日本や世界で今人気上昇中のBTSのダンスとメンバーがかっこいい!

今回Mステスーパーライブ2017に初登場となる、韓国の人気ヒップホップアイドルグループのBTSとはどのようなグループで、メンバーはどんな人たちなのでしょう?今、アジアだけでなく世界でも大注目のBTSのメンバーのプロフィールも一緒に紹介していきます!

あのBTS〔防弾少年団〕がMステスーパーライブに初登場

12月22日(金)に放送されるテレビ朝日系の『ミュージックステーションスーパーライブ2017』に、韓国のヒップホップアイドルグループのBTS〔防弾少年団〕が初登場します!BTSが日本のゴールデンタイムに放送される番組に出演するのは、今回が初となります。
BTSが今回Mステスーパーライブにて披露するのは「DNA-Japanese ver.ー」です。
この生放送に向けてBTSメンバーからのコメントも届いており、ライブでのパフォーマンスにかける意気込みなどを語っています。

コメントの中でBTSは「ずっと話に聞いていたミュージックステーションに僕たちが出られるということはとても光栄なことだと思います。スーパーライブに韓国のグループが出演するのは久しぶりだということで、本当に嬉しいですし、とてもワクワクしています。日本でデビューして以来、一番嬉しいニュースでした。本当に素晴らしい機会を与えてもらっているので、それにちゃんと応えられるように全力で頑張ります!日本のファンの皆さんは、性格とか表情とか話し方も、本当にとても優しいです。先日、イベント会場でファンの皆さんの間を一周させて頂いた時も、すごく喜んで熱狂してくれつつも、礼儀正しく秩序を守ってくださるので、僕たちは安心して皆さんの近くまで行くことが出来ました。ありがとうございました。」とMステスーパーライブへの出演への嬉しさを力強く語り、そして日本のファンへも温かいコメントを残しています。
また、「タモリさんのイメージはサングラスです!日本のカール・ラガーフェルドみたいでかっこいいです!声も素敵ですね。」と初対面となる司会者のタモリのイメージについても語っていました。

スーパーライブで披露する「DNA-Japanese ver.-」について、「この曲は、僕たちのエネルギーをたっぷり盛り込んだ楽曲で、パフォーマンスの見せ場もたくさんあります。かっこいいノリのいいステージをお見せしたいです。一糸乱れぬダンスにぜひ注目してください!」と紹介しています。

韓国の人気ヒップホップアイドルグループのBTS〔防弾少年団〕が出演する『ミュージックステーションスーパーライブ2017』の放送は12月22日(金)夜7時~11時10分です。

BTS〔防弾少年団〕を知らない人もこれでわかる過去の経歴をおさらいしてみよう

BTS〔防弾少年団〕とは、韓国のヒップホップアイドルグループで、7人のメンバーで形成されています。グループ名の由来は、「10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬく」という意味が込められています。
2013年6月13日に「2COOL 4SKOOL」で韓国デビューし、翌年の2014年6月4日には「NO MORE DREAM-Japanese ver.-」で日本デビューをすることになります。

2013年に開催された韓国の音楽授賞式である第5回Melon Music Awardsにて新人賞を獲得した後、ドイツやアメリカなど自国外でもさまざまな賞を獲得し活躍の場を世界へと広げていきます。
アルバムも相次いで発売し、ライブツアーも精力的に行っていましたが、日本ではBTSは大勢の韓国アイドルグループのうちの一つというイメージを拭うことが出来ませんでした。しかし、2015年に発売されたミニアルバム「花様年華Pt.1」が大ヒットし、徐々に注目を集めるようになったのです。
このミニアルバムに収録されていた「I NEED YOU」が彼らのヒット作品となり、様々な音楽番組やチャートで1位を獲得しました。
その後発売された「花様年華Pt.2」では約30万枚近い売り上げを見せ、この頃からBIGBANGなどの人気アイドルグループと並んで人気となっていきました。
人気は衰えることなく、2016年には「花様年華シリーズ」の完結編となる「花様年華Young forever」を発売しました。このアルバムは、前2作を合わせて新規曲を追加したリパッケージアルバムでしたが、約40万枚近くを売り上げ、この「花様年華シリーズ」計3枚のアルバム売上数は2017年現在までに累計105万枚に達しています。

2017年のBTSは、2月からワールドツアー「2017 BTS Live Trilogy Episode Ⅲ:The Wings Tour」を開始し、2月から7月までに北米・南米・アジアと全部で10の国と地域で計17都市を回り、全32公演で約40万人を動員しました。9月に5枚目のミニアルバム「LOVE YOURSEIF承“Her”」を発売し、月間で120万枚を売り上げました。
さらに10月には彼らにとって初となる日本ドーム公演「WINGSツアースペシャルエディション」を京セラドームで開催し、2日間で8万人を動員しました。12月には日本8枚目のシングル「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」を発売すると、オリコンで初週約36.5万枚を売り上げ、週間1位を獲得します。海外アーティストとしては初となる初週売上30万枚を突破するなど、日本や世界でのBTS〔防弾少年団〕人気の勢いはまだまだ止まらないでしょう。


7人組ヒップホップアイドルグループBTS〔防弾少年団〕のメンバー紹介

今や世界中で大人気の韓国ヒップホップアイドルグループBTS〔防弾少年団〕のメンバーは、RAP MONSTER・JIN・SUGA・J-HOPE・JIMIN・V・JUNGKOOKの7人です。
それぞれのメンバーのプロフィールを紹介していきましょう。

最年長でみんなのまとめ役的存在のボーカル担当:ジン

名前:キム・ソクジン
  • 1992年12月4日生まれ
  • 血液型O型
  • 身長179cm
  • 体重63kg
JIN(ジン)はグループの中でも最年長で、数あるニックネームの中に「お母さん」とあるくらい、しっかり者でグループのまとめ役のような存在です。しかし、実はいじられキャラの一面もあり、無邪気で少年のような性格と言われています。
正統派イケメンで、グループ内でも1、2位を争うほど抜群なスタイルを持ち、人気も高いです。ピンクが大好きで、身の回りの物すべてをピンクで揃えているそうです。
グループではボーカルを担当しています。

今回のMステス-パーライブに向けてのインタビューでは、「初めてのミュージックステーションでやってみたいことは?」との質問に、「僕たちを見てくださっている皆さんに向けて、7人全員で投げキスします!」とファンサービス旺盛なジンのコメントに対し他のメンバーからは、「無理!無理!」「JINさんだけ!」と慌る一幕もありました。Mステでのパフォーマンスにさらに注目が集まりそうですね。

多くの作曲を手がける天才アーティストラップ担当:シュガ

名前:ミン・ユンギ
  • 1993年3月9日生まれ
  • 血液型O型
  • 身長176cm
  • 体重59kg

SUGA(シュガ)はデビュー前からアンダーグラウンドで活躍しており、韓国にてラップ全国2位の腕前を持ちます。防弾少年団の曲の作詞作曲をデビュー当時から担当しており、多彩な才能を披露しています。

年下にはきちんと厳しく指導することから、ニックネームには「お父さん」なんてものもあります。

この厳しい指導や、好き嫌いがはっきりしていて物をはっきりと言う性格から、シュガは男らしい性格と言われていますが、仕事の時間以外は無気力で寝ていることが多く、慌てると方言のなまりが出てしまうというチャーミングな一面も持ち合わせています。

みんなの希望とお笑い担当ダンサー兼ラッパー:ジェイホープ

名前:チョン・ホソク
  • 1994年2月18日生まれ
  • 血液型A型
  • 身長177cm
  • 体重65kg

J-HOPE(ジェイホープ)はデビュー前からさまざまなダンスバトル大会で優勝し、ダンス界ではかなり有名でした。ラッパーとダンサーを担当していますが、ダンスは他のメンバーからも一番上手だと認められるほどの腕前です。

HOPEという名前からみんなの『希望担当』と呼ばれています。世話好きで慕われる性格ですが、グループの中でも一番騒がしく明るいキャラクターに他のメンバーは時々疲れてしまうこともあるそうです。

メンバーきっての頭脳派BTSのリーダーでメインラッパー:アールエム

名前:キム・ナムジュン
  • 1994年9月12日生まれ
  • 血液型A型
  • 身長181cm
  • 体重67kg

RAP MONSTER(ラップモンスター/アールエム)は防弾少年団のリーダーとして活躍しており、シュガと同様デビュー前からアンダーグラウンドで活躍しており、主要メンバーでメインラッパーです。

学生時代のIQは148とかなりの秀才で(東大生の平均IQが120だそうです)、真面目な性格です。海外ではその国の言葉で話すことが大事なことだと考えており、日本での公演を行った際には通訳を付けずにMCをするなど、非常に礼儀正しい面があります。

ステージ上では物怖じせずに堂々とふるまっているアールエムですが、実際はとても緊張する性格で、気が小さいところもあるそうです。

練習の虫と言われた努力人ダンサー兼ボーカル:ジミン

名前:パク・ジミン
  • 1995年10月13日生まれ
  • 血液型A型
  • 身長175cm
  • 体重61kg

JIMIN(ジミン)は超難関の釜山芸術高等学校舞踊科に主席で入学した優秀なダンサーです。努力家でストイックな性格のジミンは睡眠時間は3時間で残りの時間はすべてダンスの練習に充てていたと言います。

末っ子みたいで人懐っこい性格も持ち合わせており、可愛い一面があるそのギャップに人気が集まっています。

ジミンは防弾少年団に一番最後に加入したメンバーで、ダンサーとボーカルを担当しています。

四次元的イケメンでメンバー随一の変人ボーカル:ブイ

名前:キム・テヒョン
  • 1995年12月30日
  • 血液型AB型
  • 身長178cm
  • 体重61kg

V(ブイ)は四次元というニックネームを持つくらい不思議ちゃんです。みんなをはてな?の世界に連れ込むような天然発言を連発するブイですが、変顔をしたり、いたずら好きな子どもっぽい性格のブイはグループ内でも人気で、ファンの中でも愛されキャラとして有名です。有名なのはこの性格からだけではなく、目鼻立ちがしっかりとしていてかなりのイケメンでもあるからです。

このギャップもファンにとってはたまらないものでしょうね。

そしてブイもボーカルを担当しています。

なんでもこなせる万能型で最年少センター:ジョングク

名前:チョン・ジョングク
  • 1997年9月1日生まれ
  • 血液型A型
  • 身長178cm
  • 体重66kg

JUNGKOOK(ジョングク)は防弾少年団の中でも最年少のメンバーで、人見知りでクールな性格と言われています。しかしジョングク本人は自分を「情熱家」と話し、外見はクールですが内面は燃えているようです。

そして歌やダンス、運動すべてを完ぺきにこなす万能型でセンターを務めています。ファッショニスタの一面もあり、どんな服も着こなすおしゃれさんでもあります。

Mステで演奏される『DNA-Japanese ver.-』ってどんな曲?一糸乱れぬダンスに注目!

日本や世界で大人気の防弾少年団が今回Mステで披露する『DNA-Japanese ver.-』は、韓国語版は2017年9月18日に発売されており、その後日本語版として12月6日に日本で発売されました。

この『DNA』の作詞作曲はシュガとアールエムが担当し、エレクトロポップをベースに中毒的な口笛の音とアコースティックなギターサウンドが一体となった曲です。
明らかに防弾少年団らしくありながらも、既存のカラーと差別化されたアップグレードされたサウンドで楽しませてくれます。

歌詞には青春の荒っぽく覇気あふれる愛の気持ちを表現し、「僕たち二人は初めから運命的に繋がっていて、DNAから一つであった。」という意味が含まれています。なんだかロマンティックなメッセージが隠されていますね。

メンバー曰く、「DNAダンスは歴代で一番難しいダンス」とコメントしているように、MVを見るとその難易度の高さが伺えます。しかし、難しいダンスと言われながらも、メンバーの一糸乱れぬダンスはただただかっこいいの一言です。
MVでの彼らのダンスは、見始めると最後まで目が離せないくらい最高のダンスとなっています。
Mステでのステージではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、とても楽しみですね!

そんなBTS〔防弾少年団〕が出演するMステスーパーライブの他の出演者はこんな感じ

Mステスーパーライブ2017には、BTS〔防弾少年団〕だけではなく、他にも人気アーティストが多数出演します。
このMステスーパーライブは、『ミュージックステーション』の総決算として年末に開催される大型プログラムです。
今回の放送で注目されているのは、X JAPANによるスペシャルメドレーや、Mステに21年ぶりの出演となるLUNA SEA、テレビ初披露となるHIKKAKIN&SEIKINの「雑草」といったさまざまなパフォーマンスの他に、今年日本のYoutube上でそのダンスの奇抜さや実力で大変有名になった大阪の登美丘高校ダンス部と荻野目洋子による「ダンシング・ヒーロー」は見物です!
この他にもスペシャル企画や豪華コラボレーションが盛りだくさんとなっています。

こんな保険があるの!ダンスやライブ中のケガにも安心の芸能人国民健康保険組合の取り組み

芸能人国民健康保険組合とは、国民健康保険法に基づき、フリーの立場で芸能の仕事に従事する人とその家族が病気やケガをした場合にも、安心して仕事が続けられるように、芸能人相互で助け合うことを目的に設立されました。はじめは東京都に在住する芸能関係者のみが加入対象となっていましたが、1972年より加入地域拡大を認可され、現在は東京都に加えて神奈川県・千葉県・埼玉県に在住する芸能関係者も加入対象となりました。

加入出来るのは芸能の仕事に従事していることが条件となり、手続きは所定の書類を組合事務所に提出しなければなりません。

この保険の被保険者がダンスやライブ中など、また交通事故に巻き込まれケガをした場合にも保険の給付を受けることが出来ます。自分の体が資本の芸能人にとって安心の保険ではないでしょうか。

別のアイドルグループはファンによるケガの報告例なんかも……

アイドルグループがケガをするのは仕事中の移動やステージ上、またはダンスの練習中だけではありません。
いつもは支えてくれているファンによりケガをさせられたアイドルグループも報告されています。
日本での某アイドルグループの握手会にて、のこぎりを持った男がアイドルグループのメンバー2人とスタッフ1人を切りつけケガを負わせるという事件が起きました。
このような痛ましい事件が二度と起きないことを願いますが、芸能人の仕事はさまざまなところで不慮の事故やケガの危険性があります。

まとめ

防弾少年団のメンバー全員、本当の家族のように仲が良いようです。ライブやテレビ出演している時のメンバーたちのやり取りから、その仲の良さがよく分かります。
メンバーみんなイケメンで、ダンスや歌のスキルも完璧な防弾少年団のMVはいくら見ても飽きません。また、メンバーそれぞれのカラーを持っており、個性豊かなメンバーでみんなファンから愛されています。

今回『ミュージックステーションスーパーライブ2017』に初登場となるBTS〔防弾少年団〕のこれからの活躍に目が離せません!

ランキング