auペット保険の口コミを紹介!補償内容の特徴やメリットも徹底解説!

auペット保険の口コミを紹介!補償内容の特徴やメリットも徹底解説!-サムネイル画像

auと言えば携帯会社をイメージする方が多いと思いますが、実はペット保険も取り扱っています。そこで今回はau損保ペット保険の口コミ評判、補償内容や特徴を解説します。また、メリットデメリットや保険料、加入の必要性も紹介します。口コミと合わせて最後までご覧ください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「MOFFME」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

au損保ペット保険の口コミや補償の特徴を徹底解説!

auと言えば携帯会社を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実はペット保険も取り扱っていることをご存知ですか?


知っている方もauで携帯の契約をしている人しか加入できないのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、auを利用していない方でもau損保ペット保険に加入できます。


今回は、

  • au損保ペット保険の補償内容・特徴
  • au損保ペット保険の口コミ
  • au損保ペット保険のメリット・デメリット
について詳しく解説します。

ペット保険は本当に必要なのかについても説明しますので、ペット保険の加入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

また、MOFFMEではペット保険のランキングについても紹介しています。気になる方は是非一緒にお読みください。

auペット保険の補償内容や特徴は?保険料も紹介

au損保ペット保険の基本補償内容は、

加入条件
対象の動物犬・猫
新規加入できる年齢生後30日~10歳

となります。


au損保ペット保険には通院ありタイプ通院なしタイプの2種類があります。どちらも入院、手術の補償はついているので通院があるかないかの違いだけです。


また、通院補償の有無に関わらず補償割合を50%70%から選ぶことができるので、保険料やペットの健康状態に合わせて補償割合を選ぶことができ無駄がありません。

au損保ペット保険50%プラン70%プラン50%プラン(通院あり)70%プラン(通院なし)
補償割合50%70%50%70%
年間補償限度額50万円70万円50万円(入院・手術)
20万円(通院)
70万円(入院・手術)
28万円(通院)
補償範囲入院・手術入院・手術入院・手術・通院入院・手術・通院
免責金額なしなしなしなし
回数・日額制限なしなしなしなし
特約なしなしなしなし
割引制度なしなしなしなし

他にも、ペットのことを24時間365日いつでも獣医師に相談できる無料サービスや、近くの動物病院やトリミングを探すことのできるアプリもあるので心強いですね。


保険料もプランによっては月額1000円以下で加入することができるので家計にも優しい保険です。


以下はau損保70%補償プランの保険料となります。


au損保70%プラン

au損保70%プラン

他にもたくさんのペット保険があるので、ランキングを見て比較してみてはいかがでしょうか。


ペット保険を一括で見積もりたい方はぜひこちらからどうぞ。

実際の加入者の声は?auペット保険の口コミ・評判

ここでは、実際にau損保ペット保険に加入している方の口コミを紹介します。


加入しないとわからないこともあるので、ぜひ参考にしてみてください。

20代女性

無料獣医師ダイヤルがあるので安心

まだ病気になったことがないので保険を使ったことはないのですが無料獣医師ダイヤルがあるのでいつも行っている動物病院がお休みの日や夜間に何かある時はすぐ連絡して対処法を教えてもらえるのでそこはいいなと思います。
あと保険の値段も1000円位下なので毎月無理なく払えることができるところも良いなと思います。

40代男性

10歳を過ぎ保険料が高くて正直大変

他社で加入していたときは、中型犬の料金でしたがau損保は小型犬の料金で加入できとても助かりました。ただ、現在10歳を過ぎ保険料がMAXまできているので正直大変です。加入をやめてしまおうかとも思いましたが、これからが病気のリスクが高くなることを考えるとやめるのは心配になってしまいます。
もう少し保険料が安くなるとありがたいのですが…

30代男性

月々の支払いが少し高いかなと感じる

負担割合が50%なのに、月々の支払いが少し高いかなと感じています。もう少し安くなると満足度が高くなります。また携帯電話がauでれば、保険料の割引があると嬉しいです。現状だとお得な割引はないので、別の保険に変えようかと考えています。保険料以外は、現状、まだ保険を使ったことがないので何とも言えませんので、特に不満には思っていません。

30代女性

いざと言った備には十分になる

まだ若い犬で使ってないのですが、高いイメージです。しかし年数を重ねるとさらに高くなるのは分かるので、当然今のうちに加入しておくことがお得であることは十分にわかります。色々な症状に活用できるのでとても安心して加入できている現状もあり、いざと言った備えには十分になることからも今後も安心して生活を送ることが出来ます。

20代男性

身元がしっかりしている会社で安心

1番最安値で月々860円から選べるので、気になる保険のお値段も良心的なので安心して入れました。通院ありタイプもあるのも安心です。そして何より安心なのが、ここの保険会社がKDDIとあいおいニッセイ同和損保との共同経営で作られた保険会社なので、身元もしっかりしている会社なのも安心で、ここの保険会社に決めた理由の一つです。

20代女性

困った時はいつでも相談できる

好きな言葉は昨日からやけに甘えてくる。いつもと違う様子に不安なときも。この言葉ですぐ相談もしたくなりますし、動物の写真もかわいく安心感も持てました。そんな時に便利なのが「かかりつけ獣医師ダイヤル」。 動物病院が閉まっていることの多い夜中、早朝、そしてお正月なども含め24時間365日いつでも獣医師に電話で相談できるサービスもあります

au「ペットの保険」のメリットは?

au損保ペット保険のメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。


別の保険会社と迷っている方は、au損保ペット保険とのメリットデメリットの違いを比較してどちらが良いか検討してみるのも良いですね。

ペットホテルも補償される!?auペット保険のメリットとは

au損保ペット保険のメリットは、

  • 獣医師に相談できる無料サービスがある
  • 補償の回数、限度額の制限がない
  • 保険金受取までが早い
です。


保険料が高い?

au損保ペット保険のデメリットは、

  • 保険料が高い
  • 11歳以降の保険料がわからない
  • 通院補償は日数制限がある
  • 通院補償なしプランも安くはない
です。

通院補償タイプにすると保険料を抑えることができますが、他の保険会社と比べると保険料は高い方です。また、年齢が上がるほど保険金が高くなる傾向はどのペット保険も同じですが、保険金の増加が他社のペット保険と比べると高いでしょう。

ホームページでは10歳までの保険料しか掲載しておらず、11歳以降の保険料は直接問い合わせなければなりません。非公開の場合は保険料が高い可能性があるので、加入する際は一度一通りの保険料がどのくらいになるのか問い合わせることをおすすめします。

また補償の日数や回数に制限はありませんが、au損保ペット保険の場合年間の通院限度額が決められています。

例えば50%補償のプランでは通院補償額が年間20万円と定められていますが、1回の通院が1万円だとすると、年間20万円=1回1万円×20回と、実質的に回数制限があるということになってしまいます。

他社の場合、入院・手術・通院を合わせた年間限度額が定められていることが多いので、通院に対して限度額が定められているのというのはデメリットになるでしょう。

また、通院補償プランという安い方のプランも他社の保険と比べると特別安いというわけではないようです。

何かあってからでは遅い!ペット保険に加入する必要性とは

この記事をご覧になっている方の中には、ペット保険はそもそも必要なのかと疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。


最近では、人間だけでなくペットの高齢化進んでおり、入院や手術をすることも増えてきています。


病気などで手術が必要な場合、30万円以上の費用がかかることも珍しくはありません。ペットの身に何かあった時、手術や入院の費用を用意できないと大変です。


いざという時にまとまったお金を用意するのが難しいという方は、ペットが健康なうちから高額な治療費に備えるためにペット保険に加入することをおすすめします。


ぜひ、補償内容や保険料をその保険の口コミなども参考にしてみると良いですね。


まとめ:au損保ペット保険の口コミ評判とデメリットなどについて

いかがでしたでしょうか。


今回はau損保ペット保険の補償内容の特徴、口コミ、メリット・デメリットについて詳しく解説しました。


ここでのポイントは、

  • 通院補償の有無を選ぶことができる
  • プランによっては月額1000円以下で加入できる
  • ペットホテル費用も補償の対象
  • 11歳以降の保険料は直接問い合わせる必要がある
  • 高額な治療費に備えるためにペット保険は必要
です。

ペット保険の加入を検討している方は、たくさんの保険会社を比較しているかと思いますが、保険会社によって保険料だけでなく、補償内容や受けられるサービスが異なります。

ペットの健康状態や家計と相談して、最適なペット保険に加入できるよう口コミなどを見てみると良いですね。

MOFFMEでは他にも保険に関する記事を多数掲載しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

ランキング