スコティッシュフォールドの平均・最高寿命は?短い?長寿のコツは?

大人気猫のスコティッシュフォールド、その平均・最高寿命は?一体何歳なんでしょうか?この記事では、スコティッシュフォールドに長生きしてもらうための飼い方や人気の猫ランキングを紹介!また気を付けたい病気や人間への年齢換算表、ペット保険などを紹介します。

スコティッシュフォールドの平均・最高寿命は?長いの方法も紹介!

スコティッシュフォールドは丸いお顔に垂れ耳の姿が印象的で可愛いため、すでに飼っている人やこれから飼おうとしている人も多いのではないでしょうか。


また、スコティッシュフォールド飼うときは、寿命やかかりやすい病気などが気になりますよね?


そこで今回の記事では、

  • スコティッシュフォールの寿命
  • かかりやすい病気
  • 寿命を伸ばす飼育方法
  • スコティッシュフォールドの保険
について解説します。

この記事を読めば、スコティッシュフォールドの寿命を伸ばすためのコツがわかります。

ぜひ、最後までご覧ください。

スコティッシュフォールドの平均寿命は10~13歳!最高寿命は?

スコティッシュフォールドの寿命を伸ばして、長い間一緒にいられるようにするには飼い主がスコティッシュフォールドの性格や特徴、長寿のためのコツを把握しなければなりません。 


そのため、把握した上で、しっかりとした飼育管理をおこないましょう。


ここでは、

  • スコティッシュフォールドの平均寿命
  • スコティッシュフォールドの最高寿命
  • 人間にすると何歳になるのか
について解説します。

スコティッシュフォールドの平均寿命は10~13歳

スコティッシュフォールドの平均寿命は、10歳~13歳です。


猫全体の平均寿命は、15歳とされているので、猫全体的にみれば平均寿命は短めです。


スコティッシュフォールドの寿命が短いのは体が弱く、病気にかかりやすいためだと言われています。


長生きさせるためには、飼育管理をしっかりとおこなうことが大事です。

スコティッシュフォールドの最高齢記録は何歳?

スコティッシュフォールドの最高年齢は、日本で暮らしていた17歳のスコティッシュフォールドではないかといわれています。


この猫は、腎不全と高齢になると出やすい内臓の病気で亡くなってしまったようです。


また、内臓の病気は見た目ではわからないものなので、日々の定期健診が非常に大事になります。

【人間でいうと何歳?】スコティッシュフォールドの年齢換算表!

スコティッシュフォールドの年齢は人間でいうと何歳なのか、分かりやすいように表にしてみました。


以下が0歳~10歳までの人間換算表です。

猫の年齢人間の年齢
2週間半年
1ヶ月1歳
2ヶ月3歳
3ヶ月5歳
6ヶ月9歳
9ヶ月13歳
1歳17歳
1歳半20歳
2歳23歳
3歳28歳
4歳32歳
5歳36歳
6歳40歳
7歳44歳
8歳48歳
9歳52歳
10歳56歳

3歳以降は、人間が1年過ごす間に4歳分年をとります。

スコティッシュフォールドのかかりやすい病気やその治療法・治療費は?

スコティッシュフォールドは病気にかかりやすいため、飼い主による毎日のチェックや獣医師による定期的な健康診断は非常に大事なものとなります。 

また、スコティッシュフォールは体が弱いというよりも、特定の遺伝子疾患にかかりやすい品種です。 

そのため、日々の食事や環境の管理に加え、病気の早期発見・早期治療が重要になってきます。 

ここでは、
  • スコティッシュフォールドのかかりやすい病気 
  • 原因はなにか 
  • どのような症状がでるのか 
  • どんな治療方法があるのか 
  • 治療費はどのくらいなのか 
について解説します。 

スコティッシュフォールドの病気と治療法①:骨軟骨異形形成症

これは、骨が正常に成長しない病気です。 


可愛さを重視し、骨軟骨異形形成症を標準として繁殖をおこなっているために遺伝的に起こる病気です。 


骨軟骨異形形成症の品種 

  • 短い足 
  • 鼻ペチャ 
  • 耳折れ 
が代表的なものになります。

  

また、スコティッシュフォールドは耳折れの骨軟骨異形形成症です。  


原因 

  • 遺伝的なもの

症状 

  • 四肢の関節の痛み 
  • 動くのを嫌がる 
骨軟骨異形形成症という病気は耳の軟骨を硬くするだけではなく、四肢の関節の軟骨までを硬くしてしまう可能性があります。
 


症状が進むと、痛みで不自然な歩き方をしたり、歩行が困難になります。
 


治療方法 

  • 投薬治療

根本的な治療方法が無いため、投薬して炎症を抑えたり、痛みを緩和するしかありません。 


日常生活では、激しい運動をしないようにして、出来る限り安静に生活することが必要になります。

 

治療費 

  • 月1万程

スコティッシュフォールドの病気と治療法②:肥大型心筋症

これは、遺伝的な原因で心筋が肥大してしまう病気です。

原因

  • 遺伝的なもの
心筋の肥大は通常、圧の負荷やホルモン性の刺激が原因と考えられていますが、そのような原因がなく、原因不明で心筋が肥大してしまいます。 

症状
 

  • 運動を嫌がる 
  • 動きたがらない 
  • 呼吸数が増える 
  • 口を開けて呼吸する
  • 呼吸困難 
  • 後ろ足の麻痺 
初期症状は食欲が落ちたり、なんとなく元気がない程度なので、飼い主が気付くことも少ないです。 

しかし、悪化すると肺や胸に水が溜まり、呼吸困難を起こします。 

また、血管に血栓が詰まって臓器が機能不全を起こした場合、血流を妨げることにより後ろ足の麻痺や死亡することもあります。

治療方法 

  • 投薬治療
根本的な治療はないため、そのときの症状を抑える治療をおこないます。 

治療費 

  • 1回の処置で1万~2万程

スコティッシュフォールドの病気と治療法③:多発性腎嚢胞

これは、腎臓に嚢胞ができる病気です。


左右の腎臓に液体を溜めた球状の袋が多数でき、だんだんと数が増え大きくなり、腎臓を圧迫して腎不全を起こします。 


原因 

  • 遺伝的なもの 

症状

  • 水を飲む量が増える
  • おしっこの量が増える
  • 口が臭い
  • 元気がない
  • 体重が減る
  • 嘔吐
初期の段階では無症状のため飼い主が気付くことも少ないです。

だんだんと症状が進み、嚢胞内に細菌感染を起こすと熱が出てぐったりとします。

治療方法

  • 腎不全に対する治療
基本的に多発性腎嚢胞に対しての治療法はないため、そのときに出た腎不全の症状に対しての治療になります。

日常生活では、タンパク質やリンを制限した食事の指導をされます。

治療費

  • 月1万~2万程

スコティッシュフォールドの病気と治療法④:外耳炎

これは、耳の入り口から鼓膜までに炎症が起こる病気です。


原因

  • 真菌感染
  • 細菌感染
  • 耳ダニ
  • 異物の混入
  • アレルギー
折れ耳のため汚れが溜まりやすく、菌が繁殖しやすい種類です。

そのため、定期的な耳の掃除が必要です。

耳の汚れがひどい場合は置くまで汚れが溜まっている場合が多いので、病院で処置をしてもらうと安心です。 

また、放置すると、菌が繁殖して炎症が起こり、外耳炎の原因となります。

症状

  • 頻繁に耳をかゆがる
  • 耳が臭い
  • 耳垢が溜まっている
  • 耳を触ると痛がる
しきりに掻くので、傷になってしまいます。

そのため、傷になる前に病院で処置をしましょう。

治療方法

  • 投薬治療
耳をよく洗浄し、点耳薬で炎症を抑えます。

しかし、重度な場合は通院し、耳の洗浄が必要になります。

治療費

  • 1回の処置で5千円~1万円程

スコティッシュフォールドの病気と治療法⑤:尿路結石症

これは、尿路に結石ができてしまう病気で、メスよりもオスの発症率が高いです。


理由としてはオスは尿道が細く、結石が詰まりやすいからです。


尿路結石症は、膀胱炎や尿道閉塞を引き起こす場合があるので、早期発見・早期治療が非常に重要な病気です。


原因

  • 食事の内容
  • 水分不足
  • 体質
  • 遺伝的なもの

症状

  • 頻繁にトイレに行く
  • トイレへ行っても排尿しない
  • 排尿までに時間がかかる
  • 落ち着きがない
  • 排尿時に痛がる
  • 血尿する
  • 尿がキラキラしている
おしっこをしたくても出ない場合は、膀胱の何らかの異常があります。

その他の病気を併発する前に病院で処置をしてもらってください。

治療方法

まず、猫の尿路結石には種類があります。

  • ストラバイト
  • シュウ酸カルシウム
  • その他
ストラバイト

一番よく聞く種類のもので、尿のpHがアルカリ性になると起こりやすいですが、療法食で結石を溶かし、治療や予防ができます。

シュウ酸カルシウム

尿のpHが酸性になると起こりやすく、結石を溶かすことはできません。

尿道口からカテーテルを挿入し、尿道に詰まっている結石を流しだします。

その他

尿酸塩、乾燥凝固血、リン酸カルシウムなどの原因により結石ができます。

そのときの症状を抑える治療をおこないつつ、結石を除去します。

療法食で溶けない、流しだせない場合は手術で取り除きます。


治療費

  • 療法食:月5千円程
  • 手術:10万~20万円程

スコティッシュフォールドに長生きしてもらうための飼い方を解説!

スコティッシュフォールドの寿命を伸ばすためには食事管理や環境を整え、スコティッシュフォールドがストレスを感じないのびのびと生活できる環境づくりが大事になってきます。


ここでは、

  • 折れ耳は短命なのか
  • 食事管理
  • 室内飼育の重要性
  • 去勢・避妊手術

について解説します。

スコティッシュフォールドの長寿のコツ①:折れ耳は短命?

スコティッシュフォールドの折れ耳は骨軟骨異形形成症の影響で耳の軟骨が硬くなるためだという説明をしました。


骨軟骨異形形成症のスコティッシュフォールドの誕生を防ぐために通常は折れ耳同士の繁殖はおこなわずに、アメリカン・ショートヘアやエキゾチック・ショートヘア、ブリティッシュ・ショートヘアなどと繁殖をおこないます。


理由は、折れ耳のスコティッシュフォールドは遺伝疾患が多いからです。


必ずしも折れ耳は短命ということではなく、たち耳のスコティッシュフォールドよりも折れ耳のスコティッシュフォールドのほうが遺伝的疾患の発症率が高いと把握してください。

スコティッシュフォールドの長寿のコツ②:健康的な食事を!

スコティッシュフォールドの食事は、
  • キャットフード
  • 高たんぱく、低カロリー
が好ましいです。

肥満になりやすいため足腰に負担がかからないように、普段の食事管理をしっかりとおこないましょう。

人間の食べ物を与えない

人間の食べ物は猫にとって味が濃いです。

食事中欲しがることもあると思いますが、塩分の摂りすぎとなりますので与えないようにしてください。

人間の食べ物は塩分が多く、高血圧腎臓病糖尿病などになる可能性があります。

また、猫が食べてはいけないもの(ネギ類やチョコレートなど)もあります。

苦しい思いをするのはペットです。

十分注意してください。

手作りごはんはいけないのか

愛情を込めて手作り食に興味をもっている飼い主も多いと思います。

手作り食にするにあたって、猫の栄養についての知識が必要となります。

キャットフードの総合栄養食は猫にとって必要な栄養が摂れるよう、計算して作られています。

手作り食にするのであれば、
  • 猫の栄養について勉強
  • 猫が健康状態である
ことが必須となります。

難しいようであれば、トッピングをおすすめします。

トッピングであれば、毎日食事内容を変えることができて、食欲がない猫にもおすすめです。

トッピングするもの
  • 鶏むね肉
  • 野菜
キャットフードの総合栄養食をベースに味付けはせずに、高たんぱく・低カロリーなものをトッピングしてあげてください。

スコティッシュフォールドの長寿のコツ③:室内で飼う

猫は外に自由にいけるようにしてあげたほうがストレスが溜まらないのではないかと考えている飼い主も多いと思います。


確かに1度外に出てしまうと、猫にとっては外の良さもあるので外出したがります。


しかし、猫の外出は危険なことがたくさんあります。

  • 病気をもらう
  • 交通事故に遭う
  • 喧嘩で負傷する
  • ノミ、ダニがつく
外にいる野良猫は予防接種をおこなっていません。

通常の接触や喧嘩などにより、感染症をもらってしまう可能性があります。

また、交通事故に遭い、そのまま亡くなってしまう可能性もあります。

外出させなければ、外を見て楽しむだけで満足して終わります。

ペットのことが大事なのであれば、ペットが苦しまないよう完全に室内で飼育管理することが大切なことです。

スコティッシュフォールドの長寿のコツ④:避妊・去勢手術を行う

犬や猫を飼う上で、避妊手術や去勢手術を迷う飼い主も多いと思います。


子供を産ませてあげたい、または飼い主がペットの子供を見たいと悩むことでしょう。


避妊手術、去勢手術のメリットやデメリットをみていきましょう。


メリット・デメリット


メリット

  • 病気の予防
  • 発情期特有の泣き声の防止
  • マーキングの防止
発情期になるとホルモンの分泌に刺激され、乳腺腫瘍の発症率が高くなります。

発情前に手術することにより、乳腺腫瘍の発症を防げます。

また、メスの場合は子宮と卵巣、オスの場合は精巣を摘出するので、それぞれ病気を防げます。

デメリット

  • 子供が産めなくなる
  • 太りやすくなる
子供がいらない場合は、早い時期での手術が良いです。

平均的には、7ヶ月ごろから発情が始まるので、その前には手術を済ませましょう。

手術後はホルモンの影響で太りやすくなります。

そのため、食事管理と運動管理で肥満を防止しましょう。

手術費用

  • オス:2万~3万円程
  • メス:3万~4万円程

メス猫は開腹手術となるうえに、入院が必要なため、オスよりも費用が高いです。


これは、寿命を伸ばすために深く関係してくることなので、慎重に検討しましょう。

スコティッシュフォールドのペット保険や保険料・補償内容・特約も解説!

近年、ペット保険は様々な会社から出されています。


また、ペット保険について、プランや加入条件はご存知でしょうか。


ペット保険の審査は基本的には申し込み時に飼い主が記入したことから審査されます。


既往症がある、または現在通院中である場合でも、条件付きではありますが、加入できる場合があります。


申告時は素直にありのままの記入をしましょう。


嘘が発覚し場合は、告知義務違反として、強制的に契約解除になります。


そのため、払ってきた保険金の返還もありません。


お金を無駄にしないためにも、しっかりと真実を告知してください。


ペット保険のプラン

  • 通院、入院、手術をトータルで補償
  • 通院のみを補償
  • 手術のみを補償

補償割合も90%70%50%で飼い主が選べるようにしている保険会社が多いです。


プランや補償割合の内容、保険料は保険会社によっても変わりますので、保険会社に確認してみてください。


家庭の負担にならないように、プランや補償割合を選択することも出来るので、ぜひ検討してみてください。


スコティッシュフォールドの保険


ある大手保険会社のスコティッシュフォールドの年間保険料を表にしてみました。


以下が、0歳~10歳までのスコティッシュフォールドの年間保険料です。

年齢年間保険料
0歳34,780円
1歳33,010円
2歳31,380円
3歳33,660円
4歳36,800円
5歳40,070円
6歳43,350円
7歳47,960円
8歳56,000円
9歳64,290円
10歳72,910円

参考にしてみてください。


特約について


主となる保険内容に有料または無料で付帯することによって、保険内容をより充実させることができます。


例としては、ペットが亡くなった場合にかかる葬儀費用をカバーする火葬費用特約や、補償期間中に事故が無く保険金の支払いが無かった場合の無事故特約などがあります。


とくに加入しておくと安心なのが、賠償責任特約です。


賠償責任特約とは?


管理下にあるペットが他人やペットまたは他人の物を破損した場合にかかる費用を保険人でカバーできるものです。


猫は初めてみるものに対して警戒します。


そのため、来客時や友人のペットと合わせたときに攻撃してしまうこともあります。


それらの万が一に備えて、加入しておくと安心ですので、ぜひ検討してみてください。

まとめ:スコティッシュフォールドの平均寿命はや長生きの方法について

ここまでスコティッシュフォールドの寿命を伸ばすためのコツについて解説していましたが、いかがでしょうか。


今回の記事のポイントは、

  • スコティッシュフォールドの平均寿命は10歳~13歳
  • スコティッシュフォールドは遺伝的な疾患が多い
  • 病気は早期発見・早期治療
  • 子供も生ませないなら早めに手術をおこなう
  • ストレスにならない環境の提供
でした。

スコティッシュフォールドは遺伝的な病気が多く、予防法のない病気が多いです。

発症を防ぐのは難しいですが、発症後にできるだけ早く気付いてあげられるかで、病気に対する対応や後遺症などが変わってきます。

早期発見には、飼い主による毎日の健康チェックと、獣医師による内部までの定期的な健康診断がとても重要なものとなります。

また、病気は、早期発見・早期治療を心がけましょう。

ほけんROOMでは、ペット保険に関する記事を多数公開していますので、ぜひ、参考にしてください。

ランキング