エクセルエイド少額短期保険の口コミ・評判!糖尿病でも入れる保険!

エクセルエイド少額短期保険の口コミ・評判!糖尿病でも入れる保険!-サムネイル画像

糖尿病や高齢者、妊娠糖尿病方向けのエクセルエイドの保険ですが、保険加入後しっかり保障してくれるのか不安ですよね。実際の加入者の口コミが参考になるところは多いと思います。この記事ではエクセルエイドの糖尿病保険、生命保険の口コミと評判についてまとめました。

エクセルエイド少額短期保険の口コミ・評判をご紹介!


糖尿病を患っていると、医療費が多くかかるため、医療保険や生命保険に加入して備えたいと考える人は多いのではないでしょうか。

しかし、糖尿病の治療中だと、加入できる保険があるのか気になりますよね。特に、高齢の方や妊娠中の方は、さらに加入が難しくなりそうと心配になることと思います。

実は、糖尿病でも入れる保険があるのです。それはエクセルエイドの「糖尿病保険」であり、糖尿病治療中の高齢・妊娠中の方でも加入できます。糖尿病保険には医療保険生命保険があります。それぞれの内容や口コミ・評判を見ていきましょう。

この記事では、
  • エクセルエイド糖尿病保険(医療保険)の種類と内容
  • エクセルエイド糖尿病保険(医療保険)の口コミ・評判
  • エクセルエイド糖尿病保険(医療保険)がおすすめな人
  • エクセルエイド糖尿病保険(生命保険)の種類と内容
  • エクセルエイド糖尿病保険(生命保険)の口コミ・評判
  • エクセルエイド糖尿病保険(生命保険)がおすすめな人
  • エクセルエイド糖尿病保険の支払い事例
について、解説していきます。

この記事を読んでいただければ、糖尿病保険の種類・内容が分かり、加入者の口コミや評判を参考にすることで、実際に加入すべきかどうかの判断に役立つと思います。

ぜひ、最後までご覧ください。

エクセルエイドの糖尿病保険(医療保険)の種類とメリット・デメリット!

エクセルエイドは以下2種類の糖尿病保険(医療保険)があります。

  • 糖尿病保険
  • 糖尿病保険プラス

糖尿病保険は糖尿病および糖尿病以外の病気やケガによる入院・手術費用を保障します。糖尿病保険プラス入院・手術に加えて、通院費用も保障します。


両者とも、糖尿病または糖尿病に起因する病気、歯周病は発症時期を問わず保障され、それ以外の病気やケガは契約日以後の発症に対して保障されます。


糖尿病保険・糖尿病保険プラスのメリットとデメリットを見ていきましょう。


メリット

  • 糖尿病または糖尿病に起因する病気、歯周病の治療中でも加入できる
  • 加入可能年齢が幅広く、0歳3ヵ月から89歳まで加入できる
  • 安い保険料で幅広い医療保障を確保できる

デメリット

  • 保険期間は1年(更新型)のため毎年保険料が上がる
  • 少額短期保険のため給付金額が少ない
  • 少額短期保険のため生命保険料控除が適用されない

1:糖尿病保険

糖尿病保険入院・手術費用を保障する医療保険です。保険期間は1年(更新型)で、毎年の給付金額は80万円となります。


保障内容と保険料を見ていきましょう。


保障内容

給付金種類給付金額
入院5千円×入院日数
(1入院60日限度)
手術入院中:5万円
入院中以外:2万5千円
歯周組織手術:2万5千円×2回

支払対象の入院中に糖尿病・合併症を併発した場合、併発時から新たな入院と見なされて1入院60日限度が適用されます。さらに、新たな入院中に別の合併症が併発すれば、同様に適用されるため、長引く入院にも対応できます。


保険料

契約年齢男性女性
30歳2,042円1,536円
40歳2,875円1,958円
50歳3,648円2,971円
65歳7,142円4,947円
80歳16,006円14,271円

2:糖尿病保険プラス

糖尿病保険プラス入院・手術・通院費用を保障する医療保険です。保険期間は1年(更新型)で、毎年の給付金額は80万円となります。


保障内容と保険料を見ていきましょう。


保障内容

給付金種類給付金額
入院5千円×入院日数
(1入院60日限度)
手術入院中:5万円
入院中以外:2万5千円
歯周組織手術:2万5千円×2回
通院入退院後:2千円×10日
糖尿病治療:2千円×10日
歯周病治療:2千円×10日

支払対象の入院中に糖尿病・合併症を併発した場合、併発時から新たな入院と見なされて1入院60日限度が適用されます。さらに、新たな入院中に別の合併症が併発すれば、同様に適用されるため、長引く入院にも対応できます。  


保険料

契約年齢男性女性
30歳3,138円2,204円
40歳4,274円2,906円
50歳5,479円4,506円
65歳10,356円7,289円
80歳21,330円18,575円

エクセルエイドの糖尿病保険(医療保険)の口コミ・評判!

