チャブ保険(エース損害保険)の自動車保険の評判・口コミを徹底調査!

スイスのチューリッヒに本社を持つ、日本では最古参の外資系自動車保険であるチャブ保険(エース損害保険)。今回はそんなチャブ保険の事故対応やロードサービス・電話対応などに関する評判・口コミを集めました。

チャブ保険(エース損害保険)の自動車保険の評判・口コミを徹底分析

外資系自動車保険であるチャブ保険(エース損害保険)、こちらに関心のある人も多いことでしょう。チャブ保険の自動車保険へ加入し、愛車の事故・車両トラブルの補償を充実させたいですよね。

しかし、チャブ保険の自動車保険へ加入している皆さんが、どんな意見を持っているかご存知でしょうか。

チャブ保険の自動車保険の評判・口コミも、加入を検討している方々の保険選びの参考として活用できるはずです。

そこで今回は「チャブ保険の自動車保険の口コミ・評判と、その特徴」について
  • チャブ保険の自動車保険の加入者の声(評判)
  • チャブ保険の自動車保険の特徴とは?
  • チャブ保険の強みとは?
以上のことを中心に解説していきます。

この記事を読めば、チャブ保険の自動車保険の評判と、基本的知識が良くわかるはずです。

ぜひ、最後までご覧ください。

気になるチャブ保険のの事故対応/顧客対応の評判・口コミは?

さてチャブ保険の利用者は、加入中の自動車保険にどんな感想を持っているのでしょうか?外資系の自動車保険で評判の高いチャブ保険ならば、質の高い事故対応が期待できますよね。


そして、ロードサービスも迅速かどうか気になるところです。


こちらでは、チャブ保険加入者の評判・口コミを紹介します。

※現在収集中です。

50代女性 / 熊本県


保険会社:チャブ損保 / 車種:ホンダCBR250four / 年間保険料:4万円程度

事故対応とロードサービス共に素晴らしい!

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

5

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

古いバイクに乗っていて夜間走行中に故障してしまいました。保険会社へ連絡すると夜9時ぐらいでしたが、意外と早くレッカー移動の対応をしてもらいました。
この他にも2度ほど故障でレッカーしてもらいましたが、いずれの業者も対応がよく満足しています。
事故にあったときも、相手の保険会社の方と誠実に対応していいただいたため問題なく解決しました。
ただ、この事故が解決して半年後、突然チャブ保険会社の担当の方から電話がかかってきました。終わった事故の話なのに「何をいまさらと。」思いました。
代理店の担当者がしっかりしているので、どういう趣旨の電話だったか分かりやすく説明してもらえたので解決しています。

チャブ保険の自動車保険の3つの特徴

チャブ保険は、迅速な事故対応そしてロードサービスの評判が高いようですね。


では、チャブ保険の自動車保険は、どんなサービスが保険利用者から評判となっているのでしょうか?


外資系のチャブ保険らしい、ユニークで安心できるサービスがあれば良いですよね。


こちらでは、

  • クラシックカー保険というサービスとは?
  • チャブ保険の車両地震保険
  • 役立つ健康相談SOSホットライン

について解説します。

チャブ保険の特徴①:クラシックカー保険

クラシックカーは、現在の自動車にはない独特なフォルムが根強い評判となっていますよね。クラシックカーの愛好者は数多くいらっしゃいます。


皆さんそれぞれに思い出や強い愛着を持ち、大切に使用したい車両ですよね。


チャブ保険には、そんなクラシックカーのまさかの事態に備えた自動車保険があります。


それが「クラシックカー保険」です。


こちらでは事例を上げて、クラシックカー保険の補償内容、保険料をみてみましょう。


事例その1(アストンマーティン DB6)の場合

DB6は、イギリスを代表する高級スポーツカーメーカー「アストンマーティン・ラゴンダ」が販売していました。

このメーカーの車両(V8ヴァンテージ)は、映画「007」にも登場し(ボンド・カー)、高い評判を得ています。

歴史あるメーカーの販売車「アストンマーティン」の気になる保険料は次の通りです。

(例)
  • 車名(型式):アストンマーティン(DB6)
  • 初年度登録:昭和41年
  • ドライバー:37歳(免許証の色ブルー)
  • 等級:6T等級
  • 保険期間:1年

補償項目補償金額保険料
対人賠償無制限32,100円(12回払:2,810円)
対物賠償無制限45,580円(12回払:3,990円)
人身傷害1名5,000万円4,940円(12回払:430円)
搭乗者傷害500万円3,770円(12回払:330円)
弁護士費用500万円2,690円(12回払:240円)
車両1,300万円120,160円(12回払:10,510円)

事例その2(シボレーフリートライン)の場合

シボレーは、アメリカの自動車メーカー「ゼネラルモーターズ (GM)」が販売する自動車ブランドです。


シボレーフリートラインは昭和初期の自動車であり、時代を感じさせる味のある車体が評判となっています。


シボレーフリートラインの気になる保険料は次の通りです。


(例)

  • 車名(型式):シボレーフリートライン
  • 初年度登録:昭和22年
  • ドライバー:39歳(免許証の色ゴールド)
  • 等級:20等級
  • 保険期間:1年

補償項目補償金額保険料
対人賠償無制限9,090円(12回払:800円)
対物賠償無制限12,890円(12回払:1,120円)
人身傷害1名5,000万円1,400円(12回払:120円)
搭乗者傷害500万円1,070円(12回払:90円)
弁護士費用500万円2,690円(12回払:240円)
車両500万円81,730円(12回払:7,150円)

なお、クラッシクカー保険では、クラシック・バイクも加入可能となっていますよ。

チャブ保険の特徴②:車両地震保険

ほとんどの保険会社の車両保険は、地震・噴火・津波による損害が補償対象外とされています。


しかし、チャブ保険には「車両地震保険」という、これらの自然災害も補償される保険があります。


地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約として付帯

この保険は特約として、車両保険に付帯して加入することができます。


ご自分の車両がこのような事態になってもしっかり補償されます。

  • 地震の発生で、契約車両が駐車場で建物の下敷きになった
  • 津波が起きて、契約車両が押し流された
  • 地震による火災で自宅に保管していた契約車両が焼損した
例えば、150万の車両保険を設定し、上記の事態が発生して100万円の損害になった場合、100万円の保険金が下ります。

つまり、付保した車両保険金額の限度額内ならば、実損害額は問題なく受け取れるわけですよね。

この保険は、日本で最も警戒するべき地震・噴火・津波の被害を補償しますが、気になるのは保険料です。

保険料はどの位?

こちらでは、事例をあげて保険料についてみてみましょう。

(例)
  • ドライバー:39歳(免許証の色ゴールド)
  • 等級:20等級
  • 車両保険:100万円
  • 保険期間:1年
→①車両保険:月払保険料8,400円
→②車両地震保険(地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約):月払保険料440円

車両地震保険分の保険料は、毎月ワンコインで十分補償されますよね。

年間保険料に直せば5,280円と、とてもリーズナブルです。

チャブ保険の特徴③:健康相談SOSホットライン

チャブ保険では、交通事故や車両トラブルと関係がないものの、健康に関する相談サービスもあります。


それが「24時間緊急医療・健康相談サービス」です。経験豊富な看護師が、24時間体制で医療・健康に関する適切なアドバイスを行います。


年中無休でかつ24時間受付、もちろん無料のサービスです。


ただし、サービス利用は保険契約者・その家族に限定されます。


相談例としては

  • 真夜中、急に子供の身体の調子が悪くなった
  • 旅行先または出張先で自分や家族が病気やケガをした
  • 医療機関へ自力で向かうことはできるが、何科に行けばよいか教えてほしい
このような相談に迅速なアドバイスをしてくれます。

連絡先は、保険証券と同時に送付される保険約款裏面へ記載されているので、紛失しないよう気を付けましょう。

チャブ保険の強みは何?どんな人が加入すべきか

チャブ保険は、他の保険会社に無いユニークな保険商品や特約、相談サービスが充実していますよね。


チャブ保険へ加入を申込したくなった方々も多いことでしょう。


ただし、いかに高い評判を得ている保険商品でも、ご自分のニーズに合致しているとは限りません。


こちらでは、チャブ保険の加入へ向いている方々について取り上げましょう。

クラシックカーに乗っている人

クラシックカー保険が適用できる対象車両の条件は次の通りです。

  1. 国産車または輸入車で、製造から25年以上経過
  2. 年間走行距離は5,000km以内
  3. ナンバープレートのしっかり付いている車両
  4. 車両保険が付保
この全ての条件を満たす必要があります。

通常の自動車保険に加入する場合も、上記の「3」は当然のことです。登録車両でなければ、そもそも公道での通常走行はできません。

また、「4」の車両保険も付けていた方が良いですよね。

ただし、「製造から25年以上経過」が大きなポイントです。そもそも25年前の自動車が加入できる保険は少なく、その意味でクラシックカー保険は貴重な保険商品です。

そのため、クラシックカーを大切に運転している(走行距離5,000km以内)方々向けの保険と言えますね。

車両保険を入念につけたい人

車両保険において、台風や大雨、河川の洪水等による自然災害なら、それらの被害に遭った契約車両は補償されます。


ただし、日本では地震や津波は、一度発生すれば周辺地域に大被害を及ぼすため補償外とされる場合が多いです。


そうはいっても大切なクラシックカー、補償はできるだけ手厚く備えたいものですよね。


チャブ保険では地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約として、車両保険へ付帯できます。


わずかな保険料を追加することで、地震等も幅広く補償されるのでお得ですよね。


車両補償を特に充実させたいドライバー向きの商品と言えるでしょう。

一般的な車ならダイレクト型自動車保険の方が良い

チャブ保険はクラッシックカーを所有し、運転するドライバーには評判が高い保険商品でしょう。しかし、数多くのドライバーは一般的な車両を利用していますよね。


こちらでは、一般的な車両を利用するドライバーへおすすめする、自動車保険について解説しましょう。


ダイレクト型自動車保険とは?


代理店やディーラーで保険契約をするのは「代理店型保険」と呼ばれています。保険料の見積もりや申込手続きは、大概担当者が行ってくれるので安心と言えます。代理店型保険は保険の知識が十分と言えない初心者でも、スムーズに申込できるでしょう。


しかし、代理店手数料等が保険料に上乗せされているので、保険料は割高となります。


それに比べて、ダイレクト型自動車保険は、直接インターネットまたは郵送で保険会社と契約します。そのため、保険料の見積もりや申込手続きは、ドライバー本人が全て行うことになります。


やや手続きが面倒な一面はあるものの、代理店手数料等が保険料に含まれません。


そのため、払い込む保険料は割安となりますよ。


また、インターネットで申込む場合は、インターネット割引等ユニークなサービスも設けられています。保険料をできるだけ安く抑えたいドライバーに、評判の高い保険商品となっていますね。


一括見積もりサービスの活用を!


ただし、ダイレクト型自動車保険の評判が良くても、こちらは各保険会社から数多く販売されている商品です。保険選びは非常に難航すると考えられますよね。


一つ一つダイレクト型自動車保険を当たり、保険料の見積もりをご自分で出すのはかなりの労力となるでしょう。


そこで、複数の自動車保険の見積もりをいっぺんに算出し、効率的に保険選びを行うためのサービスがあります。


それが「一括見積もりサービス」です。


このサービスはインターネットから申し込みができ、何回利用しても無料です。中には、10社の自動車保険の保険料をまとめて見積もれるサービスもあります。


一括見積もりサービスの利用で、年間保険料が最大5万円削減できた方々もいるんですよ。


保険お見直しを機会に、是非一括見積もりサービスを利用してみましょう。

まとめ:チャブ保険の評判・口コミ

チャブ保険の自動車保険の口コミ・評判と、その特徴について解説してきました。


今回の記事のポイントは

  • チャブ保険は事故対応とロードサービスの迅速・適切な対応が高い評判
  • チャブ保険は他の保険会社には無い、「クラシックカー保険」がある
  • クラシックカー保険は製造から25年以上経過している自動車が対象
  • この保険には、車両地震保険という地震・噴火・津波被害を補償する特約がある
  • チャブ保険は、事故トラブルと関係の無い「24時間緊急医療・健康相談サービス」も設けている
  • クラシックカーではなく、一般的な車ならダイレクト型自動車保険がお得
  • ダイレクト型自動車保険は保険料は割安で、インターネット割引等のサービスがある
  • 保険の見直しをするなら「一括見積もりサービス」を活用することがおすすめ
でした。

外資系のチャブ保険は、クラシックカー保険という日本の保険会社が対応していない自動車保険を販売しています。

車両が旧く、保険加入ができなかった車両を所有しているなら、チャブ保険への申込を是非検討してみましょう。

ほけんROOMでは自動車に関する記事を他にも多数公開していますので、ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング