車両保険の見積もりを比較!一括見積もりサービスを利用しよう

車両保険の見積もりを比較して、お得な自動車保険に加入したい方必見!お得な自動車保険を探す場合は、保険会社の見積もりサービスやネットの口コミ、一括見積もりサービスを上手に利用しましょう。この記事では、それらのサービスについて解説していきます。

車両保険の見積もりをそれぞれ比較してみよう

今この記事をご覧のあなたは、車両保険の見積もりについて知りたい、と思っておられることでしょう。 


私たち運転手と、毎日のように利用する車を守るための制度である『自動車保険』には、強制加入である自賠責保険も含め、すでに多くの方が加入しておられると思います。 


自動車保険のうち、『車両保険』は各保険会社が提供する基本補償の一つです。

 

しかし、これから加入する方、また保険の乗り換えを考えている方の中には「保険会社を比較するときの基準がよく分からない、事故時に車両が補償されるならどこでも一緒では?」

と思っておられる方は少なくありません。


そこで今回は、 


  • 車両保険の実際の見積もり
  • 口コミで車両保険を比較できる? 
  • 複数の車両保険を一括で見積もりができる? 


これらの点について取り上げていきます。 


この記事をご覧いただければ、車両保険を比較する際に参考となるいくつかの基準についてご理解していただけると思います。 


これから保険へ加入される方、乗り換えを考えている方にとっても、参考としていただけるでしょう。 


ぜひ最後までご覧ください。

車両保険の保険会社ごとの見積もり

車両保険の保険会社ごとの見積もりを行う際は、インターネット上の見積もりサービスを利用しましょう。 


各保険会社が公式ウェブサイトで提供しているものと、代理店等が提供しているもの(またはその他の会社)があります。 


たとえば、保険会社の公式ウェブサイトから仮に以下の条件で保険の見積もりをするとします。 



【見積もりの一例】

  • 保険:『おとなの自動車保険』(S社)への新規加入 
  • 補償開始希望日:2018年10月1日 
  • 加入者年齢:30歳(東京都) 
  • 車種:トヨタ・プリウス(ZVW-50) 
  • 初度登録年月:2018年9月 
  • 所有車台数:1台
    車両保険:あり(フルカバータイプ)  


この場合、保険料が以下のように算出されました。 


  • 保険料月払い:13,170円 
  • 保険料一括払い:150,090円 
  • ☆保険料のうち車両保険の費用:77,800円
      



このように、上記の条件だと単独事故や当て逃げも補償の対象となるフルカバータイプでは、車両保険の費用が年間77,800円となることが分かりました。
 


さらに保険料を安く算出させるように条件を細かく設定すれば、より安い保険料で算出させることも可能です。

保険料が比較的安い車両保険

自動車保険を提供している保険会社はいくつもありますが、見積もり比較を行ってみると保険料が保険会社によって大きく異なることがあります。 


見積もりを行う際は補償を運転者一人に限定させるか(運転者限定)、または自分以外にも限定させるか、という点を選択することができます。 


車両保険は特約ですので運転者が限定されているか、そうでないか、という部分で保険料が変わってきます。


しかし、車両保険はあくまで自動車保険そのものに内包される部分であるため、車両保険のみの費用で見るのではなく、比較する際は補償内容と保険料のバランスが取れているか、という部分を重要視することができるでしょう。

特約にも注目!

その他に注目できる点としては、車両保険の特約です。 


たとえば、このような特約があります。 


  • 個人賠償責任特約:運転時以外における補償
  • 弁護士費用特約:示談交渉時に弁護士に依頼する費用を補償
  • 原付特約:所有している原付利用時の事故で補償


これらの特約をプラスすることによって補償を充実させることができますが、その分保険料が上がります。 


必ずしも特約に加入する必要はありませんが、いざというときに補償されます。 

車両保険の見積もりは口コミの比較もしよう

情報時代になり、私達は他人の意見を積極的に取り入れるようになりました。 


それは、保険という『商品』でも変わらず、口コミという形でそれぞれの保険の評価を知り、比較することができます。 


口コミの評価を信用しすぎることは危険ですが、参考にすることはできます。 


では、どのような部分で保険ごとの口コミを参考にすることができるのでしょうか。

事故対応や示談交渉の良さも大事な選定基準

まず一つ目に挙げられるのは、『対応の良さ』です。 


全ての保険会社が当然ながらこの点について重要視していますが、それでもやはり保険会社によって対応の良し悪しがある、というのが現実です。 


どのような保険会社の対応が『対応が良い』と言えるのでしょうか。 


【加入者が「対応が良い保険会社だ」と思える一例】 


  • 事故時に保険を電話で申請する時の対応が、初めてでも親切で分かりやすく、親身である
  • 保険の契約内容等に関して、いつ問い合わせてもすぐに対応し、アドバイスもしてくれる 
  • 手続きや対応が迅速で、進捗を細かに伝えてくれる 


保険会社の担当者によっても対応に違いが出る場合がありますが、比較した際口コミにおいて『対応時』の良い評判が多い保険会社である、というのは自動車保険を選ぶうえで一つの参考にできるでしょう。 


…ということは、その『逆』も然り、ということになりますね。 


口コミだけで判断できない部分は、実際に保険会社に対して問い合わせを行ってみると良いかもしれません。

ロードサービスを実施している保険会社は?

各保険会社が提供している車両保険には、『ロードサービス』が付帯されているものがあります。 




ロードサービスとは、急に車が故障して停止してしまった、ガス欠になってしまった、インロックしてしまった、等の緊急的な状況で様々な対応をしてくれるサービスのことです。 


サービス内容には、以下のようなサービスが含まれます。 


  • レッカー車での運搬 
  • インロックの解錠 
  • ガソリンの臨時給油 
  • タイヤパンクの修理 
  • スタック時の牽引
  • 代車の用意 
  • 交通費・宿泊費用の補償 


ロードサービスは、大手の保険会社はほぼ全ての自動車保険で扱っていますが、例外もあります。 


また保険会社によって補償内容が異なるので、見積もり時や口コミを参考にするには、契約前にはロードサービスの有無と、補償される内容、対応の早さ等について比較し確認しておきましょう。

車両保険は一括見積もりもできる

多くの方は、自動車保険の種類が多すぎてどれを選べばよいか分からない、一気に複数の保険会社を比較したい、と思われることでしょう。 


そこで利用できるのが、自動車保険の『一括見積もり』です。 


どのようなサービスなのでしょうか。

希望する条件で複数の保険会社の比較ができる

『一括見積もり』とは、簡単にいえば『各保険を俯瞰して比較できる』サービスです。 


  • 公式ウェブサイトでの見積もり:参照できるのはその保険会社のみ
  • 専用見積もりサイトでの『一括見積もり』:複数の保険会社を参照できる


一括見積もりに対応しているネット上の見積もりサービスを利用するなら、複数の保険会社を、自分の希望に沿った条件で比較することができます。 


一社ごとに見積もりし比較するよりもはるかに時間と手順を短縮することができますので、積極的に一括見積もりを利用しましょう。

コラム:自動車保険一括比較のススメ

この記事を読んでいる皆さんは自動車を所有し、自動車保険に加入している方が多くいらっしゃると思います。 


ですが、車の購入時にディーラーや保険代理店で自動車保険に加入し、現在の保険料に対して高いと不満に思っていませんか?
 


もしかすると不必要な補償が付いているかもしれません。 

この機会に自動車保険の見直しをしてみませんか? 


見直しをすることでなんと一年間に5万円もの保険料を節約できた事例もあります!


しかし一社ずつ見積もりを行うのは時間がかかり、めんどくさいですよね。


そこでおすすめなのが一括見積りサイトで見積もりを行うことです!

一括見積りサイトなら何度も個人情報を入力する必要がなく無料で見積もりができるので、気軽に保険料の比較を行うことができます。


今自分が加入中の保険についている補償と同条件でも保険料が安い会社を見つけることができると思います! 


契約しなくても見積もりだけでも大丈夫なので、是非一度一括見積りサイトで見積りを行ってみてはいかがでしょうか。


自動車保険を見直したい方は以下のボタンからどうぞ!

(保険スクエアbangに飛びます)

まとめ

さて、今回は車両保険の見積もりと比較について取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか。 


今回の記事でポイントとなる点は、 


  • 保険会社の公式ウェブサイト、代理店等が提供している自動車保険見積もりサービスを利用し、保険料と車両保険の価格について知り、比較することができる 
  • 口コミが掲載されているサイトにおいて、対応の良さやロードサービスの有無等について参考にできる 
  • 自動車保険の『一括見積もり』サービスによって、複数の保険会社を、条件付きで一気に比較できる 


これらの点です。 


自分にとってベストな自動車保険(車両保険)を全て自力で探し出す、というのは簡単なことではありません。 


だからこそ、見積もりサービスを積極的に利用し、より公平な視点で自動車保険の比較、選択ができるようにしましょう。 



ほけんROOMでは、この記事以外にも役に立つ記事が多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。

  • ランキング