SBI生命の評判が悪い・やばいという口コミの真実の真相!デメリットはある?

SBI生命保険株式会社はインターネットで気軽に保険申込ができるので評判となっています。今回はSBI生命の評判だけでなく、死亡保険「クリック定期!Neo」・終身医療保険「も。」・就業不能保険「働く人のたより」といった商品の特徴や口コミをご紹介していきます。



▼この記事を読んでほしい人

  • 保険に加入するか迷っている人
  • 保険料を安く抑えたい人
  • 保険契約をインターネットで済ませたい人
  • SBI生命に興味がある人
  • SBI生命の評判を知りたい人


▼この記事を読んでわかること

  • SBI生命の悪い評判の真相
  • 定期死亡保険「クリック定期!Neo」の特徴や評判
  • 終身医療保険「も。」の特徴や評判
  • 就業不能保険「働く人のたより」の特徴や評判
  • SBI生命保険に契約する際に気をつけるべきこと

内容をまとめると

  • SBI生命の商品は、インターネットで契約ができたり保険料が安かったりと評判が高い
  • SBI生命は、会社自体の評判も良い。悪い口コミ・評判は信用しすぎない!
  • 電話対応について人によっては少し改善すべきという意見もある。
  • 保険を契約する際は自分にとって必要なものかをしっかり確認し、わからないことはすぐに確認をすることが大切
  • 自分がどの保険に入るべきなのか、そもそも入る必要があるのか知りたい方は、マネーキャリアで保険のプロに無料相談するのがおすすめ
  • マネーキャリアなら何度でも無料で、スマホ1つで気軽に予約から相談が可能!相談場所も47都道府県・オンライン対応可能!
  • マネーキャリアは顧客満足度93%だから安心して利用できる!

SBI生命保険の評価


SBIグループの全般的なイメージとしては、やはり何と言っても「高コストパフォーマンス」です。


グループ総帥のSBIホールディングスの北尾社長は、いつでもどの分野でも「顧客重視」「顧客のコストを業界最安」と宣言しています。


SBI生命も、その流れに乗った経営や戦略を持っているものと強くイメージできます。


その特徴はやはり

  • インターネットをとても有効に利用していること
  • 契約者に対するサポート体制の心強さ
  • グループ力

です。


それぞれ順を追って解説していきます。


また「SBI生命保険の保険商品が気になる!」といった方は、マネーキャリアの無料保険相談を利用してみましょう!


マネーキャリアでは、保険の専門家に相談した上でベストな保険商品を選ぶことが可能です。


スマホ1つあれば予約から相談まで簡単に行うことができますので、この機会にぜひ相談してみてくださいね。

インターネット専用商品があり加入は簡単

インターネット専用商品で手軽に契約!


「保険の契約をしたいけれど、なかなか窓口には出向く時間がない…」そうお悩みの方もおられるでしょう。


しかし安心してください。


SBI生命では、インターネット専用商品が販売されています。


その名も定期死亡保険「クリック定期!Neoです。


この商品は保険への加入手続きが全てインナーネット上で完結します。


しかも手続きへの所要時間は最短で5分、多忙なあなたにもぴったりではないでしょうか。


「クリック定期!Neo」の詳しい商品解説や評判については、後ほどご紹介させていただきます。


それ以外にもインターネットで申し込み可能な商品が


「クリック定期!Neo」だけでなく、終身医療保険「も。もインターネットでの手続きができます。


この医療保険「も。」は、日帰り入院や在宅医療など幅広く保障してくれる保険商品です。


もちろん「も。」はインターネット専用商品ではないので、資料請求から契約することもできます。


しかしインターネットで申し込みをすれば、保障の選択肢が広がる仕組みになっています。


「も。」の商品解説や評判も、後ほど一緒に見ていきましょう。

契約後も充実のサポート体制がある

SBI生命では、保険の契約をした方向けのサービスとして様々なサポートが受けられます。


それが、SBI生命安心健康サービスです。


このサービスでは、健康や医療や相続などの相談を24時間365日無料で行うことができます。


もちろん相談者のプライバシーは厳守されますし、女性スタッフも多数在籍しているとのことです。


この「SBI生命安心健康サービス」の利用方法ですが、

  1. 保険証書(保険の契約完了後に送付される)に記載されている、専用のフリーダイヤルに電話をかける
  2. オペレーターにつながるため、相談内容を伝える
  3. 相談内容に応じて適切な専門のスタッフへと転送される

このようになっています。


オペレーター対応なので安心して電話相談ができるところが魅力的です。


またこれだけのサポートを保険契約しただけで受けられるのは、とてもお得ではないでしょうか。


なおこの「SBI生命安心健康サービス」の主な項目は

  • 健康・医療関連相談サービス
  • メンタル相談
  • 介護関連サービス
  • 人間ドック・PET検査紹介予約サービス
  • 相続相談サービス

以上の5つになります。


以下詳細を見ていきましょう。


健康・医療関連相談サービス


健康に関する不安や疑問に、医師や看護師などの専門医療スタッフが回答してくれます。


ただし医療行為・診断行為はできませんので、その点は注意が必要です。


受けられる具体的なサービスには、以下のようなものがあります。

  • 健康・医療相談(健康、医療の相談に、医師・看護師が回答)
  • くすり110番(3,500種の薬品データから、薬に関する質問に回答)
  • 育児相談(乳幼児の育児相談に、看護師がアドバイス)
  • 栄養・食事相談(栄養・食事なら些細な質問でも回答)
  • 医療機関案内(緊急時など、希望地域の医療機関を案内)
  • メンタル相談サービス(臨床心理士等と電話カウンセリング)
身近な医療の疑問解決に役に立つと言えるでしょう。

介護関連サービス


介護方法・福祉サービスの情報提供など、介護相談全般に回答してくれます。


受けられる具体的なサービスの一例は、以下の通りです。

  • 介護サービス事業所・有料老人ホームの案内
  • 介護用品・福祉機器取扱業者への取次ぎ など
自分で調べるには意外と大変な作業ですので、かなり心強いのではないでしょうか。

人間ドック・PET検査紹介予約サービス


提携している医療施設から、希望の人間ドックとPET検査のご紹介・予約代行を割引料金で行ってくれます。


あなたの健康の維持に貢献するサービスです。


相続相談サービス


誰にでも起こり得る相続に関する相談へ、司法書士が回答してくれます。


相談できる内容は以下の通りです。

  • 遺産分割
  • 遺言執行
  • 相続登記
  • 相続放棄

相続問題は、一生にそう何度も経験する人は少ないもの。


そのため相続の手続き行うことになっても、無知であることがほとんどです。


こちらのサービスを有効的に活用すれば安心なのではないでしょうか。

 

その他専門職相談サービス


専門性の高い問題や相談を、それぞれの専門家が回答してくれます。


相談内容の一例は以下の通りです。

  • 税務相談(所得税などに税理士が回答)
  • 年金相談(年金全般に社会保険労務士が回答)
  • 法律相談(法律問題に弁護士が回答)
それぞれプロに相談するのが最善と思われる内容ばかりとなっていますので、魅力的なサービスと言えます。

SBI生命に加入したい、けれど手続きが不安なあなたには


ここまでご紹介したSBI生命の評判を見て、「そんなにお得なら加入したい」という方もおられることと思います。

ただ、インターネットから自分一人で加入するのは不安ですよね。

そんなときは、マネーキャリア無料保険相談を利用してみましょう!

マネーキャリアには、あなたの相談を親身に請負う保険のプロが在籍しています。

予約から相談までスマホ1つあれば簡単に行うことができますので、この機会にぜひ利用してみてください。

SBI生命は非常に信頼できる!格付けも高め

SBI生命はサービスが充実しているだけでなく、会社そのものも非常に信頼できる会社となっています。


SBI生命の親会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社は、上場企業として有名です。


また保険会社の支払い能力を示すソルベンシー・マージン比率も非常に高く、契約者にとっても安心できるものとなっています。


前提として、ソルベンシー・マージン比率は200%あれば十分な支払い能力があると見なされるものです。


SBI生命は、その200%を大きく上回る1,000%超えとなっています。

したがって、「SBI生命の経営が破綻して、保険加入者が被害や影響を受ける事態になる」という可能性は非常に低いと考えられるでしょう。

SBI生命保険の評判と口コミ


SBI生命が魅力的な保険商品を販売していることは、上記でご紹介した通りです。


しかし実際に保険に加入するのであれば、保障内容ばかりではなく顧客対応の評判も知っておきたいところですよね。


普段の対応はもちろん、いざというときにも保険会社の担当者の的確なアドバイスや指示が利用者にとって大いに役立つものとなります。


そこでこちらでは加入前に知っておきたい

  • 保険料と保障のバランス
  • 加入手続きの工夫
  • 保険金支払いの迅速さ
  • 改善しなければいけない点
以上の項目について、保険利用者の評判・口コミをチェックしていきましょう。

保険料は安いが保障内容・保険期間等は創意工夫されている

「保険料が安い」と言われていても、やはり保障内容はしっかり確認しなければなりません。


実際の評判・口コミで

  • 保険料が他社と比較して一番安かった
  • 保障内容が自分に合っていたと思った
  • 保障内容や保険料ともに良かった
  • 10年間保険料が変わらずにいられるところも気に入った
  • 保険料はリーズナブルだが、他社には無い在宅療養をはじめとした治療サポートがある
  • 保険期間・払込方法が多様に選べるのは魅力
  • 申込希望者の経済事情や欲しいサポートをピンポイントで設定できる

以上のような意見がありました。


もちろん保険料が安いかどうかは、

  • 加入者の契約年齢
  • 設定したい保障内容 など

いろいろな条件によって異なります。


保険料を少しでも安く抑えるためには、

  • 明らかに不要と思える特約の付加を控える
  • 高額な給付金(保険金)の設定は避ける

以上のことを意識するのが大切です。


保険選びの際は、払い込む保険料と充実させたい保障のバランスを十分に考慮する必要があります。

インターネットで加入でき手続きが簡単

SBI生命の保険商品は前述のようにインターネット限定の商品もあり、申込希望者の都合の良い時間帯に手続きが可能です。


実際の評判・口コミでは

  • SBI生命のホームページから10分程度で簡単に申し込めた
  • 途中で選択に迷うことなくスムーズに完了できた
  • ネット上でじっくり比べて決められたので、納得して加入することができた
といった意見がありました。

確かにインターネットで申込手続きを完結できるのは便利です。

しかし手続きを進めるうちに、疑問が生じる場合もあるかも知れません。

そんなときは構わず手続きを進めるのではなく、いったん中断してSBI生命のカスタマーセンターなどへ問い合わせてみましょう。

疑問点が解消されないまま保険契約を締結してしまうと、後日、保険会社側とトラブルに発展する可能性もあります。

わからないことはしっかり確認してから手続きを行うように心がけることが大切です。

保険金の支払いが迅速で安心

保険関係で特に多いのが、保険金(給付金)の支払いの遅さから保険会社と契約者でトラブルになるケースです。


このようなトラブルは、保険会社にとって大きな信用失墜の原因となります。


そこでSBI生命では保険金受取人がいち早く安心できるように、保険金支払即日サービスが導入されているのです。


実際の評判・口コミでは

  • 自分が死亡した場合、遺された家族は葬儀や色々な死亡に関する手続きに追われるため、必ずお金が必要になるはずだから助かる
  • 最短即日で保険金が下りるのであれば、死後の金銭面において安心できる
といった意見がありました。

実際にSBI生命では、お葬式の手配や諸手続きにもすぐ対応できるよう、FAXによる簡単な手続きだけで最短で請求日当日に保険金の支払いが可能となっています。

電話のつながりにくい場合が多い

保障内容のユニークさや保険金支払いの対応の速さに定評のあるSBI生命。

ですが、電話サービスで気になる評判・口コミが見られました。

実際、電話サービスに対しては
  • 保障内容でわからない点があったため、電話で問い合わせしたがなかなか繋がらず。オペレーターの数が少ないのでは?
  • 保険金・給付金を請求したかったが、対応が平日だけでとても困った。緊急事態なので、24時間対応にしてもらいたい
といった意見がありました。

確かに、契約中の利用者の問い合わせ(契約内容の変更、解約、保険金・給付金請求など)の受付は
  • 平日のみ
  • 受付時間は9:00~17:00
となっています。

特に保険金・給付金請求でお急ぎの方は、前述したFAXによる手続きで対応した方が良いでしょう。

電話担当者の対応が悪く不愉快

さらにSBI生命の電話対応でも、気になる評判・口コミが見られました。

電話対応に対しては
  • ようやく電話が通じて一安心と思ったら、誠実さに欠けている対応だった
  • いろいろ質問したが「非常に面倒」という口調での回答だった。以前に何度も同じような質問へ回答したからかもしれないが、これでは加入する気が失せてしまう
といった意見がありました。

その他に、利用者との間で大問題となる悪い評判はありませんでした。

念のためですが、電話をする際のトラブル対策としてどんなものがあるかご紹介しましょう。


各電話担当者も人間ですので、コミュニケーション能力や経験の違いがあります。


つまり、電話担当者によって「当たり・はずれ」のようなケースは残念ながら存在するものです。


そのため利用者側は問い合わせ前に、あらかじめ質問事項をメモ書きしておきましょう。


そして、問い合わせの際は一度に質問せず

  1. まず1つ目を質問
  2. 1つ目の質問に関する担当者の回答が受ける
  3. 解決してから2つ目の質問をする

というように質問方法を工夫すると良いですね。


さてここまでSBI生命の保険の口コミを紹介しましたが、「より詳しくメリットやデメリットを知りたい」「自分に合っている保険があるか知りたい」という方もおられるでしょう。


そんなあなたは、ぜひ以下のボタンからマネーキャリア無料保険相談を利用してみてくださいね!

SBI生命 定期死亡保険「クリック定期!Neo」の特徴と評判・口コミ


前述したように、SBI生命にはインターネット専用商品としてクリック定期!Neoという商品が販売されています。


この「クリック定期!Neo」では、保障は少額300万円から設定でき最高1億円が上限です。


つまり非常に幅広い保険金額を選択できることが魅力的な商品となっています。


さて、「クリック定期!Neo」の評判はどうなっているのでしょうか?


こちらでは

  • 特徴
  • 保険料
以上の商品解説と合わせて評判をご紹介させていただきます。

インターネット限定の保険なので手間いらず

見積もりが簡単!その他にも魅力的なポイントが


「クリック定期!Neo」のは、インターネット申込で手続きが完結できることが一番の特徴となっています。


対面での申し込みとなると、申込希望者も保険会社の直営店・代理店の開いている時間帯に合わせ来店する必要が生じるものです。


一方で「クリック定期!Neo」は、保険料の見積りから契約完了までが最短5分程度と説明されてます。


「生年月日」「性別」を入力後「見積」を押すだけで「月額保険料:○○円」とすぐに表示され、とてもスピーディーです。


その後は下記を順に入力していきます。

  1. 本人情報(名前、住所など)
  2. プラン作成(保障額、特約有無)
  3. 告知(健康状態)
  4. 保険料支払い(クレジットカードか金融機関口座の指定)

実際に入力してみると意外に簡単です。


ここまでの入力で契約完了でき、早い人なら5分ということです。


その他の特徴も確認してみましょう。

  • 保険料が平均15%安くなった(40歳男女・保険金額1,000万円・払込期間10年の保険料からの平均値)
  • ネット保険業界初!保険金の即日支払い!(保険金額500万円まで)

イメージだけでなく実際の保険料が安くなる努力をしていることが伺えます。


即日の支払に対応している保険会社はなかなかありませんので、かなり魅力的なポイントです。


さらに、保険期間が80歳まで審査なしで自動更新されるのも大きなメリットとなっています。 


ただし、解約返戻金・満期保険金・配当金はすべて無しに。


保険料を安くするための保険設定が理由です。


保障内容


▼基本保障

  • 死亡保険金


▼特約

  • 災害割増特約
  • 傷害特約

保険料が安くとても入りやすい

「クリック定期!Neo」は、その保険料の安さも魅力の1つです。


具体的に確認してみましょう。


月額保険料の具体例


▼1,000万円の死亡保障を受け取りたい場合

男性女性
25歳880円610円
30歳990円790円
35歳1,310円1,030円
※災害割増特約・傷害特約ともに無し

例えば30歳までであれば、男女ともに毎月1,000円以内で1,000万円の保険料を受け取ることができます。

特約を付加する場合


▼「災害割増特約」を加えたとき


30歳男性30歳女性
死亡保険金1,000万円1,000万円
災害割増特約1,000万円1,000万円
月額保険料 1,390 円1,090円

この場合の特約分の保険料は

  • 男性:400円
  • 女性:300円

ということになります。


▼「傷害特約」を加えたとき


30歳男性30歳女性
死亡保険金1,000万円1,000万円
傷害特約1,000万円1,000万円
月額保険料  1,590 円1,190円

この場合の特約分の保険料は

  • 男性:600円
  • 女性:400円

ということになります。

「クリック定期」と比較して保険期間が選べるようになった

「クリック定期!Neo」の以前は、「クリック定期」という商品が販売されていました。

こちらも「クリック定期!Neo」と同様に、保険料が安く申込方法も便利でした。

しかし、保険期間が10年間と短く、かつ保険期間も各人のニーズに合わせて選べないのが難点となっていました。

一方で「クリック定期!Neo」では保険期間を多様に選べる形となり、それぞれの都合によって保険期間の設定が可能です。

こちらでは、保険期間を年満了・歳満了に分けてみていきましょう。

年満了の場合


保険期間を年満了で選びたい場合は、10年~30年(5年きざみ)で設定可能です。

下表を参考にしてください。
保険期間契約年齢
10年20~69歳
15年20~65歳
20年20~60歳
25年20~55歳
30年20~50歳
なお保険期間満了時、同一の保険金額で80歳まで自動更新ができます。

歳満了の場合


保険期間を歳満了で選びたい場合は、55年~80年(5歳きざみ)で設定可能です。

下表を参考にしてください。
保険期間契約年齢
55歳20~45歳
60歳20~50歳
65歳20~55歳
70歳20~60歳
75歳20~65歳
80歳20~69歳

設定は最長80歳までが上限と、高齢になるまで保険期間が継続できます。

「クリック定期!Neo」の評判は?

インターネット手続きについて


保険の手続き方法に関する評判・口コミとしては

  • インターネット申込限定の保険で、手間いらずで面倒な作業もない
  • 窓口に行くのが面倒な人にはおすすめ
  • 定期健康診断書も提出不要で、医師の検査等もなくて簡単に加入することができた

といった意見があります。


申込希望者の都合の良い時間帯で、かつ面倒な作業もいらない手続きはとても便利で好評のようです。


保険料について


保険料の評判・口コミついては

  • 「クリック定期!Neo」の最大の魅力は保険料が安いこと
  • 1,000万円くらい保険金額は必要と考えていたため、それなりの保険料は覚悟していたが、毎月800円台の保険料で済んでいる(加入は30代)
といった意見があります。

死亡保険金1,000万円台ともなれば、他社では定期保険でも2,000円台~3,000円台となるケースが多いです。

その点「クリック定期!Neo」では死亡保険金額1,000万円台でも、月払保険料1,000円未満なので破格の安さとなっています。

「クリック定期!Neo」に加入したいあなたは?


「加入したいけれど、自分に必要な保険かわからない」そんなあなたには、マネーキャリアの無料保険相談がおすすめです!

スマホ1つで簡単に予約から相談までが可能ですので、加入前にぜひ利用してみましょう。

SBI生命の医療保険「も。」の特徴・評判


冒頭でも少し触れたように、SBI生命保険には

  • 入院・手術
  • 先進医療
  • 退院後の通院
  • 在宅医療

以上を保障する、終身保険医療保険「も。があります。


さてこの医療保険「も。」の世間での評判はどうでしょうか?


ここでは、「クリック定期!Neo」と同様に

  • 特徴
  • 保険料
以上の商品解説と合わせて評判をご紹介させていただきます。

退院後の通院や在宅医療の保障が手厚い点が魅力

在宅医療にも対応可能!日帰り入院でも安心の保険


SBI生命保険のホームページにて説明されている特徴は以下の通りです。

  • 退院後の保障が充実。通院・在宅医療も保障
  • 日帰り入院から保障
  • 数多くの手術に対応、先進医療も保障

その他の一般的な医療保険では、在宅医療への保障は対応していないものも。


しかし「も。」では、その部分もしっかりカバーされているのでかなり魅力的です。


もし在宅治療となった場合、「も。」に加入していれば、入院給付金日額の6倍(月額6万円が限度)を受け取ることができます。


また入院については、入院給付金日額を5,000円から設定することが可能です。


1回の入院日数制限は、

  • 60日
  • 120日

この2つから選択できます。


その上でなんと、宿泊を伴わない日帰り入院に対しても保険金が給付されるのです。


そのため、軽い手術で給付金がもらえないということもありません。


さらに先進医療を受けたときは、被保険者が負担した技術料が給付されます。


その際の支払い額は、通算で2,000万円が上限です。


その上限額までは先進医療費に関する自己負担額を0円にできますので、治療に専念できます。


ただし、解約返戻金・満期保険金/配当金は「クリック定期!NEO」同様に、すべて「無し」に。


これも保険料を安くするための保険設計を行ったということが理由です。


保障内容


▼基本保障

  • 疾病入院給付金
  • 災害入院給付金
  • 手術・放射線治療給付金


▼特約

  • 終身通院特約(疾病通院給付金・災害通院給付金)
  • 終身在宅医療特約(在宅医療給付金)
  • 先進医療特約(先進医療給付金)

保険料が安く、サイトからの申し込みも可能で便利

月額保険料の具体例


▼入院給付日額として10,000円受け取りたい場合


男性女性
25歳2,920円3,010円
30歳3,320円3,280円
35歳3,840円3,580円

※特約すべてなし、1回の入院日数制限:60日、保険料払込期間:全期払い


特約を付加する場合


▼「終身通院特約」を加えたとき

30歳男性30歳女性
入院給付日額10,000円10,000円
1回の入院日数制限60日60日
保険料払込期間全期払い全期払い
月額保険料3,908円3,826円


▼「終身在宅医療特約」を加えたとき

30歳男性30歳女性
入院給付日額10,000円10,000円
1回の入院日数制限60日60日
保険料払込期間全期払い全期払い
月額保険料3,920円4,180円


▼「先進医療特約」を加えたとき

30歳男性30歳女性
入院給付日額10,000円10,000円
1回の入院日数制限60日60日
保険料払込期間全期払い全期払い
月額保険料3,419円3,379円


保険料払込期間


保険料払込期間によって、月々の支払い額は左右されます。


しかしその代わり、一定年齢までの支払で生涯分の保障を得られる支払方法が用意されているのです。


例えば「60歳払込満了」を選択した場合、60歳まで保険料の支払いをすればそれ以降の支払いは不要となり、保障は亡くなるまで続きます。


各保険料払込期間ごとの契約年齢は、


契約可能年齢
60歳払込満了満20歳~満55歳
65歳払込満了満20歳~満60歳
70歳払込満了満20歳~満65歳
全期払い満20歳~満69歳

以上の通りです。


申し込みはインターネットで


「も。」はインターネットで申し込めば、入院給付金日額や特約を自由に選択することが可能です。


なお資料請求から申し込む場合は、保障内容を8つのコースから選ぶようになっています。


この8コースの詳細は、資料請求時に送付されるパンフレットにて確認してください。


「自分で入院給付金日額と各種特約の有無を決めたい」という方には、インターネット申込がおすすめです。

「も。」の評判は?

保障内容について


実際、保障内容に関する評判・口コミについて

  • 通院の給付があるのもメリット
  • 退院後の在宅医療給付金の保障がいい
  • 今は入院日数が少なくなっているので在宅治療への保障がある点に惹かれて加入した
  • 特約だが、入院給付金日額の60%の通院給付金が受け取れるにが魅力的
  • 不明点は電話で対応可で、丁寧に対応してもらった。
  • 郵送加入も可能で、一回で申し込み完了した
  • ネット申し込みに対応しSBI証券からの申し込みも可能で、日帰り入院や退院後在宅医療も保障あるのが気に入った

といった意見がありました。


通院での治療でも入院給付金の6割が給付されるのは、とても嬉しいことですよね。


郵送でも契約が可能だったとのことですので、インターネットが不得意な方も安心できるものとなっています。


なかなか良い評判なのがわかりました。


保険料について


保険料に関する評判・口コミについて

  • 値段が安く、入りやすい
  • 金額が安いのはネット販売のため?
  • 保険料が控えめなため負担も軽い

といった意見がありました。


安いと感じる理由の一つに、通常では保障されない「在宅治療」があるのでお得感も大きいようです。


「も。」に加入したいあなたは?


「医療保険に興味があるけれど、SBI生命は私にぴったりなのかわからない」というあなたには、マネーキャリアの無料保険相談がおすすめです!


ぜひ以下のボタンから利用してみてくださいね。

SBI生命の就業不能保険「働く人のたより」の特徴と評判


SBI生命では、就業不能保険「働く人のたよりという商品も販売されています。


就業不能保険を簡単に説明すると、万が一の事態でしばらく仕事をするのが困難になった際に経済面をサポートしてくれる保険です。


特に一家の大黒柱を務めているあなたは、しっかり備えておくべき分野だと思われます。


ここでは、「働く人のたより」の

  • 特徴
  • 保険料
をご紹介していくので、一緒にチェックしていきましょう。

保障するリスクを選択できる

ニーズに合わせて選べるタイプ


「働く人のたより」では、

  • 全疾患型
  • 3疾病型
  • がん保障型
以上の3タイプから希望に合わせて選択することができます。

それぞれの説明は以下の通りです。

概要
全疾患型すべての傷病をきっかけとする就業不能に対して保障が有効。
3疾病型
3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)をきっかけとする就業不能に対して保障が有効。
がん保障型がんをきっかけとする就業不能に対して保障が有効。
自分に必要なタイプを適切に選択することが、保険料を安く抑えることにつながります。

なお、全疾患型であれば精神疾患も保障対象です。

実際、就業不能の原因は精神疾患がもっとも多くなっています。

そういった面も考慮した上で選択する必要があると言えそうです。


保障内容


▼基本保障

  • 就業不能給付金
  • 就業不能給付金(精神疾患)

▼特則
  • 初期支払削減特則

業界最安値の保険料で保障が得られる

給付金の受け取り方も選べる!


「働く人のたより」では、

  • ハーフタイプ:初期支払削減特則あり
  • 満額タイプ:初期支払削減特則なし
の2種類から給付金の受け取り方を選択できます。

それぞれの概要は以下の通りです。

概要
ハーフタイプ1回目の給付金の支払いから初期支払削減期間が満了するまで、給付金額の半額相当が毎月受け取り可能。
なお初期支払削減期間とは、就業不能状態になってから540日間のこと。
満額タイプ1回目の給付金の支払いから、毎月給付金額が満額受け取り可能。
例えばあなたが加入している健康保険などで傷病手当金が下りるのであれば、ハーフタイプを選択して保険料を抑えるなどしても良いでしょう。


月額保険料の具体例


▼就業不能給付金として毎月20万円受け取りたいとき

男性女性
25歳1,560円1,560円
30歳1,600円1,620円
35歳1,660円1,660円

※がん保障型、ハーフタイプ、保険期間:55歳満了


▼3大疾病型の場合

30歳男性30歳女性
就業不能給付金日額20万円20万円
初期支払削減特則ハーフタイプハーフタイプ
保険期間55歳満了55歳満了 
月額保険料1,800円1,760円


▼全疾患型の場合

30歳男性30歳女性
就業不能給付金日額20万円20万円
初期支払削減特則ハーフタイプハーフタイプ
保険期間55歳満了 55歳満了 
月額保険料2,680円2,680円


「働く人のたより」に加入したいあなたは?


「自分はどのタイプを選択するのが正解?」というあなたには、マネーキャリアの無料保険相談がおすすめです!


ぜひ以下のボタンから利用してみてくださいね。

SBI生命保険で契約する場合の注意点

SBI生命保険の商品についても、詳しくなってきた頃ではないでしょうか?


しかし、保険を契約する際にはいくつか気をつけなければならないことが存在します。


ここではその注意点として

  • 自分に必要な保障がどうかを考えよう
  • わからないことはすぐにカスタマーセンターに問い合わせよう
以上の2点をご紹介していきます。

慌てて契約してしまわずに、しっかり準備した上で手続きに臨むように心がけましょう。

ネット銀行や証券で有名な会社でも、保険選びはあくまで自分に必要な保障があるかで決める

お客様第一が前提の日本でも、最近は色々と問題が起きたりすることもあるかと思います。


大きな保険会社や有名と言われている保険会社でも、実際に保険金を受け取るときの経営状態がどうなっているかまではわかりませんよね。


もちろんこれは経営状態だけに限ったことではありません。


ホームページに記載されている内容の細部まで確認した上で、自分に合った保険商品を選択することも大切です。


例えばあなたの年齢や家族構成、年収。


「子供がまだ幼いうちに急に大黒柱がいなくなったらどうするか?」「どのようなライフプランで老後迎えるのか?」


それぞれの条件やライフステージに合わせて最適な選択がなされることを、切に願っております。


しかし自分にとって必要な保険を一個人で考えるのは難しいもの。


そこでおすすめなのが、マネーキャリアの無料保険相談です!


相談予約は以下のボタンより、簡単に無料で行えます。


この機会に自分にぴったりの保険を選択して、より安心できる日々を過ごしませんか?

ネット申込で不明な点があれば、必ずカスタマーセンターなどに質問

営業員との対面契約と違い、ネット申し込みの場合は小さな疑問でも意外と解決できないものです。


そんなときはすぐにカスタマーセンターに質問をしましょう!


電話は苦手という方には、インターネットからも質問もできます。


SBI生命のお問い合わせページはこちらです。


また電話でのサポートの場合、契約前は下記になります。


契約申込サポートデスク( SBI生命保険商品のご新規の申込手続き・申込サポート)

  • 受付時間:9:00~18:00 (土日・祝日・年末年始を除く)
  • 電話番号:0120-272-060

番号がお間違いないかご確認の上、お問い合わせください。


なお、インターネットからお問い合わせの方はこちらよりお願いします。

参考:SBI生命の法人向けがん保険は2021年7月現在、販売停止中

SBI生命の保険商品を申し込みたい方々は多いことでしょう。


しかし、いろいろな事情で販売停止中の商品も存在します。


主な販売停止中の商品は次の通りです。


▼個人向け商品

  • 医療保険:メディスマート


▼経営者・法人保険向け商品

  • 終身がん保険
  • 定期保険(法人向け)
  • 新逓増定期保険
  • 養老保険(法人向け)


今後のSBI生命の方針の変化や、経済事情の変化によって今後も販売停止となる商品はあるかもしれません。


気に入った保険商品が見つかったら、販売中の商品かどうかホームページなどでしっかり確認してみましょう。

「結局自分に合った生命保険ってどれ?」
「そろそろ生命保険に入らないといけないけど入るタイミングがない」と思っている方はまずは保険のプロに無料相談をしてみましょう!


保険のプロへの無料相談窓口はこちら!

まとめ:評判を確認してベストな選択をしよう!

今回はSBI生命の商品や評判について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。


どの保険会社にしてもそうですが、口コミや評判はなかなか侮れません。


それらをしっかり確認した上で、それが本当にあなたに必要な保障であるかどうかを考えましょう。


もちろんベストな保険の判断には、プロの手助けが有用です。


マネーキャリアの無料保険相談は、あなたからの相談をいつでもお待ちしております。


保険について悔いのない選択をして、万が一の事態にばっちり備えておきましょう!


ほけんROOMでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事が多数掲載されています。


合わせてぜひご覧ください。

生命保険の選び方が気になるという方はぜひこちらを読んでみてください。

この記事の監修者
谷川 昌平
東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。

ランキング