ペッツファーストの評判・口コミは?保険料やメリット・デメリットを解説!

ペット保険は数多くあり、選ぶのが難しいですよね。今回は、ペットショップペッツファーストの評判口コミを紹介します。また、保険料や補償内容、ペッツファーストのメリットデメリットだけでなく、ペット保険に加入する必要性についても解説しますので最後までご覧ください。

この記事の監修者
森下 浩志
2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「MOFFME」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

ペッツファーストの評判や口コミは?条件や特徴を紹介

ペットを飼っている方でペット保険に加入している方はどのくらいでしょうか。万が一のために加入しておくと安心なペット保険ですが、いくつもの種類があるので迷ってしまいますよね。


今回は数あるペット保険の中でペッツファーストについて詳しく解説します。


ペッツファーストの補償内容はどうなっているのでしょうか?


また、評判や口コミが気になる方もいるかと思います。実際の評判や口コミにはどのようなものがあるのでしょうか?


この記事で紹介するのは、

  • ペッツファーストの補償内容、特徴
  • ペッツファーストの口コミ・評判
  • ペッツファーストのメリット・デメリット
です。

ペット保険の必要性についても解説しますので、ペット保険の加入を検討している方はぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

また、MOFFMEではペット保険の人気ランキングも紹介しています。気になる方は一緒にお読みください。

ペッツファーストで購入したペット専用?特徴や補償内容を解説!

ペッツファーストはどのようなペット保険なのかを詳しく解説します。


まず基本情報は

加入条件
対象動物犬・猫
新規加入できる年齢7歳11ヵ月まで

となります。


ペッツファーストには補償プランが4種類あり、それぞれ補償割合が100%・90%・70%・50%から選ぶことができます。


補償割合が100%のプランは、通院・入院・手術に関する支払い限度額がないので安心して利用でき、評判もいいようです。


その他の3つの補償プランの場合は限度額が決まっているので加入した際は注意しなければなりません。それぞれの補償内容は以下のようになります。

補償内容100%プラン90%プラン70%プラン50%プラン
補償割合
100%90%70%50%
年間補償限度額120万円120万円90万円60万円
通院無制限2万円/日
20日/年
1万5千円/日
20日/年
1万円/日
20日/年
入院無制限2万円/日
20日/年
1万5千円/日
20日/年
1万円/日
20日/年
手術無制限20万円/日
2回/年
15万円/日
2回/年
10万円/日
2回/年

また、補償割合追加特約免責期間補助特約などの特約があります。


補償割合追加特約とは契約している補償割合に上乗せして、治療費の100%補償される特約です。


契約日から60日間限定の特約となり、この特約期間中はどのプランかにかかわらず、上限30万円まで治療費の100%が補償されます。


もともと契約している補償に合わせて上限が30万円となっているので、30万円を超えた場合はもともとの契約補償割合の支払いとなるので注意が必要です。


免責期間補助特約は、契約したその日から補償が適用されるものです。ただし、ペットショップで購入した0歳のペットのみ対象です。


他にもペット保険はたくさんあるので一括で比較するのがおすすめです。以下のボタンでペット保険各社の一括資料請求ができます。

必見!ペッツファーストの口コミ・評判は?

ペッツファーストは補償割合が100%のプランもある珍しいペット保険ですが、評判や口コミはどうなのでしょうか?


これから加入するペット保険の評判や口コミは気になりますよね。評判や口コミを見て加入するかどうかを決める方もいるのではないでしょうか。


ペッツファーストの実際の評判や口コミを知りたい方も多いと思います。ここでは実際の口コミ・評判をご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

40代女性

対応が親切でスムーズでした。

愛犬が家の階段を踏み外してしまい足を挫いてしまったのか、足を引きずってしまっていたことがあり電話相談した折、対応が親切でスムーズでした。こちらは初めてのことでしたので混乱してしまい冷静さを欠いておりましたが、察してくださったのか状況から近場の提携病院の予約まで取っていただき、大変助かりました。保険に入っていない方も周りにはおりますので、お勧めをしてます。

50代男性

1歳以降の保険料がよく分からないから少し不安

ペッツファーストは1歳以降の保険料が良く分からないので、そのあと、ペットが年を取ったときに、保険料がどれほど上がるのか少し不安になります。まあ聞けば教えてくれますが。私のペットではないが、知人の所のペットが慢性疾患を発症したことがありました。その年で完治しなかった場合、発症したその年しか補償を受けることが出来ませんでした。二年後に同じ病気になったときは、自費で対応していました。そのあたりもペットの健康状態をしっかり理解して入る必要があります。

20代女性

病院にいきやすく安心しています。

100%負担していただけるプランがあるので、ちょっとしたことでも病院に行きやすくとても安心しています。まだ大きな怪我や病気はないのですが、知人が飼っている犬が大病を患ってしまい、保険にも入っておらず、手術代が30万円かかると言われ、命には変えられないと思い払ったそうですが、もし私の犬がそうなった時、もっと高額で払えないで悲しい思いをさせてしまったらと思うと100%負担していただけるプランは本当に頼りになるなと思いました。

30代女性

慢性疾患は発症した年しか補償されなかった

慢性疾患を発症してしまった際、発症したその年しか補償を受けることが出来ず、翌年以降同じ慢性疾患で治療を受けたのですが、その治療費は補償対象外となり全額自己負担となってしまいました。保険の更新時に何らかの審査があり、その病気を補償対象にするかどうかを決めるようなのですが、補償対象外となった場合は治療費が自己負担になってしまうそうです。

30代男性

獣医さんにつながる電話対応で安心

初めて買い始めた犬がカーテンに付属していた鉄を誤って食べてしまった時に、応急処置としてどうしたらよいかを保険のサービスに付帯されていた獣医さんに繋がる電話対応があったため、そちらでアドバイスを受けた。病院での処置後には保険の補償するための紙を紛失してしまったが、保険会社に電話をすると、すぐに用紙を送っていただいて非常に助かった。

ペッツファーストのメリットとデメリットは?

ペッツファーストの評判をご紹介しましたが、メリットデメリットも気になりますよね。


メリット・デメリットも評判などと同様に、ペット保険を選ぶときの参考にする方が多いのではないでしょうか。


ペッツファーストのメリットとしては、「終身継続可能」などがあります。


また、デメリットとしては、「保険料が非公開」などが挙げられます。


メリット・デメリットについて、それぞれ詳しくご紹介したいと思います。

保険の終身継続ができる!?ペッツファーストのメリットとは

ペッツファーストのメリットとしては、

  • 終身継続が可能
  • 補償割合100%が選べる
  • 待機期間がない

などになります。


ペッツファーストは加入した後は終身継続することが可能です。また、ペットショップで購入後すぐに加入しなくてはいけないわけではなく、7歳11か月までのペットならば新規加入することが出来るので安心してください。


ペッツファーストでは、ペット保険では珍しい補償割合100%のプランが選ぶことができます。また、0歳のペットを購入した場合、特約で60日間は補償割合が100%となることもメリットの一つになります。


また、ペッツファーストでは所定のペットショップでペットを迎え、ペット保険に加入した場合待機期間なしで補償を受けることができます。一般的なペット保険だと待機期間が1ヶ月ほどあり、その期間補償が受けられないことも少なくないのでこれはメリットになります。

1才以降の保険料が非公開!?ペッツファーストのデメリットとは

ペッツファーストのデメリットとしては、

  • 1歳以降の保険料が非公開
  • 慢性疾患は発症した年しか補償されない

などが挙げられます。


ペット保険の保険料は、何歳だといくら、ということが公開されていることが一般的で、それを見ながらこの保険が続けられるかどうかを検討する方も多いと思います。しかし、ペッツファーストは1歳以降の保険料が非公開となっているため、保険料がどれほど上がるのか分からず不安が残ってしまうのがデメリットとなり評判も悪いようです。


また慢性疾患を発症してしまった場合、発症したその年しか補償を受けることが出来ない可能性が高くなります。翌年以降同じ慢性疾患で治療を受けたとしても、その治療費は補償対象外となり全額自己負担となってしまうようです。


更新時に何らかの審査があり、その病気を補償対象にするかどうかを決めるようなのですが、補償対象外となった場合は治療費が自己負担になってしまうということがデメリットとなります。

いざという時のために加入!ペット保険の必要性を徹底解説


ペット保険は探しているけれど、そもそも本当に必要なの?と疑問をお持ちの方もいるかと思います。


確かに病気や怪我をせずに病院へ行くことが少なければ、ペット保険の必要性は感じませんよね。しかし実際にはペットも病気になりますし、怪我をしてしまう事も考えられます。


もし大きな病気や怪我をしてしまい手術となってしまった場合、治療費として30万円以上かかってしまうケースもあります。ペットの治療費は飼い主さんの全額自己負担となってしまうため、30万円以上を負担するのは金銭的にかなりきついものがありますよね。


そのような場合に負担を減らすためにも、ペット保険へ加入しておく必要性があるのです。


補償内容やそのペット保険の評判などを参考に、ご自身に合ったペット保険へ加入することをおすすめします。

まとめ:ペッツファーストの保険の評判・口コミについて

いかがでしたか?ここではペッツファーストの口コミ評判、補償内容、メリット・デメリットについてご紹介しました。


ここでご紹介したことは、

  • ペッツファーストの補償割合は100%~50%の4つのプランから選べる
  • ペッツファーストの評判や口コミについて
  • メリットは終身継続が可能なことや補償割合100%が選べること
  • デメリットは保険料が非公開なことや、慢性疾患は翌年以降補償対象外となること
  • ペット保険は万一に備えて加入すると良い

になります。


ペット保険は意外と種類が多く、いざ選ぶとなると悩んでしまう方もいるかと思います。選ぶ際に補償内容や保険料を気にする方もいるかと思いますが、それ以外にも評判や口コミを見ることもおすすめです。


評判や口コミでどのような保険会社なのかが分かったりもすると思うので、ペット保険を選ぶ際は、評判なども参考にしてみましょう。


MOFFMEでは他にも保険に関する記事を多数掲載しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

ランキング