生命保険ALL

生命保険の必要性

生命保険の選び方

生命保険の見直し

独立系FPのメリットとは?保険の相談に強いあなたの味方!

保険の加入や見直しって、知識が必要だし個人では難しいですよね。そんな時に知って欲しいのが独立系FPという存在。実は、保険を見直す時に独立系FPに相談するメリットはたくさんあるんです。この記事では、独立系FPに相談するとどんな良いことがあるのか説明します。

独立系FPに保険の相談をするメリットとは

皆さんは、ファイナンシャルプランナー(以下FP)という職業をご存知でしょうか?


FPは、お金のプロとして個人から企業まで、お金に関するあらゆる問題を解決してくれる頼もしい存在です。


現在、もしくは将来のことを考えた時に、家計や保険、ローンなどのお金の不安ってありませんか?


そんな方に活用して欲しいのがFP。


FPに相談することは、実はメリットがたくさんあります。


そこで今回は、

  • FPは何をしてくれる?
  • 独立系FPに保険を相談するメリットは?
  • 独立系FPには他にもメリットがたくさん?


以上の点についてまとめていきます。


この記事を読むと、FPを身近に感じ、より利用しやすくなると思います。


ぜひ、最後まで読んでください。




FPは国家資格を持つお金のプロフェショナル!

FPとは、お金のプロフェショナルです。資格試験に合格をしなければ名乗ることはできません。


この資格には、FP3級・2級・1級があり、国家資格となっています。

他にも、民間資格として2級と同等のAFPと1級と同等のCFPという資格もあります。


FPに必要な基本知識は、ライフプランニング・資産運用・保険・税金・不動産・相続の6分野。このように、幅広い知識を身につけています。


またFPには種類があり、個人で起業して活動している独立系FPと、保険会社や金融機関に所属しているような企業内FPというように、大きく2つに分けることができます。


意外とFPはたくさんいます。しかし全員が同じレベルの質かというと、そういうわけではありません。


相談内容や、必要とするFPのレベルを考えて、自分に合ったFPを探すことが大切になります。

独立系FPは保険の見直し相談に最適

FPへの相談で多いのが保険についてです。


保険に加入もしくは見直しをしようとしても、たくさんの保険会社があり、各会社の商品プランもたくさんあって、自分に最適な保険って分からなかったりしませんか?


そこで活躍してくれるのがFPなんです。


FPは、第三者目線で家計等と分析し、相談者に合う保険を提案してくれます。


ここで覚えて欲しいことは、保険の相談は独立系FPに相談すること。


では、なぜ独立系FPに保険を相談するのがいいのでしょうか?


独立系FPに相談することのメリットを確認していきましょう。

独立系の強み!複数社の保険プランの設計を依頼できる

先述したように、FPの種類には独立系と企業内があります。


どちらのFPも相談者の話を聞き、最適な保険を紹介してくれます。


しかし、企業内FPが紹介してくれる保険商品は、そのFPが所属している保険会社の商品に限られてしまいます。


一方、独立系FPは多数の保険会社の商品を比較・検討して紹介してくれます。


また、独立系に相談すると医療保険はA社、がん保険はB社、収入保障保険はC社というように、複数社の保険を自由に組み合わせて加入することも可能になります。


企業内FPだと、自社が取り扱っていない保障を付けることはできませんからね、この違いは大きいです。


複数社の保険に加入できることで、保障内容を充実させ、保険料を抑えることもできるので、保険相談は独立系FPにすることをおすすめします。

ひとりのFPにすべての保険契約と保全業務を依頼できる

独立系FPに相談することで、窓口が1つになることもメリットの1つです。


独立系FPに相談すると、先ほど述べたように複数社の保険を組み合わせて提案してくれることがあります。


これを、個人でそれぞれの会社に加入申し込みをしようとすると大変な作業ですよね。


また、生活環境が変わり、保険内容を見直したい時にすべての保険会社とやりとりをするのも大変です。


このように、面倒になりがちな保険契約や保全業務を独立系FPなら代わりにすべてやってくれます。

特定の保険会社に所属していないのであなたの味方になってくれる

独立系FPに保険を相談することの大きな強みになるのが、中立な立場で相談に乗ってくれることです。


企業内FPだと、自社の商品を売りたいという思いがあるため、相談しても勧誘が優先になり、提案内容に偏りが出てしまうことがあります。


しかし、どこにも所属していない独立系FPは、勧誘する必要が無いため、相談者のことを優先的に考え、本当に信頼できる強い味方になってくれます。


よって、中立な立場で相談者に本当に必要な保険商品を提案してくれる独立系FPは、保険の相談にはおすすめなんです。

独立系FPは生涯を通して頼れる相談役になる

独立系FPは、一度相談したら終わりというわけでは無いのです。


実は、一度相談したら長い間サポートしてもらえるのです。


長い人生、お金に関する悩みって多種多様で一度の相談で解決するものではありませんよね?


そこで、一生涯頼れるパートナーとして信頼できるFPを見つけておくことは、非常に良いことです。


では、まだある独立系FPのメリットを見てみましょう。

独立系だから保険乗換の相談も気兼ねなくできる

保険は、一度加入したら終わりというわけではありません。


例えば結婚や出産などで家族が増えた時や、年齢に応じて必要な保障が増えた時など、保険を見直すタイミングって結構あるんです。


必要によっては、保険を他社に乗り換えた方が良い時もあります。


そんな時、現在加入している保険会社の企業内FPに保険会社を変えたいなんて相談はしにくいですよね?


たとえ相談できたとしても、自社の他商品を紹介されたり、乗り換えを止められることもあるかもしれません。


独立系FPなら、そんな心配はいりません。


保険会社とのやりとりは基本的にFPがやってくれるので、気兼ねなく保険の乗り換え相談ができます。


これも、結構ありがたいことですよね。

保険とお金を総合的に考えた一元管理にも

保険をFPに相談するとき気を付けたいのは、保障と保険料だけを見て加入してしまうことです。


保険の加入は、マイホームを購入するくらい大きな買い物と言われています。


そのため保障や保険料だけで判断するのではなく、家族構成や収入、ライフイベントなどあらゆる角度から判断して保険は検討しなければいけません。


独立系FPは、相談があればライフプランを作成します。


このライフプランを作成すると、何十年先の家計の様子が予測できます。そうすると、将来のことを考えた保険を検討することが可能になります。


それに、保険だけではない家計の問題点などもみつけることもできます。


ここまで深く考えて相談に乗ってくれるのは、独立系FPならではの特徴です。

独立系FPへの相談についてのまとめ

独立系FPへの相談についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。


今回のポイントは、

  • FPというお金のプロがいる
  • 保険相談は企業内FPよりも独立系FP
  • 独立系FPは生涯の助けになる

以上3点でした。


独立系FPはインターネットで簡単に探すことができます。

FPとしての経歴や得意分野など、紹介文をよく確認して自分に合うFPを見つけておくと安心です。


独立系FPに保険を相談することはメリットがたくさんあります。これを機に、ぜひFPを利用してみてはいかがでしょうか。


保険ROOMでは、他にも保険に関する記事が多く掲載されています。ぜひご覧ください。

ランキング

  • 保険の見直しで生命保険にするか共済にするかで悩んでいる方に
  • 理解できていますか?生命保険と県民共済の違いや共通点をおさらい
  • 生命保険の約款には何が書かれている?特に注意すべきことは?
  • 生命保険は中世ヨーロッパが始まり! 生命保険の成り立ちを解説
  • 分かりにくい、とても面倒、だけど重要な生命保険の主契約の見直し方
  • 今更聞けないけれども、必ず知っておきたい生命保険の特約の全情報
  • 生命保険(医療保険)に入院保障は必要?入院給付金についても解説!
  • 10年満期の生命保険で100万円受け取るのは、お得なの?損なの?
  • 生命保険の終身型と掛け捨て型を相場から見る、自分に合った保険選び
  • 生命保険の貯蓄型は老後に有利?貯蓄型生命保険で賢く資産形成しよう
  • 低解約返戻金型の生命保険を最大限活用すると、こんなにお得!
  • 生命保険料を毎月払いと前納って何が違う?メリットやデメリットは?
  • 残高証明書は生命保険会社に請求しなければ発行してもらえません
  • あなたは大丈夫?無駄のない生命保険の入り方を生活スタイル別に解説