【MOFFME DOCTOR CAT】誤食?!毛玉を食べてしまった...どう対処すれば良いの?

【MOFFME DOCTOR CAT】誤食?!毛玉を食べてしまった...どう対処すれば良いの?-サムネイル画像

現役獣医師さんがみなさんのご質問に答える、第4回のMOFFME DOCTORの記事では、猫の異常行動についての特集です!お寄せいただいたねこちゃんに関するお悩みを獣医師の平田先生にご回答いただきました!猫の異常行動にお悩みの方はぜひご参考にしてくださいね

第4回 MOFFME DOCTOR!テーマは「猫の異常行動」

 MOFFMEでは、毎週金曜日までにLINEで頂いた質問に対して、獣医師さんにご回答いただく「MOFFME DOCTOR」を実施中です!


MOFFME DOCTORは、

  • 猫ちゃんで気になる点があるが、動物病院に行くか迷っている
  • まずはLINEで気軽に相談してみたい
  • かかりつけ以外の先生の意見を聞いてみたい

という方の質問を受け付けております!


今回は、平田先生に「猫の異常行動」の質問にご回答いただきました。 


質問・相談①:カーペットの毛をたべてしまいます

◎相談者さん
 猫種:スコティッシュフォールド 
 体重:2.5㎏程度 
 年齢:9ヶ月29日 
寂しいと食べると聞いたことがあります。 よくハンモックに付いている抜け毛をわざわざ集めて食べてしまいます。止めてはいるのですがなかなかやめてくれません。カーペットの毛も時々食べています。
確かにストレスにより毛繕いが多くなったり、異物を食べてしまう子はいます。 少しカーペットの毛を舐めるくらいでしたら問題ないのですが、大量に食べてしまうと、やはり消化器に詰まってしまう可能性があります。
まだ若い猫ちゃんのようですので、たっぷり遊んであげたり、好きなおやつなどでコミュニケーションを密にすることでストレスが軽減し、毛を食べる行為をやめさせることができるかもしれません。(稀に飼い主様に構って欲しくてわざとこのような行為をする子もいます) 
ですが、長期的に毛を食べて、それを吐くという行為が続くと、別の病気の可能性もあります。例えば、猫に多い膀胱炎などを密かに抱えていて、そのストレスで毛を食べてしまうなどです。
まずは、何かストレス要因がないかよく考えて頂き、それを取り除くことをやって見てください。それで改善がなければ、動物病院に相談してみましょう。

抜け毛を食べてしまうのはストレスからくる行動の可能性があるようですね。


まずは猫ちゃんにとってストレスのかかりにくい環境を作ってあげてください。

質問・相談②:水の飲み過ぎでないか心配です...

◎相談者さん 

 猫種:スコティッシュフォールド

 体重:4.6kg程度

 年齢:6歳

最近水をよく飲みます。血液検査の健康診断は昨年11月にして異常はありませんでした。

子供の頃から尿路下部疾患があり、ずっとロイヤルカナンの療法食のみをたべてきました。

オルファクトリーを主に食べており、おやつは滅多に食べませんし、ちゅーるやウェットフードも好きじゃないようで食べたことがありません。
4.6キロくらいの猫ちゃんだと、大体210ml以上飲んでいたら多飲に値すると考えられます。オルファクトリーという処方食ですが、水をよく飲ませるように少し塩分が高く設定されているフードになります。
ですので、これを食べているのならば少し飲水量が多くとも仕方がないかなとも思うのですが、やはりある時期を境に急に飲水量増加が現れたということであれば、何か問題があるかもしれません。

腎臓はその機能の75%以上傷害されないと血液検査や臨床症状が現れないと言われておりますので、潜在的な腎不全が進行していても気付かれないことがあります。

血液検査よりも早く腎障害に気づく方法としては尿比重を調べる、もしくは尿蛋白クレアチニン比という検査がお勧めです。

どちらも尿が必要な検査になりますが、もし気になるようでしたらかかりつけの獣医師さんにご相談してみて下さい。

フードとのバランスが取れていれば、一旦は様子見で大丈夫なようですね!


ただ、検査をしてみないとはっきりとした原因は分かりませんので、かかりつけのお医者さんに相談してみてください。

質問・相談③:トイレの砂を食べてしまう...

◎相談者さん 

 猫種:雑種

 体重:4.2㎏程度 

 年齢:10ヶ月

トイレの砂を食べてしまい、うんちがほとんどその砂で埋まっています。 


使用してるのはシステムトイレ用のヒノキのチップではじめは、遊んだり口に咥えたりしていただけだったのですが、だんだんと食べる量が増え、今ではトイレからダイレクトに食べてしまいます。

トイレに神経質な先住猫もいるためトイレを変えたりチップを変えたりできません。 

以前からおもちゃなどを噛んだのち、最終的に噛みちぎり飲み込んでしまうことがある猫で、今は危ないので留守の時はボール以外のおもちゃを置いておりません。

お腹がいっぱいの時でもやるので空腹というわけでもなさそうです。


解決策はなにかありますか?他の獣医師さんにきいたときは噛みたい欲求が強いのではないか、と言われ、歯磨きガムを試したりしましたが一瞬で食べ終わってしまうので効果なく..

トイレの砂を食べてしまう猫ちゃんの話は聞いたことがあります。砂の素材がおからだとよりその傾向が強いようなのですが、やはりそういったものを使っていますか?
解決策として、やはりトイレ砂を別素材に変えてしまうのが一番良いのですが…それだと先住猫ちゃんに負担があるようですので…。 スペース的に余裕があるのならば、猫ちゃん達を別々のお部屋で飼い、それぞれにトイレを設置するというのが良いと思うのですが。
それが難しければ、トイレを複数個置き、砂の素材を変えるという方法でしょうか。猫ちゃんのトイレ問題を解決するには、トイレそのものをプラスチックの収納ボックスなど大きいものに変え、蓋をつけずに使うことでほとんど解決すると仰る専門家もいます。
いずれにせよ問題行動の解決には時間が掛かります。猫ちゃんもまだお若いようですし、大人になるにつれて解決することもありますので、気長に取り組んでみてください。 

トイレを複数個置いたり、位置を変えてみることで解決することもあるようですね。


ぜひ一度試してみるのも良いかもしれません。

まとめ

今回は、猫ちゃんの異常行動に関するご相談をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。同じような猫ちゃんの異常行動で悩まれている方は、ぜひ参考にしていただけると幸いです。 


MOFFMEでは、LINEで毎週獣医師さんに質問ができるMOFFME DOCTORを実施しています。

ご利用方法は、犬猫種、年齢、性別、体重、ご相談内容のメッセージを送信していただくだけです。

基本的には全てのご相談・質問に回答しておりますので、ぜひお気軽にご利用ください!


ではまた来週!

ランキング