、ブログよりも簡単に情報発信ができるサービスで、株式会社400Fの公式アカウントでは、お金の健康診断を用いた営業方法について紹介・解説しています。


利用者には関係ない情報に思えますが、お金の健康診断がどのような運営をしているのか、営業をしているFPがどんな観点で相談者と向き合っているのかを垣間見ることが可能です。


相談者に寄り添ったより良いサービスを提供しようという思いが伝わってくるので、興味のある方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

まとめ:お金の健康診断を有効活用しよう

お金の健康診断のように、無料相談はマネーキャリアでも行っています。


お金の健康診断では、無料での相談はチャットのみです。


マネーキャリアのオンライン相談はZOOMなどを使用するため、相手の顔もきちんと見ながら相談できるので安心してお話しすることができます。


小さな子供がいて外に出て話をするのが大変という方や店舗まで行くのに遠いという方にもマネーキャリアはおすすめです。


また、オンラインだけでなく対面でも無料で相談を受け付けてくれています。


しかも、納得のいくまで何回でも無料なので利用料金を気にせず相談できます。


お金のことは、信頼できる人に相談したいものです。


そのためには、さまざまなところで相談して比較していくことも大切です。


お金のことで悩んでいる方は、ぜひマネーキャリアも使ってみて比較をしてみてください。

総合的にみたおすすめの保険相談サービスはこちらで解説しています。

ランキング