【2021年版】おすすめのペット保険比較ランキングを大発表!口コミ・評判も紹介

【2021年版】おすすめのペット保険比較ランキングを大発表!口コミ・評判も紹介-サムネイル画像

ペット保険のおすすめ人気比較ランキングを発表します


ペット保険を選ぶ際の基準について、どう考えていますか?補償内容がよいかどうかや窓口精算ができるかどうか、保険料が安いか、どの保険会社が人気なのかなど、比較する基準は様々です。


そこで、今回「MOFFME」では

  • 評判・口コミ
  • 保険料(赤ちゃん、~8歳まで)
  • 窓口精算タイプ
  • 高齢のペットの保険

それぞれの項目に基づいて、ペット保険を徹底的に比較、ランキングづけしていきます。


ペット保険の加入を考えている人は必ず参考になると思うので、ぜひ最後までご覧ください。


また、MOFFMEでは保険料が安いペット保険について詳しく解説しておりますので、そちらもぜひご覧下さい。

後で後悔しないための正しいペット保険の選び方


ペット保険おすすめ人気比較ランキングに入る前に、ペット保険の選び方について解説します。


ペット保険の補償内容で重要なのは

  • 通院補償があるかどうか
  • 免責金額がないかどうか
  • 高齢になった時の保険料
です。

通院補償についてですが、人間と同様に、ペットもほとんどの場合手術までいかず、通院のみで終わります。通院補償は確実につけておくべきでしょう。

次に、免責金額です。保険料が安い格安ペット保険の中には、「2万円までは自分で払わなければならない」などの注意事項があることがあります。それだと、ちょっとした怪我や病気の補償の時に使うことができません。できるだけ免責金額はない方がおすすめです

最後に、高齢になった時の保険料です。ペット保険のよくあるパターンとして、加入時は安いが高齢になり病気にかかりやすくなると保険料が急激に高くなるものがあります。病気になって治療費的に困るのは、主に高齢になってからなのでここは気をつけましょう。他にも、就寝継続や一生涯補償かも重要なので比較する際は気をつけましょう。

また、このページでは基本的に犬と猫のペット保険についてランキングでご紹介しています。他の動物の保険がみたい方は以下の記事でどうぞ!
それでは、ペット保険のおすすめランキングを見ていきましょう。

ペット保険の比較①:評判口コミおすすめランキング

まずはペット保険の評判口コミおすすめランキングを発表します。


インターネットでアンケートをとりました。その口コミ・評判の評価が高く、人気でおすすめのペット保険をご紹介するので比較してみてください。


※アンケート詳細

・2019年12月実施

・回答数:41件

・回答数が5件以上のペット保険のみランキング化

ペット保険評判口コミおすすめランキング1位:PS保険



補償プラン補償割合通院補償
基本プラン50%あり
堅実プラン70%あり
充実プラン100%あり

ペット保険評判口コミおすすめランキング1位には、PS保険こと、ペットメディカルサポートが選ばれました。


PS保険には補償割合が異なる3つのプランがあります。プランによって補償内容が異なる保険会社も多いですが、PS保険は補償内容は変わらず、全てのプランに通院補償がついており大変安心できる人気の保険です。


自己負担額である免責金額もないので、治療費全額から補償割合分の補償がされます。


また小型犬や中型犬しか加入できない保険会社が多い中、PS保険は大型犬も加入することができるので嬉しいですね。


比較的安い保険料で、窓口精算でないタイプのペット保険としてはかなり有力候補になると思います。待機期間もないので、契約してすぐに補償が開始されて安心です。


PS保険に加入すると抽選で景品がもらえるキャンペーンを毎月やっているのでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

50代女性

愛犬へのお見舞いの一言がある

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

うちではチワワを飼っているのですが、持病で皮膚炎を持っている為、たびたび外耳炎や膿皮症などで病院にお世話になっています。一回の治療費はそこまで高くないのですが、年間にすると年間の保険料と同じくらいになる時もあるので、入っておいて良かったと思います。給付金などの請求の時にやりとりがあるので少し時間はかかりますが、とても親切にいつも対応していただいてます。給付金が振り込まれた後などに明細などが送られて来て、愛犬へのお見舞いの一言が書いてあったりと対応がいいので入り続けます。

40代女性

特約がありがたかった

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

4

補償が100%なのと猫が高齢で今後他の保険に乗り換えることが難しいので今後もこちらの保険にお世話になろうと思っています。保険会社自体に悪い印象はなくこれと言ってよくないうわさも聞きませんので、いいのかなと感じています。
後は万が一にも飼い猫に何かあった際にどのような対応を取ってくるかによって
受ける印象に変化があるのかなと思っています。過去に一度お世話になっている病院が休みの時血が混じった毛玉を負うとしたことがあり、その際電話で獣医師さんに対応していただき助かったことがあります。こういった特約は利用者としてありがたいです。

30代女性

出来るだけやすい保険が良かった

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

5

2匹飼っているためできるだけ保険料が安い保険を希望していました。保険料は安めの設定で、24時間の獣医師相談ダイヤルもあるため安心感があります。まだ病気などにかかっていないためエピソードはありませんが、先代の子が心臓、肝臓の病気にかかり月額で2~3万円ほど医療費がかかっていました。先代と時には年齢的にも保険には入れなかったので、今回は1歳前後で保険に加入しました。
このまま継続していきたいと思っています。

ペット保険評判口コミおすすめランキング2位:アイペット損保



補償プラン補償割合通院補償
うちの子70%/50%あり
うちの子Light90%なし

ペット保険評判口コミ評判おすすめランキング2位には、アイペット損害保険がランクインしました。


アイペット損保には、通院・入院・手術の全てを補償してくれるうちの子プランと、手術と連続した入院が補償されるうちの子Lightの2つのプランがあります。


うちの子Lightは通院補償がない分保険料が安いですが、通院も補償してくれる方が安心です。


また小型犬に多い膝蓋骨脱臼は補償対象で、多頭契約割引などもあるので多頭飼いの方には嬉しいですね。


ペットの健康状態や家計のことを考慮してプランを選ぶことができるのが人気のポイントです。

50代男性

窓口精算が助かる

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

2

保険証を出すだけで窓口精算できる病院が多くてとても便利。今まで行ったことのある病院(3か所)すべてで窓口精算してもらえたので、余計な手間などが一切なくてとてもありがたかった。保険料はちょっと高いと感じるが、ペットも年を重ねると新規で加入するのが難しかったり、保険料がもっと高くなったりする場合もあるだろうし、安心料と思えばこんなものかなと思う。今までもお世話になったし今後もこのまま継続して加入すると思う。

30代女性

もっと安い保険にすれば良かった

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

3

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

保険に加入していましたが、病気になり愛犬は他界してしまいました。
その際の通院、手術、入院の費用ですが、手続きに時間がかった記憶があります。
保険はお守り!!と思っていましたが、実際に使う日が来るとは思わず…書類の手配も無知だった自分が悪いですが、半月分が対象外になって事もありました。頻繁につかうものでもないので、月額が高いのも腑に落ちなかったですかね!
3000円を12年支払い続けて、使ったのはたったの2ヶ月…。自費の物もありました。 険選びは人間と同じで非常に大切だと改めて思い知らされました。

ペット保険評判口コミおすすめランキング3位:アニコム損保



補償プラン補償割合通院補償
ふぁみりぃ70%/50%あり
しにあ70%/50%なし
ぷち70%なし

アニコム損保には、補償内容や加入年齢が異なる3つのプランがあります。


通院・入院・手術が全て補償されるふぁみりぃプランは、犬猫だけでなく鳥、うさぎ、フェレットも加入することができます。


高齢になるとペット保険に加入できないものが多いですが、しにあプラン8歳以上の犬猫が上限なしで加入できるのでシニアペットにも優しいおすすめの保険です。


ぷちプランは犬猫のみの保険で、通院補償がありませんがその分保険料が安いことも人気理由の一つです。

50代男性

保険に入ったので頻繁に見せに行くようになった

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

3

保険に入っていたお陰でちょっとしたことでも医者に連れて行ってみてもらうようになったので、我が家の犬は元気にしています。
実家にいる犬は車に轢かれ1か月入院して医療費が高額だったからあの時にペット保険があることを知って入っていれば良かったのにと今も思います。入院費だけでも十数万かかったと聞きます。もう、高齢になった犬達は医者にかかる回数も増え医療費が大変だと聞き、保険を薦めたが高齢のため無理だろうとあきらめていました。

50代女性

高額だが、ペット保険は入るべき

保険の満足度
★★★★★
★★★★★

4

保険料の評価
★★★★★
★★★★★

2

もう、老犬なので止めてしまうと他の保険に加入できない年齢なので死亡するまで継続します。50%対応の保険ですが、月々の保険料は正直なところもう少し安いと満足度は高いです。
歳をとると、神経痛なども出てくる様で調子が悪くて病院にかかる機会も多いのでペット保険は助かります。ずっと健康ならば必要ありませんが、ペットの医療費は高額なので、保険料は痛いですが備えておくとやはり安心だと思いますので、飼い始めた人にはお勧めしています。

ペット保険の比較②:保険料ランキング


次に、保険料でペット保険を比較したいと思います。同じ補償内容であれば、当然安い方が良いはず。


ただ、保険料が安い保険の多くは、十分な補償になっていません。


そのため、この記事では

  • 通院・入院・手術保障がついている
  • 免責金額なし
  • 補償割合が70%以上
の十分な補償と言える条件で比較します。

品種はトイプードルで、年齢はそれぞれ0歳、5歳で比較してみます。

高齢のペットの保険についてはのちに比較していきます。

ペット保険の保険料ランキング❶:トイプードル0歳の場合

比較してみると、以下のようになりました。
順位会社名・商品保険料
1位FPC21,250円/年
2位PS保険24,830円/年
3位あんしんペット保険(楽天)27,700円/年


一位のペット保険はFPCでした。2位や3位と比較しても、圧倒的に格安ですね。


ペット&ファミリー損保の「げんきナンバーワンスリム」やペッツベストの「セレクトBEST」も安い保険ではあるのですが、こちらは免責金額がかかるためランキング対象外となりました。

ペット保険の保険料ランキング❷:トイプードル5歳の場合

5歳の場合は以下のようになりました。
順位会社名・商品保険料
1位

あんしんペット保険(楽天)

26,460円/年
2位PS保険27,560円/年
3位プリズムコール31,660円/年


楽天のあんしんペット保険が第1位となりました。0歳の時よりむしろ保険料が安くなっているのがすごいですね。また、0歳の時1位だったFPCが消え、日本アニマル倶楽部のプリズムコールがランクインしました。


プリズムコールは年齢によって保険料が変わらないのが特徴です。また、補償割合も100%なので、1位や2位の保険にも負けないような人気商品であると言えます。

ペット保険の比較③:窓口でそのまま払えるペット保険は?

ペット保険の最大手の会社アニコムは、窓口でそのまま使える保険証になるので有名です。


窓口精算ができるペット保険は、実はアニコムを含めて3社あります。表で特徴をまとめると、以下のようになります。


保険会社対応病院数
アニコム6,351
アイペット4,548
ペット&ファミリー287

病院数でいうと、アニコム・アイペットの2強ですね。日本全国に動物病院は15,797件あるそうなので、アニコムは半数近くの動物病院に対応していることになります。

出典:農林水産省


アニコムとアイペットの口コミをみるとわかりますが、やはり窓口精算に魅力を感じる方は多いです。ただその分保険料も高くなりますので、どっちをとるかは飼い主次第ですね。


ただ、一点窓口精算の注意点として、医療費を多めに取られることがあるというのは覚えておいてください。ペットは完全に自由診療なので、動物病院側が診療費を自由に決めることができるのです。


中には、アニコムの加入者だと医療費を少し多くとる病院もあるそうです。

ペット保険の比較④:高齢でも加入・更新できるペット保険は?

ペット保険を選ぶ際には、

  • 高齢からでも加入できるか
  • 高齢で更新すると保険料はどうなるか
の2点についてもみていく必要があります。

人間と同様にペットも高齢になると病気にかかりやすいため、どうしても保険料は割高になります。

高齢のペット保険❶:高齢でも加入できるペット保険は?

今回は、10歳でも加入できるペット保険を紹介します。見積もり時と同様に、トイプードルで見積もってみました。


保険商品保険料通院補償補償割合備考
アイペット損保
ペット保険うちの子
7,350円/月あり70%窓口清算できる
アイペット損保
うちの子Light
3,670円/月なし90%手術費用は最大90%補償
ペッツベスト
NEWセレクトBEST
3,790円/月あり80%保険金/免責金額/
支払い割合が選べる
楽天少額短期保険
あんしんペット保険
4,430円/月あり70%全国の動物病院が補償対象
au損保
ペットの保険
7,110円/月あり70%支払い回数・限度額の
制限がない
アニコム損保
どうぶつ健保しにあ
3,500円/月なし70%獣医師に相談できる
LINEサービスがある


10歳でも加入できるペット保険はいくつかありますが、保険料が安いものについては、どうしても通院補償がなかったり、免責金額がかかったりするので格安とは言えません。


各社それぞれ保険料や補償内容が異なるので、家計やペットの健康状態と相談して検討してみてください。

高齢のペット保険❷:高齢で更新した時にも安い保険は?

ペット保険の落とし穴としてよくあるのが、加入時は安いのに年々更新のたびに保険料が高くなっていくことです。


およそ全てのペット保険は終身補償になっています。


今回は、今までと同様に、トイプードルが12歳で更新した時の保険料が安いペット保険をご紹介します。


保険商品保険料通院補償補償割合備考
プリズムコール31,660円/年あり100%保険料は14歳までずっと同じ
FPC31,950円/年
あり70%通院/入院/手術の補償
アニコム損保
どうぶつ健保
しにあ
33,450円/年なし70%加入できる年齢の上限がない


プリズムコールが圧倒的な強さを誇っていますね。補償割合が100%な上に、14歳まで保険料がずっと同じというのがすごいです。


加入は9歳までなので、9歳までもっと安いペット保険に加入し、9歳からプリズムコールに乗り換えるのもアリかもしれません。

全てのペット保険を紹介!人気・おすすめはどれ?

ここでは、全てのペット保険を紹介します。
気になる保険を探してみてください。


ペット保険対象のペット・年齢特徴詳細
楽天ペット保険犬/猫・13歳以下保険金の限度額、回数制限がない詳しくはこちら
日本ペット共済犬/猫・生後60日以上10歳以下全ての動物病院が対象詳しくはこちら
日本ペットプラス犬/猫・生後31日以上10歳以下3種類からプランが選べる詳しくはこちら
ペティーナ犬/猫・8歳以下たくさんの割引制度がある詳しくはこちら
ペットアンドファミリー犬/猫・生後45日以上7歳11ヶ月未満高額、長期治療にも対応している
大型犬も加入できる
詳しくはこちら
ペッツベスト犬/猫・生後50日以上16歳以下保険金や割合を選べる詳しくはこちら
ペッツファースト犬/猫・0歳のみ加入日から補償開始詳しくはこちら
プリズムコール犬/猫/小動物/鳥類/爬虫類
生後60日以上満9歳未満(犬猫のみ)
年齢が上がっても
保険料が変わらない
100%補償が魅力
ドコモペット保険2018年3月30日で新規受付終了docomo回線契約者は保険料を
電話料金と合算して支払える
詳しくはこちら
イーペット少額短期犬/猫・生後45日以上満10歳初回のケガは完治まで全額補償詳しくはこちら
イオンペット保険犬/猫・生後45日以上満10歳ペットホテル費用も補償対象
一生涯補償
詳しくはこちら
アクサダイレクトペット保険犬/猫・満8歳まで獣医師への電話相談
24時間365日無料サービスがある
詳しくはこちら
ペットライフジャパン犬/猫/うさぎ/鳥
生後4ヶ月~7歳11ヶ月(犬猫のみ)
更新時の掛け金割り増しがない
SBIいきいき少短犬/猫・生後2か月〜11歳11か月WEB申し込みで
保険料がずっと10%引き
詳しくはこちら
FPCペット保険犬/猫・生後30日以上9才未満少額な治療費も補償対象詳しくはこちら
auペット保険犬/猫・生後30日以上10歳以下10歳までの加入で
継続時の年齢制限がない
詳しくはこちら
アニコム損保犬/猫/鳥/うさぎ/フェレット
7歳11ケ月(犬猫のみ)
窓口清算ができる詳しくはこちら
アイペット損保犬/猫・12歳11か月まで
高額治療に特化したプランがある
多頭飼い割引がある
PS保険犬/猫・生後30日〜満8歳11ヶ月たくさん保険を使っても
保険料が高くならない
待機期間がない
詳しくはこちら


意外にもたくさんのペット保険がありますよね。ただ、たくさんありすぎて自分にあったペット保険を探すのは大変だと思います。


そこで、一括資料請求サービスを利用してはいかがでしょうか。1分で入力が完了し、自分が申し込むことのできるペット保険、保険料が安いものなど一括比較して資料請求が一気にできるのでおすすめです。


見積もりをするだけで豪華な景品がもらえるキャンペーンをやっているものもあるので、ぜひお得に見積もり、一括比較してみてはいかがでしょうか。


下のボタンからできますので、ぜひご利用ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。


万が一の時の治療費に備えて、貯金がない方などはペット保険に加入することをおすすめします。月々の保険料が安いものもたくさんあるのでぜひ検討してみると良いですね。


この記事では、各社のペット保険のランキングとそれぞれの保険の特徴や口コミを紹介しました。


ペット保険選びのポイントは

  • 補償割合
  • 通院・手術・入院補償の有無
  • 加入可能年齢
  • 加入できる動物の種類
  • 窓口清算できるか
  • 更新時や保険を使った際の保険料の変化
  • 免責金額の有無
などです。

ペット保険にはたくさんの種類があり選ぶのに悩んでしまいます。

補償内容や特徴を見るのも良いですが、実際に加入している人の口コミは大変参考になるので、口コミも比較して検討するのがおすすめです。

MOFFMEでは他にも保険に関する記事を多数掲載しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「MOFFME」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング