飼いやすい猫の特徴と種類ってあるの?お迎えする際のポイントを紹介!

飼いやすい猫の特徴と種類ってあるの?お迎えする際のポイントを紹介!-サムネイル画像

飼いやすい猫といっても、人懐っこい猫・おとなしい猫など基準は人によって様々です。ここでは初めて猫を飼う人、新たに猫を迎えたい人に向けて飼いやすい猫について解説します。

猫を家族に迎えたい人向けに飼いやすい猫を紹介!


犬よりも猫を飼っている人の方が多いといわれている現在。


猫を新しく家族に迎えたいと考える人も多いのではないでしょうか。


猫といえば、ツンデレ・気まぐれといったイメージがありますが性格には個体差があります。


犬のように飼い主に懐く猫もいれば、自由奔放な猫など様々です。


今回は、初めて猫を迎える人も、多頭飼いを検討している人も飼いやすい猫の特徴と種類を紹介していきます。

飼いやすい猫の特徴をポイントで紹介!


飼いやすい」の基準は住んでいる環境や家族構成、生活のリズムによっても異なってきます。


人それぞれ「飼いやすい」の基準は違いますが、飼いやすい猫のポイントを知っておくことで、自分や家族に合った猫をお迎えできるかもしれません。


まずは、

  1. オスとメスどっちが飼いやすいのか
  2. 短毛と長毛ではどっちが飼いやすいのか
  3. 小型と大型ではどっちが飼いやすいのか
  4. 子猫と成猫ではどっちが飼いやすいのか

についてポイントを見ていきましょう。

①猫の性別

猫の性格は個体によって様々ですが、性別によってある程度、性格の傾向があります。


メス猫の特徴は、

  • ツンデレ
  • おとなしい
  • 自立心が強くマイペース

上記のような性格の猫ちゃんが多いとされています。


オス猫の特徴は、

  • 甘えん坊
  • 行動的で活発
  • イタズラ好き

上記のような性格が見られるとされています。


どちらがいいかは飼育環境にもよるでしょう。


おとなしい猫が飼いたいならメス人懐っこく甘えてくれる猫がいいならオス、という風に選んでみてはいかがでしょうか。

②短毛種と長毛種

続いてのポイントは毛の長さです。


猫には短毛種と長毛種と呼ばれる種類がいます。


基本的に長毛種の方がおっとりした猫が多いとされています。


短毛種はやんちゃな子が多く、活発に遊び回る子が多いため、たくさん遊んであげる必要があるでしょう。


おとなしい猫を飼いたいなら長毛種ですが、長毛種の場合はブラッシングやシャンプーなどのお手入れが、短毛種に比べて大変です。


飼育環境に合わせて選んであげるといいでしょう。

③猫の大きさ

飼いやすさでいえば、小型の猫の方が飼いやすいと思う人も多いかもしれません。


確かにマンション暮らしや一人暮らしなどで猫ちゃんを飼う場合は、小型の猫の方が飼育用品などを揃えやすいためおすすめです。


性格的には大型猫の方がおっとりした子が多いとされています。


大きさにこだわらない場合は、大型猫の方が飼いやすい場合もあるでしょう。


ただし、体格に合わせた飼育用品などを揃えてあげる必要があります。

④猫の年齢

子猫と成猫なら、どちらが飼いやすいか迷っている人も多いのではないでしょうか。


今はペットショップよりも保護猫を迎える人が多いため、成猫を新たに迎える人も少なくありません。


子猫や成猫を新たに飼うメリットとデメリットを解説します。


成猫を迎えるメリット

  • 猫の性格がある程度わかった上で迎えられる

成猫を迎えるデメリット

  • 子猫に比べて手がかからない
  • 慣れてくれるまでに時間がかかる
子猫を迎えるメリット
  • 警戒心が薄く慣れてくれやすい
  • 猫の成長を楽しめる
子猫を迎えるデメリット
  • 好奇心が強く手がかかる
  • 目が離せない
  • 大人になるまで性格がわからない

成猫の場合は、慣れてくれるまで時間がかかる場合はありますが、基本的にあまり手がかからないのがメリットです。


子猫を迎える場合、まだ小さくしつけも出来ていないため、目が離せません。


留守番にも不向きです。


飼育環境に合わせてどちらを飼うかじっくり検討するのがおすすめです。

飼いやすい猫の種類を紹介!


猫には様々な種類があります。


どの種類であっても性格には個体差がありますが、ある程度種類で性格の傾向が分かれています。


ここでは、

  1. おとなしいとされる猫の種類
  2. 人懐っこいとされる猫の種類
  3. 初心者向けの猫の種類
  4. 小型の猫の種類

それぞれの特徴を持つ猫を紹介します。

①おとなしいとされる猫の種類

  • ペルシャ
  • スコティッシュフォールド 
  • ラグドール 

など。おとなしいとされる猫は長毛種が多めです。

②人懐っこいとされる猫の種類

  • バーミーズ
  • ラグドール
  • アメリカンショートヘア

など。


ラグドールはおとなしく、人懐っこい特徴を持っており、初心者向けの猫・飼いやすい猫とされています。

③初心者向けの猫の種類

  • ラグドール
  • ラガマフィン
  • ヒマラヤン
  • ロシアンブルー

など。


猫を飼うのが初めての場合は、比較的おとなしく社交的な猫ちゃんがおすすめです。


またロシアンブルーはほとんど鳴かないといった特徴があり、マンションなどでも飼いやすい猫ちゃんです。

④小型の猫の種類

  • マンチカン
  • シンガプーラ
  • ミヌエット
  • ラムキン

重視するポイントを検討して猫ちゃんをお迎えしよう!


この記事で伝えたかったことは、

  • 飼いやすい猫の特徴や条件は様々
  • 種類によってある程度性格が異なる

ということです。


どんな猫をお迎えするかを事前に検討しておくのも重要ですが、会った瞬間一目惚れしてしまうことも十分考えられます。


初めて猫を飼う人は参考にしてみてくださいね。

ランキング