エクセルエイドの糖尿病保険(医療保険)の口コミ・評判を見ていきましょう。

10代男性

息子は3歳の時にインフルエンザが原因で1型糖尿病になり、インスリン注射を続けています。糖尿病を患った小児が入れる保険を探していた所、インターネットでエクセルエイドの保険を見つけ、すぐに加入しました。  

10代女性

娘は小学生の時、2型糖尿病と言われ治療を受けていましたが、中学生の時、違う病院で診てもらったら、1型と診断されました。患者会で医療保険が有益という話を聞いて、加入を検討していた所、病院でエクセルエイドの保険のリーフレットを偶然見つけました。加入して2年後、娘は網膜症の手術を受けることになりましたが、手術給付金をスムーズに受け取れました。加入して良かったです。

20代女性

1型糖尿病では医療保険に加入できないことが多く、普段の治療費に加えて糖尿病以外で入院・手術をした場合、多額の費用がかかり大変でした。エクセルエイドの糖尿病保険に加入して医療費負担を軽減できて、助かっています。保険料と保障のバランスが良いと感じています。  

40代女性

既に加入している生命保険で医療特約を付加したいと考えましたが、その保険会社では糖尿病治療が原因で引け受けてもらえませんでした。患者会の会報誌で糖尿病でも加入できるエクセルエイドの保険を知り、加入できました。手頃な保険料なのが嬉しいです。

60代男性

20年来糖尿病を患っていますが、65歳からでも入れる保険はないかと思っていた所、新聞でエクセルエイドの広告を見つけ、半信半疑ながらも申し込みをしたら加入できました。その後、健康診断で糖尿病性網膜症と診断され、レーザー治療を行っていましたが、硝子体出血を起こして入院と手術をすることになりました。短期間の入院でしたが、手術給付金と入院給付金を受け取り、費用の半分程を補填できたので経済的に助かりました。

エクセルエイド糖尿病保険(医療保険)はこんな方にオススメ!

エクセルエイドの糖尿病保険(医療保険)がおすすめなのは、以下のような人たちです。


糖尿病・合併症、歯周病の治療中である

糖尿病・糖尿病による合併症・歯周病の治療中でも加入でき、治療中の入院・手術・通院費用を保障してくれるため、医療費負担を軽減できます。1型糖尿病は自己免疫が関係して発症することが多く、乳児から成人にいたるまで幅広い年齢で発症します。糖尿病保険の加入可能年齢は0歳3ヶ月から89歳までなので、小児期でも高齢期でも安心して加入できます。 


ニーズに合うオリジナルの保険に加入したい

保障内容が幅広く、糖尿病・糖尿病による合併症・歯周病・それ以外の病気やケガによる医療費も保障されます。保険種類は入院・手術費用を保障する糖尿病保険と入院・通院・通院費用を保障する糖尿病保険プラスの2種類があります。


保険料を抑えたい

少額短期保険であるため給付金額は少なめですが、その分保険料は安く設定されています。高齢になると健康リスクが高まることから保険加入が難しくなりますが、89歳まで加入できます。

エクセルエイドは糖尿病保険(生命保険)も充実!

エクセルエイドの主力商品は医療保険ですが、以下3種類の生命保険も取り扱っています。

  • 糖尿病保険ミニ
  • 糖尿病保険フラット
  • 糖尿病保険ライフ

保険期間は1年(更新型)掛け捨て型定期保険です。


死亡保険金は以下のように支払われます。

  • 糖尿病または糖尿病に起因する疾病の場合は保険期間中に死亡した時
  • 糖尿病以外の病気やケガの場合は契約日以後に発症し、保険期間中に死亡した時

3種類の生命保険を簡単にまとめると、以下のようになります。

保険種類加入可能年齢保険金
ミニ50歳~89歳10万円単位、最高90万円
フラット40歳~89歳最高300万円
ライフ
6歳~89歳100万円単位、最高300万円

糖尿病保険ミニとライフは年齢が上がるとともに保険料も高くなりますが、保険金額は一定です。一方、糖尿病保険フラットはずっと保険料は変わりませんが、年齢が上がるとともに保険金額が少なくなります。


以降の章では、それぞれの保険の内容や口コミ・評判について説明していきます。

3:糖尿病ミニ

糖尿病保険ミニ50歳から89歳まで加入できる生命保険です。


死亡保険金・保険料・口コミについて見ていきましょう。


死亡保険金

10万円~90万円(10万円単位)


保険料

例として、死亡保険金60万円の年齢別・男女別の月額保険料をご紹介します。

契約・更新年齢男性女性
50歳857円626円
60歳1,438円847円
70歳2,920円1,513円
80歳7,653円4,161円

初年度の月額保険料は契約日現在の満年齢で計算され、更新後の保険料は更新日現在の満年齢で計算されます。


男性50歳、女性50~60歳までの月額保険料は1,000円未満という安さであり、効率よく死亡保障を確保できます。保障は小さくても良いから、月々の保険料を安くしたいという中高年~高齢の方には最適な保険と言えます。


口コミ

■51歳女性

糖尿病になり、どの保険にも加入することなく年月が過ぎましたが、糖尿病の専門誌を読み、万が一の時に残された一人娘に少しでもお金を遺せたらと思い加入しました。手頃な保険料なので、家計に負担なく支払いができています。


■63歳男性

他の生命保険に加入しているけれど、死亡保障をもう少し多くしたいと考えていました。高齢で糖尿病治療中だと入れる保険もなかなかありませんが、糖尿病保険ミニはスポット的に少額の死亡保障を確保できるので、利便性が高いと感じています。

4:糖尿病フラット

糖尿病保険フラット40歳から89歳まで加入できる生命保険です。


保険料・死亡保険金・口コミについて見ていきましょう。


保険料

月額2,000円・3,000円・5,000円・7,000円・10,000円のコースがあり、ずっと変わらず一律の金額です。


死亡保険金

最高300万円(コース・性別・年齢によって異なります)


例として、月額保険料3,000円コースの年齢別・男女別の死亡保険金をご紹介します。

契約年齢男性
女性
50歳2,100,900円2,876,400円 
60歳1,251,600円 2,126,100円 
70歳616,500円1,189,500円

年齢が上がるとともに死亡リスクが高まるため、死亡保険金は低くなっていきます。ずっと変わらない保険料で死亡保障が確保できるため、将来の見通しが立てやすく、長生きリスクにも対応できます。


口コミ

■70歳女性

70過ぎても入れる保険で、かつ月額2,000円~という手頃な保険料で済むので、気軽に加入できました。更新時に保険料が上がる心配がないのも、年金生活者には助かります。

5:糖尿病ライフ

糖尿病保険ライフ6歳から89歳まで加入できる生命保険です。


死亡保険金・保険料・口コミについて見ていきましょう。


死亡保険金

100万円・200万円・300万円


保険料

例として、死亡保険金100万円の年齢別・男女別の月額保険料をご紹介します。

契約・更新年齢男性女性
40歳1,011円
854円
50歳1,428円1,043円
60歳2,397円1,411円
70歳4,867円2,522円
80歳12,755円6,935円

初年度の月額保険料は契約日現在の満年齢で計算され、更新後の保険料は更新日現在の満年齢で計算されます。


糖尿病保険ミニと同様、安い保険料で効率よく死亡保障を確保できます。ライフの方が加入できる年齢範囲が広く、死亡保険金が多いため、若い人や死亡保障を厚くしたい人におすすめです。


口コミ

■32歳男性 

収入が少ないため、少額定期という保険に興味を持ち加入しました。小さな子供がいるため、将来に備える手立ての一つになると思います。

エクセルエイドの糖尿病保険(生命保険)の口コミ・評判!

エクセルエイドの糖尿病保険(生命保険)の口コミ・評判をもう少し見ていきましょう。

70代女性

糖尿病保険ミニ

少額の定期保険が自分向けだと感じました。万が一の時は、自分の葬儀費用や孫の教育費用など、自由に活用してほしいと夫と子供に伝えています。

40代男性

糖尿病フラット

突然糖尿病になり、入れる保険がなくて将来を悲観していましたが、こんな親切な保険があると知り、嬉しくなりました。ずっと変わらない保険料のため、ライフプランが立てやすく、安心感が得られます。

80代男性

糖尿病保険ライフ

高齢者が多くなるこれからの時代、安い保険料で充実した保障という保険は今後、ニーズが高まると思います。告知は3項目だけで、医師の診査も必要ないので、高齢の自分でも簡単に加入できました。

エクセルエイド糖尿病保険(生命保険)はこんな方にオススメ!

エクセルエイドの糖尿病保険(生命保険)がおすすめなのは、以下のような人たちです。


70過ぎても入れる保険を探している

糖尿病治療中でも89歳まで加入できます。加入時の告知は3項目だけで、医師の診査も必要ないので、高齢でも加入しやすく、シニア保険的な活用もできます。


安い保険料で少額の死亡保障を確保したい

糖尿病治療には長期間お金がかかるため、生存中と死亡時の保障バランスを考えることが大切です。この保険は少額の死亡保険金を安い保険料で確保できるので、収入が少ない方や年金生活の方でも負担なく加入できます。既に加入している生命保険に上乗せしてスポット加入する方法もあります。


ずっと変わらない保険料で死亡保障を確保したい

糖尿病保険フラットは保険料がずっと変わらないため、更新時の保険料アップに頭を悩ませることがありません。将来を見据えたライフプランが立てやすくなります。

エクセルエイドの保険のお支払い事例

5種類のエクセルエイド糖尿病保険(医療保険・生命保険)の支払い事例を見てみましょう。


■糖尿病保険(医療保険)

例:糖尿病以外の病気で手術と5日間の入院をして、退院後10日間の通院をした場合

給付金種類糖尿病保険
糖尿病保険プラス
入院給付金5千円×5日=2万5千円5千円×5日=2万5千円
手術給付金5万円5万円
通院給付金2千円×10日=2万円
合計7万5千円9万5千円

■糖尿病保険(生命保険)

例:55歳女性が保険加入し、85歳で死亡保険金を受け取った場合


糖尿病保険ミニ・ライフは死亡保険金の額が確定していて、保険料が1年更新ごとに上がっていきます。

保険料ミニ
保険金90万円
ライフ
保険金100万円
55歳1,103円1,226円
65歳1,584円1,760円
75歳3,561円3,957円
85歳12,024円13,360円

糖尿病保険フラットは保険料が確定していて、死亡保険金が年々下がっていきます。

死亡保険金フラット
月額保険料2千円コース
55歳1,631,400円
65歳1,136,400円
75歳505,400円
85歳149,800円

エクセルエイドの口コミと評判のまとめ

エクセルエイドの糖尿病保険について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。


今回の記事のポイントは、

  • エクセルエイド糖尿病保険は医療保険と生命保険がある
  • 医療保険は糖尿病保険・糖尿病保険プラスの2種類
  • 糖尿病保険の口コミでは幅広い年齢層から好評を得ている
  • 糖尿病治療中で幅広い医療保障を確保したい人におすすめ
  • 生命保険は糖尿病保険ミニ・フラット・ライフの3種類
  • 糖尿病保険(生命保険)の口コミでは安い保険料が好評を得ている
  • 生命保険は高齢者や安い保険料で少額の死亡保障を確保したい人におすすめ
でした。

エクセルエイドの糖尿病保険は、糖尿病治療中でも加入できる2種類の医療保険と3種類の生命保険があります。

医療保険は加入可能年齢が幅広く、0歳3ヵ月から89歳まで加入できます。手頃な保険料で入院・手術・通院保障をバランスよく確保できることが好評を得ています。

生命保険は少額の死亡保険金でいいから、安い保険料で済ませたいという人におすすめです。加入条件が厳しくないため、高齢の年金生活者でも加入しやすいと、高い評判を得ています。

エクセルエイドの糖尿病保険の保険料から商材ごとの口コミ・評判まで詳しく知りたい方は、糖尿病保険(エクセルエイド少額短期)/糖尿病でも入れる医療保険の口コミ・評判という記事もあるので、上記のリンクにて確認してみてください。

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング