医療保険ALL

就業不能保険

医療保険の必要性

医療保険の選び方

公的医療保険制度

20代でぜひ加入したい医療保険、選び方のポイントはこれだ!

20代で医療保険に加入する場合、選び方はとても大事です。まずは保険料を重視しておきましょう。次に掛け捨てか終身かということも選び方のポイントです。医療保険の内容も重視したいところですが、特に20代女性は女性特有の疾病への備えも考えておきましょう。

20代の医療保険の選び方、やはり重視したいは保険料

医療保険に加入するのならば、注意したいのはその選び方です。20代はまだ若い分、医療保険を活用するほどのリスクは少ないでしょう。 


また、収入が少ないということもあり、保険料が負担にならないようにすることも大事ですね。手厚すぎるものは控えて、必要なポイントだけ押さえておきましょう。

20代にしっかりした医療保険は不要

まず考えたいのが保険料です。とにかく安いのが良いというわけでもありませんが、とても重要なポイントでしょう。


 そのような保険ならあまり保証の内容が手厚くはない場合も多いのですが、実は20代は人生で最も病気になりにくく、医療保険の重要度が低い時代でもあり、高額な保険は必要ありません。

医療保険 選び方 20代

医療保険 選び方 20代

保証内容を比較しながら選ぶのが大事

次に、医療保険の場合は同じ保証内容でも保険料に大きく違いが出ることも少なくありません。

 このため、保証内容をしっかり比較しながら選ぶようにしましょう。同じ保証内容の保険でも、保険料が倍近く違うこともあるのです。


一般的にネットや共済は安く、大手生命保険会社のものは高額な傾向があります。

医療保険は掛け捨てが良いか終身が良いか、20代の選び方

次に、保険の重要な選び方としては「終身」か「掛け捨て」というものがあります。

これは保証期間を意味します。


 終身とはその名の通り生きている限りずーっと保障されるというもので、途中で保険料の支払いを終了する事もできるものです。


掛け捨てとは加入期間だけ保険料を支払い続けて、いざという時に保険料給付を受けるというものです。

掛け捨てのメリットは安いことと流動性

掛け捨てのメリットは、やはり安さが魅力でしょう。


終身ほど手厚い保証を必要としないため、保険料がとても安くなります。また、流動性が高いのもポイントですね。保険加入を終了したいというのなら終了も可能です。

短期間だけ保証内容を手厚くしたいときにも良い選び方のポイントになります。

終身型はずっと同じ保障内容が嬉しい

終身のメリットとしては、ずっと加入し続けられる、あるいは保険料が一定だということでしょう。 


保険は年齢が高くなると加入できないというデメリットもあります。また、年齢が高くなってから加入すると保険料が高額になる傾向があるのです。 


このため、終身型に若いうちに入ると歳をとっても保険料は同じですし、また一生涯保障が続きます。このため、選び方としてはとにかく終身タイプ、という人もいます。

女性20代の医療保険の選び方は、妊娠・出産にも備えるものを

男性にはあまり関係がないかもしれませんが、女性の中には20代の間に医療保険に入ることによってメリットを得やすい人もいます。


 実はその代表が出産です。医療保険の中には、出産や妊娠中の様々な病気にも対応できるものがあります。一般的な保険のみの場合でも、十分活用できるでしょう。

20代女性ならではの医療保険のメリット

ところで、20代女性はできるだけ医療保険に加入しておきたいものです。 


その理由の1つが妊娠・出産です。今の時代、妊娠・出産は病院という人が大多数ですから、その時に医療保険を使って入院にかかる費用を抑えることが出来たり、妊娠中の病気やリスクに備えることにもつながりますよ。

20代女性の選び方とは

医療保険の場合、こういった妊娠・出産に対応しているものがほとんどですが、さらに女性特有の疾病に対して備えるものも選択肢に入ってきます。


 選び方としては、女性特有の特約があるかどうかもポイントになるでしょう。また、医療保険の中には妊娠・出産による病気では支払われない場合もあります。そこはよく検討しましょう。

医療保険 選び方 20代

医療保険 選び方 20代

20代ならではの医療保険、選び方のポイント

他にも、医療保険の選び方としては20代ならではのポイントがいくつかあります。


 実は20代の場合はそもそも医療保険が必要かどうか考えなくてはなりませんし、どういった保証が必要かについても考えたいところです。

逆にガン特約などはあまり必要ないかもしれません。そこは注意しましょう。

20代は貯蓄の少なさを考慮した選び方を

最近の20代の特徴としては、派遣社員やフリーターを選ぶ人も多いというのがポイントでしょう。


給料が少なく不安定で、貯蓄が少ないという人が多いのです。このため、医療保険は病気・事故への備えだけではなく、それらによって働けない期間を補うために加入するという考え方もできます。

選び方のポイントは「シンプル」

実は20代の医療保険の選び方はもうひとつあります。それは「シンプル」なこと。


シンプルな保険を選ぶことで、難しい保険の選び方を解消してくれます。定期ボーナスがあったり特約がいろいろあるかもしれませんが、20代の人には不要な物も多いのです。とにかくシンプルな保険に入るのも1つの選び方でしょう。

まとめ

20代は人生のことでも迷いやすく、医療保険の選び方もそれぞれの考え方によって違います。


 ただ、20代はガンなどになるリスクも少ないので、選び方としては細々と難しい特約などは不要です。選び方で迷うのではなく、リスクの少ない20代だからこそ保険料も抑えるのがおすすめです。


単純に保険料で選ぶという選び方が有効な世代でもありますが、内容は必ずチェックしてくださいね。

ランキング

  • まだ間に合う!健康リスクが急上昇する定年からの医療保険の必要性
  • 病気のリスクは誰にでもあるものだから新入社員も医療保険が必要
  • 「18歳の子供が医療保険には入るべきか否か」という問題について。
  • 20代で医療保険に加入することの是非とその必要性を考えること
  • 公務員の医療保険の必要性と人生設計を見据えた賢い選び方について
  • 独身男性に適しているのは、医療保険なの?それとも死亡保障保険?
  • 公的な保険が充実する日本で、民間の医療保険の必要性を解説します
  • 医療保険は条件によっては加入する必要なしという可能性もあります
  • 医療保険が必要な人ってどんな人?その特徴や必要な理由を徹底解説!
  • 自分にとって保険の優先順位を見極めて医療保険を選びましょう
  • 学生でも医療保険を理解すべき?学生のための総合共済を知ろう
  • 医療保険は子供にとって必要なの?様々な方面での補助を確認しよう
  • 医療保険のメリット・デメリット
  • 収入が比較的少ない主婦でも医療保険は必要になるのかをチェック
  • まずは母子家庭で医療保険が必要かどうかについて考えてみよう
  • 医療保険に加入する際女性特約は必要なのかじっくり考えてみましょう
  • 女性なら気になる医療保険の女性特約について徹底解説!女性特約とは
  • 専業主婦も医療保険に入る必要性ある?オススメの保険プランを解説!
  • 独身女性が医療保険に加入するメリットを詳細に解説します!!
  • 医療保険って独身男性、女性に必要なもの?選び方のポイントとコツ
  • 民間の医療保険でも不妊治療が保障可能に!特徴と注意点を徹底解説!
  • 全労済の共済と医療保険の女性特約を比較してみると違いがわかる
  • 20代女性の方必見!リスクの高い病気と女性のための医療保険の選び方
  • 医療保険で後悔したくない。自分に合った医療保険の選び方のポイント
  • 自分にあった最適な医療保険とは?医療保険の選び方ので気をつける事
  • 医療保険の加入申込時と保険金請求時に必要な書類と注意点を把握する