ウェブクルーの保険スクエアbang!の自動車保険キャンペーンを徹底解説

ウェブクルーが運営する自動車保険の一括見積もりサービスである「保険スクエアbang!」で図書カードがもらえるプレゼントキャンペーンを実施していたことがあるようです。今回は、現在でも図書カードはもらえないのか、また現在のキャンペーン内容について徹底解説します。

保険スクエアbang!の自動車保険見積もりキャンペーンで図書カード?

自動車保険一括見積もりサービスの「保険スクエアbang!」を利用した事がある人も多いことでしょう。


ウェブクルー社の保険スクエアbang!では、利用者にうれしい図書カード1,000円から2,000円ももらえるキャンペーンも行っているとの噂があります。


そこで今回は、「保険スクエアbang!で開催中のキャンペーン」について

  • ウェブクルーの保険スクエアbang!で1,000円分のギフトをもらう方法
  • ウェブクルーの保険スクエアbang!の見積もり方法
  • キャンペーン参加の注意点とデメリット
以上のことを中心に2019年最新の情報を徹底的に調査しました。

ぜひ、最後までご覧ください。

無料自動車保険一括見積もり
▼あなたの車のメーカーをお選びください ヘルプ
Powered by 保険スクエアbang!

ウェブクルーの保険スクエアbang!で1,000円分のギフト?

保険スクエアbang!では一括見積もりするだけで特典がもらえるお得なキャンペーンを実施しています。このキャンペーンに関心のある皆さんも多いことでしょう。


ただ、残念ながら実は、もう1,000円分のギフトカードや図書カード、アマゾンギフトカードなどのプレゼントキャンペーンはやっていません。


現在はケンタッキーフライドチキンモスバーガーがもらえます。


こちらでは、既にキャンペーンで扱われなくなった景品・現在行われている景品を徹底解説します。

なぜ保険スクエアbang!で図書カードがもらえなくなったのか

保険スクエアbang!や、他の一括見積もりサービスでも、「Amazonギフト券」「図書カード」等が景品でした。それが1,000円分、2,000円分とかであるなら、プレゼントとしてうれしいですよね。


しかし、このような商品券・ギフト券が景品対象から続々と消えています。


商品券は保険業法違反?

その理由は、商品券をはじめとした換金性の高い景品が、保険業法違反になる可能性があるからです。


金融庁では、保険会社向けに保険業法第300条第1項第5号について以下のように言及しています。


①保険会社又は保険募集人が、保険契約の締結又は保険募集に関し、保険契約者又は被保険者に対して、各種のサービスや物品を提供する場合においては、以下のような点に留意して、「特別利益の提供」に該当しないものとなっているか。

ア. 当該サービス等の経済的価値及び内容が、社会相当性を超えるものとなっていないか。

イ. 当該サービス等が、換金性の程度と使途の範囲等に照らして、実質的に保険料の割引・割戻しに該当するものとなっていないか。 

ウ. 当該サービス等の提供が、保険契約者間の公平性を著しく阻害するものとなっていないか。 なお、保険会社は、当該サービス等の提供を通じ、他業禁止に反する行為を行っていないかについても留意する。

(注)保険会社又は保険募集人が、保険契約者又は被保険者に対し、保険契約の締結によりポイントを付与し、当該ポイントに応じた生活関連の割引サービス等を提供している例があるが、その際、ポイントに応じてキャッシュバックを行うことは、保険料の割引・割戻しに該当し、法第4 条第2 項各号に掲げる書類に基づいて行う場合を除き、禁止されていることに留意する。



それについてこれまではあまり口を出してこなかったのですが、2018年後半ごろから厳しく取り締まりをはじめ、保険会社各社は過度なプレゼントキャンペーンは自粛する方向になったようです。その影響を受け、自動車保険の見積もりにおいてキャンペーンを行なっていた各社代理店や一括見積もりサービス(ウェブクルー社やインズウェブ)も金券の取り扱いをやめました。


今でもお米やその他商品をプレゼントとして配っている保険会社も中にはありますが、それは「換金性が低い」ということで規制の対象外となっているようです。

※おとなの自動車保険はグルメカードのプレゼントキャンペーンを実施中ですが、かなりグレーゾーンにあたり、今後中止される恐れもあるため注意してください。


文具類や食品等の場合なら

Amazonギフト券や図書カード等は、実際に保険料の割引・割戻しというサービスではありません。


しかし、ギフト券等は換金性が高く、このような利益の提供に該当する可能性が懸念されたためです。ケンタッキーやモスバーガー等が景品の場合、その可能性が高いかと言うと決してそうではありません。


これらは換金性が低いので、キャンペーンの景品であっても何ら問題はありません。

見積もりキャンペーンのプレゼント商品が完全になくなることはないでしょう。

保険スクエアbang!ではケンタッキーチキンのキャンペーン中!

現在の保険スクエアbang!では、次のような景品がプレゼントされるキャンペーンを行っています。保険スクエアbang!のキャンペーン

  • モスバーガー
  • ケンタッキー・フライドチキン(2ピース)
双方とも換金性が高くない食品ですね。どちらかと言えばケンタッキーの方がお得感がありかもしれません。

2019年9月26日(木)~2019年10月31日(木)に一括見積サービスを利用すれば、この商品の好きな方を貰えます。

一括見積サービスの利用を検討中の方々は、これを機会に見積もりを行ってみましょう。

2019年9月30日までの期間限定なので注意してください。

保険スクエアbang!のキャンペーンで見積もってケンタッキーをもらおう

こちらでは、保険スクエアbang!の見積もり方法について解説します。そうは言っても、難しい操作は無いので簡単に手続きを行うことが可能です。


なお、何回利用しても一括見積サービスは無料です。

保険スクエアbang!のキャンペーン:①条件入力のやり方

(1)サイトの「今すぐ見積もり依頼ボタン」をクリックする


(2)最初の画面

こちらでは、車の製品情報と車の保険加入状況を入力します。


①車の製品情報
 

  1. メーカー名を選択(ご自分の自動車のメーカーを選ぶ。)
  2. 車名を選択(ご自分の自動車の車種を選ぶ。)
  3. 初年度登録年月を入力

②車の保険加入状況

任意の自動車保険を1年契約で加入しているか、それともこれから加入したいかを選びます。  

例えば次の場合ならこのように選びます。 
  • 他社からの切り替えを検討しているor初めて加入車を買替える人→「1年契約で加入している」を選択
  • 初めて加入or加入していない自動車(2台目等)がある→「これから加入したい」を選択


(3)二番目の画面
こちらでは、車の登録状況と車の使用状況を入力します。

①車の登録状況

  • 型式を入力(なお、型式は原則として「保険証券」に記載あり。
  • 車のナンバー:「ナンバーがある」または「ナンバーがない(わからない)」を選択

②車の使用状況

こちらでは自動車を運転する目的、走行距離を入力します。車の使用目的は次のような場合、このように選びましょう。
  • 買い物や旅行で使いたい→日常・レジャー
  • 通勤・通学でほぼ毎日使う→通勤・通学
  • 営業等の仕事で使用する→業務
年間走行距離は、ご自分の予定距離(2000km未満~20000km以上)を選択します。だいたいの予想で構いません。なお、自動ブレーキ有無、同居家族の自動車所有情報を選ぶ箇所もあります。しかし、任意なので飛ばしても構いません。  
(4)三番目の画面
現在の自動車保険の契約内容と、過去の事故の有無を入力します。

①現在の契約内容

  • 加入中の自動車保険の満期日を入力
  • 契約保険会社を選ぶ
  • ご自分の現代の等級を選ぶ
  • 車両保険の付帯の有無を入力する
いずれも保険証券を参考に入力を進めましょう。 

②事故について

  • 契約中(1年間)、保険金請求した事故件数を入力(保険金請求しなければ入力しない。)
  • 事故あり係数適用期間(保険証券に記載がないなら「記載なし」を選択。)

(5)四番目の画面
契約者の情報を入力します。
  • ご自分の氏名を入力
  • 住所・生年月日・メールアドレス・電話番号を入力
(6)五番目の画面
こちらでは車の所有者・運転者の情報を入力します。
  • 契約者から見た車の所有者の続柄を入力(例えば所有者が自分なら本人)
  • 契約者から見た車の運転者の続柄を入力
  • 年齢条件を入力
(7)六番目の画面
希望の自動車保険の補償内容を決めます。

(8)七番目の画面 
今まで入力してきた内容を確認し、間違いが無ければ「見積もりを受け取る」ボタンを押します。 

インターネットでの申込なので、ご自分の都合の良い日時に、自分のペースで手続きを進めましょう。 

保険スクエアbang!のキャンペーン②:見積もり結果の表示

条件入力後、見積もり結果はすぐにメールで、各保険会社または損害保険代理店から案内されます。


郵送の場合は、1週間以内にご自宅へ届きます。 


メールの場合のイメージ

メールの場合のイメージ

ここまでできれば完了です。ケンタッキーの到着でも待ちながら一番安い自動車保険を選び加入してしまいましょう。

保険スクエアbang!の見積もりキャンペーンの注意事項・デメリット

プレゼントがもらえる嬉しいウェブクルーのキャンペーンですが、もちろん注意しなければならない点やデメリットも存在します。


保険スクエアbang!(ウェブクルー)のキャンペーンの注意事項は

  1. プレゼントの受け取り方法を確認する
  2. 参加回数に注意
  3. 姉妹サイトに注意
の3つです。

また、デメリットについては
  1. メールがたくさん来る
  2. 必ずしも一番安い自動車保険がわかるわけではない
の2つがあります。

それぞれ徹底的に解説します。

ウェブクルーのキャンペーンの注意事項①:プレゼントの受け取り

キャンペーンに参加するには、まず「保険スクエアbang! 自動車保険」見積り申込みを完了しましょう。この利用者がプレゼント対象者となります。


その後、対象者に交換可能な電子ギフト(商品交換用バーコード)が提供されます。

キャンペーンギフトを受け取るお店は限定されているので注意しましょう。
  • モスバーガーの→日本国内のモスバーガー店舗のみで使用可能
  • ケンタッキー・フライドチキン→日本国内のケンタッキー店舗のみで使用可能

電子ギフトは一部店舗では対応してないこともあるので注意しましょう。

また、キャンペーン実施期間とは別に電子ギフトには有効期限もあるので注意が必要です。

ウェブクルーのキャンペーンの注意事項②:参加回数

キャンペーン参加は、1人1回のみです。複数回申し込んでも複数回もらえるわけではないので注意してくださいね。


プレゼントが実際にもらえるのは一括見積もり依頼をした月の翌月10日ごろで希望のギフト選択を行う入力フォームが送信されます。


そちらに入力すれば、電子ギフトが送付されます。このプレゼント申込みメールが届いたら、7日間以内に入力しましょう。

なお、自動車保険満期日が当日または90日以上の利用者は、キャンペーン対象外となります。

また、イタズラ・入力内容が事実と相違している等の場合も、やはり対象外です。

ウェブクルーのキャンペーンの注意事項③:姉妹サイト

実はウェブクルー社には、保険スクエアbang!以外にも

  • ズバット自動車保険比較
  • Goonet自動車保険比較
というサイトを運営しています。

キャンペーン対象となるのはそのうちの一回の見積もりなので、この2つは利用しないようにしましょう!
※現在この2つでは自動車保険のキャンペーンを行なっていないので、保険スクエアbang!で見積もるべきです。

ウェブクルーのキャンペーンのデメリット①:メールがたくさん来る

これは保険スクエアbang!だけに限った話ではなく、同じようなサービスを運営する会社で共通のデメリットではあります。


一括比較した際、メールマガジンの登録を勧められます。何も考えずにそのままにしていると、メールマガジンをそのまま受け取る設定になっていると思います。


これだと営業のメールが大量に来ることになるので、捨てメアドを使っていない方はご注意ください。(解除もできるので嫌であればしっかり解除しておきましょう)


ただし、このメールにお得な情報があることもあります。例えばAmazonのギフトカードが抽選で何人かにもらえたり、図書カードやマックカード等がもらえるキャンペーンを実施していることもあります。


メルマガの登録についてはそれぞれの価値観次第になると思います。

ウェブクルーのキャンペーンのデメリット②:一番安いとは限らない

この自動車保険の一括比較というサービスは大変便利で、一度に一括で条件を指定できるすごいサービスですが、実は一番安い自動車保険を必ずしも選べるとは限らないのです。


どういうことかというと、そもそも自動車保険は各保険会社によって保険料の算出の仕組みが違うのです。一括比較では存在しない特約もありますし、年齢条件の分け方も少し違う会社もあります。


そのため正確に判断できないという面もあるのです。


だとしたらどうするかですが、他の一括比較サービスも利用してみることをお勧めします。

同じ条件で見積もって、各社の結果を比較してみてください。もちろん同じ結果になることもありますが、違う結果になることもあるようです。


実は他の会社もキャンペーンを実施しているので、キャンペーンのプレゼントをいただくこともできますよ!

【コラム】保険スクエアbang!の他の自動車保険のキャンペーン

保険スクエアbang!の他にも実はたくさんの一括見積もりサービスがあります。それぞれ色々なキャンペーンをやっています。


自動車保険の一括見積もりのキャンペーンは全て利用しても問題ないので、ぜひ一緒に見積もりしてはいかがでしょう。


一覧で表にしたので、ご覧ください!

サービスプレゼント内容期限・備考

インズウェブ

インズウェブ

ハーゲンダッツ・ミニカップ2個をプレゼントキャンペーンは予告なく中止の可能性あり
見積もりはこちらから

楽天の一括見積もり

楽天の一括見積もり
千葉県産コシヒカリ1等米750gまたはすき家牛丼並盛ギフト券プレゼント 
キャンペーンは
2019年10月31日まで
予告なく中止の可能性あり
見積もりはこちらから

NTTイフ

NTTイフ

見積りだけでローソンマチカフェドリンクSプレゼントキャンペーンは2019年10月31日まで
見積もりはこちらから

イオンの保険マーケット

イオンの保険マーケット
550円相当お米ギフトカードをプレゼントキャンペーンは2020年3月31日まで
見積もりはこちらから

価格コム

価格コム
ルンバ e5 e515060[5名]
Nintendo Switch
[ネオンブルー/ネオンレッド][5名]

シャープ IG-KC15-B
[ブラック系][10名]
抽選のキャンペーンは2019年11月29日まで
見積もりはこちらから

この他にもたくさんのサービスがあり、例えば以下のようなサイトもあります。

  • JA共済
  • 楽天(SBI損保)
  • JAL保険ナビ
これらのキャンペーンの情報をまとめた記事があるので、気になる方はぜひ読んでみてください!

まとめ

保険スクエアbang!で開催中のキャンペーンについて解説してきましたが、いかがでしたか。


今回の記事のポイントは

  • 一括見積もりサービスではAmazonギフト券や図書カード等、換金性の高い特典はなくなった
  • 金融庁が厳しくなったので1,000円分のプレゼントはもらえなくなっている
  • 保険スクエアbang!では、モスバーガーまたはケンタッキーのチキンがキャンペーンの特典
  • キャンペーン参加は1人1回のみ
  • イタズラや入力内容の事実相違の場合は、キャンペーン参加対象外
でした。

キャンペーンもお得ですが、最大の目的はご自分のニーズに合った自動車保険を選び出すことです。一括見積もりサービスを効率よく利用し、ご自分が納得する自動車保険へ加入しましょう。

ほけんROOMでは自動車に関する記事を他にも多数公開していますので、ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング