【MOFFME DOCTOR DOG】咳が止まらない?どうすれば良い?

【MOFFME DOCTOR DOG】咳が止まらない?どうすれば良い?-サムネイル画像

現役獣医師さんがみなさんのご質問に答える、第6回のMOFFME DOCTORの記事では、犬の病気の疑い・怪我の疑いについての特集です!お寄せいただいた犬に関するお悩みを獣医師の葛野先生にご回答いただきました!犬の病気・怪我の疑いにお悩みの方はぜひご参考にしてくださいね

第6回 MOFFME DOCTOR!テーマは「病気の疑い・怪我の疑い」

MOFFMEでは、毎週金曜日までにLINEで頂いた質問に対して、獣医師さんにご回答いただく「MOFFME DOCTOR」を実施中です!


MOFFME DOCTORは、

  • 猫ちゃんで気になる点があるが、動物病院に行くか迷っている
  • まずはLINEで気軽に相談してみたい
  • かかりつけ以外の先生の意見を聞いてみたい
という方の質問を受け付けております!

今回は、葛野先生にご回答いただきました。

質問・相談①:フィラリア感染が発覚しました...

◎相談者さん

犬種:柴犬

体重:9.6kg程度

年齢:5歳

12月に迎えて、2月から咳や腹水、呼吸が荒い、ピンクの泡を吐くなどがあり、フィラリア感染が発覚しました。今月は2回入院しました。今は退院して自宅で生活しており、利尿剤と心臓の薬を飲んでいます。かかりつけの獣医師さんからも厳しい状態と言われています。
今は塩分を控える食事や、散歩を短めにするなど少しでも心臓、肺の負担を減らせるように工夫して生活してます。ちなみに、昼間は外で生活し、夕方からお家の中に入れています。寒い時もお家にいるようにしています。フィラリアに感染した犬と生活していく上で、心がけたほうがいいことやアドバイスなどがありましたら教えて頂きたいです。
フィラリア感染が発覚したとのこと、ご不安かと思います。おっしゃる通り、心臓や肺への負担をできるだけ減らした生活が必要になります。肥満にならないよう体重管理をしたり、今してくださっている生活を続けていただくことがわんちゃんにとって、とても大切だと思います。
もし他に追加して行なえることがあるとしたら、万が一ここからさらに心臓の状態が悪くなり、呼吸がさらにしづらくなった時のために、お家でのレンタルでの酸素室などのしてくださる業者さんをかかりつけの先生から紹介してもらったり、もしくはご自身で探したり、夜間に何かあった時のためにかかりつけの先生が夜間でも対応してくださるか否か、してくださらない場合にどこの病院であれば対応可能かなど調べて、今後の生活の準備をしておくことだと思います。
もしかかりつけの先生以外にかかることがあった場合のために、症状や診察の際の推移や現在飲んでいるお薬などもノートなどにまとめてすぐにわかるようにしておけるとより安心かもしれません。お大事になさってください。

体調管理の徹底が大事になりますね。
かかりつけ医と連携して、わんちゃんの良い生活習慣を生み出しましょう。

質問・相談②:咳が治りません...

◎相談者さん

犬種:トイプードル

体重:不明

年齢:13歳

咳をしています。苦しそうな咳です豚のようながぁっがあっといった咳で、いつも苦しそうです。病院に行っていますが、あまり良くなる気配はありません。
お咳でお悩みとのことですね。お咳は体力の消耗にもつながりますし、わんちゃんにとってもつらいと思います。診断はついていますでしょうか?
お咳の原因には気管や肺の異常、心臓の異常などがあり、その原因によって処置も異なってきます。よくならない場合は他の原因も併せて潜んでいる場合や、今しているお薬や処置がその症状に追い付いていない可能性もあります。
咳の状態の動画を撮影するなどして、再度かかりつけの先生に状態の改善があまり見られないこと、咳が酷くて辛そうなためもう少し改善させたい旨などを相談してみていただくことをお勧めします。
原因追及のための追加での検査やお薬の見直しなどもしていただける可能性もあります。もし、ご相談しにくかったり、診療方針として変わらない場合はセカンドオピニオンを検討されてもいいかもしれません。少しでもわんちゃんのお咳が改善されて、負担が軽減されることを願っております。お大事になさってください。

咳の症状には様々な病気の可能性があるのですね。
原因を追及し、適切な診療方針を立てることが大切ですね!

質問・相談③:尿結晶が出てしまいました。

◎相談者さん

犬種:MIX犬
体重:2.0kg程度

年齢:2歳

5日の朝トイレシートがキラキラしておりすぐさま病院で採尿をしたところストルバイト結晶でした。まだ軽度だった為、結晶の形もはっきりしているわけでもなく顕微鏡で見ると少し結晶のようなものが見られるとのことでした。
ご飯もすぐに療養食にしなくてもいいとのことで2週間phを抑えるサプリメントを飲んで様子見で飲み終わり次第また検査です。トイレをする度にシートを確認していますが、まだ少しキラキラしています。今はおやつもやめてドライフードのみ、沢山お水を飲まし運動も頑張っています!結晶が全て流れてくれる為には他にどのようなことをすれば良いかアドバイスいただきたいです。
ご質問ありがとうございます。結晶をこれ以上作らないために大切なことは、尿結晶を作りにくいごはんやサプリを摂取すること→食べ物によって尿の性質が変わってくるためとても大切です。
お水をたくさん飲んで、どんどん尿を排泄してもらうこと→膀胱内の状態をよりよくするため、残っている結晶成分をどんどん排出させることはとても大切です。よって、ご相談者様はしっかり実行してくださっていると思います。
あとは、その子の性質でおしっこを我慢しやすい性格であれば、積極的に排泄に外に連れ出してあげたり、トイレシーツの場所を増やすなども、おしっこをする頻度が上がり、より効果的かもしれません。次回の検査でより良い結果が出ることを願っております。

尿結晶を作らないためには、食生活や尿を排出することが重要ですね。
対策を日頃から心がける必要がありますね!

まとめ

今回は、犬の病気・怪我の疑いに関するご相談をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。同じような犬の病気・怪我の疑いで悩まれている方は、ぜひ参考にしていただけると幸いです。


MOFFMEでは、LINEで毎週獣医師さんに質問ができるMOFFME DOCTORを実施しています。

ご利用方法は、犬猫種、年齢、性別、体重、ご相談内容のメッセージを送信していただくだけです。

基本的には全てのご相談・質問に回答しておりますので、ぜひお気軽にご利用ください!


ではまた来週!

ランキング