カード地獄・リボ払い地獄から抜け出したい…!どうすればいい?

リボ払いが高額になってしまい、カード地獄となってしまった方も少なくないと思います。抜け出す方法はあるのでしょうか?ここではカード地獄を抜け出す方法や、カード地獄となってしまう原因をご紹介しています。また、リボ払い地獄についてもご紹介しています。

内容をまとめると

  • カード地獄を抜け出すには、カード利用内容の把握・オートチャージの停止・カードローンの返済を行う
  • リボ払い地獄は、繰り上げ返済・ボーナス払いなどの利用がおすすめ
  • 節約方法するにはまず固定費の見直し
  • リボ払いは、金利が高い・返済期間が長くなるため危険度が高い
  • お金のことについてどんなに些細なことでも悩みがあるならマネーキャリアのFP相談を利用するのがおすすめです!
  • マネーキャリアなら何度でも無料で、スマホ1つで気軽に予約から相談が可能!相談場所も47都道府県対応可能!
  • マネーキャリア顧客満足度93%だから安心して気軽に利用できる!

カード地獄・リボ払い地獄から抜け出したい…!どうすればいい?


カードや電子マネーの普及により、現金の利用が減っているのではないかと思います。現金の利用が無くなると、現金を管理することも少なくなってしまいます。


持っている現金が減らないと、無駄遣いをしても気づかない・気にしない方は多いと思います。お金を使っているのにそのことを把握できずに、カード地獄へとはまってしまうのです。


このような事態に気付いた際には抜け出すことを考えますが、どのような方法で抜け出すことができるのでしょうか?また、このような状況になってしまう理由も知っておきたいですよね?


ここではカード地獄について、

  • 抜け出す手順
  • 原因・理由について
  • 貯金をするためのポイント
  • リボ払いは何が怖いのか?

についてご紹介します。


この記事をお読みいただければ、カード地獄を抜け出す手順や理由がお分かりになるかと思います。ぜひ最後までお読みください。

カード地獄になっている人が脱出する手順

カードローンなどは定額返済などの便利な機能があるため、返せているのだろうと残高などの確認をせずにどんどん利用してしまう事もありますよね。このような方は、しばらくしてローン残高を確認した時にその高額な借入金額に焦りを感じるのではないでしょうか。


借入金があまりに高額になっている場合、どのように返済していけば良いのか、カード地獄を抜け出すにはどうすれば良いのか分からず、不安を感じる方も多いと思います。


カード地獄を抜け出す手順としては、

  • カードの利用状況の把握
  • オートチャージなどの停止
  • カードローンなどの返済

になります。


カード地獄に陥ってしまう方の多くが、何にお金を使っているのか把握できていない場合が多くあります。何に使っているのかを調べることで、自分の無駄遣いを把握することにもつながります。


以下ではそれぞれの手順について詳しく解説していきます。

まずは、クレジットカードのを何に使っているかを把握する

まずはカードの利用状況を把握しましょう。何に使っているのか、金額などを調べるのです。


カード地獄に陥ってしまう人の特徴として、自分がどれくらいお金を使っているのかを把握できていないことが挙げられます。


現金のみで支払っている場合は、財布の中のお金がなくなるため、ある程度使用した金額が分かるかもしれません。しかし、カードでは現金は減らないため、お金を払った・減ったという感覚があまりありません。そのため、無駄遣いなどが増えてしまうのです。


カード地獄から抜け出すためにも、一度自分が何を買ったのか、いくら使ったのかをしっかりと把握する必要があるのです。


把握することで自分の無駄遣いにも気が付くことになるため、利用内容を把握し、無駄遣いが発覚した際はその無駄をなくすよう努力しましょう。

オートチャージなどは止める

次に行うことは、オートチャージの利用を停止することです。


電子マネーで買い物をする際には、チャージなどを行う必要がありますよね。残高がある間はそのまま支払いが可能ですが、残高が無くなると現金などでチャージをしなくては利用できなくなってしまいます。


しかし、電子マネーの中には「オートチャージ」が可能なものもあります。オートチャージが可能だと、手持ちの現金がなくてもつい買い物をしてしまいますよね。


オートチャージ機能を停止させるだけでも、無駄遣いを行う機会が減っていくのです。


また、カードは「デビットカード」へ切り替えることで、銀行の残高以上の利用を控えることが可能になります。


このように、カードの変更などを行うことで、少しづつ無駄を省いていくようにしましょう。

カードローンやキャッシングはやめて、返済をする

カードローンキャッシングを利用するのはやめるようにします。使ってしまうとどんどん借入残高が増えてしまうからです。


使った分は返済しなくてはいけません。少額ならばそれほど期間はかかりませんが、高額になってしまっている場合には気長に返済するしかありません。


返済期間を短くする方法として繰り上げ返済があります。この仕組みを上手く利用することも、早く完済させるためのコツと言えます。節約が上手くいったときなどや手持ちに余裕のある時には利用するようにしましょう。


繰り上げ返済はどうしても行わなければいけないわけではありません。しかし、支払った分の利息も減るので、支払う金額が減っていくのも大きなポイントとなります。


収入よりも支出が多いような場合、返済を行うのはとても大変な作業です。しかし、返済はコツコツと行うしかない作業です。返済を行っている間にお金の使い方を学び、完済後には返済に充てていた金額を貯蓄に回せるようにしておきましょう。

カード地獄で困ったら、お金のプロに無料で相談してみましょう

カード地獄から抜け出すのは相当努力が必要になってきます。管理能力が高い人ならば、カード地獄から抜け出すのにそれほど時間はかからないかもしれません。


しかし、カード地獄に陥ってしまうのはもともとお金の管理が苦手な方が多いものです。そのような方が自分だけで抜け出すことを考えるのは現実的ではありません。


お金の管理が苦手な方は、利用状況を調べることや節約を行うことにも抵抗がありますよね。


抜け出す方法が分からない場合、お金のプロに相談することも一つの手段です。


相談することでどうすれば良いのか具体的な意見を聞くことができます。プロの方の意見を参考にすれば、お金の管理が苦手でも抜け出すことができそうですよね?


マネーキャリアではお金に関する相談も無料で行うことが可能です。一人で悩んでいても解決しないような場合はプロに相談することもおすすめです。

カード地獄・リボ払い返済地獄になってしまう理由 とは

カード地獄にはまってしまうのにはいくつか理由があります。そのなかでも特に注意が必要な原因が「リボ払い」です。


返済額を無理のない範囲に設定することができるため、利用している方も多いと思います。しかし、使い方を間違えてしまうと返済に追われることになり、返済地獄にはまることになるのです。


なぜこのような事態になってしまうのでしょうか?返済時に元金から減っていくわけではないことが原因として挙げられます。


返済にあてたお金は、まず利息分が引かれます。残ったお金が元金の返済にあてられるのです。元金が減りにくいことが、リボ返済地獄に陥ってしまう原因のひとつです。


また、高い金利も返済地獄から抜け出す際の足枷となってしまいます。


理由はわかりましたが、このような状況を脱却する方法を知っておきたいですよね。以下で解説していきます。

繰り上げ返済やボーナス払いに切り替える

気付いたときにはすでに高額な残高となっていることの多いリボ払い。少しでも早くこのような状況からは抜け出したいと考えますよね?


早く抜け出すために実行すると良い事として、

  • 繰り上げ返済
  • ボーナス払い

があります。


繰り上げ返済は定額返済に加えてさらに返済を行うことです。定額返済で金利などの手数料が支払われているため、繰り上げ返済で利用したお金は直接元金を減らすことに使われます。


金利の減少・返済期間の縮小へ繋がるのです。


貯金がある、半年以内にお金を貯める自信がある方は、ボーナス払いもおすすめです。支払い方法の設定で切り替えることが可能です。


お金を貯める期間としては、切り替える時期を上手く操作することで半年ほど取ることも可能です。一気に完済を目指しましょう。


現時点での返済額に余裕があるという方は増加させることも一つの手段です。早く返済すことは金利の減少に繋がっていきます。あまり高額な設定はおすすめできませんが、無理のない程度で多く設定することで、徐々に減らしていくことが可能です。


このような方法で完済することは可能ですが、金額によってはかなり長い年月がかかってしまいます。もし何か悩みがある場合、お金に関する無料相談などで相談することもおすすめです。

お金の管理に自信がない人はリボ払いをやめよう

リボ払いを利用すること自体は悪い事ではありません。十分に返済できる金額で、返済計画がしっかりと立てられる場合は利用しても大丈夫と言えます。


しかし、お金の管理に自信がない方にはリボ払いは向いていません


カードでいくら使ったのかを把握できていなければ、リボ払いの元金を減らすことは難しいと言えます。沢山買い物をしてしまったから今月は節約しよう、と自制することができれば問題ありませんが、そもそも超えているかどうかも把握できていないような方は、自制のしようがありませんよね。


リボ払いをするときは、返済計画までをしっかりと立ててから行うようにしましょう。


お金について悩んでいる方はマネーキャリアで無料相談がおすすめです。管理についてや家計に関することなど、お金について様々な相談を行うことができます。

カード地獄を脱出し、貯金をするためにしたいこと


カード地獄から抜け出すことができれば、次は貯蓄を行っていきたいですよね。


抜け出す際にも貯蓄を行う際にも、まずはお金の流れを把握する必要があります。何にいくら使っているのかを把握できたら、そのなかで節約できるものが無いかを探していくのです。


節約と聞いて真っ先に思い浮かぶのが「食費」かもしれません。買い物をするときに安い食材を買おうと頑張る方は少なくないと思います。


しかし、まず最初に見直すべきものは「固定費」です。固定費として挙げられるものは、

  • 家賃
  • 水道・光熱費
  • 通信費
  • 保険料

などです。


家賃は引っ越しなどを行わないと変わることがないため、節約はできませんよね。また、水道・光熱費も節約したとしてもそこまで大きく変わるものでもありません。


注目したいのは通信費保険料です。


通信費は格安SIMなどを利用することで料金を抑えることが可能です。保険料も保険の見直しを行うことで、減らすことができる固定費の一つです。


しかし、自分一人で保険の見直しを行うのは難しいですよね。自分に必要なものまで解約してしまっては意味がありません。


そんなときに頼りになるのが保険の無料相談です。マネーキャリアではお金に関すること以外に、保険に関する相談も受けられます。節約をするために保険の見直しを考えている場合、マネーキャリアの保険無料相談をぜひ利用してみてください。


また、節約についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

参考:リボ払いの何が怖い?

一度に高額な支払いをすることを避けるために、リボ払いを選択する方は多いと思います。一定金額ずつ返していけばいいため、まとまったお金がなかった場合にはとても便利な機能ですよね?


一体リボ払いの何が怖いのでしょうか?


リボ払いが怖いと言われるのは、

  • 金利が高い
  • 返済期間が長引く

などが当てはまります。


やはり金利の高さはネックになってしまうようですね。


通常の分割払いよりも返済期間は長くなってしまうのでしょうか?仕組みなども気になります。


以下でそれぞれの原因を解説したいと思います。

①金利が高額で、返済総額が結局高くなってしまう

まず問題になるのがリボ払い時にかかる金利です。15%と高額なのです。(参考:楽天カード・リボ払い手数料


金利が高いとどのような弊害があるのでしょうか?返済総額がかなり高くなってしまう事が挙げられます。


リボ払いで50万円買い物をし、月2万円ずつで返済する場合の支払い総額の例は以下のようになっています。

返済方法金額
一括50万円
リボ払い60万3,248円
一括で返済を行う場合と比較すると、10万円以上もの金額を金利として支払う必要が出てしまうのです。


高額な支払いが分割されるため、家計に優しいと感じる方は多いと思いますが、かなり高額な金利を取られてしまうため、返済総額は結局高くなってしまうのです。


リボ払いの残高が数万円程度ならばあまり気にならないほどの手数料かもしれませんが、数十万円と高額になってしまうとどんどん手数料が増え、リボ払い地獄から抜け出すことが難しい状況になってしまうのです。

②毎月定額しか返済できないので、返済期間が長くなってしまう

毎月一定金額の支払いは家計への影響などを考えなくて済むため便利ですが、デメリットにもなってしまうのです。返済期間が長くなるというデメリットです。


どれくらいの差が出るのか確認してみましょう。

  • 支払金額:50万円
  • 月返済額:2万円

以上の条件で返済した場合、以下のようになります。

支払方法期間
リボ払い2年7ヶ月
金利がない場合2年1ヶ月

大きな違いがありますね。返済期間が長引いてしまうことが分かります。


支払期間が長くなる原因の一つが金利ですが、これは期間が短くなると少なくなる特徴がありますが、期間が長引くと増えるとも言えるのです。返済期間が長引いてしまう事は支払残額が増えることにもつながってしまうのです。


また、返済にあてている金額がほぼ金利のみだった、という例もあるため注意が必要です。金額設定を低めにしていると起こってしまう現象です。


残高が多い場合は特に注意が必要です。返済額を高くしないと返済ができていない場合もあることを覚えておきましょう。

まとめ


いかがでしたか?ここではカード地獄を抜け出す方法についてご紹介しました。


この記事のポイントは、

  • カード地獄を抜け出すには、カード利用内容の把握・オートチャージの停止・カードローンの返済を行う
  • リボ払い地獄は、繰り上げ返済・ボーナス払いなどの利用がおすすめ
  • 節約方法するにはまず固定費の見直し
  • リボ払いは、金利が高い・返済期間が長くなるため危険度が高い

です。


カードローンやリボ払いは利用や設定が簡単で、利用している方も多いですよね。多用してしまう事もあると思います。


しかし、使いすぎには注意が必要です。カード地獄の原因ともなってしまうため、利用時には計画的に行うことをおすすめします。


すでにカード地獄となってしまい抜け出すことができずに困っているような方は、マネーキャリアの無料相談などで相談してみてくださいね。


ほけんROOMでは他にもお金に関する記事を多数掲載しています。興味のある方はぜひ参考にしてください。

ランキング