犬は里芋を食べられる!栄養効果や与えて良い量、注意点を徹底解説!

犬は里芋を食べられる!栄養効果や与えて良い量、注意点を徹底解説!-サムネイル画像

犬は里芋を食べれるのでしょうか?犬が餌・おやつに里芋やその皮を食べるのは大丈夫ですが、生で食べてしまった場合中毒症状が出る恐れもあるので注意が必要です。また里芋を使った犬用手作りご飯の作り方も気になりますよね。この記事では犬と里芋について詳しく解説します。

内容をまとめると

  1. 犬が里芋を食べても大丈夫!
  2. 里芋には、食物繊維やカリウム、タンパク質等の栄養が豊富に含まれている
  3. 犬に里芋を与える際は、食べやすくするために必ず加熱する
  4. ただし食べ過ぎは尿路結石になる恐れがあるので要注意
  5. ペット保険を検討している方は、LINEで無料のチャット相談がおすすめ

犬は里芋を食べていい?里芋を使った犬用ご飯の作り方も徹底解説

和食に多く使われている里芋ですが、栄養がとても豊富で病院食や学校の給食メニューにも多く登場します。


昨今、犬にも手作りでご飯を与える飼い主の方も多くみられる様になり、栄養価の高い物を与えたいと言う方が増えてきました。


そこで今回「MOFFME」では、犬が里芋を食べても良いのかや、里芋を使った犬用のレシピ等を主に、

  • 犬は里芋を食べられる!含まれる栄養素や期待できる効果も解説!
  • 犬に里芋はどうやって与える?犬用ご飯・おやつのレシピも紹介!
  • 犬に里芋を与える際の注意点は?3つのポイントを徹底解説!
の内容を詳しく解説していきます。

里芋を犬に食べさせたいと思われている飼い主の方は、大変参考になる内容となっていますので、是非最後までご覧ください!

またMOFFMEでは、「ペット保険のランキング」についても詳しく解説しておりますので、そちらもぜひご覧ください!

犬は里芋を食べられる!含まれる栄養素や期待できる効果も解説!


犬が里芋を食べるイメージは、それ程無いかもしれませんが、実は里芋は犬も食べる事が出来る野菜の一つです。

里芋には、犬にとって体の健康維持に役立つ栄養素が豊富に含まれています。犬に里芋を与える事で、メリットはあると言えるでしょう。

そこでこの項では、
  • 犬が里芋を食べるのは大丈夫!
  • 犬に里芋を与えるメリットは?含まれる栄養素やその効果を解説!
  • 補足:犬が食べられる・食べてはダメな野菜とは?
以上の内容を詳しく解説します。

犬が里芋を食べるのは大丈夫!

里芋は、しっかりと火を通せば、犬に食べさせても問題ありません。


また、私達人間が里芋を食べる時には、皮を剥いて食べますが、犬に与える時は皮を剥かずに与えても問題はありません


ですが、汚れや薬品が付着している場合があるので、しっかりと洗ってから火を通すようにしましょう。


里芋には栄養素が沢山含まれているので、与え方を間違えなければ、とてもいい食材です。

次に、犬が里芋を食べる事のメリットや含まれる栄養素を確認してみましょう。

犬に里芋を与えるメリットは?含まれる栄養素やその効果を解説!

ここでは、里芋に含まれている主な栄養素を紹介します。里芋を食べる事のメリットや効果がわかります。


①ガラクタン

里芋にあるぬるぬるとした"ぬめり"ですが、これは「ガラクタン」という成分で、炭水化物とタンパク質が含まれています。


免疫が高まる事や、癌の予防効果が期待されます。

②食物繊維

食物繊維には、便秘予防効果があります。また、血糖値が上がる事を抑え、コレステロールを下げるなどの効果があります。

③カリウム

カリウムは体に必要なミネラルのひとつです。血圧を下げたり、体内の不要な塩分などを尿として外に出す働きがあります。

④タンパク質

体を作るのに必要な成分で、筋肉を作るのに欠かせないものです。今はタンパク質を気軽に摂れる犬用のプロテインなどの販売されています。

この様に、里芋には様々な栄養素が含まれています。犬が食べる事で、犬の健康につながるメリットがある事がわかります。

ですが、食べ過ぎは禁物です。犬の適量に合わせて、食べさせる様にしましょう

補足:犬が食べられる・食べてはダメな野菜とは?

主に犬が食べられる野菜はた沢山ありますが、人参や蓮根などの根菜野菜は、犬が好んでよく食べてくれます。


ですが、犬が食べると危険な食べ物もあるので、覚えておきましょう。


玉ねぎは絶対に食べさせたらダメ

犬が食べたらダメな代表的な野菜は玉ねぎです。玉ねぎには有機チオ硫酸化合物という成分が含まれており、犬が食べると強い中毒症状を起こしてしまい、大変危険です。

少しの玉ねぎでも、命に危険を齎してしまう恐れがあるため、犬には決して与えてはいけません。

また、人間が食べるタレやスープなどにも、玉ねぎのエキスが含まれている場合があるので、人間の食べ物は、食べさせない事が1番良いでしょう。

また、ネギ類である長ネギやニラなども、同様で、食べさせてはいけません。

犬に里芋はどうやって与える?犬用ご飯・おやつのレシピも紹介!


里芋
を犬に食べさせても良い事が分かりましたが、与え方を間違えてしまうと、犬の体調不良を引き起こしてしまうかもしれません。


大切なのは、どの様に与えるのか、どれ位与えても良いのかを理解する事です。

この項では、

  • 犬に里芋はどうやって与える?上手な与え方、頻度・量を解説!
  • 犬用の、里芋を使った手作りご飯・おやつのレシピを紹介!
以上の二つの内容を解説します。

犬が喜ぶ里芋の手作りレシピもご紹介します。是非参考にしてみて下さい!

犬に里芋はどうやって与える?上手な与え方、頻度・量を解説!

まず、里芋を犬に与える場合は、必ず加熱したものを与えましょう。生のまま与えないようにして下さい。きちんと火を通し、柔らかくなった里芋を与える様にしましょう。


里芋事態に匂いや味があるので、調味料などで味付けをしなくても大丈夫です。逆に、味付けをしてしまうと、塩分や糖分の過剰摂取により、体に害を与えてしまうのd、やめましょう。


また、里芋を犬に初めて与える場合には、アレルギーが出る犬もいますので、少量のみにし、様子を見るようにして下さい。


犬に与える適量は体重1kgあたり一日7g程度の量までとし、毎日与えるのは避けましょう。


また、犬に里芋を与える事は出来ますが、消化器がまだ未熟で、アレルギーが出ると重症化しやすい子犬には、与えない様にして下さい。

犬用の、里芋を使った手作りご飯・おやつのレシピを紹介!

①里芋と鶏ささみのけんちん汁

ー材料ー
  • ささみ:1本
  • 人参:輪切り2枚分
  • 大根:短冊切り1つ分
  • 里芋:7g程度
  • ちくわ:少々
  • 豆腐(木綿):少々
  • ごぼう:1センチ程度
  • 水:100cc
  • ご飯:少し

ー作り方ー
  1. 材料は全て細かく切る
  2. ささみはレンジで3分、ラップをして加熱し、火を通す
  3. 水と他の材料を鍋に入れ柔らかくなるまで煮る
  4. ささみを細かく割いて、鍋に入れる
  5. 少し煮込んで完成
与える際は、火傷の恐れがあるので、しっかり冷ましてから与えましょう

②おやつに里芋トリュフ

ー材料ー

  • さといも:約200g
  • 犬用のお肉のジャーキー:約10g
  • 片栗粉:大さじ2

ー作り方ー
  1. 犬用のジャーキーをフードプロセッサーなどで砕く
  2. 里芋は柔らかく茹でて潰し片栗粉を混ぜる
  3. 2を3つに分け、細かくしたジャーキーを混ぜる
  4. 丸く形を作り、仕上げにジャーキーの粉末をまぶす
この里芋レシピは、おやつ代わりにもなるので、犬も喜んで食べてくれます。普段犬が食べ慣れているおやつを細かくしてトッピングしても良いです。

犬に里芋を与える際の注意点は?3つのポイントを徹底解説!


里芋を犬が食べる事のメリットが分かりましたが、与える際に気をつけなければならない事もあります。


知らない内に、犬にの体に負担をかけてしまう場合があるので、気をつけなければいけません。


この項では

  1. 初めて与える際は、念の為下痢等のアレルギー症状に注意!
  2. 生はダメ!中毒症状の恐れがあるので必ず加熱して与えよう
  3. 食べ過ぎ注意!シュウ酸が豊富に含まれ、尿路結石になる恐れ
以上の内容を解説します。

気をつけるポイントを押さえてから里芋を食べさせる様にしましょう。

①:初めて与える際は、念の為下痢等のアレルギー症状に注意!

犬に里芋を初めて食べさせる時は、アレルギー症状が出る場合があるので少量のみにし、食べた後に変わった様子がないか注意して見ておきましょう。


万が一アレルギー症状が出てしまった場合は、嘔吐や下痢などの症状が見られ、ぐったりしてしまう場合があります。


少しでもいつもと違った体調が見られた時は、動物病院に連れて行きましょう。どの様な食べ物でも、初めて食べさせる物は、必ず少量にし、体調に変化がないか確認する事が大切です。

②:生はダメ!中毒症状の恐れがあるので必ず加熱して与えよう

里芋を与える時には、火を通さずにのまま与える事は絶対にダメです。


犬に里芋を食べさせる場合には、しっかりと加熱をする事が大切です。生で里芋を与えてしまうと、里芋中毒を引き起こしてしまう可能性があるので、注意が必要です。 


 また、生の里芋は消化がしずらく、嘔吐や下痢などになる場合があります。ですので、里芋を食べさせる際には、中まで火を通した物を与えましょう。 


そして生の里芋は、固く喉を詰まらせてしまう危険があります。よく噛んで食べるという習慣が犬にはない為、里芋を丸呑みして喉に詰まらせ窒息の危険もあります。


他にも、生で食べさせてはいけない野菜が多くあるので、犬に食べさせたい野菜がある場合には、しっかり調べて確認してから食べさせる様にしましょう。

③:食べ過ぎ注意!シュウ酸が豊富に含まれ、尿路結石になる恐れ

栄養素が沢山含まれている里芋ですが、食べ過ぎる事は返って逆効果となってしまいます。


里芋にはシュウ酸という成分が多く含まれており、必要以上に体に取り入れる事により、尿路結石などの病気になる恐れがあります。


この病気は正常に尿を体から排出できなくなり、老廃物を体外へ出せなくなり腎臓に大きな負担をかけてしまい、重症化すると恐ろしい病気です。


尿路結石を経験している犬や、現在も治療をしている犬には絶対に与えない様にして下さい。

MOFFMEの無料LINE相談サービスを利用するのもおすすめ

近年加入者が増えていっているペット保険ですが、それでも現在の加入率はペットを飼っている方のおよそ10%程度にしかなりません。


ペットの治療費は全額自己負担となりますので、突然の病気による手術等で数十万円といった高額な費用がいきなり請求されてしまうことも珍しくありません。


しかし大切なペットには最適な治療を余裕を持って受けさせてあげたいですよね


もしもの時、治療費の負担を少しでも軽減し飼い主やペットが治療に専念できるように、前もってペット保険に加入しておくことをおすすめします。


MOFFMEでは「どんな保険に加入すれば良いか分からない」・「入りたい保険がいくつかあるけど、どれが一番良いのか悩む」といった方のために、LINEでペット保険の無料相談を行っております。


ペット保険への加入を検討されている方はぜひ利用してみてください!

まとめ:犬は里芋を食べられる!ただし必ず加熱してから与えよう

いかがでしたでしょうか?


今回この記事では、

  • 犬は里芋を食べられる!含まれる栄養素や期待できる効果も解説!
  • 犬に里芋はどうやって与える?犬用ご飯・おやつのレシピも紹介!
  • 犬に里芋を与える際の注意点は?3つのポイントを徹底解説!
の内容を詳しく解説してきました。

最後に、飼い主として犬には少しでも長生きして欲しいものですよね。出来る事なら、病気もせずに、ずっと健康で傍に居て欲しいですよね。

その中最近では、ご飯を手作りすると言う選択をする飼い主も多くいます。ですが、与え方や量など、誤った方法で与える事の無い様に十分注意して下さい。

愛犬の為に愛情たっぷりのご飯を作って下さいね。この記事を参考にして頂ければ幸いです。

MOFFMEでは、他にも様々なペットや保険に関する記事を多数公開しておりますので、そちらもぜひご覧ください!

ランキング