【最新】赤ちゃんが生まれたら検討したいベビーグッズおすすめ10選

赤ちゃんが生まれてから持っていたら便利なグッズなどを買っておきたいけど、生まれてからでないと何が必要かわからないですよね。そんな悩める方のために、今回は赤ちゃんが生まれたら検討したいベビーグッズについてご紹介致します。是非参考にしてみてください。

おすすめのベビーグッズをご紹介します!

赤ちゃんが生まれたら、やることが多くて忙しい日々が始まります。そんな日々をより快適に過ごすための便利グッズがたくさんあるんです!


しかし、どんなものを買えば良いかは、実際その必要な状況になってみないとわからないものですよね。


そこで今回は、赤ちゃんが生まれたら検討したいベビーグッズについてご紹介致します!きっとあなたにぴったりのグッズが見つかるはずです。


是非最後までチェックしてみてください!

特におすすめのベビーグッズ3選

ベビーグッズの種類はたくさんありますが、その中でも特におすすめしたいベビーグッズを3つご紹介致します。

ジェリーフィッシュチェア

出典:spice.jp

ジェリーフィッシュチェア

13842円(税込)

産後ケアとしても人気!赤ちゃんを抱っこしながら簡単運動!

妊娠中に増えた体重が落ちず運動したいけれど、赤ちゃんの世話をしているとそんな時間ない...といった方も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのがジェリーフィッシュチェア。

赤ちゃんを抱っこしながら、バランスボールのごとく軽く弾みながら簡単運動。同時にそのリズムで赤ちゃんの寝かしつけることもできます。

バランスボールのように転がらず安定しているので、赤ちゃんを抱っこしていても安心です。

ただし以下の2点に注意してください。

  1. ご使用は1ヶ月検診で医師から運動の許可が出てからにしましょう 
  2. 安全のため、赤ちゃんと一緒に座る時にはしっかりと首を支え、抱っこ紐を装着することをお勧めします。 
この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

Boba X

出典:boba.jp

Boba X

20000円(税抜)

抱っこひもの長さを簡単に調整でき、赤ちゃんのサイズに合わせられる健康的な抱っこを実現!

赤ちゃんは1年の間にみるみる大きくなります。その度に抱っこ紐を買い換えるのは大変ですよね。 

そこでおすすめしたいのが、高さとシートの幅をそれぞれ無段階に調整可能なスタイリッシュな抱っこ紐、Boba Xです。 

Boba Xなら、ストラップ調節だけで赤ちゃんのサイズに簡単に合わせることができます。

そして、赤ちゃんのお肌にやさしく、手触りの気持ち良いコットン
100%でできています。

他にもおんぶができたり、ポケットがついていたりと、考え抜かれた機能が満載の優れものです。ぜひチェックしてみましょう。

ユッカ スキンプロテクター 60g

ユッカ スキンプロテクター 60g

998円(税込)

赤ちゃんも使える虫除けクリーム

自分に虫除けスプレーをつけたいと思っても、スプレーをつけた状態で赤ちゃんを抱っこしても赤ちゃんの健康面に影響はないのか、といった悩みを抱えているお母さん必見の虫除けクリームです。

赤ちゃん自身にも使えるほど安全性に優れた虫除けクリームなので、
お母さん自身が使っても全く問題ありません。

また長時間効果がある一方で、石鹸で簡単に落とすことができます。

夏が近づいてくるこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

その他おすすめのベビーグッズ7選

他にもおすすめのベビーグッズはたくさんありますが、ここではその他に7つのベビーグッズについてご紹介致しますので、是非参考にしてみてください!

カシウェア アニマルミニブランケット

カシウェア アニマルミニブランケット

9800円(税込)

カシミアのような肌触り!

出産祝いにおすすめなのがkashwere(カシウエア)のアニマルミニブランケットです。 

縦38×横38cmのミニサイズがベビーにぴったりの大きさで、ちょこんとつけられた愛らしい動物の顔が愛着をわかせます。カシミアのように柔らかで滑らかな手触りにふわふわなボリューム感が特徴で、吸湿性・速乾性にも優れたブランケットです。

洗ってもヘタレることがなく触り心地をキープできます。車やベビーかでも寒さ除けにぴったりです。  

ママと赤ちゃんのぐっすり本

ママと赤ちゃんのぐっすり本

1296円(税込)

ネントレの決定版!これ一冊で赤ちゃんが寝てくれる!

ネントレはよく聞きますが、何をして良いかわからないですよね。ネントレをする前にすべき睡眠環境の整え方や、スケジュールの整え方が詳しく書いてあり、赤ちゃんがほぼ泣くことなくセルフで寝てくれることを期待できます。 

他の本と違ってセルフねんねの練習のメソッドが具体的に書いてあり、自分にあったやり方を見出すことができるので、泣かせることに不安を感じている方も納得感を持って進めることができます。 

今からネントレ始める!一度ネントレに失敗した!というママさんにおすすめです。

miracle blanket 魔法のおくるみ

miracle blanket 魔法のおくるみ

3510円(税込)

赤ちゃんが起きる原因のモロー反射がこれ一枚で防げる!

とにかく赤ちゃんが長時間寝てくれます。低月齢の頃赤ちゃんはモロー反射で起きてしまいますが、このブランケットで包んで寝かせるだけで、寝てくれることが期待できます。

夜の就寝時だけでも、眠ることができました。特にこちらは他の製品と違ってボタンやファスナー等ないので赤ちゃんの怪我につながることは少なくなりますが、巻くのに慣れるまでは少し大変かもしれません。また布製品なので何度も洗濯可能なところも魅力的ですね。

えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリー

えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリー

12960円(税込)

6wayジムにへんしん!使い方色々!

とにかくこれひとつあれば、長く使える便利なおもちゃです。生まれたばかりの時はベビーベットに固定し、メリーにできます。

ライトもつけられるので夜のおむつ替えにとても便利です。布団で寝かせるときも形をかえて遊ばせることができます。つかまりだちの時期にはたっちの練習としても使うことができます。

曲の種類も多いので好みの曲がみつかります。しかも、1曲1曲長めなので、曲を聞かせてる間は家事がはかどるので大変おすすめです。  

防臭袋 BOS

防臭袋 BOS

3294円(税込)

絶対役に立つ防臭袋!

こちらBOSの防臭袋は本当ににおいが漏れません!産まれたての赤ちゃんのうんちはそこまで臭くないのですが、産まれて2ヶ月ごろから突然臭くなります。

その頃からお出掛けもしたい時期ですし、おむつを入れる袋は確実に使うのであって損はありません。 

10mois mamamanma プレートセット

10mois mamamanma プレートセット

3564円(税込)

毎日の離乳食がお皿一つで楽しくなる!

このお皿は見た目が可愛いのはもちろんですが、使い勝手が良いです。プラスチックなので、落としても割れたりしないのが安全ですね。

また電子レンジも可能なので冷凍でストックしていた離乳食をこのお皿に入れてそのまま電子レンジに入れて解凍ができるので時短も可能です。

他のお皿と違って離乳食初期から幼児食まで使える大きさなので長く使えるところも助かりますね。見た目も可愛いのでお母さんの気分も上がりますね!

ミキハウス ベビーシューズ

ミキハウス ベビーシューズ

7452円(税込)

機能性にすぐれ、デザインもかわいい一流品!

ミキハウスがスポーツメーカーのミズノとコラボして開発した定番のベビーシューズです。赤ちゃんの発達を考えたインソールなど、正しい歩き方をサポートする工夫が凝らされています。

また、しっかりと赤ちゃんの足を包み込むような形状で、かかとが内側に折れ込みにくく、お出かけの忙しい時間、脱ぎ履きもさせやすいです。

またミキハウスらしいはっきりとしたカラーと品の良いデザインは、どんな赤ちゃんでも似合い、かわいらしく見せてくれます。お値段は大人のものと変わらないほど高価ですが、長く定番モデルとして愛される理由は一度履かせてみると実感できるのではないでしょうか。  

ベビーグッズの次は、保険を検討してみませんか?

いかがでしたでしょうか。


今回は、赤ちゃんがうまれた親御さんに向けて、おすすめのベビーグッズを紹介いたしました。


赤ちゃんが生まれて大変お忙しい時期かと思われますが、保険の見直しは済んでいますでしょうか。


お父さんお母さんの生命保険や医療保険を手厚くすることで、万が一のことがあったときや病気や怪我をしたときに、赤ちゃんが困らないようにできます。


といっても、手厚くしすぎると、逆に生活を圧迫してしまいますので、保険のプロに相談してみるのはいかがでしょうか。


ほけんROOMでは、保険や家計の無料相談サービスを行なっておりますので、もし興味がありましたら、下のボタンよりお問い合わせください。

ランキング

  • 学資保険の見直しの極意はココだ!早めに学資保険を見直そう!
  • プレゼントキャンペーンに騙されず、"お得に"学資保険に加入をしよう
  • 学資保険の無料相談でプレゼントが貰えるキャンペーン【2019年最新】
  • 【アンケート結果】学資保険を高返戻率・人気ランキングで分類比較!
  • 離婚後の養育費問題。学資保険は養育費に含まれる?含まれない?
  • 母子家庭で子どもの為に学資保険に加入する時に必ず知っておきたい事
  • 学資保険なんていらない!学資保険不要論の4つの根拠をご紹介!
  • 学資保険に入ってないけど大丈夫?教育資金の準備方法を徹底解説!
  • 学資保険は損?お得な損をしない選び方と注意点を分かりやすく解説!
  • 学資保険の選び方がわからない?特約や満期金の受け取り時期も解説!
  • 子供のために学資保険は入っておくと助かります。むしろ必要です。
  • 学資保険分で住宅ローンの繰り上げ返済をやることがお得な理由を解説
  • 児童手当で学資保険に入る家庭の割合は?賢い児童手当の使い道とは?
  • 兄弟の学資保険どうしてる?兄弟割引で保険料節約&返戻率アップ
  • 学資保険の加入率はどのくらい?その必要性と加入時の注意点を解説!
  • 3つのメリットとデメリットを知って学資保険の加入を見極めよう
  • 学資保険に潜むデメリット、デメリットを抑えて学資保険を活用しよう
  • プロFPが解説する、学資保険をおすすめしない4つの理由と2つの代替案
  • 学資保険の必要性を徹底解説!子どもの学費準備の方法は多様!
  • これから学資保険の準備を考えている方へ。みんなはどうしてる!
  • 学資保険は必要ない?メリットvsデメリットを徹底解説します!
  • あなたは加入する?学資保険の必要性と不要だと思えるデメリット
  • 学資保険の4つのメリットと4つのデメリットを解説!入るべきなの?