自動車保険を1ヶ月で解約できる?お得な解約方法や注意点を説明

自動車保険は1ヶ月で解約できます。ただし、自動車保険を1ヶ月で解約する場合には、年払いよりも月払いの方が保険料がお得です。等級が高い人が自動車保険を解約する場合は、中断手続をすることで次に自動車保険に加入する際に等級を引き継げます。

自動車保険を”1ヶ月で解約”することはできるの?

自動車を購入すると、自分が交通事故の加害者になった際の被害者に対する補償を目的とする自賠責保険への加入が義務付けられています。しかし、自賠責保険の補償額では補償できない場合や、物損や自身がケガや死亡した場合に備えて、自動車保険に加入するのが一般的です。


万が一の場合に備えて自動車保険に加入することは大切ですが、自動車保険を1ヶ月で解約することは可能なのでしょうか?


自動車保険に加入してから長期間の海外赴任が決まったり短期間のみ自動車を保有するような場合には、自動車保険を1ヶ月で解約しなければならないケースもあります。自動車保険と1ヶ月で解約することについて説明します。

自動車保険は契約から1ヶ月でも”解約は可能”

自動車保険には月払いのものと年払いのものがありますが、どちらの場合でも1ヶ月で解約することができます

ただし、自動車保険に加入して1ヶ月で解約する場合には、解約の仕方によっては損をしてしまう場合もあるので注意しましょう。

自動車保険を1ヶ月での解約は損なの?

自動車保険を1ヶ月で解約した場合には、保険料的には損をしているのでしょうか?

自動車保険を1ヶ月で解約した場合に損をしているかについて説明します。

自動車保険を1ヶ月で解約なら”分割払い”がお得

自動車保険を長期で利用する場合には、年間の保険料が安くなる年払いの方がお得です。しかし、自動車保険を1ヶ月で解約する場合には、年払いではなく毎月保険料を支払う分割払いの方がお得です。

1ヶ月での解約を前提としているなら”月払い”にするべき

自動車保険に加入する際に1ヶ月で解約する事を前提としているのであれば、保険料を節約するためにも月払いにするべきです。


自動車保険を年払いにした場合、1ヶ月で解約すると年払いした保険料から解約返戻金が戻ってきます。しかし、年払いの解約返戻金は契約期間によって短期率で計算されています。短期率とは、保険会社が解約返戻金を計算するために設定している率です。


年払いの自動車保険を1ヶ月で解約した場合は、短期率が8.33%より高くなるため、年間保険料を12で割った金額よりも多い額を支払わなければなりません。


それに対して月払いの自動車保険を1ヶ月で解約した場合は、1ヶ月分の保険料を支払えば解約した後の保険料を支払う必要がないため、月払いよりも保険料を節約できます。ただし、解約するタイミングによっては2か月分の保険料を支払わなければならないケースもあるので注意しましょう。

ただし、等級の高い人は必ず”中断手続き”をしておこう

自動車保険には等級という制度があります。等級とはその年の自動車保険利用の有無に応じて、次年度の保険料が増減する制度のことです。1年間自動車保険を使わなければ、翌年に等級が1つ上がり保険料が安くなります。


自動車保険に加入していて高い等級になり、他の自動車保険に乗り換えた場合は等級を引き継げます。しかし、他の自動車保険に乗り換えるのではなく解約した場合は等級がリセットされてしまいます。


等級がリセットされないためには、自動車保険を解約する前に中断手続をしておきましょう。中断手続をするための条件や中断できる期間は保険会社によって違うので、等級が高い場合は保険会社に中断手続の条件を確認しておきましょう。

参考:自動車保険は1日単位での加入が可能

自動車保険には1日単位で加入できるものがあります。レンタカーを数日間利用する場合など、一時的に自動車を運転する場合には1日単位で加入できる自動車保険を利用する方がお得です。

自動車保険を1ヶ月で解約するときの注意点

自動車保険を利用する際に、インターネットで加入できる通販型を利用する場合もあります。通販型は保険料が安いのでお得ですが、通販型は最初に2ヶ月分の支払いが必要になる場合が多いです。


最初に2ヶ月分の支払いが必要な場合は、1ヶ月で解約しても2ヶ月分の支払いが必要になるので、代理店型の1ヶ月分と通販型の2か月分でどちらがお得か確認しましょう。

コラム:解約後の自動車保険、どうする?

自動車保険を解約した場合、車の運転を続ける方は万が一に備えてまた新たな自動車保険に備えると思います。 


加入するとしたらロードサービスや万一の時の対応力等を見た上で保険料が安い自動車保険に入ろうと思っているのではないでしょうか?


しかし、全ての保険会社で見積もりをしようと思うと大変面倒です。
 


そんな時に役に立つのが自動車保険の一括見積もりサービスです。


 何と無料で、20社近くもの自動車保険を一度に比較することができます。

 

自動車保険の一括比較を無料で行いたい方は、下のボタンからどうぞ!

まとめ

短期間だけ自動車を運転しなければいけなくなった場合には、自動車保険を1ヶ月だけ利用して解約するという使い方をしなければなりません。自動車保険は年間契約が基本ですが、1ヶ月で解約することもできます。


自動車保険を1ヶ月で解約する場合は、月払いにしておいた方が年払いよりも保険料がお得です。


等級が高い場合は、自動車保険を解約すると等級がリセットされてしまうので、解約する前に中断手続をしておきましょう。中断手続をしておけば、次に自動車保険に加入する際に等級を引き継げます。


中断手続をする場合には、保険会社によって条件が違うため、中断手続のための条件を満たしているかどうか保険会社に確認しておきましょう。


自動車保険を1ヶ月で解約する場合には、支払方法や中断手続のメリットを理解した上で、保険料をお得に解約しましょう。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング