【2019年版】SBI損保の自動車保険の評判・口コミを徹底調査!

SBIグループであり、大手ダイレクト型自動車保険の1つであるSBI損保。今回はそんなSBI損保の事故対応やロードサービス、電話対応などに関する評判・口コミを集めました。SBI損保への加入を検討している方はぜひご覧ください!

SBI損保の自動車保険加入者の評判・口コミを徹底分析しよう

自動車保険の契約を考えている方の中には、ダイレクト型の自動車保険への加入を検討している方も多いと思います。ダイレクト型の自動車車保険を販売している会社はいろいろとありますが、その中でも小島瑠璃子さんのCMでおなじみの、SBI損保の自動車保険への加入を考えている方もいるかと思います。


ダイレクト型の自動車保険と言うと、保険料の不払いや、顧客対応が悪いなどがあるのではと不安になる方もいるかと思います。実際に加入している方の口コミや評判などを聞いてみたいと思いますよね。


ここでは 

  • SBI損保の自動車保険の評判や口コミ 
  • SBI損保の自動車保険の3つの特徴 
  • SBI損保とソニー損保の比較 
  • 自動車保険のダイレクト型と代理店型の違いって何? 

についてご紹介します。


この記事にはSBI損保の自動車保険の評判や口コミが多数掲載されています。お読みいただければSBI損保の自動車保険の評判がどのようなものかお分かりになるかと思います。ぜひ最後までお読みください。

無料自動車保険一括見積もり
▼あなたの車のメーカーをお選びください ヘルプ
Powered by 保険スクエアbang!

気になるSBI損保の事故対応/顧客対応の評判・口コミは?

ダイレクト型の自動車保険を選ぶ際に、その自動車保険の評判口コミを参考にする方も多くいるかと思います。特に、ダイレクト型の自動車保険は、事故対応が悪いと言った評判や、保険料を払うのが遅い、などと言った評判を聞くこともあるため、評判や口コミはかなり気になるのではないでしょうか。


ここでは実際にSBI損保の自動車保険を利用している方にインターネットでアンケートを取り、口コミを掲載しています。アンケートの実施期間は2019年7月11日から2019年7月21日になります。


実際の評判・口コミとして多かったものは、電話のオペレーターの対応の良さロードサービスの迅速な対応などが多い印象になります。SBI損保の自動車保険は保険料が抑えられているわりには事故対応・顧客対応が良いと言う評判が多いようです。


ただ、オペレーターによっては当たり外れがあるようで、中にはオペレーターの対応にストレスを感じた方もいるようです。一番心配される「保険料の不払い」や「保険が使えない」などの最悪な評判は無く、なかなか評判の良い自動車保険という印象を受けます。

20代女性 / 大阪府


保険会社:SBI損保 / 車種:スズキワゴンR / 年間保険料:6万円程度

車が突然停止しパニックになったが・・・

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

2

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

見た事がないランプがついて車が道の上で突然停止した時、パニックになりながらも保険会社に電話しました。
その時に出たお姉さんが、「落ち着いて、ブレーキとアクセルを同時に踏んだら動くかもしれない」と言っていたので、その通りやってみました。すると、お姉さんの言った通り動いてくれました。その後2回、コンビニの駐車場と家から3分くらいの場所でも突然停止。
それでも何とか家についたので、再び保険会社に電話し、ロードサービスをお願いしました。翌日、すぐに対応してくれました。等級にも影響が出ないと言われたのでよかったです。
車屋で再び見てもらった際、修理に少し時間がかかるといわれたので、代車を用意してもらえました。

40代男性 / 千葉県


保険会社:SBI損保 / 車種:トヨタ プレミオ / 年間保険料:3万円以下

外出先のトラブルにも対応

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

5

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

5

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

バッテリーが上がってエンジンがかからなくなってしまった時にロードサービスでカスタマーセンターに電話しましたが、迅速に対応してくれました。
外出先での出来事だったので迅速に対応してくれたことにとても嬉しかったです。電話してから1時間以内に業者が来てくれてエンジンがかかるようにしてくれました。
カスタマーセンターの電話応対が丁寧で親切なので心地よかったです。それでいて保険料もリーズナブルなので今後も引き続き加入していきたいと思っています。

30代男性 / 三重県


保険会社:SBI損保 / 車種:トヨタ カローラランクス / 年間保険料:4万円程度

迅速な対応に感謝

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

5

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

4

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

つい最近のことですが、車の中に鍵をおいたまま出てしばらくして戻ったら鍵がかかってしまっていました。
電話をしたら、すぐにロードサービスの手配をしてもらえてよかったです。しかも作業完了のサインが不要でした。
また、暑い日だったので、小さい子供やペットが中にいないかの確認もあり、すごく丁寧な対応でした。
ネット保険は対応がよくないと噂されていますが、個人的には今回の対応は満足でしたし、これからも継続で問題ないと思っております。

30代男性 / 山梨県


保険会社:SBI損保 / 車種:ホンダ オデッセイ / 年間保険料:4万円程度

事故時の説明が丁寧でした

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

5

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

事故時に丁寧な解説があったのでわかりやすかったです。
また相手側のお見舞金があり以外にあったのでお見舞いのあまり金で車の修理にもなったのでとても良かったです。
あと、昔値段が安かったJAの保険に入っていたことがあるのですが、どうもJAの人がいうには事故時の発言権が弱いらしく、過失割合の時に不利になりやすいと言っていましたが損保は強いと思いました。これは事故を起こしてみて初めて分かる事なので値段が安いがすべてではないと思いました。
大きな事故であれば(全損)年に1万安くても過失1割違うだけで10年分の価値がある事はよくある事だと思います。その辺はもう少しわかりやすくしてほしいです。

20代女性 / 福岡県


保険会社:SBI損保 / 車種:トヨタ プリウスα / 年間保険料:10万円以上

相手の保険会社との伝達不足が残念

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

3

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

2

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

4

マニュアル通りだと思いますが、話し方はとても丁寧で、事故直後で不安しかない中、怪我等の心配をしてくれて嬉しかったです。
しかし、相手方の保険会社と話してお電話しますと言われたのにも関わらず、何度も同じ内容の電話があったり、相手方から同じ問い合わせがあったりと少し伝達が出来ていないようだったのが残念だった。
契約内容をあまり覚えておらず、特約とか付けた記憶がなく意味も分からなかったが、一つ一つ丁寧に説明をしてくれたのでとてもありがたかった。

30代男性 / 福岡県


保険会社:SBI損保 / 車種:ダイハツ ミラココア / 年間保険料:3万円以下

明け方の事故でも迅速な対応

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

5

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

5

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

5

明け方、居眠り運転で単独事故を起こしてしまい、知り合いの自動車工場も起きておらず、困っていましたが、オペレーターの方に怪我の心配や車の状態など細かく気を使ってもらい、不安な気持ちが解消されたのを覚えています。
ロードサービスの手配や車の代わりにタクシーを使ってその分を精算できることなど、何から何まで手配して頂けたことは非常に感謝しております。
現在でもSBI自動車保険に加入しており、非常に満足しております。

30代女性 / 兵庫県


保険会社:SBI損保 / 車種:トヨタ ハイエース / 年間保険料:7万円程度

ロードサービスを頼んだがたらい回しに

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

3

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

3

ここ半年内で2回利用する機会がありました。 
一度は旅先でタイヤの不具合が発覚し、ロードサービスが使えるかどうかコールセンターに問い合わせしたのですが、部署が違うと言われてたらい回しにされて、結果的に最初電話した部署に戻されて驚きました。その中の1人は電話対応も良くなく、あまりの対応のひどさに保険会社を変えた方が良いかなとすら思えました。 
その後、実際に事故に遭い、そちらの対応はそこそこ信頼できるものでした。相手方の状況や、保険会社側の対応状況などはメールで細かに届きますし、常に電話に出られない為、そのような対応には使い勝手の良さを感じました。

30代女性 / 三重県


保険会社:SBI損保 / 車種:トヨタ ヴィッツ / 年間保険料:6万円程度

保険料が安く、丁寧・迅速な対応

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

4

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

3

他の会社の自動車保険よりも、かなり安くて良かったです。同じ内容で見積もりをしても五千円くらいの差がありました。
事故したときに電話すると、はやく対応してもらえました。保険内容の担当や、事故内容の担当など人が変わっていくのは、少し戸惑いましたが、しっかりとした人ばかりで、とても信頼できました。
お金もはやく振り込まれていたので、助かりました。また分からないことなどの質問をしたときも、丁寧に答えてくれたので良かったです。

40代女性 / 神奈川県


保険会社:SBI損保 / 車種:日産 モコ / 年間保険料:4万円程度

オペレーターの対応に不満

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

4

事故対応・顧客対応の評価
★★★★★
★★★★★

3

走行中にタイヤの前輪が突然パンクし、走行不能になりました。なんとか近くのコインパーキングに入ってSBI損保にお電話し、ロードサービスをお願いしました。
その際、たまたま1万円札のみで小銭が無く、お金を崩さないと駐車場代が払えない状況でした。グーグルマップで検索したところ、一番近いコンビニまでかなり歩くようで、7月末の暑い日で長い距離を歩くのは辛く、オペレーターの方に相談したところ、ロードサービスの方は小銭を持っているかこちらでは分からないし、逆にその方の駐車場代もお支払い頂きたい、と言われ、猛暑の中、15分かけてコンビニへ行き、飲み物を買ってお金を崩しました。
また、場所についても何度か説明しましたが、要領を得ず、ロードサービスの到着まで1時間以上かかかりました。駐車料金についてはロードサービスの方はご厚意かもしれませんが大丈夫、と言って頂きました。
オペレーターの方は受け答えはとても丁寧でしたが、もう少しこちらの状況を汲んでロードサービスの方に連絡をして頂くなど、違う対応をして頂きたかったです。

SBI損保の自動車保険の3つの特徴

SBI損保の自動車保険の特徴が気になる方も多いかと思います。


SBI損保の自動車保険は、 

  • 選びやすい補償プラン 
  • SBI損保独自のロードサービス 
  • LINEでの見積もり 

などの特徴があります。


また、SBI損保はダイレクト型の自動車保険のため、保険料が安く抑えられていることも特徴です。


さらに、インターネットでの手続きで、10,000円インターネット割引を受けることができます。証券不発行割引の500円と合わせると、保険料が最大10,500円も安くなるのも大きな特徴になります。


さらにこのインターネット割引10,000円は、継続の場合も適用されます。他の自動車保険ではインターネット割引が2年目以降は下がってしまう事が多いので、継続でもインターネット割引10,000円と言うのは大きな特徴になります。

SBI損保の自動車保険の特徴①:選びやすい補償プラン

自動車保険の補償をゼロから自分で選ぶのは、なかなか大変な作業ではないかと思います。SBI損保の自動車保険では、まずは3つのプランから選び、さらにそのプランを自分で自由に変更することができるようです。自動車保険にあまり詳しくなくても、このような方法なら補償内容を選びやすいのではないでしょうか。


SBI損保の自動車保険で一般的な「おすすめプラン」の補償内容をご紹介すると以下のようになります。 

  • 対人・対物補償 無制限 
  • 人身傷害補償 5,000万円 
  • 無保険車傷害 
  • 自損事故保険 
  • 搭乗者傷害保険 
  • 車両保険 
  • 対物差額修理費用補償特約 50万円 
  • 自転車事故補償特約 
  • 車両損害に関するレンタカー費用補償特約 
  • 車内外身の回り品補償特約 

これをもとに、いらない補償があれば外し、さらに欲しい補償があれば付けると言う感じで、選びやすい補償プランになります。


おすすめプランではなく、シンプルプランでも十分な補償内容となっており、シンプルプランにオプションの補償をつけるのもおすすめです。


オプションの補償としては、 

  • 全損時諸費用保険金特約 
  • 自宅・車庫等修理費用補償特約 
  • 弁護士費用等補償特約 
  • 個人賠償責任危険補償特約 
  • ファミリーバイク特約 
  • 自転車事故補償特約 
  • 車内外身の回り品補償特約 

などになります。

SBI損保の自動車保険の特徴②:SBI損保安心ロードサービス【プレミアム】

SBI損保の自動車保険には無料でロードサービスが付帯します。SBI損保が行った事故対応に対するアンケートの結果、91.5%の方が普通以上と回答し、評判の良いロードサービスになります。


事故対応は24時間365日受け付けてもらえます。事故を起こしてしまったのが土日祝日の場合でも、17時までの受付が完了した事故に関しては、当日中に初期対応を行ってもらえます。


ロードサービスの拠点は全国に約10,000か所もあり、素早い事故対応が期待できます。


受けられるサービスとしては、

  • 無料レッカー(提携工場まで) 
  • 現場緊急対応(ガス欠時ガソリン10ℓまで無料) 
  • レンタカー24時間無料 
  • 搬送・引取り費用無料 
  • 帰宅費用 
  • 無制限 
  • 宿泊費用 1人/15,000円上限 

などになります。


さらに、継続3年目以降など、一定の条件を満たすことでSBI損保安心ロードサービス【プレミアム】へとアップグレードすることが可能です。


普通のロードサービスでも問題ない対応をしてもらえると思いますが、プレミアムではさらに 

  • キー紛失時のキー作成無料 
  • ペット宿泊費10,000円上限 
  • レンタカー48時間無料 

などのサービスを受けることができます。


特にペットの宿泊費用を負担してくれるサービスは、他の保険会社のロードサービスでは行っていないことも多いので、ペットを連れてよくお出かけになる方には嬉しいサービスですね。

SBI損保の自動車保険の特徴③:LINE簡単お見積もり

SBI損保にはLINE公式アカウントがあり、この公式アカウントを友だち追加することで、簡単に自動車保険の保険料を見積もることができます。


一般的に自動車保険の見積もりを行う場合、自分の年齢や等級、車の車種など、様々な情報を入力する必要があります。しかし、SBI損保のライン簡単見積もりでは、保険証券などの写真をアップロードするだけで見積もりを行うことができるサービスになります。


アップロードする写真やスクリーンショットは、現在加入している自動車保険の契約内容が分かるもので、保険証券以外にも自動車保険の更新案内ハガキや契約保険会社のマイページの契約内容の分かるスクリーンショットでも大丈夫です。


ちなみに、自動車保険に加入するのが初めて、という場合は、車検証運転免許証の写真をアップロードする事で見積もりを行うことができます。また、見積もりを行った際に何か気になることがあった場合、そのままLINEで問い合わせができるとても便利なサービスになります。

SBI損保とソニー損保を比較してみよう

SBI損保の自動車保険を検討している場合、他のダイレクト型の自動車保険も気になる方が多いのではないでしょうか。ダイレクト型の自動車保険の種類はいろいろありますが、ここではソニー損保と比較してみたいと思います。


他の自動車保険と比較する際に気になることは、 

  • 保険料の違い 
  • ロードサービスの違い 

などになると思います。


同じダイレクト型の自動車保険ですが、保険料に差はあるのでしょうか?また、ロードサービスに違いはあるのでしょうか?それぞれ詳しくご紹介します。

SBI損保とソニー損保の自動車保険の保険料の違いは?

同じダイレクト型の自動車保険で、代理店型の自動車保険よりも保険料が抑えられていると思いますが、SBI損保とソニー損保の自動車保険の保険料にどれほど違いがあるのか、気になる方も多いと思います。


保険料は年齢や等級、補償内容などによって変わってきますが、ここでは 

  • 等級:15等級 
  • 年齢:30歳 車種:日産 ノート 
  • 運転者限定:本人と配偶者のみ 
  • 対人・対物補償:無制限 
  • 年齢条件:26歳以上
  • 年間走行距離:10,000㎞以下 
  • 車両保険:なし 
  • そのほか特約:なし 

の条件で保険料を比較してみました。


比較した結果が以下のようになります。

保険会社保険料
SBI損保27,660円
ソニー損保28,890円

保険料を比較するとSBI損保の方が少しだけ保険料が安いと言う結果になりました。しかしそれほど差は無いようです。 

SBI損保とソニー損保の自動車保険のロードサービスの違いは?

SBI損保の自動車保険とソニー損保の自動車保険の違いで気になることの一つにロードサービスの違いがあるのではないでしょうか。ロードサービスの拠点数はSBI損保が約10,000か所、ソニー損保が約9,700か所とそれほど少しだけSBI損保の方が多くなります。


その他ロードサービスの違いとして 

サービス名SBI損保ソニー損保
無料レッカー
(提携工場まで)
無料無料
現場緊急対応
(ガス欠時ガソリン)
無料
(10ℓまで無料)
無料
(2年目以降10ℓまで無料)
レンタカー24時間無料
(プレミアム時48時間無料)
24時間無料
搬送・引取り費用無料無料
帰宅費用全額負担全額負担
宿泊費用1人15,000円まで全額負担
ペット宿泊費用プレミアムのみ10,000円まで10,000円まで

などになります。また、SBI損保のロードサービスはプレミアムにグレードアップした場合、キー紛失時のキー作成を無料で行ってもらえます。 

<コラム>ダイレクト型と代理店型の自動車保険の違い

自動車保険の販売方法には2種類あることをご存じですか?ダイレクト型代理店型になります。ダイレクト型の自動車保険は通販型自動車保険とも呼ばれています。


この2種類の自動車保険は、顧客と保険会社の間に代理店などが入っているかどうかが大きな違いになります。


ダイレクト型の自動車保険は、代理店を通さず、顧客と保険会社がダイレクトに契約などの手続きを行います。代理店が間に入らないため、中間コストがかからず、保険料を抑えることができるのが最大の特徴です。


また、インターネットで手軽に見積もりや契約を行うことができるのも特徴で、ダイレクト型の自動車保険では特徴的な割引である「インターネット割引」が受けられることも大きな違いになります。


ダイレクト型は保険料が安い分事故対応などが悪い、といった評判を聞いたことがあるかもしれませんが、事故対応自体が悪い、ということはほとんどないようです。ダイレクト型と代理店型の自動車保険それぞれにメリット・デメリットがあります。


ダイレクト型自動車保険のメリット・デメリットとしては、 

メリット 

  • 保険料が安い 
  • 自分で補償内容を自由に組み立てられる 
  • インターネットで手軽に見積もり・契約ができる 

デメリット 

  • 自動車保険にあまり詳しくない場合、補償内容を決めるのが大変 
  • 保険について人に相談しにくい 

などになります。


代理店型の自動車保険のメリット・デメリットとしては、 

メリット 

  • 契約が対面式のため安心感がある 
  • 保険の相談がしやすい 
  • 補償内容のプランを担当者に立ててもらえる 

デメリット 

  • 保険料が割高 

などになります。


それぞれ違ったメリット・デメリットがあるので、自動車の任意保険への加入を考えている場合、まずはダイレクト型・代理店型のどちらが自分に合っているのか考えてみるといいかもしれません。

まとめ:SBI損保の評判・口コミ

いかがでしたか?ここではSBI損保の自動車保険の評判や口コミについてご紹介しました。


ここでご紹介したことは、 

  • SBI損保の自動車保険の口コミは、事故対応については評判が良いが、オペレーターには当たり外れがあると言う評判 
  • SBI損保の自動車保険の特徴は、選びやすい補償プラン・SBI損保独自のロードサービス・LINEでの見積もり 
  • SBI損保とソニー損保の自動車保険の保険料は、SBI損保の保険料の方が若干安い 
  • SBI損保とソニー損保の自動車保険のロードサービスは、プレミアムにグレードアップした場合はSBI損保のロードサービスの方が手厚い 
  • ダイレクト型と代理店型の自動車保険のメリットとデメリットについて 

についてご紹介しました。


自動車保険を新しく乗り換えなどを考えている場合、口コミや評判などが気になるかと思います。しかし、評判なども自動車保険への加入を考える上で重要ですが、きちんと補償内容やロードサービスの内容なども確認することをおすすめします。


ほけんROOMでは他にも自動車に関する記事を多数公開しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング