【獣医師監修】インコの平均寿命と長生きさせる飼い方を紹介!寿命が長い種類は?

【獣医師監修】インコの平均寿命と長生きさせる飼い方を紹介!寿命が長い種類は?-サムネイル画像

飼い鳥の中で比較的飼いやすくて人気のあるインコですが、平均寿命やギネス世界記録の寿命は何年なのでしょうか。また長生きさせるコツはあるのでしょうか。この記事では寿命だけでなくインコの性格や飼育方法、かかりやすい病気についても紹介します。

内容をまとめると

  1. セキセイインコの寿命は5〜10年、オカメインコは20年ほど
  2. 正しい飼育方法をすることで、これ以上に生きるインコも多い
  3. 長生きすると病気のリスクも高まるため、ペット保険の加入が大切

インコの平均寿命や性格は?長生きする飼い方も解説!


インコは、可愛いものからきれいなものまでさまざまな種類があり、とても愛らしいですよね。なついてくると手に乗ってきますし、とても愛着が湧きます。


しかし、種類がたくさんあるからこそ、どのインコを飼おうか迷ってしまいますよね。できれば寿命が長いインコのほうが、一緒にいる時間が長くなり嬉しいです。


実は、インコの寿命や性格は、種類によって大きく異なるんです。


平均寿命が10年程度の種類もいれば、寿命が50年を超えるインコもいます。


そこで今回「MOFFME」では、

  • インコの種類別の平均寿命
  • インコを長生きさせる飼育方法
  • インコの種類別の性格
  • インコがかかりやすい病気
  • インコも入れるペット保険

についてまとめています。


どのインコを飼おうか迷っている人は、寿命や性格を確認してから飼育を始めると良いでしょう。


かかりやすい病気についてもまとめているので、インコのためにもぜひ最後までご覧ください。

インコの平均寿命は種類によって様々!長生きする種類は?


インコの種類ごとの寿命を知ることにより、どの種類を飼うかの参考になりますね。


できるだけ長生きするインコを飼いたい、寿命が長いのも困るというように、人それぞれ欲しいインコは異なります。


また、インコの年齢を人間に換算した場合も気になります。


インコを飼い始めて数年経ったとき、そのインコがいま人間で考えると何歳なのかが分かれば、インコとの接し方も考えることができるでしょう。

インコの種類ごとの平均寿命を紹介!寿命が長い種類は?

インコの平均寿命を種類ごとにまとめてみました。


インコの種類と平均寿命

  • セキセイインコ・・・7年から8年
  • ボタンインコ・・・7年から10年
  • オカメインコ・・・15年から20年
  • キボウシインコ・・・40年から50年

よくペットショップで売られているセキセイインコボタンインコは比較的短い平均寿命ですが、大きな差があることが分かります。


また、同じインコでもキボウシインコは平均寿命が40年、50年近く生きたものもいるため、ずっと世話をできるかどうか考えて飼育を検討したほうがいいでしょう。


コガネメキシコインココザクラインココンゴウインコモモイロインコの寿命などについてはこちらをお読みください。


また、以下の記事ではおすすめのインコについて紹介しています。どのインコを買おうかと悩んでいる方は、参考にして下さい。

インコの年齢を人間に換算すると何歳になる?

インコの人間換算年齢を知ることで、体調や遊ばせ方にも気を配ることができますね。


以下は、セキセイインコの年齢を人間の年齢に換算した表になります。

セキセイインコの年齢人間の年齢
誕生〜1歳〜20歳
2歳〜5歳20歳〜40歳
5歳〜8歳40歳〜60歳
8歳〜11歳60歳〜80歳
11歳〜80歳〜

セキセイインコの人間に換算した成長スピードはとても早いことが分かります。


うちのインコはまだ若いから大丈夫だと思っていても、人間年齢に換算してみると実はそうでもないという話もよく聞きます。


インコにとっての時間はとても貴重なので、1日1日を大切に飼育してあげましょう。



インコを長生きさせる飼い方や飼育上の注意点とは?

インコは長生きする動物ですが、きちんとお世話をしないと長生きどころか、すぐに死んでしまう可能性もあります。正しい飼い方が気になりますよね。


飼育するからにはきちんと責任をもって育てなければなりません。


そのために注意したい点が

  • インコの体調管理をする
  • 日光浴をさせる
  • 姿勢に気を付ける
  • 発情させすぎない

以上の4点です。


コツ注意点をまとめましたので、ご覧ください。

インコの体重や糞などで体調管理をする

インコは体重や糞などで体調を確認することができます。


例えば、体重が急激に増加した場合は腫瘍腹水の疑いがありますし、急激な減少は感染症などの病気の可能性があります。


また、メスの体重が急増した場合は抱卵かもしれません。


体重でインコの体調をチェックするためにも、毎日飲食をする前の朝一番に体重を測り病気の疑いがないか気にかけてあげましょう。


また、目に見えて分かるのがです。


通常、インコの糞は深い緑色をしています。正常な糞は深い緑色で固形ですが、軟便や別の色が混ざった糞、水っぽい糞などが見られた場合は病院につれていきましょう。


糞の異常であれば飼い主でも簡単に判断できるので、少し変だなと思ったら病院に行きましょう。

インコを日光浴させてあげる

インコには週に4~10時間ほど日光浴をさせてあげることも重要です。


なぜなら、日光浴をすることによりビタミンDが作られ、カルシウムを効率的に吸収することができるからです。


カルシウムは骨の形成に不可欠なもので、それが不足するとインコの成長が促されなくなったり、骨折したりしてしまいます。


日光浴の注意点は、日光が当たる箇所と当たらない箇所を作ってあげることです。インコの成長のために必要とはいえ、ずっと日光に当たらせるのはやめましょう。


気温によっては熱くなることもあるので、日陰になるものを用意してあげてください。


また、外にケージごと置く場合はネコなどの外敵に注意しましょう。

インコの姿勢に要注意

インコは、寒いときや眠いときに羽を膨らませますが、病気の時にも羽を膨らませることがあります


日常的に、羽を膨らませることが多くあるので分かりづらいかもしれませんが、そのときは部屋を暖かくして様子を見たり、体重を測って体調確認をしてあげるといいでしょう。


眠そうでない、部屋も寒くないのに羽を膨らませているときは、病院につれていってあげましょう。


また、がいつもより下がっていたり、左右対称に下がっていない場合なども病気の可能性があります。


常日頃からインコの姿勢や姿に着目し、いつもと違うな?と感じたら病気を疑うといいでしょう。

インコを発情させすぎないようにする

インコの発情過多は生殖器官の病気などを引き起こすこともあり、寿命を縮めてしまうことにもつながります。


インコが発情しているときは抑制させる必要があります。


発情期になるとオスのインコは、

  • 吐き戻し
  • お尻を振る、擦り付ける

メスのインコは、

  • 攻撃的になる
  • 吐き戻し
  • 無精卵をうむ

などの発情行動を取るようになります。


メスのインコは、卵を産む際に卵詰まりになりやすく、最悪の場合死に至ります。


発情行動を防ぐために、

  • 室温を下げる
  • 日照時間を少なくする
  • 発情対象(おもちゃなど)を与えない
などの対応をすることが大切です。

補足:インコの最長寿命のギネス記録は?

セキセイインコで最も長生きしたのは、イギリスで1948年〜1977年の間に飼育されていたチャーリーくんだと言われています。


チャーリーくんは29歳まで生き、ギネス記録に認定されています。


セキセイインコの平均寿命が7〜8年であることを考えると、驚くべき数字であることがわかります。


ちなみにアメリカに住んでいたオカメインコのサンシャインちゃんは、32歳まで生きたとして、ギネス記録に登録されました。


しかし、ギネス記録には登録されていないものの、これ以上に生きているオカメインコもいるようです。

インコの性格も種類ごとに異なる!



人間がそれぞれ性格が異なるように、インコも種類によって性格が異なります。


ここでは人気の3種類のインコの性格を表で紹介します。


インコの種類性格
セキセイインコ陽気な性格
喋ることが得意
オカメインコ繊細で神経質
コザクラインコ甘えん坊

どの性格のインコが相性がいいか、確認してから飼育するといいですね。


どのインコも可愛らしい性格をしているので、素敵なインコを家族に迎えてください。


インコの性格や特徴について、インコのなつかせ方については以下の記事でも詳しく解説しているので是非参考にしてみて下さい。

インコがかかりやすい病気とは?インコが加入できるペット保険も紹介!


インコを長生きさせるための注意点でも少し触れましたが、きちんとお世話をしないと病気になる可能性があります。


インコがかかりやすい病気をまとめましたので、ご覧ください。


◇メガバクテリア症

この病気は、鳥類の胃に生息している真菌です。


食欲不振や嘔吐をするようになり、症状が進行すると死に至ることもあります。


インコの免疫力が弱るなどで発症するため、
ストレスを与えない栄養バランスを考えることが大切です。


◇ビタミンD欠乏症

ビタミンDを生成するために、日光浴が大切です。


ビタミンDが欠乏すると、骨折や骨粗しょう症、骨軟化症などになりやすくなります。


インコに辛い思いをさせないためにも、日光浴をきちんとさせてあげてください。

インコでも入れるペット保険を検討してみては?

ペット保険とは、ペットの治療費を補償してくれる保険です。


ペット保険に加入しておくと、ペットが何かの病気にかかったとき、治療費の一部を補償してくれます。


そのため、金銭面で病院に行くハードルが下がるので、大切なペットの寿命を長くさせることができます。


インコの場合、ペット保険の保険料の一例は

  • 月払い・・・約2000円
  • 年払い・・・約20000円

のようになります。


その保険料で、

  • 入通院・・・日額5000円
  • 手術・・・1回30000円限度

のような保険金が出る(治療費×補償割合=保険金)ので、万が一のときに備えて、保険加入を検討することをおすすめします。

まとめ:インコの平均寿命と長生きさせるコツ

インコの寿命についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。


この記事のポイントは、

  • インコの寿命は種類で異なる
  • インコの姿や糞を日頃から見ておく
  • インコにはペット保険がおすすめ

でした。


インコはとても可愛らしく、飼い主にもよく懐くので一緒にいてとても楽しい存在です。飼い主が健康状態に気を配ることにより、インコの寿命を延ばすこともできるので日々インコの様子に目を光らせましょう。


ペット保険に加入もできるので、大切な家族のために加入を検討されてはいかがでしょうか。


MOFFMEでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事が多数掲載されているので、ぜひご覧ください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「MOFFME」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ランキング