今再注目!犬で人気の和風な名前とは?

今再注目!犬で人気の和風な名前とは?-サムネイル画像

犬に名前を付ける時、みなさんはどんなアイデアが浮かびますか?これからその子がずっと付き合っていく名前なので、「かわいい名前を付けてあげたい!」と思いますよね。ペットならではの洋風な名前ももちろんかわいいですが、今再注目されているのがむかしながらの和風の名前です。今回はそんな和風の犬の名前について、人気のものや付ける時のポイントなどをご紹介していきます。

犬の和風な名前にはどんなものがある?


犬を飼ったら、できればすぐに名前を付けてあげたいですよね。


犬は飼い主さんの呼びかけにとても素直に応じる動物です。


呼びかけて反応してくれると飼い主さんも嬉しいですよね。


また、早めに名前を付けて覚えさせることは犬が家に慣れるうえでもとても大切です。


そのため、事前に犬を飼うことが決まっていれば迎え入れるまでにある程度の候補は決めておくと良いでしょう。

人気の和風な名前10選!

まずは、人気のある和風な名前を見てみましょう。


気に入った名前があれば、ぜひ活用してみてください。


また、名前のレパートリーを知っておくと名付けの時のヒントにもなりますよ。


男の子の人気和風名

  1. そら
  2. こてつ
  3. こたろう
  4. はる
  5. むぎ
  6. かい

女の子の人気和風名

  1. もも
  2. こうめ
  3. こもも
  4. あんず
  5. こむぎ
  6. さくら

どの名前もとてもかわいいですよね。


男の子はかっこいいイメージ、女の子は優しい雰囲気の名前が多いようです。


」の付いた名前も多いようですが、あえて体の大きい子にそのような名前を付けてあげるのもひねりがあってかわいいです。

一風変わった名前もおすすめ

名前を決めていく段階で、ちょっと個性のある名前にしたいと思う方もいるのではないでしょうか。


他の子とかぶらないようなかわいい名前を付けてあげられたら、素敵ですよね。


おすすめの個性ある名付け

  1. ちまき
  2. しじみ
  3. だいふく
  4. ふう
  5. うり

人間の名前にもあまり使わないような単語を使うと、個性が出ますよね。


個性のある名前をつける時には、長くなりすぎず呼びやすさや覚えやすさを損なわないことに配慮しましょう。

名前を付ける時のポイント!


名前は、飼い主さんが思いついてピンときた名前を付けてあげるのでももちろんOKです。


しかし、名前を付けていくうえでポイントにしておくと良いことがいくつかあるのでこれから考えるかたはぜひ参考にしてみてください。


ポイントをおさえて、あとは自由な発想で飼い主さんの愛情がこもった名前を考えてあげましょう。

色々なものから想像してみる

犬の名付けで良いところは、名前らしさにこだわらなくてよいところです。


なかなか思いつかない時は、日常の色々なところからインスピレーションを受けて考えてみましょう。


いくつか例をご紹介します。


犬の身体の特徴を参考にした名前

  1. くろ
  2. ちゃちゃ
  3. ころ
  4. まる

誕生日の時期などを参考にした名前 

  1. はる
  2. あき
  3. ひまわり
  4. ゆき

また上記でご紹介した、「ゆず」や「だいふく」など食べ物の名前も考えやすくておすすめですよ。


このように、飼い主さんが好きなものや感じたことから名付けをすることで自然と名前に愛着がわくこともポイントです。

聞きやすい名前を意識する

犬の名前は自由度が高く様々な種類がありますが、あくまでも犬が聞きとりやすいことを重視しましょう。


犬を家に迎え入れてから慣れるまでは、知らない場所で少し不安になってしまう子もいます。


そんな時、自分の名前があってその名前を呼んでもらえることは安心感を得るきっかけにもなります。


その点でも、和風の名前は短めで優しい響きの名前が多く犬が聞き取りやすい言葉も多いので安心です。

動物病院で記入する時のことも意識して付ける

普段犬の名前を書面に記入する場面はあまりありません。


しかし、暮らしていく中で時折犬の名前を文字に起こすタイミングも出てきます。


名前を書く代表的な例として、以下のようなことがあげられます。

  • 市町村への犬の登録
  • 動物病院の問診表
  • ペット保険の書類記入

このような時のために、名前の字をどのような形式で書くのかも意識しておきましょう。


和風名であれば、漢字やひらがなどちらで書くか、漢字の場合はどう書くかを決めておくとよいでしょう。

愛犬にあった素敵な名前をプレゼント!


名前は、誰にとってもとても大切なもの。


犬と一緒に暮らしていく中で、犬は名前を呼ばれて飼い主さんの愛情を感じる場面が多くあるでしょう。


また、名付けはその子に合った名前をつけ飼い主さんが名前に愛着をもてることもとても大事です。


犬への最初のプレゼントとして、じっくり吟味して素敵な名前を考えましょう。

ランキング