【2019年版】みんなのボーナスの使い道ランキング!おすすめも紹介

みんなボーナスをどのように使っているのか、使い道ランキングを知りたい。また、どのように使ったらいいか分からないからおすすめを知りたい。今回はそんな人たちのために、みんなのボーナスの使い道ランキングとおすすめの使い道、やってはいけない使い道について紹介します。

ボーナスの使い道は?

2019年の初めてボーナスがもらえる季節が近づいてきましたね。2018年冬のボーナス支給額の平均は会社規模や業種で変わってくるとは思いますが、約470,000円と言われております。


もう使い道が決まっている方がいらっしゃれば、自分の使い道は「どうなんだろう?」と読んで頂けたらと思いますし、決まっていない方はみんながどんなボーナスの使い方をしているのか、または使い道があるのか興味をがあると思います。


そこで、この記事ではみんながどんな使い方をしているのか分かりやすく「ランキング」でご紹介しながら、おすすめの使い方もご紹介していこうと思います。


この記事を最後まで読んでいただけたら、今までないボーナスの使い道などの新たな発見があるかと思います。


2018年のみんなの冬のボーナス使い道ランキング!

気になるランキング結果

  1. 貯金に回す
  2. ローン返済に充てる
  3. 旅行などに行く
  4. ブランドの小物を買う
  5. 普段の生活の足しにする
ランキング結果では、堅実的な使い道から日々のモチベーションを上げる為の使い道など幅広くありました。

ランキングのほかにも色々な使い道はあるとは思いますが、今回は代表的な使い方を5つランキングでまとめさせていただきました。 

正解はありませんので、是非自分に合いそうなランキング結果があれば、参考にしていただけたらと思います。

5位:普段の生活費の足しにする

贅沢の為ではなく、生活の補填として

家族のいる方は、賞与だけではローンや保険などの支払いをすると手一杯という方も多いようで、ボーナスを「生活費にしている」がランキングの5位にはいりました。


結構毎回ランキングの中にランクインしている使い道ですが、贅沢をするためではなく、生活するために必要なものとして補填しているという方が多いのかもしれません。

4位:ブランドの小物を買う

自分のご褒美にちょっと背伸び

独身女性のランキングで多かった使い道がブランドの小物を買うということです。


賞与だとなかなか手を出せなかったブランドもボーナスが出たときに自分のご褒美として購入する女性が多いようです。


最近は、海外ブランドの小物によっては、高いもので数百万するものも多いですが、十数万円で買える小物もありますので、形に残るものだからこそ、普段の生活のモチベーションにつながるボーナスの使い方が人気のようです。

3位:旅行などに行く

国内、海外旅行が上位に

国内外問わず旅行は常にランキングでも入っているボーナスの王道の使い道ですね。前もって計画が必要な海外旅行よりも手軽に行ける国内旅行が人気のようです。


海外であれば、ヨーロッパやハワイなどが人気のようです。国内は、北海道や沖縄が人気で家族サービスとしても人気があります。


国内、海外どちらも重なったお休みが重なる年末年始に旅行の計画をする人が多いです。

2位:ローン返済に充てる

車、住宅、カード、奨学金のローン返済に

これは、ボーナスの使い道として長年ランキング上位にランクインしていますし、ローンの返済方法でボーナス払いにして、まとめて返している人も多いようです。


住宅ローンもそうですが車のローンや結婚式などの急な出費などで借りたカードローン、

中には奨学金を繰り上げ返済している人もいました。


月々の返済だけではローンの残高もなかなか減らないという経験をしている方もいると思いますので、ボーナスの使い道としては非常に有効的な使い方だと思います。

1位:貯金に回す

圧倒的1位は貯金

ランキングでも圧倒的に多かったのが貯金です。半数以上が貯金に充てていることが分かりました。


将来の為に貯金をする人や老後の為に貯金するという人もいれば、何となく貯金するという人や使い道がないからと言って貯金に回す人もいるみたいです。


年代で見ていると20代・30代は「将来への貯蓄」で、マイホームや教育費などの為にボーナスを貯金する方が多いです。40代は「老後の為の貯蓄」で、人生何があるのか分からないので万が一の為に備えて、貯蓄している方が多いようです。

おすすめのボーナスの使い道

目的によっては、貯金や貯蓄は必ずしもおすすめできない

お金を増やしたいという目的で貯金や貯蓄をする人がいれば、必ずしもおすすめすることはできません。

何故なら、今の超低金利の状況では、お金を増やすことは難しいからです。


そこでお金を増やしたい人やランキングをみたけど、まだボーナスの使い道を迷っている人向けにおすすめの使い道を紹介していきます。

  • 投資信託
  • 自己投資

投資信託なら楽に始められる!

投資と聞くと難しそうと思う人がいらっしゃると思いますが、簡単に説明すると一定金額を積立しておけば、あとは投資のプロが投資対象を分散して投資した結果、得た利益を投資額に応じて配分してくれる仕組みです。


初心者におすすめしたい理由は、手間をかける事もなければ、投資に対する知識が少なくても出来る事です。


メリット、デメリットは以下のようになります。よくお考えになって始めてみるのもいいのではないでしょうか。


メリット

積立をしたらあとは何もしなくていい

デメリット

手数料が発生する

自己投資をして年収アップ

能力アップ=年収UP

お金を増やす方法で投資をしてお金を増やしていく方法もありますが、自分自身で資格などを取ってお金を増やしていく方法もあります。


自己投資をしている人で、ツール購入だったりセミナーなどに参加をして能力を上げている人もいるみたいです。


学びの時間を増やすことで効率的な情報処理やアウトプット能力などを高めることにより、企画やアイディアがうまれやすかったりするからです。


商談やブレストにおいても、うまく情報を整理してアウトプットができる事はビジネスシーンにおいて重要な事だと思います。


お金をかけなくてもできる事もたくさんありますので、是非自分の能力を高めるために自己投資をされてみてはいかがでしょうか。

やってはいけないボーナスの使い道

ランキングでボーナスの使い道を紹介してきましたが、絶対やってはいけないボーナスの使い方があります。それは、全額使いきるということです。


多くの方がボーナスをもらうと気持ちが大きくなってしまうものです。

ボーナスを増やしたいあまり、ギャンブルで全額使ってしまったり、無知のまま投資を始めて失敗してしまったりという事を多くの人が経験をしています。


ランキングに入っているようなモチベーションを上げるために、いつもより贅沢な食事や旅行、買い物をしたりするのは良い事だとは思います。多少は万が一の為に貯金するようにしましょう。

参考:2019年の夏のボーナスはいつ貰える?

国家公務員のボーナス支給日は法律で6月30日と定めらており、土日祝だった場合は前日、または前々日に支給される事になります。2019年は6月30日が日曜日の為、6月28日(金)に支給されます。


地方公務員に関しては、国家公務員の支給日に近い日を設定しているケースが多く6月28日前後で支給される可能性が高いと思われます。


一般企業の場合、特に法律で定められているわけではありませんが、支給日に多少バラつきはあり、6月中旬から7月上旬に支給される事が多いようです。


会社によっては、社内規定に支給日が明記されている事もある為、ボーナスの使い道の計画を立てたい方は是非会社に確認すると良いでしょう。

まとめ:ボーナスの使い道ランキング

みんなのボーナスの使い道をランキング形式でお伝えさせていただき、ランキング外でもおすすめの使い道をご紹介させていただきました。


紹介した中に試してみたいものなどありましたら、ぜひ2019年夏のボーナスで試してみてはいかがでしょうか。


ただし、すべてのボーナスを使うのではなく配分などについてしっかりと計画を立てながら使っていく事をおすすめします。


全額使ってしまった後に後悔をしてほしくないので、迷ったときはぜひまたこの記事のランキングなどを見ていただき、改めて計画を練っていただけたらと思います。


万全な体制でわくわくしながら2019年夏ボーナスを楽しみに待ちましょう。


ほけんROOMでは他にも読んでおきたい保険やマネー・ライフに関する記事が多数掲載されていますので、是非ご覧ください。

ランキング