契約内容の見直しが大事!自動車保険の乗り換えによるメリット

自動車保険の乗り換えには、メリットがあります。解約返戻金が受け取れたり、自動車保険の保障内容を見直すことで保険料を抑えられたり、乗り換えで新規加入のキャンペーンが適用されたり、インターネットを利用することで保険料をお得にできたり、メリットが多くあるのです!

自動車保険の乗り換えることによって起きるメリットとは?

もしもの事態に備えるための保険ですが、保険料は家計の中でも大きな支出となります。少しでもお得に備えて安心できる生活を送りたいですよね。



自動車保険の場合、例えば「運転する人の年齢が変わった」などご自身の状況の変化とご加入の保険の契約内容の見直しをすることで保険料を抑えられるかもしれません。


自動車保険の見直し・乗り換えで家計により優しく備えられたら嬉しいですよね。

この記事では、自動車保険の乗り換えのメリットを4点ご紹介します。

無料自動車保険一括見積もり
▼あなたの車のメーカーをお選びください ヘルプ
Powered by 保険スクエアbang!

自動車保険の乗り換えの4つのメリット

自動車保険の乗り換えには4つのメリットがあります。
  1. 解約返戻金を受け取ることができる
  2. 自身の状況の変化に合わせた契約でお得に
  3. 乗り換えキャンペーンで保険料が安くなる
  4. インターネット型の自動車保険で保険料を抑える

この4点のメリットについて説明していきます。

メリット1:自動車保険の満期前に乗り換えを行うと解約返戻金が受け取れる

満期前に解約してしまうと損になるのでは?と思ってしまいますが、満期前の解約にもメリットがあります。

加入している自動車保険の満期前に乗り換えを行うことで、解約返戻金が受け取れるのです。保険料を一括で支払っている場合、中途解約時に満期までの残存期間に応じた支払い済みの保険料が返ってきます。


すでに保険料を一括で払っていても、解約することで支払い済みの保険料が戻ってくるので、払い損を感じずに解約できますね。


また、解約返戻金の算出方法は保険会社によって異なります。保険会社にしっかり確認しましょう。

メリット2:自分や家族の年齢、運転する頻度などの変化に合わせて自動車保険を見直した方がメリットが大きい

ご自身の状況の変化に合わせて、乗り換え・契約内容の変更をすることで保険料を低くできることがあります。


例えば、運転する人の年齢は高い方が保険料は低くなります。一般的に年齢が低い方が事故率が高いと考えられているからです。年齢による区分(例:〜25歳、26歳〜30歳などの変わり目(例:26歳、30歳など)は乗り換えの機会と言えます。


また、用途の変化も保険料に影響します。例えば、「通園・通学用」よりも「レジャー用」の方が保険料は安くなります。お車の使用目的が変わる時も乗り換えの良いタイミングです。


保障範囲などの契約内容の見直しの良い機会になる点も、乗り換えのメリットのひとつですね!

メリット3:新規契約者限定の乗り換えキャンペーンがあったりして保険料が安くなる

乗り換えて、新規加入する際にキャンペーンが適用されることがあります。


具体的には、インターネットから申し込むと保険料が安くなるものや、複数台契約で保険料が安くなるもの、新しい車に乗られる方に適用される新車割引などがあります。

他にも保険会社それぞれに割引キャンペーンがあるので、より保険料をお得にできるよう比較してみてください。これぞ!と思うキャンペーンを見つけてより大きいメリットを手に入れましょう!


また、見積もりサイトで見積もりすることで適用されるキャンペーンもあるので、検討する際にはキャンペーンのあるサイトを利用してみるのも良いかもしれませんね。

メリット4:インターネット型の自動車保険は保険料が安く加入しやすい

自動車保険には通販型(インターネット型)と代理店型があります。

インターネット型の自動車保険の方が、一般的に保険料が安いことが知られていますね。

この点がインターネット型自動車保険の最大のメリットと言えるでしょう。対面での相談ができない点が不安要素になります。

しかし、ロードサービスの満足度が高かったり、24時間受付していたりと良い点もたくさんあります。


契約の際、担当者に直接疑問点をきけないので、保障の範囲などをご自身で把握しておく必要があります。必要な保障をしっかり選択して無駄なく万一に備えたいですね。

参考:自動車保険の乗り換え時の等級の申告ミスには注意をしよう

乗り換えの際には、等級申告に注意しましょう。

ポイントは

  • 現在ご加入している契約の期間中に事故がなかったか
  • 満期、または満期から7日以内の乗り換えであるか
以上の2点です。それぞれのポイントについて説明します。


契約期間中に事故がなかったか

事故歴があると等級が引き継げません。また、事故の内容や件数によって、下がる等級が決まります。例えば「他人にケガを負わせてしまい、対人賠償保険金が支払われた」場合は、3等級ダウン事故にあたるので、3等級下がります。

無事故の場合は、等級は引き継ぐことができます。


満期、または満期から7日以内の乗り換えが可能であるか

等級の引き継ぎは、満期日または、契約満了日の翌日から7日以内です。

せっかくのメリットを潰してしまわないよう、現在ご加入の自動車保険の満期日に注意し、時間に余裕を持って、乗り換えの準備をしましょう。

コラム:自動車保険の乗り換えで一番安い保険料を見つける裏ワザ

自動車保険を乗り換える際、少しでも安い保険に加入したいと思いますよね。


ただ、保険会社の数は20社以上あるので、全ての会社で見積もりをするのはかなりの時間がかかりますし、大変面倒です。


そんな時に役に立つのが自動車保険の一括比較見積もりサービスです!


20社近くの保険会社のほぼ全てを一気に見積もってくれるので、一社一社見積もる必要がなくなるのです!


しかも何と、無料で利用することができます。


見積もったから加入しなければならないこともないので、気軽に試してみるといいと思います。


自動車保険の一括見積もりサービスを使い方は以下のボタンからどうぞ!

まとめ

契約している自動車保険の満期前に乗り換えることのメリットをご紹介しましたが、見直しなどコツコツと手間をかけることが節約に繋がることがわかりますね。


現在の自動車保険のご契約内容やご自身の状況を見直して、乗り換えの機会を探ってみることが、保険料の節約に繋がるのではないでしょうか。


メリットをたっぷり実感できるような乗り換えのチャンスを見逃さず、新規加入のキャンペーンを活用し、お得なインターネット型も検討してみては、いかがでしょうか。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング