コロナ禍の中「パチンコ店営業再開について」意識調査の結果を発表!

ライフプラン相談、オンライン保険相談サービス「ほけんROOM(https://hoken-room.jp/)」を運営する株式会社Wizleap(代表取締役社長:谷川昌平)では、家計や保険の最新トレンドを発信すべく、2020年5月ににユーザーからの調査データや様々な調査結果を公表します。

パチンコ店営業再開についての意識調査

2020/5/31まで「緊急事態宣言」が伸びた中、パチンコ店が営業を再開していることについて世間で大きな話題となっています。


そこで今回ほけんROOMでは、18歳以上の1,011名に、「パチンコ店営業再開について」意識調査を行いました。


アンケートの詳細は以下のようになります。


【調査概要:パチンコ店再開に関する意識調査】

▪️調査日程 :2020年5月2日〜2020年5月9日

▪️調査方法 :インターネット

▪️調査対象 :18歳以上

▪️調査人数 :1,011名




緊急事態宣言以降にパチンコ店へ行ったかどうか

まず、1つ目の質問として、緊急事態宣言以降にパチンコ店へ行ったかどうかを聞きました。


結果の通り、1,011人中22人が「行った」と答えており、全体の2.2%です。


また、この22人中2人が、にゴールデンウィーク中に「行った」と答えました。

自粛期間中にパチンコ店に行く人についてどう思うか

次に、自粛期間中にパチンコ店に行く人についてどう思うかについて聞いてみました。


結果の通り、852人(全体の84.2%)が「良くないと思う」と答え、108人(全体の10.7%)が何も思わないと答えました。


一方で、19人(全体の1.9%)が「良いと思う」と答えた結果になりました。


以下、回答してくださった方の声をご紹介します。

20代男性 / 石川県


無職 / 「良いと思う」と回答

別に、人に迷惑かけてるわけじゃないしそもそもパチンコ店が営業してるので、その中で行くのは犯罪でもないしたくさんの人が行きたいと思っているはず。だからこの期間でもいきたい人は自由にいっていい。

40代男性 / 大阪府


アルバイト / 「良いと思う」と回答

自粛ということなんで法律的に決められたことでもないし個人が自由に決めるべきだと思います。人にうつすうつさないは打ちにいくひとに言うのはナンセンス。政府に言わないといけない。

10代女性 / 神奈川県


学生 / 「良くないと思う」と回答

パチンコ店は3密で感染のリスクがとても高いと思う。緊急事態宣言によって、多くの多くの人が自粛をしているのにもかかわらず、パチンコに行くのは人々のことを考えていない証拠だと思う。

50代女性 / 千葉県


アルバイト / 「良くない思う」と回答

3密の密集に当たる場所であり、自分が感染するか、誰かに感染させる可能性があります。「コロナになってもいい」という人がいましたが、感染し苦しんでいる人や、何より感染のリスクを負いながら懸命に治療を続けている医療従事者のひとたちのことを考えれば、ありえない、あってはいけない行動です。

40代女性 / 青森県


アルバイト / 「何も思わない」と回答

趣味趣向は人それぞれだから、他人がどうこう言う筋合いはない。実際に新型コロナウィルスに感染した報告もないので好きで行く分にはかまわないと思う。またお店も営業しないと継続できなくなる。

パチンコ店の営業再開についてどう思うか

最後の質問として、コロナ禍の中、パチンコ店の営業再開をどう思うかについて聞きました。


ご覧の通り、「再開すべきではないと思う」「どちらかと言えば再開すべきではないと思う」と言う反対派が、699人(全体の69.2%)いるのに対して、「再開すべきだと思う」「どちらかと言えば再開すべきではないと思う」という賛成派が、247人(全体の24.5%)いるという結果が出ました。


自粛期間中でパチンコ店には行かないが、営業再開については、賛成と言っている人がいるという結果になっています。


以下、その理由について答えてもらいました。

40代男性 / 岐阜県


会社員 / 「再開すべきだと思う」と回答

再開してもコロナになるのかは、別の問題だと思います。パチンコ店は、ストレスの発散の場所と考えている人もいるし昔からある娯楽としても必要と思います。なので早くの再開をすべきだと思います。

40代男性 / 群馬県


主夫 / 「どちらかと言えば再開すべきだと思う」と回答

度重なる規制によりパチンコ屋の経営も厳しいから営業しなければ潰れてしまう。従業員もテナントの大家も困る、休んでいて何も良いことはない。コロナも収束しているように感じます。

50代女性 / 北海道


会社員 / 「再開すべきではないと思う」と回答

再開すれば必ずパチンコ店に人が集まります。残念ですが、自分の欲望を抑えることができずに、また自分以外にもウィルス感染の危険にさらすという危機感が無い人達が越県してくるでしょう。人が集まると分かっているのなら再開すべきではありません。以前のような生活を早く取り戻したいのなら今は辛抱すべきだと思います。

50代女性 / 長崎県


主婦 / 「どちらかと言えば再開すべきではないと思う」と回答」

まだ、日々のコロナウイルスの感染者のニュースが流れているし、クラスターが起こった場所などもニュースになっている現状を考えたら再開すべきでは無いと思います。パチンコに行かなくても生活は出来ると思う。

30代女性 / 東京都


会社員 / 「どちらとも言えない」と回答

電車に乗らずに行ける場所であり、全員がマスクをして人と人が距離を取って座り接触しないように工夫した店舗であれば問題ないと思う。そうでないなら再開しない方が良いと思う。

まとめ

以上3つの調査結果をご紹介しました。いかがだったでしょうか。 


パチンコ店営業再開に関しては、今後も増え続けることが考えられるでしょう。


今回の調査結果はウェブページ等で引用していただいて構いません。


ただし、引用の際は必ずこちらのリンク(https://hoken-room.jp/money-life/8571)を載せるようにしてください。


また、ウェブページ以外での引用の際は、ほけんROOMまでご連絡いただくようお願い申し上げます。


回答者の声について詳しく知りたい方は、ご連絡をいただければより詳しいデータをご提供することも可能です。興味のある方はぜひご連絡ください。


 -------------------------------------------------------------------------

【ご取材・データの提供に関するお問い合わせ】

株式会社Wizleap 広報部

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ606号室

E-MAIL:info@wizleap.co.jp

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング

  • 新しい保険「P2P保険」についての調査結果
  • 育休の取得は進むか?男性の育児休暇に関する意識調査の結果を発表
  • ゲーム規制に関しての意識調査の結果を発表!賛成?反対?
  • 職場におけるバレンタインの文化についての意識調査の結果
  • 新型コロナウイルスの拡大を防げるか。接客業におけるマスク着用についての意識調査の結果
  • 節分後に残った恵方巻は半額で売れる?恵方巻とフードロスについての意識調査
  • 前澤氏のお年玉企画によるベーシックインカムの認知度への影響についての意識調査
  • 新年の挨拶をしない人が10%?年賀状という文化はこれからも続くのか
  • 年収1,000万円の人が損をしているもの11個って?子供がいると意外と貧乏?
  • 老後2,000万円問題で約49%の人が老後のための行動を始める?老後資金に関するアンケート