リスって人になつくの?ペットとしてシマリスが人間になつく方法をご紹介!

「リスって人間になつくの?リスが人間になつく方法って?」「リスの飼い方って何?」リスをペットとして飼う時、誰しも思うことです。今回は、リスの性格や特徴、習性を紹介し、飼いやすさではシマリスが一番なことや、「リスが人間になつく方法」、正しい飼育方法を解説していきます!

リスは人になつくの?ペットとしてリスが人になつく方法は?

「リスって人間になつくの?リスが人間になつく方法って何がある?」「リスをペットとして飼いたいけどなつくか心配!」このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。


たしかに、リスは臆病であまり人間になつくイメージはないし、なつく方法もあまり思いつきませんよね。


しかし!私たちが知らないだけで意外となつくリスはいるのです!しかも私たちの育て方次第で人間になつくのです。


そこで今回は、日本に生息するリスの種類や性格、意外と知らないリスの習性を元に、人間になつくリスとそうでないリスをご紹介するとともに、リスがなつく方法やリスの飼育の仕方を解説していきます。

  • 人間になつくリスもいる
  • リスが人間になつく方法は意外とある!
  • リスの行動で感情がわかる
この記事をご覧いただけたら、飼いやすさではシマリスが一番で、なつく程度も非常に高いことや、ペットとしても最適なことに気づきます。是非最後までご覧ください。

そもそもリスは人になつくの?種類・特徴・性格を解説

最近、リスをペットとして飼い始めた人が増えてきてましたよね。飼育が簡単ということで人気急上昇中です。実際、小型ですからエサ代などの飼育代はさほどかかりません。


せっかくリスを飼っているのになつく方法を知らないのはもったいないし、どうせ飼うなら人間になつくリスを飼いたいですよね。


臆病だと思われがちなリスですが、もちろん中には飼い主になつくリスもいます。しかし、全てのリスが人間になつくという訳ではないのです!


じゃあ一体どんなリスが人間になつくのでしょうか。

なつく度合いはリスの種類によって異なる!

人間になつくリスもいるということは、もう承知かと思います。では、どのようなリスが人間になつくのでしょうか。


なつく程度はリスの種類によって変わってくる


じつは、リスの種類によってなつく程度が変わって来ます。

リスの種類なつく程度
シマリスなつく
アメリカモモンガ
なつきやすい
バナナリスあまりなつかない
インドヤシリスなつかない
あまり認識されていませんが、アメリカモモンガはリスの一種なのです。

こう見るとリスの種類によってなつく程度が異なってくるのがわかりますよね。

またリスの性格や特徴によってもなつく程度は変わってきます。

一番なつくのはシマリスだった!特徴で飼いやすさは変わる!

シマリスは臆病で野生的


上の表にもあるように、シマリスがもっともなつきやすいのです。


シマリスは基本的に臆病で、少し野生的な面があります。野生のシマリスは単体で行動するため、群れを作ることはありません。確かに、リスの大群なんて見たことありませんよね。


また、リスは体が比較的小さな動物ですから、自然の世界では大型の動物に狙われて生きています。そのため自分に近づくものに対して常に恐怖感抱いてしまいます。


悲しいことに、リスにとっては自分を育ててくれている飼い主でさえ、自分を襲う危険な敵なのです。

シマリスは育てやすい


しかし、日頃から安心感を与えたり、エサのあげ方をひと工夫するなどの、リスが人間になつく方法や正しい飼育方法を攻略してしまえば、シマリスはリスの中で一番育てやすいのです!

ペットショップでシマリスがよく売られているのは、特徴としてその飼いやすさがあったわけです。

やっぱりリスは臆病!?ほとんどなつかないリスもいる!

なつかない原因は性格

表のようにバナナリスはあまりなつきません。インドヤシリスに至ってはほとんどなつくことがないです。これはリスの性格が密接に関係しています。


バナナリスが人になつかない原因として臆病な性格があげられます。一方で、インドヤシリスは野生的な性格が特徴的です。リスにとっても性格は様々なのです。


リスがなついてくれる方法として、リスの警戒心があまりない幼い時から育てるという方法があります。しかし、インドヤシリスの育てるにおいては、効果があまり期待できません


なつくことに効果がないならインドヤシリスをペットとして飼う気にはなれませんよね。

リスが人になつく方法とは?正しいリスの飼い方を紹介

リスにはなつくリスとそうでないリスがいるというのはお分かりいただけたと思います。


実際「リスが人になつく方法ってなにがあるの?自分の飼育方法ではリスが一生なつかないかも。」と思う人は多いのではないでしょうか。


しかし実は、リスがなつく方法は意外とあります


なつく方法があるのに、知らないまま飼育するのはもったいないし、どうせならもっとなついてほしいですよね。


しかも、なつく方法を知っているだけで飼いやすさがUPするのはもちろん、リスに対する愛情も一段と上がってきます!

  • 育てるのは子リスからが一番!安心感を与えるのも重要
  • なつくチャンスは?エサを与えるときが最大のポイントである理由
  • リスだってそっとしておくべき時がある
ここでは以上のことを詳しく解説します。正しいリスがなつく方法を攻略して、楽しくリスを育てましょう!

子リスから育てるのがいい!警戒心を解くのが一番?

警戒心をといてあげよう


リスが人間になつくには、リスの警戒心をといてあげるのが一番です!リスは臆病であるがゆえ、人間のことも危険な存在だと認識しています。


そこでまず、人間が敵でないことをリスにわかってもらう必要があります。リスの警戒心を解いてあげなければ、リスは人になつきません。


しかし、ここで問題なのは、年を重ねたリスは警戒心が強く、敵に敏感になっているということです。

子リスから育てよう


そこで子リスが登場するのです!子リスは生まれてまもないため、警戒心は大人のリスより研ぎ澄まされてはいません。それに、リスは自然界では、獲物にされやすい小動物です。


そのため、大人のリスは人間に幼い頃から飼育されてない限り、敵に敏感になっています。そのようなリスが人間になつくことは、ほぼないでしょう。


ですから、子リスから飼い始めることによって、リスの人間に対する信頼を幼い頃から蓄積することが出来ます。こうすることで、リスが人間になつく可能性は大幅にUPします


さらに生後間もない子リスを愛情深く育てるため、リスに対して安心感を与えることが出来ます。リスを安心させることはリスが人間になつく方法として何よりも大切なのです。

リスに餌をあげる時がチャンス!リスが人になつく最大ポイントはここ!

リスを人になつかせるには、どんな時がポイントになるでしょうか。


それは、エサの与える時です!胃袋を掴んだら勝ちというわけです。

エサを与える時が警戒心をとくチャンス


リスにエサを与える時は、飼い主がリスに接触する大切な時間です。この時間を有効的に使うことが、リスが人に対して警戒心をなくす鍵になってきます。


しかし、何度も言いますが、リスは警戒心がとても強いです。そのため、人間があげるエサを必ず食べてくれるとは限りません。彼らにとっては、飼い主が与えるエサでさえも、初めは危ないものなのです。


だからといって、リスにエサを食べさせたい一心で無理に食べさせるというのはよくありませんよね。そのようなことをすれば、リスはなつくことから一層遠ざかってしまいます。


ですから、人間がリスと自然と触れ合える貴重なエサやりの時間を使って、警戒心をといてあげましょう。

リスとの信頼関係を築こう


飼い始めたばかりの頃は、エサを通して飼い主にまず慣れてもらうことから始めましょう。

リスがなつく初めの一歩です!また、エサを手であげることが、信頼関係を築くポイントになります。


そうして慣れさせることで、最初は手の上で食べてくれなかったエサでも、次第に「手=エサがもらえる場所」という認識に変わり、自分から率先して食べに来るようになります。こうなったらなついたも同然です!


リスが自分からエサを求めに飼い主のところにやってくるというのは、なんとも可愛らしい光景です。ですから、率先して行動してくれるまで、根気よくリスに付き合ってあげるのがいいでしょう。リスもきっとなつくはずです。

無理にリスをなつかせない!気になるリスのタイガー期の接し方は?

リスが凶暴化するときがある


リスって凶暴化するんです!!いわゆるタイガー期です。人間のことを引っ掻いたり、暴れたりと、対応に困ってしまう飼い主は多いと思います。


しかし、こんな時に無理にちょっかいを出したり、リスの怒りを買うような行動をとれば、リスとの信頼関係は一気に崩れてしまいます。それにリスが気に入らないことをするというのは、リスの飼育方法としてはもっともNG行動です。残念なことに、そのようなことをしたら、リスがなつくことはなくなってしまいます。


では、そんな凶暴になってしまったリスを目の前にして飼い主はどう対処したらいいのでしょうか。


そもそもタイガー期というのはリスが突然凶暴化することで、時期はリスの種類や個々によっても変わって来ますが、秋から冬にかけてが一般的のようです。


とてもなついていた飼い主にだって容赦なく噛み付きます。冬は縄張り意識が強くなるので、近くにいると天敵扱いされてしまいます。


でも、せっかく今まで愛情深く育てて来たのに急に噛まれたら、飼い主はショックですよね。「もっとなつくはずだったのに。。どうして急に。。」と。


では、リスが凶暴化してしまった時は飼い主はどうしたら良いのでしょうか。


リスが凶暴化した時の対処法は?


念頭に置かなければならないのは、「リスの気に入らない行動は取らない!」ということです。

つまり、タイガー期のリスは神経が研ぎ澄まされているので、下手に関わってしまうと、嫌われてしまいます。


確かに気持ちが逆立ってるときに無理に刺激して、リスが人間になつくと思いますか?

誰も思いませんよね。


それに、春になると大人しくなるのが通常なので、ここはじっと我慢するのが、リスが人間になつく方法として得策です。どれだけ寂しくても、悲しくても、リスのためを思って耐えるのが、正しいリスの飼い方として最適です。


だから、リスが急に凶暴になったとしても、これはリスの特徴で、よくある習性だと割り切ってしまうのがいいです。確かに、普段おとなしい性格のリスが急に凶暴になって驚くのは無理もないことです!

リスが人になつくためには?リスがどんな動物かもっと知ろう!

リスが人間になつく方法はお分かりいただけたと思います。


しかし、実際リスがどんな動物なのか、そしてリスの鳴き声にどんな意味があるのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。


実は意外とリスは単純で、鳴き声の意味さえわかってしまえばリスの飼育も楽しくなって、人間になつくこと間違いなしです!


さらにあんなに可愛らしいリスでもストレスを感じることがあります。。

一体どんな時にリスはストレスを感じるのでしょう?


ここでは、リスの種類や鳴き声、感じるストレスなどについて一緒に知っていきましょう!

リスの種類は意外と少ない!日本にいるなつくリスって?

日本に生息するリスって?

現在日本に住んでいる野生のリスは、固有種が3種、外来種が3種の合計6種です。

意外とリスの種類が少ないことがわかると思います。 

  • ニホンリス
  • エゾリス
  • エゾシマリス
  • キタリス(外来種)
  • チョウセンシマリス(外来種)
  • タイワンリス(外来種)
さらに、この中でも一般的になつくリスは、ペットとして飼育されることもあるキタリスエゾシマリスです。

ペットとして人気がある理由としては、やはり飼いやすさがあげられます。

リスの行動で感情がわかる?!ストレスも感じやすい!

リスの鳴き声には意味がある


リスは時々鳴き声を発します。面白いことに、その鳴き声からリスの感情がわかるんです!
鳴き声を聞いて、リスがどんなことを考えているか、今何がしたいのかがわかったら楽しいですよね。

ここではいくつか例を紹介します!
鳴き声意味
ホロッ!ホロッ!発情期に異性対して歌う。「恋の歌」のようなもの。
ホロッ!ホロッ! 
グルーグルー、ゴゴゴゴ威嚇音。他のリスや動物に対して発する。凶暴化した時などに。
キュルキュル、キュッ異常が起きた時や敵が近づいた時など、警戒する時に発する。
これで鳴き声でリスの心を読むことは完璧です!こう見ると、リスはかなり特徴ある動物であることがわかると思います。

加えて、リスが感じるストレスについても理解してあげるのが、リスが人間になつく近道になります。

リスもストレスを感じる


愛らしいリスですが、リスだってストレスを感じることがあるのです!

リスは元々自然のなかで生きている動物です。ですから、長い時間同じ場所にいたり、ずっと閉じ込められていたりすると、次第に退屈して来たり、運動不足になってしまいます。これはリスに限った特徴ではありません。

確かに、ペットとして飼われている動物は定期的に外に出て、散歩をしたり、外の空気を吸って気分転換していますよね。それに外に出るのはストレス解消や運動不足の解消に繋がります。

リスのストレスがMAXの状態で飼育してあげても、もちろんなつくことはないですよね。

リスだってストレスを解消させてあげないといけませんね。もし、ストレスを感じたまま放置すると、次第に下痢や抜け毛などの異常状態引き起こしてしまいます。

リスのストレスには細心の注意が必要です。

リスってやっぱ臭いの?におい対策ができる飼育方法を紹介

リスの臭いはそこまでしない

やはり、リスを飼うとなった時にどうしても気になるのがリスの臭いですよね。リスも動物ですから、全く臭いがしない訳ではありません。とはいえ、リスはドングリや植物を食べる草食動物なので、強烈に臭い訳ではないです。


臭い対策で注意すべき点

ただ動物ですからちょっとした小動物の臭いはします。さらに、排泄物や尿の放置などで臭いがきつくなることがあります。ですから、正しいリスの飼い方として、定期的にそれらを処理することが大切になって来ます。


またリスとしても不潔な環境は好ましくありませんから、清潔に生活環境を清潔に保ってあげると、リスも喜んでくれてきっと飼い主になつくことでしょう。それに綺麗することで、飼い主とても飼いやすさが増していきます。


また少しでもリスの臭いが気になる場合は、部屋に消臭剤などを常備しておくことも方法の一つだと思います。

まとめ:リスが人間になつくには子どものシマリスを飼うのが最適!

シマリスはリスの中でももっとも飼いやすく、一番なつくリスです。さらに、日本にいる野生のリスは少ないですが、飼おうと思ったらペットショップで購入できます!なので買えない心配はありません。


また、大人のリスは警戒心か研ぎ澄まされているので、警戒心の弱い子リスから育てるのが一番なつくと思います!


さらにリスは、行動によって感情が読めるので飼っていて何より楽しいです。

今回のリスが人間になつく方法として  

  • シマリスが一番なつく!飼うならシマリス!
  • 警戒心の弱い子リスから育てるとなつく!
  • 警戒心をといて安心感を与える!
という3つを紹介しました。

是非これらの「リスが人になつく方法」を実践して、リスと楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング