ペット保険ALL

知らないとトラブルのもと!ペット保険はいつから適用されるの?

家族の一員であるペット。可愛いからこそもし病気になったらどうしようと心配ですね。そんな時の為に加入したペット保険なのに、適用されない期間があるって本当でしょうか?では、いつから保険は適用されるのでしょうか?トラブルにならない為にもいつから適用されるか確認必須!

ペット保険は”いつから適用”されるの?

ペット保険に加入したけれど、適用されない期間があるのをご存知ですか?

1ヶ月から2ヶ月の期間が多いようですが、待機期間といって、対象の病気やケガをして動物病院にかかっても保険金が支払われないのです。


せっかく加入したのに保険金が支払われないなんて!

いつから補償されるかなんて考えもしなかった!


などという保険金の支払いについてトラブルにならないためにも、ペット保険がいつから適用されるのか保険に加入するときには確認しましょう。

ペット保険のいつから適用が始まるかは”保険会社によって様々”

実は、ペット保険の適用がいつから始まるかは、保険会社によって様々なのです。

「いつから始まるか」は保険会社によって違うだけではなく、同じ保険会社でも病気とケガで違ったりもしますし、待機期間が無くて保険契約開始日から保険の適用が始まる保険会社もあります。


ペット保険はほとんどが毎年更新です。


では、毎年この待機期間があるのかと憂鬱になったかもしれませんが、それは大丈夫です。

待機期間があるのは、保険に加入した1年目だけです。

ペット保険会社によっては”ケガ”と”病気”の適用開始日が異なる場合がある

ペット保険会社によっては「ケガ」と「病気」の適用開始日が違う場合があります

では、それぞれいつから適用されるのでしょうか。


適用開始日が違う保険会社では「ケガ」の適用は、保険契約開始日から始められることが多いようです。


「病気」の場合は、保険契約開始日から1ヶ月から2か月の待機期間後に適用が開始されます。


ペット保険は、保険加入前はもちろん待機期間終了までの間に発症した病気については適用外になっているからです。


ペット保険は適用まで”待機期間”があることもあれば、ないところもある

ペット保険に加入し適用が始まるまでの待機期間は上記のように「ケガ」と「病気」によって違いがある保険もありますが、保険会社によっては待機期間自体が全くないこともあります。

保険会社のホームページ等では、待機期間についての記載は契約についての質問項目にいつから補償が開始されるのかとして載っていることが多いようです。


「補償はいつから」とパッと見て目につく位置にあるわけではありません。


ペット保険の待機期間について注意点

あまり目につかないからこそ気を付けたいペット保険の待機期間についての注意点をみていきます。

ペット保険の加入を考えるのは、ペットを飼い始めたときが多いのではないでしょうか。

子猫や子犬を家族に迎えたとき生後いつから保険に入れるのかと思い保険の加入を考慮しますが、子供の間に病気にかかるとはあまり考えないと思います。


「そのうちに」と思っているうちにペット達も年をとって、体調が悪くなってから保険に加入したいと思ったのではちょっと遅いかもしれません。


ペットが病気にかかってからや体調が悪くなってからでは保険には加入できません。  

  

体調が悪いペットの保険加入をそのまま認めてしまうと、保険会社に大きく不利になってしまいます。

待機期間は、ペットの病気が保険に加入したときには発症していなかったことを確認し、保険会社と加入者が公平な立場になるように設けられているのです。

最近では、条件付ではありますが病気にかかったペットも入れるペット保険もあります。


ペット保険の”待機期間中の病気の発症”は”補償外”

では、ペット保険に加入する申し込みをしたときには悪くなかったのに、待機期間中に病院に行ったら病気が見つかったという場合はどうなのでしょう。

これも、待機期間中の通院ですので補償の適用にはなりませんし、「待機期間が終わってから病院に行くからもうちょっと我慢してね」ということもできません。


待機期間中に「発症した」病気も補償されないのです。

この場合は注意が必要ですね。

特に、”がん”の場合は”待機期間が数ヶ月”もある場合もある

ケガや病気によって待機期間に違いがあるペット保険ですが、病気の中でも「がん」の場合は待機期間が別に設定されている保険会社が多いのでいつから補償されるのか特に注意が必要です。

ケガや他の病気と同様に待機期間が無い保険会社もありますが、がんの場合は2週間くらいから数カ月もある場合もありますので、いつから補償がはじまるのか確認してください。


ペット保険の”待機期間がない”保険会社も増えているので確認を

ペット保険もペットの数が増えるのに従って、さまざま増えてきています。

その中で「待機期間がない」ペット保険も増えてきていますので、いつから補償がされるのか加入の前にもきちんと確認してください。

まとめ:ペット保険がいつから適用されるかきちんと確認をしよう

ペット保険の加入を検討するときに、皆さんが気になるのは補償内容と保険料だと思います。

しかし、補償内容を確認してもいつから補償がされるのか知らなかったばかりにトラブルになる可能性もあります。


保険の契約開始日といつから適用されるのかは保険会社によって様々なうえ、同じ保険会社でも最近増えているインターネットでの申込ではまた違うといったこともあり、確認が必要です。


いつから適用されるのか注意が必要な待機期間ですが、1年目だけしかありませんので安心してくださいね。


ランキング